« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

廃線跡探訪 ~京阪野田橋駅跡から網島車庫跡まで 前編

今回は京阪片町(旧・野田橋)駅から網島車庫跡へ向かいます。
京橋駅にあった地図に大正時代の地図から廃線跡をトレースしました。

画像
ピンクの線が京阪本線の旧線、緑の線が網島車庫への線です。 戦後の区画整理で道路の配置もだいぶ変わっていますので、 多少ずれているかもしれませんが、予めご了承下さい。

まずは、前回と同じ写真ですが、①の地点にて。

画像
この辺りに野田橋駅、後の片町駅があったと思われます。

京阪本線旧線の廃線跡を辿り、
KiKi京橋の裏、コナミスポーツクラブの前(②の地点)で
左にカーブし、本線からそれます。

画像
その先の交差点(突き当たりではなく、止まれの標識が見えている交差点)まで この道を辿り・・・
画像
この交差点(地点③)から少し左にカーブすると思われます。
画像
すなわち左手のマンションの建っている敷地を 斜めに横切っていたのではないかと考えました。

・・・と言いますのは、昭和中期の地図を見ると、道路の配置は今とほぼ同じ。
このマンションの敷地を東野田3丁目と5丁目の境界線が走っているのですが、
その境界線が大正時代の線路とほぼ重なるのです。

その交差点を素通りし、突き当たりの交差点(④の地点)を左に曲がると・・・

画像
こんな感じの路地なのですが、途中で右に少し折れています。 その折れているところ、「大日本塗料」の看板のあるあたりに 先ほどマンションの敷地に消えていった線路が 繋がっていたのではないでしょうか。

次の交差点(⑤の地点)です。

画像
その先も路地は続きますが、距離的には「GSバッテリ」の看板あたりで、 右に曲がり、現国道1号線を横切り、網島車庫かと思います。
画像
その右に曲がったとふんだ⑥の地点です。 ただ、確固たる証拠は全くありません。

次回は国道1号線を横断し、その北側の様子を紹介します。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~京阪野田橋駅跡

もう早いもので網島車庫付近を探訪したのは1週間前ですが、
撮りだめした写真をぼちぼち紹介していこうと思います。

今回は京阪野田橋駅(後の片町駅)跡付近の様子です。

以前から気になっていた野田橋という名前。
橋と言うからには昔は川が流れていたのでしょう。

調べてみると昭和5~6年頃、寝屋川の改修に伴い、
埋め立てられたそうです。

京阪の高架の南側に野田橋跡の碑が建っています。

画像
その裏側にあったのは・・・
画像
皇紀2600年の記念碑でした。
画像
野田町の由来を解説する碑もありました。 (読みづらいのでコントラストを上げています)
画像
高架を北側にくぐると、野田橋駅があったと思われる場所です。 「鉄道ピクトリアル」か「関西の鉄道」の京阪特集に 高架工事中のこの辺りの写真が載っていました。

次回は綱島車庫跡地へ。
・・・結局どこが跡地かさっぱりわからなかったのですが。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関空快速天王寺発大阪行き

画像

日根野のポイント故障だかで
関空快速が大阪止まりに化けました。

意味わかんねー。

この時間に大阪止が2本続くのって、
どうかと思うんですけど?

天王寺まで戻すなら、内回りで半周すればいいのに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8000系の車内電話がなくなります 。

画像

くらしのなかの京阪より。
4月から車内電話の使用を中止、
ゆくゆくは撤去し、座席を増やすそうです。

時代の流れには逆らえませんが、
あの空間がなくなるのは寂しいです。
元運転室ですよね?

今後はエルサル化と同時に撤去していくんでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夕の京橋駅にて快速特急を撮り初め

今日の夕方、7002Fを撮るために京橋駅へ。
7002Fを待つ間にケイタイで撮った写真です。
ダイヤ改正後、夕方のラッシュに撮り鉄に行ったのは初めてなので、
快速特急は初めて見ました。

画像
8009F快速特急
画像
6014F快速急行 7000系顔の6000系ですね。
画像
7203F準急 先日までトーマスだった7203Fです。
画像
6003F三条特急と8002F特急の並びです。
画像
6011F樟葉行き快速急行
画像
3002F区間急行 ダイヤが乱れていてよくわかりませんが、P1803B?? 通常の運用ですね、たぶん。
画像
8531F快速特急 正面は鳩マークなので、 特急なのか快速特急なのかわかりませんね。

・・・とここまでは遅れながらも変わった運用には
巡り会えませんでした。

このあと巡り会った7002F快速急行と2614F特急は
http://9821canbe.at.webry.info/200902/article_60.html 
別記事をご覧下さい。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2600系2614Fの特急

今日から7002Fが復帰ということなので、
仕事帰り、京橋で区間急行の運用に入る7002Fを撮ろうと
京橋に行きました。
軽い気持ちで思いつきで行ったので、
今日はカメラは持ち合わせず、ケイタイでの撮影です。

私の計算では18:23頃に京橋に7002Fが来るはずなのですが、
一向に来る気配がないので、諦めて帰ろうかと思った矢先、
3番線に2614Fの特急が来ました。

画像
側面から車番と特急の幕を撮りました。
画像
なかなか出発する気配がないので、 3番線に移り、正面から撮ってみました。
画像
・・・とその時、2番線に7002Fがやってきました。 慌てて2番線に戻ります。

本日より営業運転に復帰、
いきなり快速急行に大抜擢された7002Fです。

画像
帰り際、行先表示器を。
画像
京橋に着いたときは真っ黒でしたが、 種別と行先は表示されるようになっていました。 ただし、時刻と両数は空白です。 7連が特急、快急に入ってたり、大混乱ですからね。

ちなみに17時台には2601Fも特急運用に入っていたそうです。
見たかったなぁ・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブレターのノベライズをやっと見つけた!

20日に発売されたはずのラブレターのノベライズ、
本屋さんを何軒か探しましたが全く見つかりません。
時間がかかるのを覚悟のうえ、
アマゾンか楽天ブックスで買おうと思いましたが、
いずれも売り切れ。

半ば諦めていましたが、ビーケイワンというサイトに在庫がありました。

これでやっと巡り合える!!

ビーケイワンはこちらをクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新塗装7002Fが快速急行に

画像
人身事故でダイヤが乱れ、今日から復帰した7002Fが
快速急行の運用についてました。

他にも2600系特急等も走ってましたが、
また改めてアップします。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドの勘違いエコ包装。

先日からマクドの簡易包装は見当外れだと申しておりますが、
今日も夜勤明けで無性にポテトが食べたくなりふと立ち寄りました。

シナモンメルツが好きなので、
シナモンメルツとコーヒーという頼み方をよくするのですが、
必ず小袋にシナモンメルツとコーヒーを別々に入れてくれるんですよね。
袋を2つにされるとゴミも増えるし、持ちにくいし・・・

今日はポテトとコーヒーを注文したのですが、
きっと小袋2つ渡されるんだろうと、先手を打ちました。
「大きい袋にひとつにまとめて下さい!」

手渡されたのはこれでした↓

画像
コーヒーが小袋に入れられ、コーヒーの入った小袋とポテトが大きい袋に。 確かにひとつにまとまってますけど!!

私が求めていたのはこういう状態↓

画像
なんでわざわざコーヒーを小袋に入れるんですか!! 倒してこぼしたりしませんから!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~丹波橋・京阪奈良電渡り線跡 其の1

先週金曜日、伏見の図書館に行ったあと、
丹波橋駅まで廃線跡を辿りつつ、歩きました。

渡り線のちょうど中間あたりになるのでしょうか。

画像
丹波橋駅側は、京阪の所有地のようで、 京阪が経営する駐車場になっていました。

駐車場の向こうには築堤が残っています。

画像
築堤のむこうを7000系?が行きます。

築堤の上から伏見桃山方向を。

画像
築堤の下を1000系が行きます。

築堤はやがて低くなり、倉庫の向こうに丹波橋の駅が見えてきます。

画像
振り返るとこんな感じです。
画像
植木がたくさん植えられていますが、廃線跡のにおいがプンプンします。

下板橋踏切にて。

画像
ちょうど3000系のトップナンバーが来ましたのでぱちり。

踏切横から伏見桃山方面の廃線跡を。

画像
倉庫の向こうが築堤です。

丹波橋駅方向。

画像
右端の側線がそのまま奈良電への渡り線となっていたようです。

丹波橋の駅の連絡橋から。

画像
3000系の走っている本線は右にカーブ、 連絡線は右側の側線から倉庫の建っているところを経て、築堤へ。 左の奥には近鉄京都線(旧・奈良電)の架線も見えます。

今回はこれだけですが、近いうちに伏見港引き込み線と一緒に
他の区間も見てきたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅小路に鉄道博物館建設へ

今朝の新聞に載っていましたが、
梅小路蒸気機関車館のとなりにJR西が鉄道博物館を建設するそうです。
2014~15年度のオープンだそうですが、

老朽化が目立つ弁天町の交通科学博物館から
0系新幹線などを移設するとか。
地元弁天町から0系新幹線がいなくなるのは寂しいですが、
たくさんの車両が一堂に会すのも楽しいかも。

全然知らなかったのですが、梅小路公園には水族館もできるそうですね。
子供連れで楽しめるスポットになってくれるといいですね。

朝日新聞のソースです。
 http://www.asahi.com/national/update/0224/OSK200902240001.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪公式サイトから1900系が姿を消す・・・

20日付で、京阪公式サイトの「車両紹介」と「基本編成表」から
ついに1900系が姿を消しました。
 http://www.keihan.co.jp/syaryo/shoukai/index.html

いつかは来る日だったのでしょうが、
やはり1900系の字がないと寂しいです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに9000系セミロング車に乗車。

3000系導入ですっかり脇に追いやられた感のある9000系、
ダイヤ改正後は区間急行や
土休日の枚方特急に運用されているようですが、
なかなか乗車チャンスに恵まれていませんでした。

先週木曜日に寝屋川車庫を訪れた帰り、
運良く9000系に乗るチャンスがありました。
(・・・というか、車庫からの帰り入庫する回送の9003Fと
すれ違ったので、1本見逃し出庫するのを待っていたのですが)

画像
萱島停車中の9003F。 通勤色伝統のツートンカラーにパステルブルーの原色も あと3編成です。

京都方先頭車9003の車内の様子。

画像
中央扉からこちら側はこちら向き、むこう側はむこう向きの固定クロスシート。 車端部ドアの中央寄りにはロングシートがあります。
画像
中央ドアには補助いすがあります。 導入当初、特急での運用時には中央ドアを閉め、 2扉車として運用されていました。 その名残りです。
画像
停車駅のご案内。 以前はここに現在運用に入っている種別での停車駅をランプで示す 表示器が設置されていましたが、いつの間にか撤去されていました。

2両目9503です。

画像
ロングシートとクロスシートの境目には 視線が合わないようくもり硝子様の仕切りがあります。
画像
画像
女性専用車の表示。
画像
京都方先頭車9003は、 ラッシュ時の特急運用では女性専用車になります。

着席して撮ってみました。

画像
デビュー時は物珍しさから9000系に良く乗りました。 転換できないシートがイマイチとは思いながらも、 シートのデザインやカラーはとても気に入っていましたが、 もうくたくたで更新の時期が来ていることを物語っています。

順次クロスシートロングシートに更新されていくようで、
この光景ともあと少しでお別れかと思うと寂しい限りです。
2009年2月24日訂正

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サルくんとブタさんの絵本

先ほど、ラブレターのサイトを訪れたら・・・
サルくんとブタさんの絵本の発売が決定したそうで、
絶対買いますよ。

ソースです↓
 http://www.tbs.co.jp/ainogekijyo/loveletter/news06.html

それにしても、ラブレターのノベライズ、
何軒さがしても売ってないんですけど、
本当に売ってるのでしょうか・・・

今朝もDVDを少しだけ見ようと思っていたのですが、
気がつけば、一気に11話→15話まで見てしまいました。
えぇわぁ、中高生編。
胸がきゅーーーんとなりますわ。
でもあと5話でDVD-BOX1おしまいやん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~伏見港引き込み線跡 其の2

画像

週末実家に帰って何気なく
関西の鉄道を見ていたら、
伏見港引き込み線についての記載がありました。

どこかで見たことがあったと思っていましたが、
関西の鉄道でしたか。

当時の地図も乗ってましたので、
これで調査に行けます。
近々また行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都駅にて ~はしだて・まいづる・オーシャンアロー

昨日、東寺の映画館からの帰り、
新快速が行ったところだったので、次の新快速を待つ間、
プチ撮り鉄をしてきました。

はしだて・まいづるの併結です。

画像
園部方は「はしだて」
画像
京都方は「まいづる」 ブレブレでした・・・
画像
連結部分の「まいづる」側は先頭化改造車。 スーパー雷鳥でおなじみでしたが、 いつの間にかサンダーバードに置き換えられ、見なくなりました。

山陰線の113系+115系の混結編成を見たかったのですが、
普通・快速はいずれも221系でした。
山陰線も221系が増えましたね。
次回は運用をきちんと下調べしてから行きたいと思います。

帰ろうと新快速を待っていると7番線にオーシャンアローが止まっていました。

画像
見れば見るほど、色といい、流線型といい、 綺麗な車体です。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法遣いに大切なこと

画像

ということで、昨日は一念発起、
京都まで映画を見に行ってきました。

ラブレターですっかりファンになった山下リオちゃん主演。
甘いラブロマンスを期待していましたが、
そこんとこは期待外れでした。

でも、リオちゃんの肉声聞いたのは初めて。
ラブレターではしゃべらなかったですからねぇ。
むしろ、鈴木亜美さんのナレーションが
リオちゃんの声のように思ってました。

感想…
公認魔法士という設定は面白かったです。
いろんな依頼者と接することによって
成長していく2人を見て微笑ましくも思いました。
が、何だかすっきりしない煮え切らない印象が…
もう少し2人の恋に踏み込んでもいい気がしました。

映画見に行くと大概パンフレット買うのですが、
昨日は買いませんでした。

岡田将生くん繋がりでハルヒウェイに期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~伏見港引き込み線跡 其の1

今日は「魔法遣いに大切なこと」を見るために
京都・東寺の映画館に行ったのですが、
途中時間があったので伏見港の廃線跡に行きました。
が、雨が強かったので、現地調査は中止しました。

まずは昭和20年頃の地図を見ようと思い、
伏見中央図書館を訪れましたが、
残念ながら昭和10年代までの京都中心部の地図しかなく、
伏見港の引き込み線の載った資料はありませんでした。

ネットで検索してもWikipediaの中書島のところに
少し記載があるだけで、全く手がかりがありません。
日を改めて、京都の中央図書館に行ってみようと思います。

さて、中書島駅。
以前から気になっていたこの看板。

画像
こんなところに港?? とかねがね疑問に思っていましたが、 昔は宇治川に港があったそうです。 そしてその港まで引き込み線が伸びていたそうです。

Wikiによると宇治線の南側の留置線から
側線が伸びていたそうですが、
駅のホームから撮ったのでよくわかりません。

画像
いちばん奥が伏見港に繋がっていたと思われます。
画像
・・・となると、この手前の細い道が廃線跡?? 4番線の京都寄りから撮った写真です。

あまりにも情報が少なすぎてよくわかりません。
近いうちに中央図書館で古地図を見てみたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーバンネットワークの終電時刻が早くなります。

数日前からJRの駅に掲示されているポスター。
来月のダイヤ改正で終電時刻が繰り上がる線区です。

画像
運転士の負担軽減・・・ということだそうですが、 数分繰り上げるだけで果たしてどれだけ効果があるのか はなはだ疑問ではあります。

サービス低下させるよりも、運転士を増やすべきなのではないかと
思うのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫びと訂正

昨日の記事で9001Fが出場と書きましたが、
7002Fの間違いでした。
お詫びして訂正します。

2chで9001Fとの記述があったので思い込んでました。
写真をよくみたら丸みがなく、明らかに7000系でした。

もうひとつ訂正です。

2/10に2631Fが入場かと書きましたが、
これも間違いでした。
編成がバラされていたので、
入場→塗り替えと早とちりしましたが、
今も原色のまま元気に走っています。
こちらもお詫びして訂正させていただきます。

今後は誤った情報を流すことのないよう、
慎重に扱っていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブレターいよいよ最終回

いよいよ今日、ラブレターも最終回です。
今日の流れから行くと結局ハッピーエンドになるんでしょう、
っていうかなってくれないと困るんですけど。

健太のくれる誕生日プレゼントってやっぱり美波の笛?
金子さん?出演者の誰かのブログで公開されていた
美波のウェディングドレス姿って、
やっぱり海司と結ばれるんですよね??

気になって仕方ないんですけど、
あと11時間ですべてが明らかになり、
すべてが終わってしまいます。
寂しいですし、楽しみがなくなってしまう・・・

まぁしばらくはDVD-BOXを見て楽しめますが・・・

今日はブログの更新をしようと思いつつ、
結局3話~5話と特典映像、20話を見ました。
小海司・小美波もかわいくて、ほほえましいです。

明日は最終回も気になるものの、
山下リオちゃんの映画『魔法遣いに大切なこと』を
見に行ってきます。
早く見に行かないと終わっちゃうので。
映画なんて見に行くの、随分久しぶりです。
こっちも楽しみです。

あ、ノベライズも明日発売ですね!
仕事前に買いに行こうっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エレガントサルーン4本目 8005F その後

そろそろ営業運転に復帰かと思うのですが、
音沙汰なしの8005F。
今日寝屋川車庫で確認したところ、
車番なども貼り付けられ、準備万端な感じでした。

画像
画像
幕は試運転。 いよいよな感じですね!

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪9000系 ロングシート化 2本目 9001F → ごめんなさい 7002Fでした。

今日も寝屋川車庫へ行ってきました。
ロングシート化改造されていた9001Fですが、
大阪方4両が出てきていました。
(3両しか確認できませんでしたが、
連結器の関係からおそらく4両かと思われます。)

画像
車番、KEIHANのロゴ、黄緑のラインのシールは まだ貼り付けられていません。
画像
横から見てみました。
画像
90557052を側面から見ています。

廃棄物置き場越しに・・・

画像
京都方4両はまだ出てきていないようですので、 営業運転復帰はまだ先でしょうか・・・

(2009.02.20 追記)
ごめんなさい。
9001Fではなく、7002Fでした。
2chで指摘されて気づきました。
先に2chで9001Fという情報が流れていたので、
てっきり9000系だと思い込んでいました。失礼しました。

それにしても7000系と9000系を間違えるとは・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

廃線跡紀行~淀川貨物線&京阪網島車庫番外編

画像

いよいよ淀川貨物線巡りもクライマックス。
明日天気が良ければ淀川貨物駅に行こうと思ってますが、
配線が気になったのと、
京橋界隈でもうひとつ気になっていたこと、
京阪網島車庫について調べるべく、
図書館で大正時代の地図をコピーしてきました。

昭和半ばの地図と今の地図と見比べて、
ピンクのマーカーで現在の主要道路を書き込んでみました。

淀川に架かる橋も架け換えられ、
区画整理で道も全然違いますが、
今も変わらぬ城東線(環状線)、京街道、藤田邸を目印にしました。

オレンジは京阪及び国鉄。
水色は関西鉄道桜宮線の廃線跡。
地図に鉄道用地と書いてありました。

下の方のY字型の線路が網島車庫です。
これでおおよその検討がつきました。

おそらく何の痕跡もないでしょうが、訪れてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブレターDVD-BOX

画像

amazonで頼んでいたラブレターDVD-BOXが届きました。
解説本でも入っているかと思いましたが、
ディスクだけの簡単な作りでそこんとこは残念です。

早速夜勤前に1話と2話を見ました。
美波は東京のお母さんを探すために、小豆島に来たのですか。
言葉は悪いですが、兼松家を利用するわけですね。

里親だから一波乱あると思ってましたし、
回想で『お父さんとお母さんが好きです』というシーンを見て、
きっとここまで大変だったんだろうなと思ってましたが、
まさか小豆島に来るきっかけがそんなんだったとは。

今回のDVDはほとんど見ていない話なので、楽しみに見ます。
知らない世界を教えてくれる海司と
美波の世界に寄り添ってくれる陸。
小学生の間に何が起こるのか楽しみです。

大人編の序盤、ブラック大海司がいまいちだったので、
DVDも2巻までにしようかと思ってましたが、
5年前の出来事が明らかになってから、涙、涙の日々なので、
やっぱり3巻まで買おうと思います。
高いけど特典欲しいし、TBSの公式サイトで買おうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~淀川貨物線 其の5

今回は都島休日急病診療所までを辿ります。

この区間で、京橋駅の橋台跡の他に見つけた
鉄道が走っていた名残はこれだけでした。

画像
貨物線のガード跡でしょうか。 これをまっすぐ伸ばすと、橋台跡にぴったり繋がりそうです。 それにしてもここだけ残っているのは何故でしょうか。

その先には撤去された放置自転車が保管されていました。

画像
緩やかに左カーブする廃線跡の先には、 総合医療センター病院が結構近くに見えてきました。
画像
都島休日急病診療所の前までやってきました。 大きな道の左側に廃線跡っぽい空き地があります。
画像
辿ってきた道を振り返りました。 ここは駐車場になっていましたが、 金網の向こうに京橋の町並みが見えます。
画像
この先は時間の都合で巡れなかったので、 また近いうちに訪れたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湖西線を走る車両たち

湖西線の各駅にはこのようなポスターが貼られています。
特急待避駅や折り返しの駅で保温のために
ドアを手動で開けて下さいという案内ですが、
湖西線で運用されている電車が一堂に会するポスターです。

画像
左側の221系、223系、321系はドア横の押しボタンを押して操作します。 右側の113系湘南色、カフェオレ色、117系は自動でドアが開きますが、 ドアをしめますので、手、または押しボタンでドアを開けます。 手で開けるのって結構重いんですよね。

下には521系のことも乗っています。
521系は近江今津以北の運用ですが、押しボタンでドアを開けます。

このように湖西線ではいろんな車両を見ることができますので、
楽しい線区です。
最近は国鉄色の117系も増えたみたいで楽しい限りです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーマート限定 鉄道博物館収蔵車両 鉄道ヴィネットコレクション

今朝ファミリーマートに行ったら、500mlペットボトルに
鉄道博物館収蔵車両 鉄道ヴィネットコレクション」がついていました。

画像
あさかぜを買ってみました。
画像
C57 あさかぜ ひばり 101系 0系  の5種類だそうです。

しばらくファミマに通うことになります。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

805Tの運転席にかぶりつき

昨日、実家からの帰り、乗り合わせた805
Tがあまりにも空いていたので、
すれ違うオーシャンアローを撮ろうと運転席にかぶりつきました。

山崎の手前で、上りの快速を新快速が追い越すところです。

画像
タイミングはぴったりですが、 シャッタースピードを間違えました。

続いて下りの新快速に追い越されるところです。

画像
夕陽がいい感じ。

この調子でオーシャンアローもと思ったところ、ちょうどサントリーカーブですれ違いました。
が、興奮した息子とカメラの取り合いになり、
写っていたのは架線柱。

残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

489系ボンネット in 京都総合運転所

今日の夕方、実家からの帰り道、
快速(向日町ではまだ普通か)が比較的空いていたので、
車窓から向日町の車庫を撮っていました。
国鉄色の117系が本当に増えたなぁ・・・等と思ったら、
いきなりファインダーにボンネットが飛び込んできました。

画像
489系ボンネット型。 先頭車はクハ489-2でした。 久しぶりに見たボンネットに大興奮で夢中でシャッターを切りました。
画像
画像
画像
関西に来る予定ってありましたっけ?? 先月号のDJはちゃんと立ち読みしたつもりだったのですが、 そんな予定はなかったように思いましたが??

ちなみにHMには何もなく、蛍光灯が露出していたように見えました。

何はともあれ、久しぶりにボンネットに出会えてラッキーな1日でした♪
やっぱり先頭車のこのシルエットにしびれますねぇ。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京阪大津線 湖都古都おおつJAZZ電車

昨日、大津の京阪電車を愛する会から会報が届きました。
3月20日に「湖都古都おおつJAZZ電車」が走るそうです。
電車の中でJAZZを聞きながら、ことこと揺られる企画だそうです。
早速申し込みました。

詳しくは↓
 http://www10.ocn.ne.jp/~ok-love/event/jazz.htm

そうそう、大津の京阪電車を愛する会のサイトができたそうです。
リンク集にバナーを貼り付けましたので、
ご興味のある方は、一度訪問してみて下さい。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにわ筋線再始動?

すっかり動きのなかったなにわ筋線構想ですが、
昨日の朝日新聞によると、
国土交通省が近くJR西日本、南海、大阪府、大阪市によるトップ会議で
基本合意を得る方針らしいです。

元記事はこちら↓
 http://www.asahi.com/travel/rail/news/OSK200902140014.html

まぁ確かに北ヤードまではJR西日本が建設を明言していますから
実質梅田-難波・汐見橋間です。
当初計画より建設費は圧縮できますから
大阪府・大阪市には乗って欲しいですね。

大阪-関西空港を30分程度で結ぶのは、
阪和線がこの状況ではまず無理だと思いますが、
はるかと関空快速をなにわ筋線に振っていただいて、
環状線のダイヤが混乱するのを何とかしていただきたいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春一番

画像

昨夜は春一番が吹き、大荒れの天気でした。
我が家はいわゆるベイエリアのマンションの9階、
海からの風を受けて結構風がきついのです。

昨晩遅く、ベランダで何か物音がしたため、
ベランダへ出たところ、
どこぞの洗濯物が宙を舞っていました。
その漫画のような光景。
我が家の洗濯物も取り込まれていなかったので、
慌てて取り込みますが、?
バスタオルが少ない気がします。

そーっと階下を眺めて見ると案の定飛ばされていました。

夕方帰宅後、ベランダから撮った写真。
写真下の隣の4階建ての建物の屋上と
その先2階建ての民家の屋上に
我が家のバスタオルwithクリップ式ハンガー。
さらにその先の民家のベランダにも飛んでいましたが、
それは帰るまでに妻が回収に行ってくれてました。

この2枚どうしよう…
4階建ての方は息子が産まれた時に使っていたもので、
できれば回収したいのですが…

ネットで調べたら、大工さんか電気屋さんに頼めば
取ってくれると書いてましたが、
早く乾いてどこかへ吹き飛ばされてくれないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~淀川貨物線 其の4

昨日、息子の音楽教室の待ち時間の間に
淀川貨物線跡をまた少し辿ってきました。

環状線に乗るたびに気になっていた
京橋駅からまっすぐ北に延びる引き込み線と
その先に続く明らかに廃線跡と言わんばかりの空き地。
そこを現地取材してきました。

新京橋商店街と廃線跡の交差する地点からスタート。
そこから少し西へ歩くと、環状線から見えていた
淀川貨物線への引き込み線跡が見えます。

画像
橋台の部分をアップで撮ってみました。
画像
少し行き過ぎて反対側から。
画像
橋台跡は南側しか残っていません。 奥に見えるドーム方の屋根が新京橋商店街、 左手にはJRの社宅もあります。

北の方は駐輪場になっており、その先は空き地のままです。

画像
東の方から先ほどの橋台跡を撮るとこんな感じです。
画像
廃線跡の遊歩道に戻ると、 廃線跡の歴史と、昔の地図が展示されていました。
画像
廃線跡の遊歩道、この先はこんな感じです。
画像
しばらく歩くと、また先ほどの駐輪場に出ました。
画像
遊歩道の整備はここで止まっているようです。 その先は広大な空き地です。
画像
駐輪場越しに橋台跡を見ると、 橋台の向こうにホテル京阪など、京橋駅周辺の景色が見えました。

次回はこの空き地沿いに都島休日急病診療所まで歩きます。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに人身事故に巻き込まれ


今日は山崎で人身事故らしく、久しぶりに巻き込まれました。

新大阪西口の液晶に運行情報が流れるようになり、
人身事故で遅延振替実際中という情報が流れていましたが、
構内放送で運転再開、まもなく新快速入線と流れ、
それを信じた私がバカでした。

待てど暮らせど動きません。
信号待ち、大阪駅が満線と案内はありますが、
1時間半前に山崎で発生しており、
神戸方面はスカスカのはずなのに、
大阪駅下りホームを満線にしてしまう
JRの指令の能無しっぷりは相変わらず。

信頼度は
駅員の発言〈構内放送〈電光掲示板〈液晶の広域情報〈自分の勘〈2ch運行情報板
だと痛感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LinkStationを買いました。

最近写真の整理が追いつかなくって、
載せ替えて余ったノートPCのHDを外付けで使っていましたが、
とうとうパンクしてしまったので、
大容量の外付けHDDを購入しました。

最近、私の周りでPCが壊れた、HDが壊れたという話もよく耳にし、
常日頃、バックアップをとっておかないといけないなぁと思いつつ、
不精者の私が定期的にバックアップをとれるわけもありません。

その都度、HDDをつなぐのも面倒だし、
繋ぎっぱなしOKなHDDがいいなぁ・・・

以上の条件をまとめると・・・
 1.大容量
 2.自動でバックアップをとってくれる
 3.無線LAN接続で、PC連動でON/OFFしてくれる
 4.RAIDでミラーリングしてくれたらなお良し

これらの条件を満たすのが、バッファローのLinkStation。
いつもお世話になっているBUFFSHOP(www.buffshop.com)で
1TB位のモデルを物色していたところ、
運良く12,800円で巡り会えたので、衝動買いしました。
B級品とはいえ、1TBが12,800円で買える時代になったんですね。

画像
早速、設定をしてみました。

とりあえず、ネットワークとRAIDの設定しかしていませんが、
ルーターに接続しておけば、PCの電源に連動してON/OFFされます。
これは便利~♪

1TBと言えども、500GBのHDが2台入ってまして、
ミラーリングしなければ1TBとして使えるのですが、
いずれか一方が壊れても良いように
500GB×2でミラーリングしました。
これでデータも安心。

明日は、自動バックアップの設定をします。
デスクトップとマイドキュメントとメールのデータと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~淀川貨物線 其の3

今回は京阪の高架をくぐったところから
京橋の商店街の方へ向かいました。

画像
高架から京橋駅側には水が流れていたり、 ちょっといい感じの遊歩道です。

桜小橋の交差点で1号線と別れを告げ、
廃線跡の遊歩道は緩やかに右にカーブします。

画像
画像
やがてその先にはBegin Kyobashi 京橋新商店街のアーケード。 この商店街には何度も来たことがありましたが、 まさか廃線跡が横切っていたとは夢にも思っていませんでした。

ちなみに、この記事を書くにあたり、
新京橋商店街のサイトを確認したところ、
廃線跡の再開発について記述がありました。
 http://www.kyobashi.com/begin/park01.html

商店街を抜け、廃線跡は緩やかに右にカーブしながら、
さらに続きます。

画像
今回はここまでです。

この続きは、今日少しだけですが調査してきましたので、
また追って載せたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~淀川貨物線 其の2

しばらくお休みしていましたが、
先週日曜日に淀川貨物線跡を辿った紀行の続きます。
今回は淀川貨物線の鴫野側分岐から辿ります。

分岐から国道1号線の間は蒲生二ふれあい公園になっていました。

画像
画像
廃線跡らしく、SLを象った遊具があるのが粋です。

公園の奥から城東貨物線を覗きました。

画像
線路は撤去されていますが、 築堤は綺麗に残っており、緩やかに右カーブして、 城東貨物線に繋がっていたのがわかります。

国道1号線側はこんな感じです。

画像
国道1号線から公園を振り返りました。
画像
国道1号線。
画像
資料によるとここで国道1号線と平面交差し、 巽信号所から来た線路と合流し、 京阪の高架をアンダークロスしていたそうです。

1号線の向こうの水色に塗られたトンネルが廃線跡ですが、
遊歩道の整備に伴い、綺麗に直されています。

そのトンネルの手前で振り返ります。

画像
緩やかに左にカーブすると巽信号所を経て吹田方面へ、 この写真ではよくわかりませんが、 右に行き、1号線を越えると、オレンジのマンションの右が廃線跡です。

次回は京橋の商店街へ向かいます。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北新幹線から200系、E2系、E4系も姿を消す?

今日のYahoo!ニュース、産経新聞の記事より。
E5系導入により、200系はもとより、
E2系、E4系も東北新幹線から撤退するそうで・・・

画像
元記事です↓  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000068-san-ind

200系の引退は仕方ない気がしますし、
E4系は座席数や最高速度の違いから
ダイヤが乱れた際に大変という理屈もわかります。
でもE2系は東北新幹線で運用しても良い気がするんですが・・・

E5系を導入して320km/hで運転を始めても、
新材直通がFASTECH 360 Zに置き換わらないと
そこがボトルネックになって本領発揮できなさそうなので、
E3系がFASTECH 360 Zに置き換わるまでは
E2系を東北新幹線で運用して欲しいです。

400系は中国に売られるという噂も耳にしましたが、
結局今のところスクラップにされるのが濃厚だそうで・・・
もう開発費分は回収できて、黒字だそうですが、
もったいないですね。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童心に帰って雪遊び

画像

息子とひらパーに来ています。
スノーランドで雪遊び満喫中。
童心に帰って(帰らなくてもまだまだ童心かも)
雪だるまなんか作ってみました。

今週の鉄腕ダッシュ見てから、
ソリ遊びしたくて仕方がなかったのですが、
ソリ遊びも満喫しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおさか東線建設予定地をゆく 番外編 ~野江駅にて

先日からお送りしましたおおさか東線紀行。
今日はその番外編として京阪野江駅で昨日撮った写真を紹介します。

野江駅下りホームの京橋方にて。

奥に見える高架が、城東貨物線(おおさか東線)です。

画像
京阪電車がアンダークロスします。

ホームの端から西を見ると・・・

画像
すぐそこに城東貨物線のガードが見えました。

将来はこの辺に野江駅が作られるのでしょうか。
ここなら乗り換えも便利そうです。

野江で撮った写真はまた改めて紹介したいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D-51 『ロード』発売記念 インストアライブ

2/4にD-51の12thシングル『ロード』が発売になりました。
今日はそれを記念して開催されたインストアライブに
息子と参戦してきました。

画像
マイカル茨木で14時からと16時からの2回。

曲順は
 Forever Friends
 NO MORE CRY
 ロード
 ひとりじゃない
 LOVE SONG
 Travelers Of Life の6曲でした。

「LOVE SONG」はチャゲアスのカバー曲で、
3/4発売のアルバムに収録されるそうです。
いい曲でした。
着うたの先行配信が始まったそうなので、
ダウンロードしてみます♪

ライブの後は恒例の握手会。

画像
↑このポートレートをもらいました。

いい感じの景色なんですけど、
ロケ地はどこなんでしょう・・・??

買ってきた「ロード」のジャケット

画像
開けてみると・・・
画像
ディスクにデゴイチの写真がプリントされていました。

ディスクを取り出すと・・・

画像
ジャケットにもデゴイチ! (私も写り込んでしまっていますが)

SLファンには泣かせる趣向です。

D51 96号機のようですが、
調べたところ碓氷峠にいるようですね。
長野新幹線開通直前に一度行きましたが、
また碓氷峠に行きたいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シティコミューター7201Fと元トーマス号7203F

昨日、京阪を撮りに行った目的のひとつは
トーマスのラッピングをはがされた7203Fを撮ることでした。
しかし、出遅れてしまったため、
残念ながら通勤ラッシュが終わり、車庫に入庫していました。

画像
車庫に入庫した7203Fの隣には、 真っ先に新塗色に塗り替えられ、 シティコミューターの代表格となった7201Fがいました。

・・・ということで、7200系の新旧塗色の並びです。

7200系って丸みを帯びていて、
6000系以降の電車では一番好きな系列なんですけど、
結局3編成しか増備されず、残念です。

トーマスも良かったですが、
やっぱり通勤色が一番お似合いだと改めて感じました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪2600系30番台2631Fも入場か??

運用情報掲示板などの情報から、
現在9001F、7002F、2207Fが入場中のようですが、
今日寝屋川車庫に行ったところ、
2631Fもバラされていました。

先日まで1919Fがいた建屋内に2831を発見。

画像
画像
結構奥の方にいるにもかかわらず、向う側にはみ出している感じもないので、 バラされているのでしょう。 1枚目の写真は貫通扉の向こうが白く抜けていますので、 やはり大阪方3両のみ留置されている模様です。

次は2631Fが入場するのでしょうか?

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エレガントサルーン4本目 8005F

1900系がいなくなってすっかり足が遠のいていた寝屋川車庫ですが、
今朝久しぶりに訪れてみました。
正面入り口横から見ると、奥の建屋内に
塗装変更された8005Fが見えます。

画像
遠く~なのでよくわかりませんが、 車番・KEIHANのロゴはまだ貼られていないようです。

萱島側に回ってみて、横の出入り口から中の様子を撮ってみました。

画像
高いブロック越しで勘でシャッターを押すので、 なかなか思うような写真が撮れません。 脚立が必要ですね・・・

角度を変えると運転室が見えましたので、
8055の大阪よりのドア辺りが写っています。
補助いすは確認できますね。

今週末辺りから営業運転でしょうか???

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おおさか東線建設予定地をゆく 其の5

赤川鉄橋を渡った私は帰路に着きます。
とりあえず、梅田に出られる経路・・・ということで、
城北公園通りまで歩き、バスに乗ることにしました。

淀川の堤防を下ってきたところの跨道橋です。

画像
橋台は複線ですが、橋桁は単線。

その地点から南を望むとこんな感じです。

画像
盛り土は単線仕様ですが、空き地が十分確保されています。

さらにその南。

画像
現地では気づきませんでしたが、写真をよく見ると、 奥の方の架線柱は複線になっていました。

さらに南に行くと信号機発見。

画像
この先は盛り土がなくなり、コンクリートで固められ、 すぐ横を細い一方通行の道が通っています。

この地点をYahoo!マップで確認すると・・・

ここから南は複線仕様になっているようです。
衛星写真で見ると線路は単線しかなさそうですが。

その南の橋桁。

画像
きちんと複線仕様になっています。

振り向いて見ると・・・

画像
線路は複線のようですが、ここの架線柱は単線でした。

城北公園通りを跨ぐ跨道橋です。

画像
架線柱は複線ですが、やはり架線は単線分しか張られていません。

さらにその先はこんな感じで続きます。

画像
今回は体力の限界で、ここまででしたが、 また時を改めて、鴫野まで辿ってみたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATOK2009を入れました。

今年も恒例のバージョンアップの時期が来ました。
いつの頃からか、すっかりATOKの虜になっています。

最近、ブログで廃線跡を辿ることも多く、
「跨線橋」なんかもよく変換しますが、
ATOKなら一発ですけど、
XP標準のIME2003ではまず変換できません。

使い出したらやめられません。

今年は奮発してJUST Suite 2009にしました。

画像
ATOK単体でも8,400円しますが、 プレゼンのAgree、メーラーのShurikenもついていて15,750円。 昨年もATOKとShurikenを買ってゴールド会員なので10%引きで、14,175円。 ポイント2,500円分たまってたので、-2,500円で11,675円。 株主優待券があるので、後日3,000円キャッシュバックで、実質8,675円

予約キャンペーン中に買ったのでポイントが2,950ポイント。
誕生日前後1週間はボーナスポイント+500ポイント。
3,450円分のポイントはまた来年のバージョンアップに。

まんまとJust Systemの策略にはまってしまっている気がします。

ATOKおよびJUST Suiteに興味のある方は
ジャストシステムのサイトをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海司の東京タワーストラップ

mixiのトピックで話題になっていた
海司の東京タワーストラップを買いました。
ストラップ部分は違いますが、
マスコットの赤と青の東京タワーは一緒です。
今はひみつの島に捨てられていますが、
また海司のケイタイにつけられますように。

画像
早いものでラブレターもあと9話。

海司と真由美さん、一緒に暮らすようですし、
健太くんの容態は悪化するようですし、
陸は美波にプロポーズするし、
ますます目が離せません。

それにしても、今週の予告のラスト、
ひみつの島の廃屋?小屋?で抱き合う
海司と美波が気になりますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスワイン

近所のドンキホーテにドイツ産アイスワインが売っていました。
アイスワインとはドイツのフランケン地方で作られた非常に糖度が高いワインです。
自然状態で凍ったブドウからワインを作ると
水分は凍るもののの糖分は凍らないため、非常に甘くなるのです。
高価なワインなのでなかなか手が出ませんが、
ローテンブルグで試飲したアイスワインのおいしかったこと!
お土産に買ってきましたが、もったいなくて栓を開けていません。

画像
アイスワインって白だけだと思っていましたが、 ロゼと赤??

赤の方を買ってきましたが、瓶の色が濃いだけで
やっぱり白ワインでした。

でも美味しいっ!!

画像
↑ラベル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおさか東線建設予定地をゆく 其の4

今回はいよいよクライマックス赤川鉄橋を渡ります。

赤川鉄橋の前で
西吹田から辿ってきた城東貨物線を振り返ってみました。

画像
奥の方で先ほど通ってきた菅原1丁目付近の 盛り土工事のクレーン車が見えます。

さて、赤川鉄橋です。

画像
淀川の看板も一緒に入れてみました。
画像
複線仕様で作られていますが、城東貨物線がいまだ単線のため、 上流側には人が通れるようになっています。

橋の中程で。

画像
おおさか東線の工事が進むと人道橋部分が撤去され、 もう1本線路が引かれます。

近くにもう1本人道橋架ける計画もあるそうですが、
こういった光景ももうすぐ見られなくなります。

画像
鴨がのんびり泳いでいました。

鉄橋を渡りきりました。

画像
このあとも単線でまっすぐ都島方面へ線路は延びます。
画像
赤川鉄橋を振り返りました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおさか東線建設予定地をゆく 其の3

今日は淡路から赤川鉄橋までを辿ります。

淡路の駅から少し南東へ。

画像
阪急京都線の跨線橋です。 おそらく、このあたりにJR淡路駅ができるものと思われます。

さらに南へ。

画像
この跨道橋も橋台は複線に対応してますが、 実際に掛かっている桁は単線です。

さらに南へ進むとこんな看板が立っていました。

画像
柵内のJR管理地で野菜を作っている方もいらっしゃいますが、 南の方から少しずつ工事が進んできていました。

先ほどの看板を何枚か目にすると、
工事現場にたどり着きました。

画像
写真を撮ってると「ご苦労様です」と工事現場の方に声をかけられ、 とっさに「お疲れ様です」と返事してしまいました。

菅原1丁目の交差点にて。

画像
工事車両の進入口から覗いてみました。 こんな感じで盛り土工事が進められています。
画像
反対側、南側の工事の様子です。

この右に見えている跨道橋です。

画像
単線分の橋桁しか架かっていませんが、 複線化されたときのために基礎は整備されています。

次回はいよいよクライマックス、赤川鉄橋を渡ります。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

確定申告をしました。

今年は電子証明書等特別控除で5000円返ってきます。
昨年からe-Taxを利用しているものの、
昨年は期限に間に合わず、還付されなかったので、
今年は早々に申告を済ませました。

年末調整に間に合わなかった書類とか、
配当控除とか、寄付金控除とか、
今年は予想以上に還付されそうで嬉しいです。

そうそう昨年は大津市にふるさと納税をしました。
これで放漫財政の大阪市に納める住民税が
少なくて済みます。
=息子の保育料も安くなるかな??

税務署に行かなくて済みますし、
24時間いつでも申告書の提出ができますし、
便利な世の中になったものです。
e-Taxが始まるまでは住基ネット反対!とか言ってましたが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子の発表会

一昨日は息子の保育園の発表会でした。
コガネ虫は金持ちだ♪とノリノリでギターを弾く息子。

画像
もう3歳。 すっかり大きくなりました。

前半はカスタネットでアンパンマンマーチの合奏や
こぶたぬきつねこの合唱。
とても3歳児とは思えない出来でした。
親バカ?

もうすぐ弟が産まれます。
良いお兄ちゃんになってくれると期待してます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今朝の夢

今朝の夢…

私が海司になって、
美波と陸が付き合うことになって、
悶々としているところに
美波がお見舞いに来てくれるという夢でした。

ってか、感情移入しすぎ!

目が醒めたとき、苦しくて苦しくて、
嫁に夢の内容を話したところ軽く笑われ、
(そりゃそうだ)
『息止まっとったで』

あぁそうですか。
この胸の痛みは擬似恋愛じゃなく、
睡眠時無呼吸でしたか。
はぁ。

今日のメタボ健診の結果が気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおさか東線建設予定地をゆく 其の2

昨日は新大阪から西吹田駅予定地までを辿りましたが、
今日はその続き、西吹田駅予定地から淡路駅までを辿ります。

西吹田駅予定地からは城東貨物線と並行する道がありませんので、
少し遠回りになりますが、新大吹橋を渡りました。
橋の上からは意外と近くに新大阪が見えました。
直線距離にすると結構近いようです。

反対側を見てみるとちょうどDE10が橋を渡るところでした。

画像
橋を渡りきると庄内新庄線に出ます。 城東貨物線から随分離れてしまいましたので、 東に曲がり、城東貨物線を目指します。

城東貨物線と庄内新庄線の交差部。

画像
側道のドーム型トンネルが印象的でした。 その奥に見える高架は東海道新幹線です。
画像
城東貨物線の上をN700系が行きます。

城東貨物線の交差部をアップで撮ってみました。

画像
架線柱が木製なのがいい味を出しています。

そのすぐ北の狭い道では何やら工事をしてました。

画像
城東貨物線の複線化工事でしょうか。

新幹線をくぐって少し南へ。

画像
築堤を見上げてみました。
画像
架線柱が木製なのがやっぱりいい感じです。 カラスがとまっていてのどかな感じもします。 青空もとっても綺麗だったので、1枚。

ほどなく、淡路の駅に着きました。

画像
阪急千里線の電車です。 大学時代3年間阪急宝塚線に乗っていましたし、 千里線もたまに利用していましたが、 阪急の事情には全く疎い私。

阪急千里線の跨線橋。

画像
複線仕様の橋桁ですが、 手前の線路にはレールが敷かれていないことがわかります。
画像
淡路の駅前で信号待ちをする千里線の電車。

阪急京都線の跨線橋です。

画像
盛り土は単線分ですが、橋桁はちゃんと複線分作られています。

別角度から・・・

画像
跨線部は複線になっていますが、 南側の道路のところは単線仕様のようです。

阪急京都線を渡ったところに「事業予定地」という空き地が確保されています。

画像
JR淡路駅建設に関連する用地でしょうか??

次回はさらに南に下り、赤川鉄橋を渡ります。
・・・世界の車窓からのナレーションみたいですね(爆)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ
↑いつも応援有難うございます。
昨日は何と!鉄道写真部門で19位でした。
多分20位以内に入ったのは初めてだと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイラバ 「音のない世界」を買いました。

MY LITTLE LOVERの「音のない世界」を買いました。
TBS系愛の劇場「ラブレター」の主題歌です。

画像
こんなにCDの発売を待ちわびた楽曲も久しぶり。 着うたはDL開始とともにすぐにDLしましたが、 やっぱりこの曲、ええわぁ。

ブログの更新しながらずーーーっとエンドレスで聞いていますが、
聞くたび回想シーンがよみがえってきて切なくなります。
特に間奏は、35話の中高生編最終回、
すれ違いで分かれてしまった時の回想シーンで、
間奏のときに、海司が海に向かって「美波が好きやー!」
美波が手話で「私も海司が好き」ってやるシーンが思い出されます。

当分はこの曲をエンドレスで聞きながら、
回想シーンを頭に描き、うるうるする日々でしょう・・・

カップリングの「Hello, Again ~昔からある場所~」も懐かしい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~淀川貨物線 其の1

今週日曜日、旧京阪京橋駅付近の廃線跡を辿った後、
京橋付近にあるもう一つの廃線跡、淀川貨物線跡を辿りました。

まず、航空写真をご覧下さい。

左下から上中央にかけて走っているのが京阪本線、
左右を貫く大きな道が国道1号線です。
右端上下に貫いているのが、城東貨物線。
国道1号線の少し上を並行して遊歩道がありますが、
これが淀川貨物線跡です。
遊歩道は真ん中辺りで右上と右下に分岐し、
遊歩道と城東貨物線に囲まれた三角形が見えます。

航空写真ってすごいですね。
航空写真を見てると廃線跡が浮かんできちゃいます。

話は元に戻りまして、京橋東商店街を抜けた私は、
扶桑会館の前の交差点を北に渡りました。
するとそこが廃線跡です。

画像
綺麗に整備された遊歩道の向こうを 9000系の枚方特急が通りました。

特急が通っていた京阪本線をくぐります。

画像
今度は7000系の準急が通りました。

ちなみにこの地点は「鉄道廃線跡を歩くⅢ」の
関西鉄道桜宮線の項に写真が載っています。
平成9年の時点では遊歩道も整備されておらず、
高架橋もこんなに綺麗ではなかった模様です。

高架橋をくぐると廃線跡は2つに分かれます。

画像
1つは巽信号所を経て吹田へ向かっていた線路、
画像
もう1つは国道1号線を横切り、鴫野へ向かう線路の廃線跡です。
画像
吹田へ向かう線路跡は廃線跡らしく緩やかに左にカーブしていきます。

やがて正面に築堤が見えました。

画像
おそらく緩やかな上り坂だったのでしょうが、 遊歩道整備にあたり、盛り土が撤去されたのでしょう。
画像
橋台跡が確認できますが、周囲に特に記載はありませんでした。

少し引き気味で撮ってみました。

画像
木製の架線柱を切った跡?が確認できます。
画像
画像
おそらくこの辺りで城東貨物線と合流?? 左端の架線柱は複線仕様です。 合流地点で元々複線だったのか、 外環状線の工事で複線仕様にされたのか、わかりません。

すぐそこに京阪の線路がありました。

画像
高架をくぐってエレガントサルーンを撮りました。 手前が城東貨物線の高架、奥が京阪の高架です。

今回はここまでです。
次回は鴫野側の廃線跡を辿ります。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおさか東線建設予定地をゆく 其の1

おおさか東線が2018年度に北ヤードに乗り入れと報道されましたが、
今日はその建設予定地を辿ってきました。

 日経のソース↓
 http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news004797.html

新大阪から西吹田、淡路を経て、赤川鉄橋を超え、城北公園通りまで、
6.5km、383kcalの消費でした(キョリ測調べ)。
メタボ検診を控え、もっとカロリー消費したいところですが。

夜勤明けで新大阪駅近くの職場をスタート。
神崎川までJRの線路沿いを歩き、
大吹橋を渡り、JRの線路をくぐったら、建設予定地です。

線路をくぐったところの南側はこんな感じです。

画像
ここで東海道線と合流する予定のようです。

北側はこんな感じです。

画像
右手にテニスコートがあり、その裏に回り込むと、 広大な空き地が広がり、こんな感じで雑草が生い茂っていました。
画像
学生時代、緩やかな弧を描いたこの空き地が気になり、 廃線跡かとずっと思っていましたが、 ここが大阪外環状線の建設予定地として確保されていた 土地だったと知ったのはつい最近のことでした。
画像
ここから緩やかに右カーブで空き地が続きます。

何か電車が来ないかな・・・と待っていると、来ました!

画像
空き地の柵の隙間から下りのサンダーバードです。
画像
予定地を横切る道がありました。 そこから西吹田駅建設予定地方面を望みます。 枕木が積まれていたり、やはり廃線跡っぽい感じです。

振り向くと

画像
運良く、オーシャンアローもやってきました。

西吹田駅建設予定地付近から東海道線の方を振り返ります。

画像
見れば見るほど廃線跡っぽい光景・・・

建設予定地は途中から公園になります。

画像
お年寄りがゲートボールを楽しんでおられますが、 公園の周りの柵?がまた廃枕木で、廃線跡っぽい要素満々です。

その先は工場?企業の私有地のようでした。

画像
おおさか東線の開通が伸びたのは、北ヤード乗り入れに伴い、 連絡線の高架化が必要になったのと、用地買収が難航ということですが、 用地買収が難航しているのはココ??

振り向くと、公園に駅の建設予定地であることを知らせる
立て看板が立っていました。

画像
この辺りが西吹田駅になるようです。

今回はここまでです。

今回辿ったのはこの辺りです。
左端の東海道線から右に緩やかにカーブしていく空き地が見えます。
ここがおおさか東線建設予定地です。

川を縦に渡る大きな道がありますが、
この道と建設予定地が交差する地点の左上の公園が
西吹田駅建設予定地です。

右端の線路が城東貨物線ですので、
建設予定地はそのまま緩やかな弧を描いたまま川を渡り、
川を渡った辺りで城東貨物線と合流するのでしょうか?

次回は淡路へ向かいます。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~旧京阪京橋駅 其の4

最後の1枚を載せ忘れていました。
JR京橋駅から見た京阪電鉄交叉橋です。
ちょうど103系の先頭車が乗っている橋、
内回り線と外回り線の間に渡り線の跡が見える橋、
これが京阪電鉄交叉橋です。

画像
この下を京阪がアンダークロスして、 この右手に旧京橋駅があったという位置関係になります。

次回は淀川貨物線の廃線跡を訪れます。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大和路快速を201系ウグイス色が代走!

先ほど、大阪13:25発の大和路快速3384Kに乗りました。
221系じゃなく、うぐいす色の電車でした。
103系の代走かと思い、気にも留めていなかったのですが、
何か違う・・・と思い、型式を確かめると「モハ200-○○○
なんと!うぐいす色の201系でした。

うぐいす色103系は環状線内でも朝晩によく見ますが、
うぐいす色201系が環状線を走っているのは初めて見ました。

画像
画像
弁天町にて。

環状線内の快速は221系か223系ですから、
ロングシートの快速で、福島・野田を通過したのは
非常に違和感がありました。

それにしても、今日はカメラを持っていて良かった!!

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~旧京阪京橋駅 其の3

今回はコムズガーデンからの紀行です。

コムズガーデンから旧京橋駅の方を望みます。

画像
ビルが建ち並んでいて、京阪が通っていた面影はありません。 ・・・もう40年も前のことですからね。

ただ、やはり緩やかに右にカーブしているのと、
この細い路地の感じが廃線跡なんだなぁと思わせてくれます。

ちなみに「ほのぼのレイク」のビルに
息子の音楽教室があります。
頻繁に来ているにも関わらず、
前の道が廃線跡とは思いもよりませんでした。

ビルの間を抜け、駅前広場まで来ました。

画像
京阪電鉄交叉橋の上を環状線201系が行きます。 その奥には京橋駅跡地に建てられたグランシャトー。

ここでまた来た道を振り返りました。

画像
緩やかに弧を描いているのが、いかにも廃線跡っぽい。

交叉橋をくぐります。

この2枚は1回目の分からの再掲です。

西側から。

画像
東側から。
画像
高架下から見上げてみるとこんなものもありました。
画像
竣工は大正3年3月らしいです。

交叉橋をくぐると、グランシャトーです。

画像
この辺りに旧京橋駅があったと思われます。

さらに進むと京橋東商店街。

画像
夜に来ると賑やかなんでしょうが、 昼間はシャッターの閉まった店が多く、ひっそりした感じです。 このすぐ右手に京阪の高架があります。

アーケードを抜けると京阪の高架が正面に見えます。

画像
ここで合流していたのでしょうか。

Yahoo!地図で上空から航空写真で見るとこんな感じです。

右上から左下にかけて複々線の線路が見えるのが現京阪本線。
右上から真横へ行き、ミステリーサークルのようなコムズガーデンを抜け、
左下で京阪と合流するのが廃線跡です。
緩やかに弧を描いているのがわかっていただけるでしょうか。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~旧京阪京橋駅 其の2

先日高架化される前の京橋駅について書きましたが、
日曜日に実際に廃線跡を歩いてみたので、
その様子をアップします。

京橋駅にあった地図です。

画像
廃線跡をピンクの線でなぞってみました。

まずは、京橋駅片町口からスタート。
ほどなく、昨年秋にできたKiKi京橋が見えてきました。

画像
5階には京橋花月が入っています。

さらに天満橋の方へ。
東野田公園のあたりから旧線が分かれていたと思われます(地点①)。

画像
廃線跡らしく、緩やかに左カーブで路地に入っていきます。

東野田公園前から旧京橋駅の方を望みます。

画像
無駄に広い歩道に何か理由があるのか?と思いましたが、 結局、理由はわからず。

東野田公園前から天満橋駅の方を振り返ります。

画像
ここから現在のルートを辿って天満橋に通じていたようです。 この少し先が、野田橋(のちに片町)駅の跡地だそうですが、 高架の下らしく、遺構は何も残っていないようです。

東野田公園の下辺りから、
廃線跡の地下には地下鉄長堀鶴見緑地線が通っています。

画像
廃線跡の細い路地の傍らに地下鉄の出口がありました(地点②)。

廃線跡はコムズガーデンにぶち当たります。

画像
この左手に比較的古い民家が並んでいた(地点③)ので、 何か電車が走ってた形跡があるかと探してみましたが、 それらしいものを見つけることができませんでした。

ここ以外はすっかり街の様子が変わっていて痕跡を見つけるのは難しそうです。

コムズガーデンからここまでの道のりを振り返りました。

画像
続きはまた後ほど。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2604Fの中間運転台を観察

今日、準急に乗っていたところ、
萱島で向かいのホームに萱島発の区間急行に
2604Fが運用されていましたので、
思わず乗ってしまいました。

やはり2600系に乗ると、運転台のあるところに乗ってしまいます。
2724号の運転台跡から、2804号の運転台を見ました。

画像
画像
助士席側の窓は2段窓です。 新塗色化されていますが、KEIHANのロゴがない?
画像
2804号の運転台。

速度計などは撤去されているようですが、
マスコンなどはそのままです。
機器を取り付けたら運転台として使えそうです。

画像
行先表示器も健在です。
画像
中之島線や快速急行などには対応していないようでした。

2724号の2段窓越しに2804号の運転台を見てみました。

画像
2804号の運転席側にも車番が貼り付けられていません。
画像
2804号のヘッドライト。
画像
2804号の貫通部。
画像
行先表示器です。

2724号の運転台は撤去済みです。

画像
京橋で下車後、外から2804号の運転台を撮ってみました。
画像
やはり、KEIHANのロゴはなし。 運転台は残っていますが、転落防止幌がついた時点で、 2804号を先頭車として使うことはないということでしょうか。

2824号と2625号も撮ってみました。
ここで2連と5連に切り離すことができますが、
ここには車番があり、転落防止幌もついていません。

画像
画像
2604-2704-2804は3連でも運用できますが、 そういう運用は想定されていないんですね・・・

2604Fに乗ってちょっと気になったことの報告でした。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1900系のいない寝屋川車庫

今日も通りすがりに寝屋川車庫の様子を見てきました。
先日まで1900系がいた辺りはがらーんとしていました。
写真には写っていませんが、架線柱の陰に
1900系のものと思われる金属片の小さい山が見えました。

画像
本当に1900系はもういないんだと実感しました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳なし芳一


漢検を受けて来ました。
昨晩から最後の追い込みで
ひたすら書き取りをしてたので、
瞼の裏に漢字が焼き付いているみたいで、
目を閉じると漢字がずらずら並んでいて、
耳なし芳一の気分?です。

ちょっと無理して2級を受けたのですが、
思ったよりできたので、
何とか受かってそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »