« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

きたぐにに乗って

画像

きたぐにに乗ってこの夏最後のプチ旅行に行きます。
石川と富山の県境、倶利伽羅峠まで撮り鉄に行ってきます。

すでに重大なミスを犯していますが、どうなることでしょう。

1.時刻表忘れた。
荷物になるからと夕食前にコピーしたのにも関わらずです。

2.思ってた写真は下り列車のものであることに夕方気づいた。
どおりで寝台列車の写真がないわけです。
別のスポットは駅から遠いため、車か泊まりで行かないと夜行列車には間に合わない。
とりあえず思っている写真は撮れないでしょうが、一応行ってみます。
んでまぁ下りのはくたか、北越等を頑張って撮ってみます。

にしても583系は久し振り。
高校時代?に立山登った帰りに乗って以来だから、15年ぶりくらいかな。
シートがもっと直角だった気がした(大垣夜行とごっちゃになってる?)のですが、
意外と座り心地がいいですね。

学生時代はよくこんな旅をしました(目的は撮り鉄ではなかったけれども)が、
最近はすっかりご無沙汰なのでワクワクして眠れなさそう。

3.鉄道唱歌録り損ねた。
今度鉄道唱歌の流れる列車に乗ったら録音しようと思っていたのに、
しみじみ聴いてしまって録り損ねました。
聞ける列車が減ってるなか痛恨のミスかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映像でたどる大津の記録

先日、膳所から別所まで歩いた目的の最後の1つは
大津市歴史博物館に行くことでした。
別に展示を見たいわけではなく、売店に行きたかっただけですが・・・

案の定、図録「ありし日の江若鉄道」は売り切れでしたが、
代わりにと言ってはなんですが、映像でたどる大津の記録というDVDを買ってきました。

画像
1時間半のDVDには4作品が含まれており、 前2作品は大津のPRビデオ?、後2作品は江若鉄道の映像でした。

1本目の作品は昭和40年頃の大津の発展の様子を描いたものですが、
実家近くの木の岡団地の造成の様子が興味深かったです。
私が産まれたときにはもはや住宅地でしたが、
当たり前かもしれませんが、当時は普通にタダの山だったんですね・・・

4本目の作品は元江若鉄道の社員さんが撮影されたビデオ。
浜大津から近江今津まで沿線風景を撮影したものでした。

まず、先日跡地を訪れた三井寺下駅および車庫の映像を余すところなく見せていただき、
浜大津駅からスタートです。
映像が切り替わった瞬間、前をポール時代、単行運転時代の京阪80形が横切りました。
この時代の80形は知らないはずですが、何だか無性に懐かしくなりました。

その後映像は北へ北へ。
いよいよ日吉駅。
先日紹介した写真と同じ木立が写っていました。
写真ではいまいちわからなかった駅近辺の様子も少しわかったような・・・

さらに少し先に進むと見覚えのある建物。
今はなき消防学校の体育館です。
その手前には桜の木。
線路を渡ると小さな古墳(この古墳も切り開かれましたが)。

・・・ということは、この桜の木の手前の田んぼに
実家が建つのか・・・
奥の方には木の岡団地が見えますから、間違いなく我が家です。

横が廃線跡と話には聞いていましたが、
こうして映像で見ると何だかじーんときます。

それにしても良い買い物をしました。

これを参考に廃線跡巡り頑張らなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環状線と桜島線は終日禁煙になります。

昨日ニュースリリースがでたようですが、
10月から大阪環状線と桜島線の全駅が終日禁煙になります。
  http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1173814_799.html
今更な気がしますが、まぁしないよりは…

そもそも大阪駅の環状線ホームは禁煙化されているはずですが、
それでもホームの隅で煙草をふかす輩多数。
これを期に徹底的にアピールしてもらいたいです。

そもそも狭いホームで仕切りなしに分煙したところで意味ないし、
これを期に禁煙化も進めていって下さい。

そう言えばタバコ税の増税ってどうなったんですか?
増税して喫煙者減ればいいし、
喫煙者が意外と減らず実質増税となれば、増税分を医療費に回して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D-51が大阪に来てます。


今日は19時からわくわく宝島でライブです。
先日大阪でのライブ予定がない!と書いた直後にリリースにあがってました。
でも今から仕事なので行けません。
行ける人楽しんできて下さい。

来週末は東京に行くので、行ければつくばのインストアライブに行きます。
つくばエクスプレスにも乗ってみたいし…

そういえば24時間テレビにも出るそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪~江若鉄道其の二

浜大津に着いた私は、とりあえず併用軌道を走る電車を撮りました。

画像
明日都前を浜大津駅へ向け横断する605Fです。 私が実家に住んでいた頃はOPAが入っていましたが、 いまはコジマに変わっています。浜大津は寂れましたね。

そのさらに昔はここに京津線の浜大津駅がありました。
三条から来た電車はここでスイッチバックして石坂線の浜大津東口へ入り、
石山寺まで直通運転していました。

現在の駅に統合されたのは1981年、私は幼稚園児ですので、
かすかな記憶しかありません。
(資料等で焼き付いているだけかも・・・)

その後、江若鉄道の資料や昔の地図を確認するため、
大津市立図書館に寄りました。
小学生のときよく自転車で通いましたが、当時のままで非常に懐かしく、
よく借りた機関車トーマスの原作の絵本もそのまま揃っていて、感無量でした。

2Fの資料室で、江若鉄道の資料を確認。
小学校の自由研究で調べた本がそのまま残っていて、
先日実家で見たコピーと同じ写真が載っていて感動したものの、
思っていた程の本ではなかったことに少しがっかり。
20年間のうちに記憶が美化されたんでしょうか。

さらに歴史博物館で開かれた江若鉄道展の図録も見ました。
これは予想通りの出来栄えでぜひ欲しいのですが、絶版で入手困難。
いつの日か、再版されることを夢見ます。

さて、また浜大津駅に戻り、明日都の下から再スタートです。
・・・と思ったところへ、613Fが浜大津駅から出てきました。

画像
613Fを見送ってもなお、電車接近のランプがついていたので、 しばらく様子を見ていると今度は601Fがやってきました。
画像
彼を追っていくと、今度は京津線から800系がやってきました。
画像
800系が回送されると601Fが浜大津に入線しますが、 近江神宮前行きの605Fが駅から出てきました。
画像
日中7~8分ヘッドで運行しているので、次から次からやってきて、 なかなか立ち去ることができませんでした。

さて、廃線跡ですが、浜大津駅近辺はバスターミナルや明日都などで
見る影もありませんが、
その先は遊歩道として整備されています。

画像
明日都の搬入口ですが、この位置にこの路地ということは、 ここも廃線跡でしょうか。

ここからは大津絵の道として整備されています。

画像
たくさんの花が植えられ、地元の方が散策されています。 新しい住民の方は廃線跡と知らないかもしれませんが、 地元の人に愛されている道のようです。
画像
疎水にかかる大津絵橋。 地元の方が釣りを楽しんでいました。
画像
この橋の橋台は江若鉄道のものをそのまま使っています。
画像
疎水を渡る707Fマザーレーク号。
画像
こちらは615号。

観音寺西交差点を斜めに横切った廃線跡は緩やかに右にカーブしていきます。

画像
中央に見えるキリン堂の看板。 あの辺りが三井寺下の車庫があった場所かと・・・

しばらく進むとおもむろに水場が。

画像
この場所、年季の入り方・・・江若鉄道の遺構??
画像
アップです。

やがて道は大きな道(県道?)に出ます。
実家から車で大津市内に出るときはいつもこの道を使います。

ここで1枚大津歴史博物館の写真を見ていただきたいのですが・・・
 http://www.rekihaku.otsu.shiga.jp/shashin/data/ks_3724.html

この写真の右奥に見える白い建物は長等小学校、
その奥は三井寺の寺院だと思われます。

そして、これ。

画像
角度こそ違いますが、小学校、山の中腹にある寺の形、全く同じです。
画像
道を渡って別角度から。 小学校はキリン堂の影に隠れてしまいましたが、 山々の稜線の形が同じです。

おそらくこの角度から撮影されたんでしょうね。
しかもキリン堂、ミニストップ、この辺りに車庫があったと思われます。

さらに少し進みました。

画像
横断歩道渡って赤い花が咲いている辺りから、大津絵の道が始まります。 さらにこの写真の右側、不自然な三角形の土地がありました。 ここから扇状に車庫が広がっていたのでしょうか。

ついでと言っちゃなんですが・・・
別所駅の旧駅にも行ってきました。

画像
昭和41年、市役所の移転とともに駅も移転したそうですが、 40年以上経つ今も坂本方面行きのホームはそのまま残されています。
画像
707Fマザーレーク号 in 別所旧駅
画像
大津線最古参601Fです。 ファインダー覗いているとタイムスリップして今にもこの駅に停まりそうな気がしました。

近江神宮前にて。

画像
600形1次車の並び。

錦織車庫。

画像
今日も80形82号車が元気な姿を見せてくれています。 見かけないと思ったら、トーマストレインは車庫で休んでいました。
画像
近江神宮前止め→折り返し石山寺行きの605Fが待機中。 車庫の奥には坂本ケーブル縁福号・源氏物語号の姿も(T-T)
画像
普段まじまじと見ない600形の切妻面を撮ってみました。 1次車のものです。

ところで、正面のロゴが結構Kマークから新しいロゴに変わっていましたが、
昨日見たなかでは
 Kマーク・・・603,611(縁福号),617,703(源氏物語),707(マザーレーク),709(魚号)
 新ロゴ・・・601,605,607,613,619
約半々ってとこでしょうか。

新ロゴ嫌いじゃないですけど、Kマーク早く撮っておかなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪~京阪石山坂本線・国鉄乗り入れの名残をおって

昨日、実家に帰る際、ちょっと遠回りして膳所から別所まで歩いてみました。

大津(浜大津)-馬場(京阪膳所)間は国鉄・江若鉄道と線路を併用しており、
大津まで国鉄の貨物列車が、
馬場まで江若の気動車が乗り入れてたのはご存知の方も多いかと思いますが、
大津線のサイトにその名残について記載があったので、訪ねてきました。
 http://www.keihan-o2.com/st/i03.html

まずJR膳所駅のプラットホームから京阪石場駅の方を眺めると、
確かに上り線と京阪の線路の間にバラストが敷かれた
緩やかなスロープがあります。

画像
ここが連絡線の跡地のようです。

JRの改札を出て・・・浜大津の方へ歩き出すその前に
もう一つ気になっていたポイント。馬場車庫跡

漠然とした場所しかわかりませんでしたが、大津線のサイトを参考に
京阪電鉄社有地の立て看板を目印に探してみました。

画像

詳しい地図で見る
高校時代3年間、毎日ここを通っていましたが、こんな標識にはまったく気づきませんでした。

京阪膳所に戻り、駅前の踏切から駅の方を。

画像
奥に見える右下がりのスロープ(草ぼうぼうですが)が連絡線跡。

石場寄り一つ目の踏切から京阪膳所を振り返ります。

画像
右奥の草ぼうぼうエリアが連絡線跡にあたります。

さらに浜大津の方へ。
石場-島ノ関間にある小舟入川橋の橋台。

画像
鉄道省とあります。 もともと浜大津-京阪膳所間は国鉄が敷設した狭軌の外に もう一本標準軌のレールを敷設して三線軌条として使用していたそうです。 この辺りの線路を敷設したのは国鉄なんですね。

どこかのサイトで三線軌条の名残が見られるとあり、
枕木などを注意して探して見ましたが、痕跡は見つからず。
その記載があったサイトも見つけられず・・・

枕木がすべてコンクリートに置き換えられていたので、
木製の枕木の時代はレール跡があったのかも?
ちなみに三線軌条のレールが撤去されたのは昭和51年。
私が産まれた年に撤去されてますから、間違えても私は知らない。

島ノ関駅にて。

画像
お魚電車709-710。

島ノ関-浜大津の踏切にて。

画像
右端の留置線はもう使われていませんが、 京都市営地下鉄乗り入れに際し、廃車になった350形などが しばらく留置されていた線です。

浜大津駅手前の跨線橋から。

画像
留置線・引き込み線あわせて、一瞬複々線?になるところ。 太秦天神川へ折り返すべく、800系がスタンバってます。
画像
浜大津駅。

このあと、浜大津→別所を江若鉄道の廃線跡に沿って巡りますが、
それはまた後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余裕時分持たせ過ぎ


ということで、今日は実家から出勤、
まだ新快速も動いてませんので快速(711M)に乗りました。
が、余裕時分持たせ過ぎ。
京都で3分、高槻で3分ってどないやねん!
高槻ははるかの通過待ちでしたが、
はるかはすぐ貨物線に入るし、逃げ切れるだろう?と思ったら、
この快速、221系でした(爆)
てっきり朝の快速は223系に置き換わってると思ってました。
新快速に追われないから221でいいっちゃいいんでしょうけど。

…でも、吹田ではるかを抜きました。
ほら、逃げ切れたんちゃうん。

普段はそんなに余裕時分とってないくせに、
なんで朝だけこんなゆとりダイヤなんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CanBe壊れた(T-T)

とは言っても実家に置いてある、結婚するまでサブで使っていたパソコンですが。

彼はPC-9821 Ct20というCanBeシリーズ最強最終モデルでした。
しかも、CPUはK6III+550MHz@600MHzに換装、ハードディスクは4.3GBの壁があるため、
chanponボードというSCSI+USB+LANが1枚になったマニアックなボードに
SDAT変換基板というE-IDE→SCSI変換をかませてATAPIのCD-RとHDDを繋ぎ、
ゲームをするわけでもないのに、9821最強のグラフィックボードを入れてあるという
おそらく日本で3本の指に入るCanBeではないかと思っています。
(ちなみにメインで使ってたのもCanBeのCu13というPC)

昨日は母が旅行に行ったので犬の散歩当番で実家に帰ってきたのですが、
毎度毎度ノートPCを持って来るのが面倒なので、
眠ってるCt20を使ってやろう!と一念発起、DD(WS002IN)やカードリーダーのドライバを入れました。

電源を入れたときからCDの読み込みが不安定で怪しい感じはしていましたが、
DDは無事に認識し、インターネットには繋がるようになりました。
ただカードリーダーが安定せず、CFを挿すと固まります。
やがてジー、ガタンガタン、ジー、ガタンガタンと見るからに怪しい音。
最近、周りでハードディスクが壊れたという話をよく耳にし、
壊れる前には変な音がすると聞いていたので、まさにコレか!!

バックアップとらなきゃ!と外付けのハードディスク探しているうちにまたフリーズ。
そのまま再起不能となりました。
SCSI BIOSでも認識されないので物理的に壊れてしまった模様。

多分5年ほど使ってなかったし、大事なデータはバックアップとってるはずだし、
そんなに痛手ではないはずですが、凹みますね…

さぁどうするか。
元々の2GBのハードディスクは生きてるので、そのまま使うか、
適当なハードディスク買ってきて環境を戻すか、悩むところです。

…とは言うものの、愛着あるから、結局中古でそこそこのハードディスク買ってそうですが。

ちなみに今日で彼を買ってちょうど9年です。
初めてCD-RがついてるPCを買って感動した日々を思い出しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

深夜急行って・・・

昨日、中之島線開通に伴うダイヤ改正の概要が発表されました。
噂には聞いていましたが、種別多すぎ。

深夜急行って何ですか。
淀屋橋0:20発の1本だけ?
撮りに行きたいですが、沿線じゃない私は間違いなく帰れません(T-T)
守口市・枚方公園通過するためだけに種別作らなくてもいい気がしますが・・・

廃止が噂されていたひこぼしは快速急行に格上げだそうです。
これで来年も七夕のイベントは健在?かな。
交野線に力を入れているのは学研都市線対策でしょうね。

がんばれっ!けいはん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドコモ、2段階制パケット定額プランを10月導入

いよいよドコモも2段階パケット定額プランを導入だそうです。

調べ物はもっぱらアドエスですし、携帯のパケット代は
パケットパックなしで月1000円台とライトユーザーです。

家族間通話が無料になって、無料通話が使い切れてませんし、
このプランに移行するメリットはいまいちないのですが、
何だか魅力的に思えました・・・

移行したらパケット代気にせずにもっとコンテンツのDLとかできるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡見っけ

画像

昨日は0系に乗ったあと、塚口のピッコロシアターへお芝居を見に行きました。

その帰りです。
駅前の地図に塚口からまっすぐ南に縦に意味深な白い筋。
東西線乗り入れるまで使われていた福知山線の旧線かと思いましたが、
その筋をたどって行くと、東海道線を突き抜け、金楽寺駅?

間違いなく廃線跡ですね。
一気にテンションが上がります。
帰宅後調べたところ、まだ結構遺構が残っていそうなので、また追ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0系こだまに乗ってきました。

子供向けの0系サンバイザーのプレゼントが本日24日まで
ということで、0系に乗ってきました。
別に0系じゃなくても新幹線に乗ればもらえたのですが、
せっかくなので、早起きして0系に乗りました。

昨日JRのサイトを見ていたら、0系運転終了まで99日
いよいよ2桁台に突入したようです。

5時起きしてB快速を撮った後、自宅に帰り、息子を連れ、
新大阪へと向かいました。

・・・と、大阪駅で3番線にカメラ小僧の人だかり。
もしやと思い、新大阪方向に目をやるとちょうど583系が入線してきました。
そっか、今日は金光臨の日なんだ・・・

でも、0系の入線にも間に合わなさそうな時間だったので、
泣く泣くスルー。
・・・でも結局、0系の入線には間に合わず。
また改めて撮りに行きます。

さすがにホームには人・人・人・・・

画像
やっぱりこの団子鼻が愛らしく、これぞ新幹線って感じですね。
画像
人が多すぎてなかなかベストポジションが確保できません。

こだま博多行き。
何だか方向幕もレトロに感じました。

画像
画像
くずものいれ。 懐かしい響きです。
画像
2×2列に改造されてからおそらく初めて乗りました。 床には3×2列時代の座席の跡と思われる痕跡が。
画像
座席は2×2列になってますが、ドアは3×2列で設計されていますから、 通路とドアがずれています。
画像
新神戸で降りる直前。 新神戸まではそこそこ乗っていましたが、 新神戸でがらーんとしてしまいました。
画像
新神戸にて。
画像

0系は少し早起きすれば仕事前に撮りに行けるので、
廃止までにまた撮りに行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願のB快速

先日来、ずーっと撮りたいと思いつつも、
早起きができなくて撮れなかったもの。
B快速 新大阪行き

B級の快速ということらしいですが、
1日に1往復だけ、環状線内で113系が拝める貴重な種別です。

6時過ぎに弁天町を通り、新大阪まで行き、
帰りは快速紀伊田辺行きとして帰って行きます。
今日は念願の早起きができたので、撮りに行ってきました。

・・・その前に、オーシャンアローの送り込み回送があります。
野田駅を6時前に通過。

画像
朝のうちは天気が悪かったせいもあって薄暗くなかなかうまく撮れませんでした。 非貫通顔は好きですが、貫通顔は何だか不格好。
画像
・・・っていうか、わざわざ返さなくても、 向日町でお泊まりじゃ駄目なのかな??

続いてお目当てのB快速。

画像
残念、今日はカフェオレかと思いきや、中間車は阪和色でした。
画像
ブレた・・・

朝1番のはるか1号。

画像
103系オレンジ環状線との並び。
画像
折り返しの快速紀伊田辺行きと103系環状線との並び。 この光景が見られるのはこの時間帯だけです。
画像
今度は別の場所からB快速を狙ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪旧3000系Bトレ買ってしまった・・・

スルッとKANSAI Bトレインショーティー 第5弾、本日発売でしたが、
夕方京橋に行ったらまだ売っていたので、買ってしまいました。

画像
今回は2400系、旧3000系、8000系30番台の3種類。 3000系の車体更新前と、改番後DD付ということで、この2種類に萌え萌えでした。

京橋は合同販売会をやるから午前中に完売という噂が流れていましたが、
意外と生き残っていてくれました。ありがとう。

ちなみに袋はおなじみのものですが、

画像
1900系、3000系、8000系。 この並びにも萌えます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪~大阪臨港線(浪速貨物線)篇 其の四

・・・ということで、今日はなみはや大橋の頂上からスタート。

浪速貨物駅の跡地を橋の上から眺めました。

画像
中央左よりの草の生えているところが浪速貨物駅跡地。 手前の天保山運河には橋台の跡が見えます。

角度を変えて。
ほぼ全景が確認できそうです。

画像
実は右端の建設中の建物の裏に陸送されるN700系がいます。

第三突堤。

画像
ここも今は道路になっているところがすべて廃線跡のはずです。


三十間堀川の水門。

画像
水門の向こうに大阪東港駅へつながっていた貨物線の橋台跡。

橋を下りきったところに意味深なカーブ。
前に来たときは気づきませんでした。

画像
帰宅後地図で確認するとやはり 第一突堤、第二突堤へ伸びていた貨物線の廃線跡でした。

日和橋横の橋台跡。

画像

浪速貨物駅にて。

画像
陸送のクライマックスは近々でしょうか。 N700系待機中。

住吉神社近くの踏切から、境川のほうを望みます。

画像
タカボンさんに教えてもらって近いうちに・・・と思いつつ、 なかなか足を運べませんでしたが、 線路が姿を消していました。 ・・・でも、砕石が積まれているだけで、線路はこの下にありそうな・・・

下水処理場横の踏切跡。

画像
踏切はそのままでしたが、この近くにあった標識などは撤去されていました。

市岡の跨道橋あとから。

画像
浪速貨物駅方面。 下水処理場前から砕石に埋もれています。
画像
境川方面はまだ健在でした。 ここも撤去されるのは時間の問題でしょうか・・・

また機会があれば変遷を追っていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なみはや大橋にて

今日はダイエットをかねて自転車でなみはや大橋へ行ってきました。
さすがは港区、此花区へ行くにも大正区に行くにも
橋を越えるか渡し船に乗らないといけませんが、
この橋の下を船舶が通りますから、尋常な高さではありません。
何でも水面から45mだそうです。

頂上まで自転車をこいで登る強者もいましたが、
私には到底ムリです。

頂上から西の方を・・・

画像
赤い橋が阪神高速湾岸線の港大橋。 左端の背の高いのが赤字垂れ流しで悪名高いWTC。 右手の奥の方が天保山です。

北西は・・・

画像
中央港大橋の奥に見えるのが天保山の観覧車。 その左手の煙突は、奇抜なデザインで有名なゴミ処理場。

北の方を眺めると・・・

画像
USJのホテル群と左の方にジェットコースターのレール。

北東は・・・

画像
左端は弁天町。オーク200の高層ビル群。 右端に京セラドーム大阪。 真ん中の奥の方は梅田です。 真ん中手前は・・・浪速貨物駅跡地。

この道をまっすぐ下り、大正区へ渡ると今月オープンしたIKEAがありますが、
息子のお迎えの時間があるので、頂上で折り返してきました。

今度はもっと天気のいい日、夜にも行ってみたいな。

意外と高さは怖くなかったのですが、
重い車が走ると結構上下にたわむのが怖かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷちらまトレイン 京阪電車京津線風

京津線の上栄町から浜大津方面へ、併用軌道に出てくるところを
再現したジオラマです。
3年前に300個限定で販売していたそうです。

結局、ヤフオクで購入しました。
定価以下で落札できてラッキー♪でした。

画像
画像
画像
早速、260形のNゲージを置いて写真を撮ってみました。 外側の線路ははみ出してしまい、ふたが閉まりません。 外側はBトレの方が良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前面窓ガラスを外された京阪大津線500形・502号車

画像
久しぶりに父の遺した写真を上げました。
今回は日付を確認する手がかりが全くなかったのですが、
この502、前面窓ガラスも外され、今から改造されるのでしょうか。

・・・となると、502→706に改造された92年秋の写真でしょうか。
写ってる260形も1次車ばかりだし・・・

そのほかの写真は←のアルバムからどうぞ。
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/10044980006a9b0fb42807a5942ffab118c63f430/895211412582309121

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明石駅オリジナル? 0系新幹線ポスター

土曜日、妻の実家に預かってもらっていた息子を迎えに行くべく、
JRで明石まで行きました。

トイレの横に見慣れぬポスターが。

夢の超特急、今のうちに乗っておかなあかんな、うんうん。

画像
山陽新幹線オールスターズ。 100系、300系、500系、700系、700系7000番台、N700系、うんうん。

右下に小さく・・・

画像
製作明石駅! 明石駅が作ったんや!! 新幹線停車駅でもないのに、この力の入れよう。

侮れぬ、明石駅・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PostPet 4you

PostPetの新バージョンがでました。
学生時代にはまっていましたからかれこれ10年前。
向かいの研究室の友達に「お昼どうする?」とか
たわいもないメールをいっぱい送りました。

懐かしくなってβ版の利用手続きをしてきましたが、
デフォルトではモモとポストマンしか選べないみたいです(T-T)

いつの頃からかWebベースのソフトになっていたらしく、
ブラウザさえあればどこからでもお世話ができるそうです。

画像
誰かペットでメールくれるかな?

詳しくは↓
 http://postpet4you.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しらさぎ 雑感

昨日、485系しらさぎに会えなかったと書きましたが、
調べたところ、もう5年も前に683系に置き換えられていたそうです。

すっかり、北陸線に疎い私。

時刻表を見ていて、そういえば米原始発は加越では?と疑問も沸きましたが、
これも5年前にしらさぎに統合されたそうです。
しらさぎの50号番台が米原発着の元加越に相当する列車。

きらめきに関しては10年以上前に加越に統合されていたとか。
どこまでも北陸線に疎い私。

雷鳥も新型車両に置き換えられたら、
もう新疋田で国鉄色の特急を撮ることはできなくなるのか・・・
それは急がねば!!

画像
しらさぎ in 敦賀駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新疋田ループ線~後編

さらに先に進むと、なかなか良さげなスポット発見。
ここで待つこと10分。
先ほど彷徨ったあたりを上下線同時にサンダーバードかしらさぎがすれ違い。

画像

そしてそのしらさぎがやってきました。

画像
画像

ここで携帯でループ線について調べます。
鳩原ループ
そう、そんな名前!!それはどこ??というところで電池が切れました。
アドエスさんで調べようとしますが、当然この山深い中、
PHSの電波が届くわけもありません。
(交通量多いからもしや?と思ったのですが・・・)

さらに先に進みます。
バス停がありました。
鳩原はあと2つ先。まだ先かぁ。

そうこうしているうちに上り線の跨道橋をくぐります。
(帰宅後調べたところ、この辺りを左折すると鳩原ループだったらしい)
上り線が緩やかな弧を描いていていよいよかな・・・と思っていると、
下り線をトワイライトEXP.が・・・
慌ててカメラを向けますが、機関車は撮れず・・・

画像

そうこうしているうちに何だか開けてきました、
遠くに撮り鉄している人の姿も見えます。
きっとそこもポイントなんだろうと足を運んでみますが、
どんどん集落に入っていきます。

・・・しまった、行き過ぎたか。

ちょうどサンダーバードが来たので、一応撮影。

画像
画像

ふと、サンダーバードの行く先を眺めると、ハトのマーク。
・・・ということは、敦賀の平和堂?!
そんなところまで歩いてしまったのか・・・
もう引き返す気にもなれず、敦賀へ行くことに決まりました。

小浜線の踏切の手前にて。

画像
風に揺れる稲穂が綺麗だったので。

線路沿いで撮影している人がいたので、近づいてみると、
その横は車庫でした。

念願の?419系。
噂には聞いていましたが、「TOWNトレイン」のHMはもうつけていないんですね。

この写真を撮っている背中を姫路行きの新快速が走り抜けていきました。
1時間電車が来ないのか・・・(T_T)

画像
車庫には3編成休んでいましたが、 いずれも中間車改造型で純粋な583系顔の419系はお留守でした。 それにしてもこんな改造をやっちゃうJR西日本って・・・(当時は国鉄か) あまりにも露骨にお金はかけられません!って感じ。

車庫の西?側は下り線と小浜線になっています。
ちょうど雷鳥がやってきました。

画像
車庫の中には日本海のHMをつけたEF81とトワイライトEXP.のHMをつけたEF81がいました。
画像
画像
車庫にて125系、521系、EF81の並び。
画像

このあと、敦賀駅でサンダーバードやしらさぎを捕りましたが、
運用についている食パンは撮れず。
またお盆で臨時しらさぎも運転されていたはずですが、
見かけたのはことごとく683系でした。
485系はもう完全に離脱しているんでしょうか・・・

そんなこんなですっかり日焼けしてしまった夏の1日でした。
撮り鉄はある種スポーツであると思う今日この頃。
また涼しくなる頃にリベンジしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新疋田ループ線~前編

ふるさと雷鳥を撮ったあと、実家に荷物を置いて、
新疋田のループ線に行きました。
・・・と言いますのも、関西夏休みパスで2,000円で敦賀まで行けちゃうからです。

が、反省点
 ①地図を持って行かなかった。
 ②時刻表も持って行かなかった。
 ③下調べも不十分だった。
 ④携帯電話の充電も不十分だった。
 ⑤PHSが圏外だった。
   (これは自力ではどうしようもないが、いざとなれば・・・と思ってた)

ギリギリまで自宅でだらだらしていて、ヤバイ1時間に1本しかない新快速に乗り遅れる!と
ダッシュしましたが、多客の為か、雷鳥が遅れ、新快速も5分遅れ。
その間に下りの雷鳥と、上りのサンダーバードを撮影。

画像
右端に柱が入り込んで構図的にはいまいちですが、 望遠レンズってすごいですね、遠くの木ノ岡団地が迫ってきます。

新疋田で新快速を降り、駅舎内を見ていると踏切が・・・

画像
雷鳥でした。
画像

駅舎内には通過する列車の写真展。
写真も自由に貼って下さいと書いてあり、イラストを貼っている人も。

画像
新快速敦賀延伸で食パン電車は敦賀以南には来なくなったんですね・・・

・・・と、ここで重大な事実に気づきます。
ループ線への行き方がない!!
ネットで調べたところ、駅構内にループ線への行き方を図解した地図があると書いてあったので、
地図も持たず、下調べもせずに来ました。
・・・確か、8号線に出て・・・まぁ、とりあえず行ってみるか。

画像
新疋田駅。 高原にある駅のような出で立ちですが、気温は35℃。

歩き始めて数分。
北陸線をくぐったところでサンダーバード??が走り去りました。

画像
さすがは北陸線。特急銀座です。

30~40分歩いたでしょうか。
いっこうにそれらしいものは見えてこず、ふと左手を見ると、
既に上下線の線路に結構高低差がありました。

一度線路を確認しようと脇道にそれると、すぐに下り線。
さらに進むと遠くで警報機のような音が聞こえます。
・・・とそこへ雷鳥が。

画像
シャッターチャンス逃したの図。 上り線のすぐ下まで昇ってきていたのに全く気づいていませんでした。

この先がループになってるのかも?!と
さらに先に進みましたが、登山口になっており、その先は熊出没注意だったので、
明らかに違うと、引き返し、また8号線を福井方面へ進むのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと雷鳥 in 山科

すっかり帰省ラッシュの風物詩となった感のある
ふるさと雷鳥ですが、今夏は下りが今日、上りが16日の運転。
道中、お盆休みということもあって、沿線は撮り鉄の皆さんが溢れかえっていました。

私は兼ねてから撮ってみたかった山科の大カーブを俯瞰で撮ってみようと、
山科へ向かいました。
以前、京阪京津線の特集?をしていた雑誌で、
京阪の1両編成の列車の横を国鉄のSLが駆け抜けていく写真がかっこよくて、
いつかぜひ訪れたいと思っていたスポットでした。

ただ、初めて行くスポットで、下見に行く時間もなく、
車窓からおおよその見当はつけていたものの、山科に着いたのが30分前と
ギリギリだったので、けっこう焦りました。

現場へ着いたのは10分前。
たいした練習もできないまま、本番を迎えてしまいました。

画像
画像
もう少し引き気味で土手や地下に潜っていく京津線、 奥手の東山を入れても良かったかな・・・など後悔は尽きませんが、 また訪れたいと思います。

オマケ

画像
構図を考えたりしているとたまたま日本海が通りましたので、1枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドエスにOpera Mobile 9.5を入れてみた

アドエス系のサイトを見ていたところ、
Opera9.5がリリースされたとのことでしたので、
新しい物好きの私のことです、早速入れてみました。

まず入れたのは英語版の9.51β。
インストールは難なくできましたが、
横画面にするとOperaが落ちます。
・・・どうやら現状そういう仕様のようです。
iPhoneのように指先で液晶をなぞると
なめらかにスクロールするのが心地よいのですが、
キーボードが使えないのは致命的・・・

色々調べると「Opera Mobile 9.5 for WILLCOM 03」も
少し加工してやれば使えるということで、今度はこちらを入れました。

デフォルトでは、機種制限がかけられていてアドエスでは使えません。
そこで、バイナリエディタを使い、.exeファイルを書き換えます。
具体的な方法などはこちらを参考にしました。
 http://ades.studio89.jp/?eid=740759

画像
そもそもは2chの有志が調べてくれたようですが、 こういうことができる人ってすごいですね。

で、結局、やはりWILLCOM 03用も横画面にすると落ちますが、
9.51βより設定項目が多く、日本語表示も可能なので、
とりあえずこれを使っています。
Opera8.7と共存可能なので、長文打つときは8.7でキーボード使用ということで。

指先で滑らかにスクロールさせられるのと、
ブラウジングすると余計なバーが自動的に隠れてくれ、
画面を広々使えるのが気に入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿久のぶひろ メモリアルライブ Singing Letter (ネタバレ有り、名古屋行く人注意)

今日はRAZZ MA TAZZのメロディーメーカーだった三木拓次氏の7周忌にあわせて発表された
阿久のぶひろのメモリアルアルバム『Singing Letters』の発売に合わせたライブでした。

画像
相変わらず男性ファンは少なく、肩身の狭い思いをしながらも、 始まってしまえば、RAZZ MA TAZZ時代の曲のオンパレードに大興奮でした。

1曲目『Message~遠い君に贈る歌』
来ました!後期RAZZの中で一番好きな楽曲。
この時点で結構感極まってうるうる来ていましたが・・・

その後の曲順は定かではありませんが、
『LOVE Re-Do』や『Private Eyes』など懐かしの曲が続きます。

アルバムにも入ってるAnnのカバー曲『1つだけ』
RAZZの解散後はAnnも応援していたので、
阿久さんのMCで結構じーーんと来ていたのですが、
やっぱり三木さんのいい曲を阿久さんがカバーしたのがとても良くって、
ここもうるうるポイントでした。

東京ではAyuriちゃんがゲストで来ていたということだったので、
期待していたのですが、さすがに神戸には・・・
またAnnのライブにも行きたいなぁ。

『Room』でもなぜかうるうる。
元々好きな曲ではありますが、何でこの曲でスイッチが入ったのか謎です。
でも改めて聞くとやっぱりいい曲。

いい曲ってやっぱり時間が経ってもいい曲。
R-35とか世間ではブームですが、
いい曲って本当にいつ聞いても動かされます。

今日いちばんのうるうるポイントは『消えゆく想い』。
失恋したときに、ずーーっとこの曲聞いていました。
指が覚えていた電話番号、まだポケベルの時代でしたから、
公衆電話から電話かけてましたから、指が覚えていましたが、
いまではすっかり・・・(10年以上前だから当たり前ですが)
その頃のことが頭をよぎったりして、涙がほろり。
本当にこの曲もいい曲です。

Razzのなかで一番好きな『Regret』もちゃんと歌って下さいました。

後半は『MERRY-GO-ROUND』とか『Season Train』とか
これまた盛り上がるヒット曲のオンパレード。
途中まで殻が破れなず、手拍子打つだけでしたが、
Season Trainではノリノリで手を振ることができました。
もっと早く殻を破れば良かったと後悔。

でも、『紙ヒコーキ』では念願の紙ヒコーキ飛ばしができました。
初めてライブに行ったのが、三木さんの追悼ライブで、
そのときも紙ヒコーキ飛ばしがあったのですが、
ライブ初参戦の私にはどうしていいのかさっぱりわからず、
残念な思いをしていたのです。
その後もRazz.のライブなど、何度かライブに行きましたが、
紙ヒコーキに遭遇できず、6年越しの夢叶う!でした。

アンコールはソロのファーストアルバムから
『光源』と『Beautiful World』
どちらもいい楽曲ですが、三木さんがアレンジしていたとは知りませんでした。

ということで、何を書いているんだかよくわからなくなってきましたが、
今まで行った全アーティストの全ライブの中で、
一番感動した楽しいライブでした。

家に帰ってきて早速アルバムを聴いているのですが、
・・・原曲のイメージが強すぎて、正直微妙でした。
オリジナルのものも含めて、明日からまた当面RAZZ、阿久さん三昧の日々でしょう。

画像
本当に楽しい2時間でした。 次のライブを楽しみにしています。

ライブに一緒に行ける友達も欲しいなぁ・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ホビスタ尼崎で京阪260形発見!!

その後、せっかく京橋にいるのだからと
東西線に乗り、花火客で混雑するなか尼崎へ。

噂には聞いていましたが、西日本最大級のジオラマがあり、
ぷちらまのDDFの直営店?があるということで行ってきました。

店に入るなり、どでかいレイアウトが見えました。
しかも、そこにあるのは京阪電車??
!!!!しかも2扉大津線仕様!!!!
260形4次車か300形か!!

画像
画像
画像
画像

ガラスがあるので、AFではピントが合わず、MFでピントを合わせるのですが、
動きが速く追いつきません。
お店のひかりも反射してなかなかいい写真が撮れません。

HOゲージも大きくてリアルでいいですねぇ・・・
ホビーメイトオカのHOゲージキットが欲しくなってきます・・・

TamTamではNゲージ、HOゲージ鑑賞。
HOゲージをこんなにそろえている店には始めてきました。
・・・ってか、そもそも模型屋さんにはあまり行ったことがない。

583系4両セット、3万円ちょっと。
かなり食指が動きますが、こんなものを買って帰ったら妻にしかられます。
息子に買っていいかなぁと聞くと、買っていいよぉ!と背中を押してくれましたが。

後で冷静に考えると、別にレールは買わずに展示をしてもいいし、
4両分のレールならそれほど高くないし、
走らせたくなったらホビスタに行けばいいんだし・・・

T.M.ステーションでは、古雑誌、中古Nゲージ鑑賞。
中古の583系Nゲージ、1両1000円強。
うーーむ、欲しい・・・

とりあえず、ここでは買いそびれていた京阪電車時刻表2006年版と
パンタグラフの京阪特集号を買いました。
パンタグラフって阪大の鉄研の雑誌でした。
こんな雑誌を作っているなら私も鉄研に入れば良かったと、
十数年前の自分に後悔。

・・・でも大学の鉄研の雑誌なら、立命館のポイントの方が
内容が濃くていいです。

「関西の鉄道」のバックナンバーも欲しかったのですが、
ここには置いていませんでした。

息子さんの為にBトレショーティも購入。
鉄博で買いそびれた山手線か京浜東北線を勧めますが、
(しかも処分品で700円とお買い得だった)
スぺーシアがいい!とかわけのわからんチョイス。
妥協策を練って、スーパーくろしおを勧めようとしましたが、
中間車のみの分しかなかったので、面白くなさそう。
・・・ということで、新快速っぽく見えて実は違う。
2両セットでそんなに高くはない521系を買ってきました。

Bトレって初めて買ったんですけど、
プラモデル組み立てるみたいで楽しいですね。
簡単すぎず、難しすぎず、お手軽な価格設定で、
限定品で購買欲をそそり、Nゲージでも走行可。
なるほど売れる理由がわかりました。
・・・というか、私もはまりそうで怖い。

そのお隣は、ジオラマショップのだいおらま。
展示品として京津線のぷちらまも置いていましたが、
非売品と書いてありました。
いろんなレイアウトがありましたが、出来栄えの良さにため息ものです。
適当なものをひとつ欲しかったのですが、これも妻に怒られるでしょう。

おなかが空いたので、銀座パノラマで
鉄道模型を見ながらご飯を食べようかとも思ったのですが、
きっと息子さんがじっとしてないでしょうし、
レイアウトそばの席だとさわってしまいそうで怖いので、
ご飯は食べずに帰ってきました。

また遊びに行きたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6000系新塗装6008F営業運転開始!!

息子の音楽教室の帰り、京橋駅で撮り京阪。
事前に6000系新塗装が営業運転始めたと情報を得ていたので、
首を長くして待ちました。

待つこと30分。
まずはトーマス塗装がやってきました。
息子のテンションは最高潮です。
直前に購入したえあートレインと同じだと大興奮。

さらに待つこと10分。
念願の6008Fがやってきました。

画像
噂に聞いていた程違和感ないですが??
画像
画像
7000系の新塗装で抵抗感薄れてるのかな。 これはこれで結構いい!!と思いました。

本日の狙い目は一応撮ったので、帰ろうかとも思ったのですが、
いまいちトーマスがうまく撮れていなかったので、1番のりばへ移動。

画像
ちょうどトーマスが折り返してやってくるところでした。
画像
となると折り返しの6000系新塗装も撮りたくなるのが性です。 ・・・とはいうものの、少し時間があったので
画像
目の前に停まった8000系の車番と鳩マークを撮ってみました。 シールに置き換えられていますから、こういう写真もあと少し・・・
画像
大阪方のお顔はこんな感じ。
画像
気がついたら私の周りには数名撮り鉄の方々がいらっしゃいました。

このあとは・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中之島線に吸い込まれる回送電車

8月1日から中之島線の習熟運転が始まったそうです。
昨日は新塗装6008Fの試運転もあったそうだし、
そろそろ新3000系の雄姿も納めたいし、
せめて新塗装2225Fだけでも・・・と思い、撮り京阪してきました。

まず淀屋橋から・・・
ちょうどやってきたのは8531Fの旧3000系特急。
のっけからラッキー。

天満橋で降りて、天満橋止めの電車が中之島線へ吸い込まれていく様子を。

画像
望遠レンズしか持って行かなかったのが失敗でした。 暗いからブレるブレる。 幕は試運転じゃなく回送でした。 中之島駅まで回送して戻ってくるという解釈か・・・

今度は1番ホームで中之島線から出てくる電車を撮りました。

画像
さらに条件が悪く、補正かけないとライトしかわかりません。

次に森小路で試運転を狙おうと思いましたが、
少年撮り鉄くんがたむろしていたので断念。
そっか、夏休み真っ最中ですもんね。

守口市で急行の待ち合わせ中、反対側ホームにエレガントサルーン急行が!

画像
200888日に8008Fの急行を見るなんてさらにいいことありそうな予感。
画像
なかなかお目当ての方々は来ません。 暇なので、2600系をパシャリ。 やっぱり幌がついてごちゃごちゃしている方がらしいな。

さすがに夜勤明けで眠気のピーク。
ベンチに腰掛けてうとうと。
油断したところに彼は来ました。

画像
新塗装7201Fが特急の運用に入っていました。
画像
2600系30番台を8000系が追い越していきます。 30番台は幌がなくてすっきりした顔立ちですが、 前照灯も小さいので別人のようです。
画像
なかなかお目当てが来ないのでまた2600系。
画像
これはお目当てじゃなかったのですが、あまりにも何も来ないので・・・ ひらパーの吉本お化け屋敷ラッピング7002F。
画像
そうこうしているうちに元3000系の彼が出町柳まで行って折り返してきました。
画像
新塗装7201F急行枚方市行きと特急淀屋橋行きのすれ違い。
画像
お化け屋敷も萱島まで行って折り返してきたので、大阪側をパシャリ。

かれこれ2時間経ったので帰ってきました。
元3000系8531F、新塗装8008F、7201F、2221F、お化け屋敷70022Fは撮れましたが、
新塗装2225F、トーマス7203F、試運転6008F、3000系には巡り会えず。
今日は試運転なかったのかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「Travelers Of Life」を歌う息子(音出ますので注意)

Travelers Of Lifeも無事発売され、キャンペーンで全国各地をまわっていらっしゃるようで、
大阪にも先日来られたそうですが、見事にラジオを聞き逃しました。
・・・というか、今は車以外にラジオを聞く術がない我が家(^^;)

4月のライブの後、Travelers Of Lifeがとても気に入ったので、早速着うたをDL、
ピースサインすんねんでと息子に教えたところ、
すっかりマスター(2歳児なりに)しました。

2月のベストアルバム発売のときに息子を連れて行ったらノリノリだったので、
今回もインストアライブあれば連れて行って披露しようと思っていましたが、
公式見る限り関西での予定はなさそうです。
残念ながら、その機会はしばらくなさそうなので、ここで披露します。

あまりにも楽しそうに歌い踊るので、ビデオで撮影。

学生時代はHTMLタグを自分で打ち込んでHPを作っていましたが、
今は動画の貼り付けもできる世の中になったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本からの帰りに見たもの

先週末、熊本に行っていましたが、
その帰り、熊本駅でリレーつばめを待っていると・・・
見慣れない列車が・・・!!

画像
あそ1962」というそうです。 Wikiで調べたところ、SLあそBOYの後継列車だとか。 そもそもSLあそBOYが廃止されていたとは全く知りませんでした。
画像
あそカルデラライナーっていうんですね。

リレーつばめの来る時間が迫っていて焦りもあり、
辺りが暗くなってきてシャッタースピードが遅くなるし、
ブレまくりの写真ですが、ご容赦下さい。

画像
自転車を積み込むスペースもあるんですね。

この日は貸し切りだったようで、座席ごとに「○○様」と貼り紙がありました。
後ろには普通列車が連結されていて、
団体じゃないお客様は後ろの白い車両に乗れとアナウンスしていました。

そうこうしているうちにやってきたリレーつばめに乗ったのですが、

画像
行きの有明と全く違う! 何だこのゴージャスな車両は!!
画像
間接照明?? 網棚がない?? 足下に余裕で荷物が置ける広々したシートピッチ!
画像
シート自体も非常にゴージャスです!!

・・・後で調べたところ、4号車はビュッフェを改造した車両なので、
豪華なそうです。
隣にはボックスシートもあって!!
↑このボックスシートって水曜どうでしょうで大泉洋が乗った座席!!

調子に乗って車内販売でコーヒーセットとキーホルダーを買いましたが、
コーヒーの紙カップが「つばめ」のロゴ入りでおしゃれ!
セットのお菓子には期間限定のアップルパイ、これがまた美味!!
キーホルダーもやはり「つばめ」の紙袋に入れてくれて、くすぐります。

そんなこんなで、興奮冷めやらぬまま博多に到着。
しかし、二日市で信号待ちをした関係で接続がギリギリ。
どうも後続の特急も遅れた模様で、発車が5分遅れました。

が!おかげで、遭遇するはずのなかった100系こだまが入線してきました。
思わずデッキまで走ってぱちり。

画像
久々に100系を見ました。 小倉の手前でも100系とすれ違ったので、九州方面ではまだまだ頑張ってるんですね。 0系も乗らないと駄目だけど、100系にも乗っておかないと!

それにしても何かと貴重なものをたくさん見た1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪特急色兄弟 in ぷちらま

画像

なけなしのボーナスでビデオカメラを買ってしまい、
Nゲージのレイアウト製作なんて夢のまた夢なので、
ぷちらまを買ってみました。

京津線上栄町風のが欲しかったのですが、売ってません。
もう手に入らないのかな?
仕方ないので、田舎の跨道橋風なものを買いました。
松ノ馬場-穴太間の跨道橋をイメージしましたが、ちょっと違う…

とりあえず旧3000系と260形を並べて見ました。
260形はオークションで買った3両のうち、両運転台一燈式のもの、
3000系は連続何期か無責任事故を達成した時に配られたものです。
動力がついておらず、レールを買ったところで動かないので、
ここに展示してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多駅にて

無事に最終ののぞみ500号で熊本から帰ってきました。

まずは、昨日博多駅で乗り継ぎの間に撮った写真を上げます。
夜勤明けで、そのまま500系のぞみに乗り、新幹線で中途半端に寝てしまい、
気分が悪かったのですが、在来線のホームに降り立つともう無我夢中でした。

画像
783系ハイパーサルーン「みどり」
画像
783系ハイパーサルーン「ハウステンボス」 先のみどりの早岐側に併結されており、さらにここに「白いかもめ」げ併結されていましたが、 みどりを撮っているうちにかもめは切り離されてしまいました。

その横に停まっているのは813系。
JR西日本限定?の玉麗のおまけにもついていました。

画像
787系「リレーつばめ」 帰りにリレーつばめ4号車に乗車した私は驚愕するのです。
画像
3編成同時にこっちに向かってきます! 一番左はよくわかりませんが、普通?? 885系「白いかもめ」と883系「ソニック」。 もう大興奮です。
画像
883系ワンダーランドエクスプレス「ソニック」
画像
885系「白いかもめ」
画像
885系「白いソニック」

博多駅で昼食の時間を省くと実質30分強でこれだけの写真が撮れるとは恐るべしJR九州。

画像
これは熊本駅にて787系「有明」 この有明で熊本へ向かいました。 「有明=485系ボンネット型&583系」のイメージが強かったのですが、 当然そんな名残はもはや・・・

有明も長い歴史がありますが、
九州新幹線が全通したらやはり廃止になるんでしょうか・・・

新幹線の工事もだいぶ進んでいるようでした。
高架やトンネルを駆使して直線で結んでますから、かなりの時間短縮になるんでしょう。

それにしても、眠いのと窓際で暑かったせいもあったと思うのですが、
大牟田→熊本間のカーブの多さにやられっぱなしの終盤戦でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

500系のぞみ

今週は東へ西へと忙しい私ですが、今日は熊本へ来ています。
もはや1日2往復しか走っていない念願の500系のぞみに乗って!

画像
画像
普段、あまり新幹線は使わないので、500系のぞみも初めてでした。 全体的に丸っこい感じで、車内の壁も曲線なんですね。 乗り心地もよく、すっかり2時間半爆睡してしまいました。

やっぱり新幹線の中では500系が一番好きです。
こんなにすばらしい車両なのに、こだまに格下げってもったいない。
またのぞみに乗る機会があれば、500系を選んで乗りたいです。

博多の駅で乗り継ぎの間にいっぱい写真を撮りましたが、
それはまた改めて載せたいと思います。
博多駅はいろんな特急がたくさん発着するので飽きないですねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »