« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

コンフォートサルーン 3000系

その後、淀に1919Fがいることを確認したものの、
1929Fは見つけられず。
ただ保育園のお迎えもあるので、そろそろ引き返さないといけないので、
中書島で一旦下車、再度入場しようとした矢先、
「2番線に回送列車が・・・」

回送??試運転???

2番線にダッシュしたところ、新3000系の試運転でした。
しかもトップナンバーの3001F。

画像
画像
画像
画像
宇治線はずいぶん久しぶりです。 三条がまだ地上だった頃、直通で宇治まで行ってた、 そんな印象しかないですね。 以前は宇治線って重きを置かれていたように思いますが、 いまは交野線の方が重要視されていますね。
画像
特急の車内から淀車庫を狙いました。
画像
お休み中の1919F。

八幡市で先行していた3001Fを抜きました。
・・・ということは、樟葉で向かい討てる??

早速樟葉で途中下車し、4番ホームの一番前から、2番ホームの一番後ろへ猛ダッシュ。
撮り鉄はスポーツだとつくづく再認識したひとときでした。

画像
画像
画像
画像
寝屋川車庫を覗くと手前の方に1929Fが眠っていました。
画像
手前すぎて、上り線からは見えなかっただけのようです。

萱島で普通→準急に乗り換え。

画像
乗ってきた2225Fにさようなら。

準急を待っている間に有名な「木」を見学。
実物をまじまじ見たのは初めてです。

画像
準急に乗ろうと思っていましたが、区間急行が2600系で来たので、 区間急行にしました。
画像
中間運転台。 高校時代は260形の運転台撤去跡に乗るのが好きでした。

2200系といい、2600系といい、

画像

運転台が狭い印象がありましたが、
貫通扉を開放したときに運転台を閉鎖するためのドアがついているから
なんですね。

画像
車内の停車駅のご案内がダイヤ改正後のものに変わっていました。
画像
2600系の先頭車同士の連結。 フレキシブルに組み替えができるのが、2600系の特徴ですね。

残念ながら、1900系の元気な姿は撮れませんでしたが、
3000系が撮れたのが、怪我の功名でした。
8006F新塗装も試運転幕でスタンバってると聞いたので、
そろそろ試運転かと思っていましたが、残念ながらお見受けせず。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

副標なしの1900系を撮りに・・・

今日は仕事が昼までだったので、午後から撮り鉄に・・・
1900系には明後日から副標がつくとのことなので、
副標なしで撮れるのは今日がラストチャンスでした。

今日の大江橋。

画像
だいぶ工事が進みました。

ひとまず、森小路へ。
私の計算では30分後に1929Fが来るはず・・・

小雨の降るなか、1900系が来るのをひたすら待ちました。
しかも、このくそ寒いなか、半袖のTシャツ1枚で。
(今朝寝坊して何も考えず、その辺にあったTシャツを着て飛び出したのです)

画像
2633F。
画像
2634F。右手は2633F。
画像
7201F新塗色。 遠目には3000系に見えました。 緑が濃すぎて、遠目には紺と違いがわかりません。
画像
2632F新塗色。 もう新塗色も普通に見かけるようになりました。
画像
2223F。
画像
8002F。
画像
5555F。
画像
7003F京阪源氏物語紀行号。
画像
2628F。
画像
1502F。1000系ってあまり撮ったことないです。 潜在的にあまり好きじゃないのかも・・・
画像
6008F新塗装。

・・・予想時刻になっても1900系は来ません。
雨もひどくなってきて、寒くてたまらないので、
雨宿り兼暖を取りがてら、寝屋川車庫の偵察に行きました。

車窓から見る限り、寝屋川には不在。
じゃ、淀にいるか、京都寄りを走ってるか・・・
さらに北を目指すことにしました。

枚方市にて。

画像
2218F。土曜日に乗った2600系との混成編成です。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さよなら銀河

予約していたさよなら銀河のNゲージが届きました。
限定という響きに乗せられて飛びついてしまいましたが、
予想以上に良い作品でした。

画像
釜はEF65 1112、A寝台車はオロネ24-6と 廃止寸前に息子と載った編成と同じ編成。
画像
思い出として大切に保管しておきます。
画像
銀河の歴史を記した冊子つき。 本当にさよなら銀河という名にふさわしいセットでした。


詳しくは・・・
 http://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/92957.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D-51 in スカイメッセ トーク&ライブ2008

今日は息子と新梅田シティへD-51のライブに行きました。

14時からとお昼寝をしそびれた彼には一番眠い時間で、
しかもD-51は3組中3番目と16時前の登場で、
彼のテンションはだだ下がりです。

1組目の途中から2組目の最後の方まで
我慢しきれず、パパの肩で寝ておりましたが、
十分なお昼寝ができなかったため、ゴキゲンはいまいち。

ライブに行くまでは『カラカラピース*1』のお兄ちゃんに会う
ルンルンな感じだったのですが、
眠いのとおなかが空いたのとでゴキゲン最悪の彼は、
曲間のMCのところで、「あのお兄ちゃん怖い*2!もう帰る!」
シャウトしていましました。ごめんなさい。
決して本意ではないはずです。申し訳ありません。

そんなこんなで3曲目「Traverers Of Life」は散々でした。
途中で空腹なのかなと思い、アンパンマングミを食べさせてごまかしましたが、
結局エビバディソーオーイエェ!のピースサインは本当の最後の1回しかできず。
あんなに練習していたのに、本当に本番に弱い男です。

曲は
 TOP OF THE SUMMER
 NO MORE CRY
 Traverers Of Life
 願晴れ
 Forever Friends の5曲でした。

「願晴れ」は初めて生で聞きましたが、やっぱりいい曲ですね~

来週の東京のライブも某航空会社の1次試験が受かっていれば、
2次試験の日と重なるので、ついでに行こうかと思っていましたが、
あっさり落ちてしまったので、ライブにも行けません・・・(T-T)


*1・・・カラカラピース→カラダにピース→カルピスウォーター→Traverers Of Life→D-51

*2・・・最近、息子は何でも怖い、眠いと言えば、許されると思っています。
    今日もおなかが空いたから、ベンチに座っておやつを食べたかったようですが、
    それをお兄ちゃんが怖いから向こうに行くと置き換える辺り・・・(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2200系+2600系の混成編成 & 2200系新塗装2225F

昨日も息子の音楽教室が終わってから撮り鉄に行きました。
目的はやはり1900系だったのですが、
残念ながら1900系には遭遇できず。

1919Fは寝屋川車庫でお休み中。
1929Fは寝屋川にはいませんでしたが、
京都寄りで走ってたのか、淀にいたのか・・・

昨日の収穫は2200系と2600系の混成編成に乗ったこと。
2600系といえども、見た目にはほとんど2200系ですが・・・

画像
2629はまだ切り抜き文字のままですが・・・
画像
お隣の2373はステッカー化されています。 心霊写真の様に写り込んでいるのは息子です。
画像
2373も2629も運転台は撤去済みですが、 外から見ると、両車とも丸妻で、ここにヘッドライトがあったのか・・・と 容易に推測できます。
画像
ヘッドライトを消した瞬間の5000系。 残光が印象的だったので・・・
画像
2200系新塗装2225F。 2200系の新塗装は何回か撮ってますが、この編成は初な気がします。

・・・それにしても日が短くなりましたねぇ。
18時過ぎなのにこんなに暗いとは・・・

このあと、日本橋のポポンデッタへ行ったのですが、
息子と歩くと予想以上に時間がかかり、閉店時間に間に合わずでした。

諸星昭弘さんのレイアウトを展示していると聞いたので、
ぜひ見に行きたかったのですが、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1900系の思い出 ~PiTaPaラッピングトレインに乗ったこと

数日前、部屋を片付けていたらこんなものが出てきました。

画像

4年前、PiTaPaのモニターをやっていたときに
1919FのPiTaPaトレインにご招待されたときにもらったKカード
すっかりこの存在を忘れていました。

そういえば、写真を撮っていたはず・・・と探しましたが、
携帯で撮った写真しか見つかりませんでした。
カメラを持って行かなかったのか・・・
今となっては惜しいことをしました。
(当時はこんなに撮り鉄ではなかった)

画像
画像
ピントも合ってないし、散々な写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら、往年の名特急・元祖テレビカー1900系

今日、ニュースリリースが出ました。
1900系が年内に引退。
中之島線開通を機に通常運用から離れると。

画像
中之島線のパンフレットに1900系のイメージがないことから、 薄々は感じていましたが、 春に全検を通したらしいので、今しばらくは走り続けて、 3000系の増備とともに、引退かといい意味に解釈していました。

1919F、1929Fとも通常運用は10月18日(土)、
10月17日(金)にはおりひめ、ひこぼしへの充当があるとのこと。

まさか1900系の引退があるとは思っていませんでしたが、
10/17は現平日ダイヤの最終日で、最後の準急ひこぼしを撮りに行こうかと
有休を取っていました。
大正解!!

あと3週間ちょっと。
1900系を中心に撮らないと!!

80形のように有志の力で静態保存できないかなぁ・・・

(注)往年の名特急ですが、私が産まれたときには一般車に格下げされ、
特急色の1900系は見たことがありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さよなら、夢の超特急

昨晩、仕事に行く途中、新大阪駅で見つけました。

さよなら、夢の超特急

画像
11月の営業運転終了後、12月にはひかりとしてさよなら運転するとか。 J-WESTカードの会員は先行受付があるらしいですが、 パスワードがわかりません。再発行してもらっておかねば・・・

新山口で0系ひかり500系こだまを追い越すらしい。
新山口は祭りになるんでしょうな・・・

そっか、0系がこだまから引退すると、いよいよ500系がこだまの運用に就くんですね。
それもまた淋しい話しです・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ひらがな教えています。

嫁もmixiで書いていましたが、
2歳の息子にひらがなを教えています。

先日、ホームセンターでプーさんの50音表を買ってきて、
お風呂で教えているのですが、これが難有りでして・・・

画像
カンガルーのだと思いました。
画像
2歳児にはもだちとはわかりません。 ルーとティガーが遊んでるだけにしか見えません。 んぼとかにして下さい。
画像
るねとは何ですか! まわりでしょう!
画像
りって・・・もっと木が生い茂ってるでしょう・・・
画像
イーヨーのかと思いきや、 脇に書かれているしです。 そんなもんわかるか!!

案の定、彼のリアクションは薄く、あまり学習しようとしてくれませんので、
試しにるかのとやってみると
ものすごい食いつきっぷり。
まちの
ろしおの!!
予想以上の反応っぷりです。

味をしめた私は、寝る前に彼の愛読書

画像
この特急の本で試してみます。

予想通りの好リアクション。

まずは「あ」から・・・と
電車の写真を見せながら、ひらがなをなぞります。
やめの
さぎりの
スーパーずさの

いい感じ、いい感じ。

次に「い」の電車を探して・・・これは?と聞くと
しづちの
んぷう・しまんとの
ずしおの

~の!というのが楽しいだけのようでした。
まだまだ道のりは長そうです・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

年金特別便

先週末我が家にもやってきました。
年金特別便

画像

転職もまだしていないし、間違いはなかったのですが、
これって標準報酬月額の記載がないんですよね・・・
赤字続きの病院ですから、給料偽って保険料少なく納めてたり・・・
ってあり得なくもないと思うんですけど、
社会保険事務所に問い合わせるのも面倒くさいし・・・

どうせ税金使ってやるならぬかりのないようやっていただきたい!!
と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱東京UFJがモルガンスタンレーに出資?

先ほど、報道ステーションの冒頭で速報が流れましたが、
MUFGがモルガン株10~20%を取得するそうです。
株価にプラスなのか、マイナスなのか・・・
ここんとこの銀行株の低迷にはヤキモキしているので、
規模拡大で少しは持ち直してくれないかな・・・

野村證券がリーマンブラザーズを買収するというのも驚きましたが、
最近のアメリカの金融危機を巡るめまぐるしい動きには目が離せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に石坂線全線走破して

先に2つ記事を挙げましたが、今日は久しぶりに石坂線を走破しました。
膳所本町から向こうに行くのは本当に何年ぶりだろう・・・

まずは地元の坂本駅で1Dayきっぷを購入。
(撮り鉄の友ですね)
先頭に陣取り、撮影地点のロケーションを調べます。

近江神宮前で乗務員交替。
新人さんと先輩が乗ってきましたが、
いきなり皇子山で少しオーバーラン気味。
急ブレーキに気づいた隣の小学生もオーバーランに気づき、
窓越しに何やら突っ込みを入れていました。

先輩にもたいそう怒られ、可哀想な新人さん。

すれ違う電車にも指導を受けている新人さんの姿が・・・

私も夏頃に大津線の求人を見て、受けようかと少し悩みましたが、
妻子持ちでこの待遇ではムリ・・・と思い、断念しました。
最近は運転手もひとまずは嘱託??
正社員に欠員が出ないと正社員にはなれないそうですね。
・・・とはいうものの、あきらめ切れていない自分もどこかにいます。

粟津からJRを越え、京阪石山に着きました。
噂には聞いていましたが、これが新駅舎ですか。
大学時代は教習所に行くのによく利用していましたが、
それ以来めっきり利用しなくなりました。

終点の石山寺に着き、トーマスと源氏物語を撮った私は、
本日のメインイベント、パタパタの撮影に挑みました。

keihan-o2.comによると、パタパタの中に穴太行きがあると。
それは確かめないといけません。

画像
確かにありました。 普通穴太行きと臨時穴太行き。 穴太-坂本間複線化に伴い、穴太のポイントは撤去され、 今では穴太行きは物理的に運転不可能ですが・・・ 急行三条行きとかがあればそそられるんですけど、 残念ながらありませんでした。

雷が鳴り出し、雲行きが怪しくなってきたので、
急遽帰路につくことにしました。
石山の平和堂の裏辺りのカーブで撮ろうと思っていましたが、
雨脚が強くなってきたので、そこは見送り、
雨に濡れずにカーブで撮影できそうなところということで、
瓦ヶ浜で下車。

ただ、ホームからは思うように撮れず、
踏切の辺りから撮ったのでずぶ濡れになりました。

画像
画像
雨の瓦ヶ浜にて。

瓦ヶ浜では結構粘りましたが、
粘って濡れた割にいい写真が撮れず、ショック・・・

続いて京阪膳所へ移動。
雨脚は強まる一方です。

画像
画像
画像
電車を撮ってるというより、雨粒を撮ってるような・・・
画像
源氏物語も折り返してきました。
画像
先日の記事にあった、国鉄への連絡線跡を車内から撮りましたが、 雨粒だらけで、ピントも合わず、ブレブレ。 雰囲気だけ味わって下さい。
画像
近江神宮前にて。 折り返しの607F。 側面の広告のため、車番がずれています。 ステッカー車番のなせる技ですね。

錦織車庫をぼーっと見ていたら、ちま吉が停まっています。
そこまでは行きに確認していましたが、
行き先が準急三条???

これは撮っておかねば!と南滋賀で途中下車し、近江神宮前まで戻りますが、
上記同様、全く撮れませんでした。

画像
2本目の線路に停まっているのがちま吉。 ちま吉らしき物体は確認できますが、準急の幕はわかりません。 ただ、あの雨の中歩いて車庫まで行く元気はもうありませんでした。

坂本に着いて雨宿り。
改札出てすぐの穴太衆積みのなかに竣工記念の碑?がありました。
それによりますと、戦時中単線化されていたのは、滋賀里まで??
てっきり穴太までだと思っていましたが、
穴太-滋賀里間は戦後まもなく複線に戻されたそうです。
へぇ。

結局、一向に雨はやむ気配がないので、
相合傘借りて帰りました。

案の定、大雨警報が出てました(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

源氏物語千年紀号 in 石山坂本線

続いて石山寺駅にて源氏物語千年紀号を撮りました。

画像
トーマスの後続が源氏物語だったので、 もう少し早く気づけば、並びで取れたのですが、 気づいたときにはトーマスは唐橋前でした。
画像
駅構内に入ってくるところ。
画像
本線のトーマスと同じくらいやり過ぎてる感あり(笑)
画像
703号車のおおつ光ルくんの副標です。
画像
703号車の湖側側面。
画像
704号車の正面。
画像
704号車の山側。 乗務員室だけ塗り忘れたのかと思いましたが、そういうものなんですね。 他の扉も塗られていなかったです。
画像
703号車の山側。
画像
噂には聞いていましたが、おおつ光ルくんの副標の形、 凝ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トーマストレイン2008 in 石山坂本線

撮り京阪3日目の本日は大津線のラッピング電車を撮ってきました。

まずは石山寺駅にて。

画像
唐橋前を出たトーマストレイン。 私の乗った電車の次がトーマスだったので待ち時間は15分でした。
画像
駅構内に入ってくるところです。
画像
619号車の湖側先頭。
画像
同じく湖側の中央部。
画像
湖側の連結部側。 620号車の湖側はベンチが邪魔でした・・・
画像
620号車の先頭部。
画像
行き先表示の上にも!! 芸が細かいです。
画像
620号車の山側。
画像
619号車の山側。
画像
行ってらっしゃい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪2600系新塗装 2632F

3日連続で京阪を撮り鉄してきました。
今回はその2日目を1日遅れでお送りします。

私がお会いしたかった2632Fは金曜日三条駅でお泊まりの運用、
土曜日は三条から出町柳行きの始発としてスタートすると思われましたので、
列車番号T-TAKEさんの運用表を参考に夕方、古川橋で狙いました。

今までは運用情報掲示板の情報を元に時刻表を追って予想していましたが、
パターンダイヤから外れると全くわからなくなってしまっていました。
そんななか見つけた「列車番号T-TAKE」さんのサイト。
こちらで公表されている運用表は非常に役に立ちました。
 http://t-take-webpage.blog.ocn.ne.jp/unyou/2008/06/post_a07a.html

少し早めに着きましたので、先日の2600系特集の続きから。

画像
区間急行淀屋橋行き 2613F 幌のサビ?が気になります・・・
画像
同じく京都側先頭車2613
画像
普通淀屋橋行き 5555F ゾロ目。最近気づいたのですが、車番の『5』の字って 少し欠けてるんですね・・・
画像
急行淀屋橋行き 7201F 新塗装 この日一番のお気に入りの作品です。
画像
区間急行萱島行き 2631F 30番台は2600系の中でもすっきりした感じがします。 別系統の番号振っても良かったのでは?と思います。
画像
キタ━(゚∀゚)━!!!!! 念願の2600系新塗装 普通淀屋橋行き 2632F
画像
画像
画像
ふと振り向くと7000系の顔をした6014Fがやってきましたので、 慌ててパシャリ。
画像
画像
締めはやはりこの人で。
画像
元3000系 特急出町柳行き 8531F

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道山陽新幹線??

この冬も北海道に行こうと画策中。
もうすぐ3歳になる息子に

『北海道行こっかぁ』と声をかけると
えぇ?ほっかいどぉさんよぉしんかんせんのるのぉ?

と答えます。

そもそも『のぞみ』とか『ひかり』は教えましたが、
『東海道山陽新幹線』なんて教えたことはありません。
どこで覚えたんだか。

しかも今日お墓参りのついでに
『ついでに本堂寄ってく?』と聞くと
『へぇ?ほんどぉさんよぉこだまごぉ』とのたまいました。
『どう』がついたらなんでもいいのかよ。

ってか、素で間違ってるのか、オヤジギャグのセンスがあるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のひこぼし ~夕ラッシュの天満橋にて

昨日は仕事が終わってから天満橋で勉強会がありましたので、
勉強会が始まるまで天満橋の駅で写真を撮ってきました。

狙いの2632Fは直前に行ってしまったらしいので、
普段はなかなか撮ることができないひこぼしを中心に撮りました。

ひこぼし3本目!2612F

画像
つぎのひこぼしを待っているうちに淀屋橋から来た準急は新塗色2226F。
画像
中之島線方面を覗く。 今週は試運転してなかったそうですが、習熟運転は終わったのかな。 そういえば、昨日も試乗会あったらしいですね。
画像
特急は8531Fでした。
画像
画像
おりひめ4本目!2624F
画像
車番と副標ををアップで撮ってみました。
画像
卵型電車2217Fと2601Fの並び。 やっぱり京阪電車は卵型じゃなきゃと思う瞬間。
画像
おりひめ5本目!2609F
画像
最近好きな7200系。 額の曲線が印象的。
画像
今日はようやく2632Fを撮影できたのですが、それはまた追って。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大津線感謝祭は11/1(土)開催

昨日、リリースが上がりましたが、
今年の大津線感謝祭は11/1(土)だそうです。

10月中の日曜日は私にしては珍しくぎっしり予定が詰まっていたので、
予定の空いている日でひとまず一安心です。
休みの希望出しておかなくっちゃ。

80形のことは何も書かれてませんが、
今年は80形には載せてもらえないのかな・・・

ひらパーのサンクスフェアでは廃品の販売がなかったので、
大津線感謝祭に期待していますが、
本線で撤去が進んでいるパタパタとか売ってくれないかなぁ。
去年、寝屋川車庫で買っておけば良かったとちょっと後悔。

詳しくは↓
http://www.keihan.co.jp/news/data_h20/2008-09-17-02.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRAIN+ 山陽新幹線0系

画像

今朝、JRの駅でポスターを見つけました。
今度のTRAIN+は0系新幹線だそうです。
営業運転終了まで残すところあと僅か。
今のうちもう1回乗りたいと思います。

ただ今日もこのパンフレット見て思いましたが、
定期運転終了ということは解体されるわけではなく、
臨時やリバイバル運転の可能性ありってこと??

いずれにせよ、写真撮っておくに越したことはないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価だだ下がり


リーマンブラザーズ破綻である程度予想はしていましたが、
予想以上に下げましたな。

先々週そろそろ底値かと思い、久し振りにスタバ1株買ったのですが、
この下がりっぷり、悲しくなってきます。

リーマン救済しなかったアメリカ政府に恨み節、
言っても仕方ないですが、ますますアメリカ嫌いも助長されそう。
世界経済に及ぼす影響考慮して何らかの救済をして、
バンクオブアメリカに買い取らせてくれたら良かったのに。

せっかくなのでジャンク株買っておこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きたぐにのヘッドマーク

さきほど、交通科学博物館の写真を上げましたが、
1枚忘れていました。

画像
客車時代のきたぐにのヘッドマークです。

「きたぐに」=583系というイメージがあまりにも強かったのですが、
当然583系に置き換えられる前は客車で運転されており、
調べたところ、昭和60年までは客車の運転で、
晩年?はこのヘッドマークが使われていたそうです。

今の佐渡おけさとはまた違ったいい味を出しています。

客車時代のきたぐにについては↓
 http://snufking.hp.infoseek.co.jp/Tokusyu-KitaguniNoto.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D51 in 交通科学博物館

昨日は久しぶりに地元弁天町の交通科学博物館へ。
鉄道博物館と比べるといろんなものが見劣りしますが、
無性にD51を見たくなり、行ってきました。
我が家から自転車で行けるお手軽なスポットです。

私のなかではSLと言えばD51です。
・・・とは言っても、梅小路蒸気機関車館以外で
走っている姿は見たことありませんが・・・

画像
D51 2号機。 ちなみに1号機は梅小路にいます。 交通科学博物館限定で2号機のチョロQなんかも売ってます。

その隣にはC62 26号機です。

画像
左側から彼ら2台の並び。
画像
右後ろから、ナシ20形食堂車とD51。 土日は食堂車で食事をすることができます。
画像
D51をいろんな角度から。
画像
画像
画像
銘板を撮ろうとファインダーを覗くと、 運転席の窓には弁天町の駅舎とその先にオークの高層ビル。 時の流れを感じます。
画像
館内の展示物。
画像
クハ151「こだま」 てっきり実車の切り出しだと思い込んでいましたが、 実車展示一覧に挙がっていないので不思議に思い調べてみると、 モックアップであることが判明。

関西の私鉄コーナーに京阪コーナーがあり、
懐かしの車両の写真もありました。

画像
スーパーカー2000系の1/20スケールの模型。 何度となく来ていますが、この存在には気づきませんでした。
画像
旧3000系の模型も。 Nゲージ?HOゲージ?大きさははっきり覚えていません。
画像
もうすぐ引退の0系新幹線。

次の企画展の主役だそうです。
また見に行かなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系特集

今日は息子さんを音楽教室へ送り届け、
教室が終わるまでの1時間弱、森小路で写真を撮りました。

駅について早々2600系のトップナンバー2601Fが
淀屋橋行きの普通でやってきました。

画像
続いて8009Fの回送。
画像
本当は2600系の新塗装にお会いしたかったのですが、 運用掲示板に情報が上がってなかったので、今日はお休みなのかもしれません。

そこで旧塗色の2600系を中心に撮りました。

2624F、区間急行萱島行き。

画像
続いて2614Fも区間急行萱島行き。
画像
折り返しの2601Fは普通三条行き。
画像
7連なのにパンタグラフも6個、運転台も6個あります。 先日、2601-2701-2801が抜かれ、 2619-2819-2718-2818の4連で運転されたそうです。 こういうフレキシブルな対応ができるのも2600系ならではです。
画像
画像
元々は2000系の車体を流用していますから 車体はそろそろ生誕50年です。

8007F、流し撮り風に。

画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新大阪駅拡張工事始まる?3

画像

新大阪駅の拡張工事?ですが、
今日はフェンスの一部が取り払われ、木が伐採されていました。
いよいよ工事が始まりました。

ちなみに一昨日、元駐車場の周りをグルッと見て回りましたが、
特に何の工事かは示されていませんでした。

新幹線27番線の拡張工事だとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の気になる鉄道関係トピックス


1.ちま吉ラッピング電車運転

大津祭の宣伝のため、ちま吉のラッピング電車が石坂線を走るそうです。
施工は成安造形大学の学生さんだとか。
是非大津祭までに見に行きたいですが、かなうかな。

ちま吉ってもしかして『ちまき』からきてます?

ところで、今年の感謝祭はいつかな?
10月の予定になかったから11月かな。
10月は予定がぎっしりなので11月だと助かります。

2.ムーンライトながら来春で定期運転廃止?

大垣夜行の時代からよくお世話になっていました。
妻とも一度これで東京に行きました。

しかし、先日の朝日新聞の記事によりますと、
来春季節列車に格下げされるとか。
乗車率低迷とのことですが、私が乗るときはいつも混んでて、
指定席もなかなか取れないイメージがありましたが。

またひとつ想い出の列車が消えるのは寂しいです。

3.2600系新塗装

今度は2600系30番台が塗り替えられたそうで。
最近遠征ばかりで、京阪は撮りに行ってませんでした。

近々京阪も撮りに行かねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖橋より

昨日のセミナーは御茶の水でありました。
ので、セミナー修了後、同僚と別れ、
駅前の聖橋から秋葉原方面を撮りました。

ここは、東京へ向かう中央快速線と、千葉へ向かう中央・総武緩行線、
さらに神田川を渡るため、一瞬地上に姿を表す丸ノ内線が立体交差します。

兼ねてから一度訪れたいポイントではありましたが、
隣の秋葉原まではしょっちゅう来ているのに、
いつも中央線の車窓からいつか・・・と思っていました。

画像

けっこう粘りましたが、3本の列車が同時に通ることはありませんでした。

できれば、総武線から来る普通と東京駅に行く快速、
トンネルから出てくる丸ノ内線を絡めて撮りたかったのですが、
デイタイムのダイヤではそういう組み合わせは不可能っぽかったです。
今度はラッシュのときに狙ってみよう・・・

雷も鳴ってきて、夕立が来そうだったので、泣く泣く退散。

続いては神田の古書街へ。
以前に行ったことがあって、神田の駅前だったような記憶だったのですが、
神田の駅前に降り立つもそれらしきものはなし。

地図で調べると、結構西の方。
むしろ御茶ノ水の方が近かった・・・
戻るのもしゃくにさわるので、歩いて向かいましたが、
夕立に降られて、びしょ濡れになりました。

・・・しかも日曜日は結構閉まってるんですね。
書泉グランデで少し立ち読みをしましたが、
めぼしい本を見つけられないまま、新宿のビックカメラへ。
Suicaペンギンの液晶クリーナーとFelicaのところを守るシールを買いました。

その後中央線で荷物を預けていた上野駅へ向かいますが、
JR東日本の車内のTVはすごいですね。
昨日は大雨、落雷であちこちの線が運転見合わせ、遅延となっていましたが、
そういった情報が逐一流れます。
しかも、私鉄の情報まで!!

西日本でもやっと最近、遅延情報提供するようになり、
駅にも大きなTVに情報を流しはじめてますが、
さすがに私鉄の情報までは流してないですよね??

さすがはJR東日本です。
車内吊りに中途採用の求人(しかも250名も!!)が載っていて、
かなり惹かれましたが、技術職のみだったので、私はムリですね・・・

帰りは初N700系でした。
窓際の席にはコンセントがあったり、いい車両には違いないですが、
やっぱり500系がいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野駅にて~能登・北陸など

昨日、早起きして、日暮里辺りで能登を撮ろうと思っていましたが、
案の定そんなには早起きできませんでした。

上野に着いたのが、ちょうど能登が着く時間だったので、
そのまま上野駅で撮りました。
1週間前、倶利伽羅でお会いしたところですが・・・

画像
上野駅は久しぶり。 しかも特急のホームは初めてだと思います。 能登が着いた16番線の入り口には改札があり、 特急券を持たない人はホームには入れない仕組みでした。
画像
15番線のホームから横顔。 やっぱりボンネットはいいです。

そういえば、先日、能登色じゃなくて良かったと書きましたが、
もう能登色(白山色)って存在しないんですね。
全部国鉄色に戻されているそうです。

そうこうしているうちに北陸も到着。

画像
北陸最後尾。 テールマークを撮ろうとしていたら扉を開けられてしまいました。
画像
昨日の釜はEF64 1052号機でした。

個室は結構埋まってるようでしたが、
B寝台は浴衣などほとんど使われた形跡がなく、
北陸も近々廃止されるんじゃ・・・と嫌な予感が頭をよぎりました。

3兄弟のもうひとつ、あけぼのも撮りたかったのですが、
荒川に行く時間がなくなるので、これにて退散。

そのあと常磐線で北千住へ。
常磐線も初乗車でした。

画像
E231系。 エメラルドグリーンのラインが綺麗です。
画像
E531系。

中央線や京浜東北線でおなじみのE233系も導入されるみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年B組金八先生のロケ地巡り

東京滞在2日目の今日は、金八先生のロケ地巡りに行ってきました。
・・・とは行っても、乗り間違えて、通過する準急に乗ってしまい、
ただでさえ少ない滞在時間をさらに削ってしまいました(T-T)

まずは東武伊勢佐木線堀切駅から。

画像
受験シーズンになると生徒たちがこの駅から電車に乗って 高校受験に行く、その駅です。

そして、桜中学のロケ地である足立区立第二中学校へ。

数年前に廃校になり、大学に生まれ変わったと聞いていましたが、
見るも無惨な姿になっていました。

取り壊されるよりはましですが、校庭に大学の建物が建てられ、
校庭も舗装されてしまっている様子。

画像
大学の建物を入れずに撮ろうとすると何だかアンバランス。
画像
大学の建物を入れた上で、木で建物を隠してみますが・・・
画像
数歩下がって校門も入れてみました。 通用口は使ってるのかもしれませんが、校門は封鎖されていました。

続いて荒川へ・・・

画像
駅前の跨線橋を越えると荒川です。 この歩道橋も何度となく見た覚えが・・・
画像
跨線橋の上から駅を撮ってみました。 駅の向こうに見えるのが、桜中学。
画像
河川敷に出るとご丁寧に地図がありました。 左端の3.荒川の風景とロケ地あたりが目的地らしい。
画像
河川敷におりました。 まさしくTVでみた景色と同じです。
画像
堤防に登ってみるとちょうどそこが「金八通り」 オープニングでよく見る景色です。 昔はタイトルバックでも使われていました。
画像
堤防の上から北?を見ました。 今にも金八先生が歩いてきそうな景色です。

何やら警備員や車が多いと思ったら、
今日は足立区の防災訓練をしていたそうです・・・

画像
水門 たぶん、兼末健次郎が警察に取り囲まれた水門だと思われます。
画像
だいぶ歩いてきたので、振り返ってみました。 朝露で靴がびしょびしょです。
画像
鶴本直のマンション? 河川敷から見える一番高いマンションだから、 たぶんこれであってると思います。
画像
丸山しゅうが待ち合わせに使っていた木? ではなかった模様。 1本だけぽつんとあるはず。 どこにあるんだろう・・・
画像
おばちゃんがいい味を出してたので、思わず撮ってしまいました。

ここで時間切れ。引き返しました。
また機会があれば他のポイントも巡ってみたいです。

画像
堀切駅にて。 後ろは桜中学。 窓越しに教室のドアが見えます。

ところで!
コブクロの「桜」もロケ地はここと聞いたので、見てみましたが、
確かに桜中学です。堀切駅も荒川も・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D-51ライブ in つくば

・・・ということで、今日明日と東京滞在中です。

昨日は夜勤、夜勤前にもWEB適性検査に夢中で3時間弱しか眠れず、
今朝は夜勤明けでそのまま東京に来ました。
空港に行くバス、飛行機、京急、つくばエクスプレスの中で少しずつ寝たものの、
睡眠負債がたまりにたまってますので、早く寝ようと思っていたのですが、
結局明後日必着の履歴書作成に今までかかってしまいました。

せっかくデジイチ持ってきたのに、今日あまり写真を撮らず。

羽田空港にて。

画像
隣の搭乗口にはポケモンジェットがとまっていました。 スルーしようかと思ったのですが、あまりにもみんな写真を撮ってるので、 一応私も。

浅草寺。

画像
D-51ライブの告知ポスター。
画像

曲は
 TOP OF THE SUMMER
 NO MORE CRY
 夏がまま
 Forever Friends
 Travelers Of Life の5曲でした。

前から3列目の真ん中の方で見ることができましたが、
横の人がいまいち盛り上がらない人で、
(ノリノリで手を振ったりすると冷たい目で見られた・・・)
いまいちこっちまで盛り上がれなくなってしまいましたが、

やっぱり何度聞いても生Forever Friendsは良かった。
えびばでぃせいおーいえー{%チョキwebry%}も楽しかったし♪

ついでとはいえ大阪から行った甲斐がありました。
(・・・つくばエクスプレスが意外と高くてびっくり)

今度は28日の新梅田シティのライブです。
今度は2歳の息子連れて参戦するぞー。

ホテルは秋葉原に泊まりたかったのですが、
ツアーで取れず、単独で予約すると恐ろしく高いので、
1つ進んで、御徒町に泊まっています。
微妙なロケーションかと思いましたが、
思いのほか秋葉原が近くて良かったです。
徒歩5分で北の果て若松通商にたどり着けました。

・・・とはいうものの、ざっと一回りしてきましたが、
あまり萌えるものがなかった。
最近はPCいじることもなくなったし、
もうアキバ・日本橋には萌えない人になったのかも。

さて、履歴書書けたし、風呂にでも行こうかと。
近くに下町風銭湯があるのをリサーチ済みだったので、
いざ行かん!と思い、地図を確認したところ、
20時まででした・・・
朝6時から朝風呂やってるから、夜も遅くまでやってると思ってた。
詰めの甘い私。

明日は、9時からセミナーなので、8時半には水道橋へ行かねば。
でも、せっかくなので、能登・北陸を撮りたいのです。
早起きして日暮里あたりで狙うか・・・
荷物になるから望遠レンズを持ってこなかったので、
いい写真は撮れないかもしれませんが。

その後は堀切駅に行って、荒川の土手を歩きます。

・・・すべては早起きできたらの話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬印鞄製作所

ということで、東京に来てます。
東京に来たら来るところ第1位はやはり秋葉原で、
第3位はライブとか展覧会とかで渋谷。
で、第2位はと言いますと…

浅草。

御用達のかばん屋さんがあるのです。
上方で鞄といえば、一澤帆布ですが、何か萌えるものがないので、
いつも犬印さんにお世話になってます。
今日はショルダーバッグと新製品のウォレットを購入。
通販で買ったCAPAとのコラボのカメラバッグに名前入れて欲しかったのですが、
生地が薄くて無理とのこと。残念。

画像

お店の人に写真載せてもいいですか?って聞いたら快くOKして下さったので。
で、いつものごとく、名いれの待ち時間に浅草寺へ行って来ました。
花やしきも行って見たかったけど、D-51のライブに間に合わないと困るので断念。
つくばエクスプレスでつくばに向かいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新大阪駅拡張工事始まる?2

画像
以前お伝えしました新大阪駅北側の阪急所有の土地ですが、 先日から資材の搬入が行われているなぁと思っていたら 数日前からプレハブが建設されていました。 今朝も何やら1棟作っているご様子。

いよいよですかね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WEB適性試験を受けました


もうずいぶん前の話ですが、滋賀県職はあっけなく1次で落ちました。
現役生と同じ土俵はやはり厳しく、
そもそも専門試験がさっぱりだったので、然るべき結果です。

そこで今度は第2新卒対象の求人をねらってますが、
昨日は某航空会社の適性検査を受けました。
今は適性検査をネットで受けるんですね。
セキュリティの設定を変更して、javaのバージョンを確認。
バージョンが低かったのでバージョンアップしましたが、
それでも『強制終了するおそれがあります』と警告メッセージ。
何だか怖いなぁと思いつつスタート。

時間配分間違えて、言語分野は長文の読解ができませんでした。
非言語はまあまあ。
難しそうに見えた問題も表を書いたり、
方程式立てたら意外と簡単に解けました。
空間認識がなかったのが助かりました。

あとはエントリーシート送るだけです。
あなたらしさを表現した写真を貼って説明して下さい。
難しい質問です。
飛行機のなかでもうひとひねりします。

…ということで、今から東京です。
明日講習会なのですが、今日はつくばまで足を伸ばして、
D-51のライブ!
えびばでぃせいおーいぇー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

倶利伽羅からの帰路にて~485系新潟車、419系など

倶利伽羅撮影記の最終回です。

倶利伽羅から普通列車に乗りましたが、結構な混みっぷり。
津幡の手前で七尾線からの普通と併走したので、
カラフルな415系にも乗ってみたく、津幡で乗り換えました。

画像
北陸線のぼろっちい電車とは違い、内装もとてもきれいでした。

金沢では、まず新潟車の485系北越を目撃。

画像
これも昔は雷鳥でも運用され、湖西線でちょくちょく見かけた 懐かしい塗色です。 その隣はエーデル?? 塗色変更されていますが、これまた懐かしい車両です。

サンダーバードの連結作業を観察。

画像
連結器のカバーを外すところです。

福井からは419系に乗りました。

画像
10年ぶりくらいに乗りましたが、相変わらず583系の香りがプンプンです。 この辺りの外観はクハネ581そのまんまです。
画像
網棚は棒が1本撤去されていますが、 中段・上段のベッドってまだこの中に収納されているのかな。
画像
運転室への通路。 このあたりも583系そのまんま。

私が座っていた優先座席のこの辺りは、乗務員室の跡地かな。

結構、車内混んでていてあまり写真を撮れなかったのが心残り。

敦賀駅にて。

画像
乗車したのは運良く、中間車改造型ではなく、先頭車温存型でした。 でも、ヘッドマークがないと、何だかアンバランス。 TOWNトレインのHM、何で掲出しなくなったんだろう。
画像
反対側はやはり食パンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笠谷踏切にて~北陸・能登・北越・はくたか・国鉄色475系などなど

倶利伽羅駅に着いた私は駅を出て右手へ
目的の笠谷踏切を目指します。

その途中・・・
手動?のポイント。
今どき珍しくないですか・・・??

画像
ガイドには徒歩10分とありましたが、おそらく5分くらいで着いたように思います。
画像
電車がない状態ではこんな感じの風景です。

6:02 日本海 大阪行き

画像
画像
画像
6:07 北陸 金沢行き だいぶ朝日が強くなってきました。
画像
画像
画像
6:13 急行 能登 金沢行き 能登色じゃなく、国鉄色で良かった・・・
画像
画像
もう少し我慢すれば良かった・・・と後悔。
画像
画像
6:18 はくたか1号 越後湯沢行き 残念、スノーラビットではありませんでした。
画像
画像
6:24 423M 普通 黒部行き 583系中間車改造の食パン電車419系。
画像
画像
6:40 サンダーバード6号 大阪行き
画像
画像
6:42 EF-510に牽かれた貨物列車通過
画像
6:49 北越1号 新潟行き
画像
485系3000番台、以前は湖西線でも稀に雷鳥の運用に入っているのを見ました。
画像
7:07 427M 普通 黒部行き 413系
画像
画像
7:19 はくたか3号 越後湯沢行き またしても非スノーラビット・・・
画像
7:50 EF-81に牽かれる貨物列車
画像
8:01 おはようエクスプレス 富山行き
画像
3連は拍子抜けします(^^;)

8:14 おはようエクスプレス 金沢行き

画像
同じく3連ですが、スノーラビット!!
画像
画像
線路敷きに立ち入る輩発見。
画像
こんな奴がいるから鳩原ループが撮影禁止になるんだ!と 憤りを覚えつつもトワイライトが来る時間が迫っていたので、こらえて撮影続行。

そうそう、先日たどり着けなかった鳩原ループですが、
撮影マナーが悪い為、撮影禁止になってしまっていたらしいです。
たどり着けなくて正解だったかも・・・

8:26 524M 普通 金沢行き

画像
475系復元国鉄色と一般色の併結でした。
画像
8:30 はくたか5号 越後湯沢行き
画像
サンダーバード色+スノーラビット!

8:34 トワイライトエクスプレス 大阪行き
 

画像

画像

画像

9:06 223M 普通 富山行き 後追い

画像
9:40 サンダーバード18号 大阪行き 後追い
画像
10:02の電車に乗るべく、ここで切り上げ、帰路につきました。

倶利伽羅駅。
昭和の香りの残る無人駅でした。

画像
9:58 サンダーバード1号 富山行き 倶利伽羅駅にて
画像
この左奥の方に写真を撮っていて笠谷踏切があるのです。

帰路の話はまた改めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きたぐにに乗って ~未明の金沢駅で見たもの

ちょうどいい時間だったので、野田駅できのくに快速を撮ってから大阪駅に向かいましたが、
残念、入線にはギリギリ間に合いませんでした。
ちょうどホームに入ってきたところだったので、
階段を駆け上がったところで1枚。

画像
落ち着いたところで改めてもう1枚。
画像
早速乗り込みますが、いい具合にぱらぱらと座っていて、 ボックスごと空いていたのは1号車の座席番号1、最後尾のみでした。 ので、一番後ろに座って、天井を眺めました。
画像
自由席といえども、クハネですから、天井には中段・上段の寝台セットが 収納されていますので、相変わらずの威圧感あり。

時間があったので、場所だけ確保して再度外へ。

ヘッドマークです。

画像
方向幕。ちょっと上に行きすぎてますけど・・・
画像
きたぐにのロゴ?
画像
シュプール&リゾートというのもありましたね。 すっかり見かけなくなりましたが・・・
画像
私の席です。 思ってた程、座席は直角ではありませんでした(^^;) 4人分占領♪かと思いきや、意外と新大阪で乗ってくる人が多く、 足は自由に伸ばせず・・・

そうこうしているうちに金沢到着。
車掌さんに半ば追い出されるように起こされ、寝ぼけ眼で撮った1枚。

画像
隣には回送のパノラマグリーン車併結の雷鳥がお休み中。
画像
雷鳥の反対側。結構汚れが・・・
画像
その先には七尾線415系800番台が。
画像
ブルー・ピンク・ブルーの綺麗なカラーリングでした。

隣のホームからお休み中の雷鳥を。

画像
こちらも隣のホームからきたぐにを。
画像

そうこうしているうちに4時半になり、回送の雷鳥が動き出したり、
にわかに賑やかになってきました。
回送のはくたかもやってきました。

画像
初めて見た生スノーラビットに興奮です!

北越急行のロゴ?

画像
SRE?Snow Rabbit Express??
画像
七尾線の415系もヘッドライトが点きました。
画像
本当は5:30の富山行きに乗るつもりだったのですが・・・ 七尾線の始発が683系だったので、津幡まで乗ってしまいました(^^;)
画像
しかし、さすが特急街道北陸本線。 早朝にも関わらず、多数の特急(大部分が回送だけど)が行き交います。
画像
津幡駅にて。しらさぎの回送です。

笠谷踏切で撮った写真はまた次回に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本海・北陸・能登~津幡-倶利伽羅間笠谷踏切にて

・・・ということで、石川と富山の県境、倶利伽羅峠の
笠谷踏切まで行ってきました。

3時半に金沢の駅で降ろされて、
(発車ぎりぎりまで寝てたかったが、車掌さんが金沢~と耳元で
あたかも寝過ごす前にとっとと降りなさいよとのごとく連呼するので)
始発までホームで仮眠しようと思っていましたが、
誘惑の多さに一睡もできず・・・
始発で6時前に現場に着きました。

ここでは、日本海、北陸、能登と10分あまりの間に3本も夜行列車が通るのです。
金沢以西だと北陸・能登が撮れないし、
これより東に行くと日本海の通過時刻に間に合わないし、
(あくまで始発列車で行った場合。車なら話は別ですが)
ここしかないと思うのですが、残念なのが下り列車向きのポイントであること。

6:02 日本海通過

画像
6:07 北陸通過
画像
6:12 能登通過
画像
嗚呼、国鉄色のボンネット・・・ ・・・にしても、能登はシャッター切るの早すぎ・・・

結局倶利伽羅には4時間弱いました。
次々特急が来るので帰るタイミングをすっかり逃してしまいました。

また整理して追って載せたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »