« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

明日から新しい職場

いよいよ明日から新しい職場に行きます。

3日間有休の消化と祝日でお休みをもらいましたが、
仕事の残務処理や送別会であんまり休んだ気がしません。
・・・ブログの更新をサボっていたのが何よりの証拠(笑)

送別会では部長のお言葉に思わず泣いてしまいました。
亡き父のことを持ち出すのは反則・・・と思いながらも、
感動してしまって、もうどうしようもありませんでした。

送別の品にサイン帳?ももらいました。
みんなの温かいメッセージも嬉しかったのですが、
私が書いた落書きや、同僚と行った旅行の写真、
随所に泣かせるポイントが満載で、
良い職場だったなぁと嬉しかったり、
その職場を離れる淋しさと、複雑な気分でした。

こんな凝ったものを作ってくれた幹事のお二人、
本当に有難うございました。

さてさて、明日から新しい職場。
就職してから9年間、ほとんどPSGという睡眠検査しかしておらず、
すっかりつぶしのきかない人間になってしまっています・・・

新しい病院ではPSGが主にはなるようですが、
採血や他の検査もローテーションで回るそうです。
採血なんて学生時代にやったっきりですから、
かれこれ10数年ぶり・・・
ちゃんとできるか非常に不安。
他の検査も実習はやったものの、実戦では全くの未経験ですから、
かなり不安。

明日の午前中は手続きやオリエンテーションだそうで、
午後からは・・・?
いきなり採血をさせられることはないでしょう、ね??

せめてもの救いが、同僚となる人のうち数名が、
前の職場に出入りしていた業者の担当だった方ということ。
全くの見ず知らずの人ばかりじゃないということが
せめてもの救いです。

まぁ、頑張ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

片付いたロッカー

画像

今月末で今の病院を退職します。
今日が最後の勤務でした。

自分で決めた道ですが、いざこの日が来ると
同僚というか、戦友というか、
職場のみんなと別れるのが寂しかったり(上司は除く)、
物が溢れかえっていたロッカーががらんとするのが寂しかったり。
卒業式の前の気分で、
『Forever Friends』とか『Graduation』とか
卒業ソングがずっと流れていました。

明日からなけなしの有休消化のあと、
金曜日からは新しい職場。
緊張と不安で一杯ですが、
おけいはんになるのが楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

吹田工場の気になる奴

金曜日、吹田工場前を通過した際、
青緑の電車が目に飛び込んできました。

小浜色の113系が入場中らしいので、
小浜色かと思ったのですが、気になったので今日もう一度見てきました。

全体的に青緑で、
小浜色や阪和色というよりは、どちらかというと
オーシャンブルーの117系っぽい配色。

形はずばり113系っぽく見えました。

いかんせん、遠いうえに一瞬しか見えませんので、
何とも・・・

帰りに携帯電話で動画を撮ってみました。
(一瞬なのでタイムラグのある携帯で写真は無理と判断)

画像
全体的にエメラルドグリーンっぽい車両が わかりませんね、この写真じゃ。

・オーシャンブルー
・117系や先頭車改造された113系2000番台ではなさそう
・4両くらいは繋がっているように見えた

これは一体なんでしょう。
気になって夜も眠れません。

何かご存知の方是非教えて下さい。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湖西線の普通列車 in 大津京

大津京での撮影記の第3弾です。
今回は普通列車中心です。

大津京まで乗ってきた117系です。

画像
セミクロス化改造されている編成ですが、 昨年末に福知山色から原色に戻されました。

223系新快速。

画像
はばたんのHMつきです。

113系湘南色。

画像
8両編成で、近江今津方4両は湘南色ですが、 京都方4両はカフェオレ色でした。

117系。

画像
こちらは0番台。 デビュー当時の名残を一番色濃く残す編成です。

原色の117系の運用が増えて本当に嬉しい限りです。

321系。

画像
朝晩にしか乗り入れてこない321系。 新大阪で普通近江舞子行きを見ることはありますが、 大阪に引っ越して、通勤で湖西線を利用することがなくなり、 最近はもっぱらデータイムの閑散期しか利用しませんので、 湖西線で321系を見たのは初めてで、少し興奮。

113系カフェオレ色8連。

画像
帰りの山科駅にて。 先ほど見たのは湘南+カフェオレでしたが、 こちらはカフェオレのみの8両編成でした。

ざっと1時間弱で、こんなにいろんな種類の電車が撮れて
改めて湖西線の楽しみを実感しました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本海・雷鳥・サンダーバード in 大津京

昨日、しらさぎ編成の683系を撮りに大津京に行きました。
その前後にやってきた特急たちです。

日本海。

画像
風前の灯のブルートレインですが、 いつまでも走り続けて欲しいです。

雷鳥。

画像
国鉄色の485系はカッコイイです。 683系4000番台が6月から導入されますが、 ひとまずはサンダーバードが置き換えられるようで、 雷鳥の683系への置き換えはまだ先のようです。

・・・とはいうものの、遠くはない未来でしょうね。

サンダーバード。

画像
しらさぎやはくたかにも投入され、 すっかり北陸特急の代名詞になった感のある683系です。
画像
金沢方の付属編成は681系でした。

130km/hで通過していく特急をホームから撮るのは
難しいです・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

683系2000番台しらさぎ編成 in 大津京

今朝は大津京へ683系2000番台しらさぎ編成を撮りに行きました。
鉄道ダイヤ情報によると
団体集約列車としてここ数日毎日運転されているようです。

画像
直前に日本海を撮っていたので、 日本海のスピードに目が慣れていて、 思いの外速いスピードで入線してきたので、少し焦りました(^^;)

サンダーバードで見慣れていますから、
ぱっと見た感じ違和感はないのですが、
基本編成の大阪方先頭車が非貫通型なのが決定的に違います。

ラインの配色でしらさぎ編成とわかるのですが、
側面のしらさぎのマークも撮ろうとしましたが、

画像
見事にブレた写真しか撮れませんでした。

走りゆくしらさぎ編成。

画像
金沢方の先頭車が非貫通型になっています。

日本海などの写真はまた改めて載せたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「WILLCOM CORE XGP」エリア限定サービス、いよいよ4/27開始。

次世代PHS「WILLCOM CORE XGP」のエリア限定サービスが
いよいよ4/27からスタートするそうです。
当面は山手線内側の一部エリアでパートナー企業のみ、
6月からは法人モニターも参加できるようですが、
一般ユーザーは秋の正式サービスインまで待たないといけないようです。
そもそも一般モニターを募集したところで、
エリア外なので使えませんが・・・

実際にXGPで動画配信している動画を拝見しましたが、
サクサク動いていて、実行速度も他のキャリアより速いようで、
期待大です。

基地局の設置が遅れていると聞いていましたが、
結構頑張って試験サービスに間に合わせた感じです。
関西でのサービスインが楽しみです。

阪神電鉄が実証実験に参加するということなので、
関西では阪神沿線がいち早くエリア化されるのでしょうか??

・料金体系
・W-SIM型端末が提供されるのか?
・現行PHSとのデュアル端末は?

など、知りたいことは山積ですが、
これから徐々に明かされていくのでしょう。

アドエスのもっさり感、
D4の休止状態時のバッテリー消費の速さ、
肝心なときにすぐにインターネットにアクセスできないイライラ。
W-VS新規で2,900円引きの「NS001U」と
やはり気になるおサイフケータイ「BAUM」が魅力的。

アドエスのW-SIMをBAUMに機種変更して、
もう1回線「NS001U」で新規契約しようかなーなどと
考えはじめていたのですが、
XGPの動向も含めて再検討です。

現行のつなぎ放題(A&B割) - W-VS割引 1,000円 と
(つなぎ放題 - W-VS割引2,900円) + ハートフルサポート って
料金トントンなんですよねー。
端末分割金、端末を一括で購入した際の量販店のポイント、W-VS割引、
それらが複雑に絡み合って、結局何がお得なのか、
よく考えてもわからないのですが(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aqua Timez Still Connected Tour '09 in びわ湖ホール

先週木曜16日はびわ湖ホールへAqua Timezのライブに行ってきました。
3週連続ライブ参戦・・・

予想以上の盛り上がりでとても楽しかったですが、
三十肩で肩が上がらず、整体に通い始めたばかりで、
揉みかえしと戦っているおじさんには少々つらい2時間半でした。
・・・てか、平均年齢本当に若かったです。

Aqua Timezにハマってまだ日は浅いのですが、
Aqua Timezってもちろん曲もいいんですけどね、
ライブに参戦して感動したこと、
どんなことを思いながらこの曲を作ったのかというエピソード、
ファンへのメッセージなどを太志さんがMC?詩の朗読?で伝えてくれて、
「STAY GOLD」と「うたい去りし花」の前の語りかけでは、
もう本当に泣きそうでした。

「自分らしく生きる」 ← 今回のライブでの自分なりのテーマ

最近、そんなこと考えたこともありませんでした。
ライブのあと、考えてみましたが、わかりませんでした。
でも、自分らしく行きたい、そう思いました。

まぁぼちぼち頑張ってみます。

ライブの最後に記念撮影。
楽しかったです。
こういうファンサービスも嬉しいですね。

Aqua Timezのブログにその写真が載っています。
 http://blog.excite.co.jp/aquatimez/tb/8185163

ちまっとですが、写っていました。
1階席の中程なので、本当にちまっとですが(^^ゞ

ところで、今回はびわ湖ホールということで、
高校時代によく歩いた竹下通り(今はときめき坂というらしい)を
久しぶりに歩いてみました。
駆け足だったので、じっくり見ることはできませんでしたが、
15年の月日が経ち、街並みも結構変わっていて、
ここでも自分が歳をとったことを痛感・・・

それにしても、びわ湖ホールは綺麗でした。
滋賀にこんな素敵なホールができていたとは・・・
またびわ湖ホールにも行きたいです。

次はD-51のライブに行きたいのですが、
5月の自分がどうなっているか見当がつかないので、
チケット取るに至らず・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪番外編 ~変わりゆく大阪臨港線浪速貨物駅跡

昨日、たまたまN700系の陸送はないかな~と
福崎の浪速貨物駅跡へふらふらと出かけたところ、
浪速駅の跡地が掘り返されて何やら建設が始まった模様。
大和物流の冷蔵倉庫?らしいです。
自転車の後ろで息子が寝てしまっていたので、
昨日は素通りしましたが、今日改めて確認してきました。

フェンスの所々が透明になっていて中の様子が伺えました。

画像
画像
数ヶ月前に来たときは雑草が生い茂り、 枕木などが放置されていた光景は跡形もありません。

ちなみに昨年7月はこんな感じ↓でした。

画像
最近できた関西スーパーの物流倉庫の前から。
画像
奥の倉庫が綺麗に塗り直されていますが、 屋上の煙突?や階段の形状から同じ建物ですね。

帰り道、浪速駅の反対側の歩道に枕木発見。

画像
廃線跡っぽい光景です。

その先のガソリンスタンドには有蓋車がありました。

画像
車が止まっており、人もいたのでじっくり観察はできませんでしたが、 「87667」と書いてありました。

貨車は詳しくありませんが、ワム80000でしょうか。

廃線跡らしき遺物を新たに見つけることはできましたが、
跡形もなく、再開発が進んでいく様子を目の当たりにすると寂しい限りです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦利品 ~1991号の側面車番

昨日の枚方市での京阪電車オリジナルグッズ特別即売会、
戦利品は1991号車の側面車番です。
30,000円でした。

画像
↓こんな感じでエアークッションに包まれて売られていました。
画像
本当は先頭車の車番が欲しかったのですが、 1人1点限りと言えども、 さすがに32番目の私までは残っていませんでした。 残っていた車番の中から、1810系から編入組で、 最後は特急色を纏っていた1991号車を迷わず選びました。

プレートなど他の部品も見たかったのですが、
迷っている内に側面車番が売れてしまっては元も子もないので、即決。

途中で改番されており、この番号のまま走っていたわけではありませんが、
1815号車として昭和31年にデビューし、52年間走り続けた1991号車、
中間扉に両開きだったり、丸妻だったり、何かと思い入れの強い車両でした。
大事にしようと思います。

カーマインレッドの鉄板つきなので、もしや1900系の車体??と思いましたが、

画像
よくよく考えれば、解体直前に寝屋川車庫で見たとき、 車番が外されていたのを確認していました。 解体前に車番の周りをくりぬいたのかと甘い期待を抱きましたが、 車番が留められている鉄板は別のもののようです。

中間車なので、なかなかクローズアップして撮った写真がなく、
比較的1991号車が良く写っている写真を探してきました。

画像

定期運転最終日に村野で撮ったものです。

本当に楽しい思い出をありがとう。
お疲れさまでした。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食指が… (追記あり)

一人一点なので、何かは買えそうですが、
どれも捨てがたいものばかりです…

画像
携帯電話からの投稿で解像度が低かったので写真を差し替えました。 以下、追記です。(2009.04.20)

開店準備が進められる中、ワクワクしながら
取り急ぎ写真を載せましたが、もう1枚写真を撮りましたので、
アップしておきます。

画像
さらに右の方にも部品がありましたが、 人が多くて写真は撮れませんでした。

カメラを持っていたものの、CFが入っておらず、
携帯電話のカメラで撮りました。
・・・何のためにカメラを持って行ったんだか。
帰りに教習車を撮りたかったのですが、
カードもなく、側面車番も重いので、
まっすぐ帰ったのは言うまでもありません。

こうしてみると車番は10両分全部揃っています。
2chで1両処遇が保留になっていて解体されていないと
噂されていたので、少し期待していましたが、
全車両解体されているんでしょうね・・・

側面車番しか興味がなかったので、
車内プレートは真剣に見ていませんでしたが、
車両によってはドア?部分もついていたんですね。
確かに車両によっては小窓のフタにプレートがついていました。
こちらも捨てがたい選択肢だったかも・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

枚方市特別販売会

画像

淀屋橋発の始発で来ましたが、32番でした。
徹夜組もいらっしゃったようで…
もう最後尾は見えません。
100人位は並んでるかなぁ。
すごい人気です。

…とは言うものの待ちくたびれました。
せめて販売物のリストだけでも早く配ってくれないかなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5000系新塗装2本目 5556F

…ということで、無事に萱島で5556Fに追いつきました。

5556Fとは何度となくお会いしていますが、
今まで撮影するチャンスに恵まれず…
日曜日には萱島で5556Fと5557Fの並びに遭遇しましたが、
上りの準急に乗っていたため、撮れずでした。残念。

萱島にて。

画像
画像
車番と「回送」幕のアップです。
画像
車庫に引き揚げていくところ。

折り返し区間急行中之島行きとして運転されます。
車庫から出てくるのを待ってしまいました。

画像
大阪方先頭車は5606です。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原色で出場 2601F

昨日、ライブに行く途中、5556Fと2601Fを撮ろうと勇んで出かけました。
昨日は京橋16:13発区間急行が5556F、16:19発準急が2601Fでした。
複々線区間のどこかで撮ろうと思っていましたが、
すっかり出遅れてしまい、京橋駅では目の前で5556Fが行ってしまいました。
仕方なく、後続の2601F準急で萱島まで追いかけることに。
萱島で無事に5556Fに追いつくことができました。

まずは2601Fです。

画像
大阪方の4両は検査を受けたようですが、 京都方3両は受けていないそうです。 ずっと工場前に留置されていましたからね。

てっきり京都方3両も塗り替えられると思っていましたが、
予想外に原色で出てきてくれて嬉しい限りです。
混色を避けたかったのか、廃車が近いのか・・・
検査なくとも色を揃えるために塗り替えだけ行った編成もありましたね。

画像
正面の車番は従来通り黒のインレタです。

どういう思惑があるのかわかりませんが、
2600系のトップナンバーを旧塗色のまま、
今しばらく拝めるのは嬉しい限りです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

びわこ号 in 寝屋川工場

昨日のライブはびわ湖ホールであったのですが、
先日来の課題、2601Fと5556Fを撮るため、
京阪で石場まで行きました。
(寄り道しすぎて時間がなくなり東福寺-膳所は
JRでショートカットしましたが)

道中、9002Fが見えるかな…と寝屋川車庫を覗くと
工場内にびわこ号の姿が!!

画像
ピンボケ写真で申し訳ありません。

びわこ号を見たのは何十年ぶりか…
子供の頃にひらかたパークで見て以来です。
寝屋川工場で保管されているとは聞いていましたが、
元気そうな姿を見ることができ、感激です。

教習車2612Fが全扉に『回送』の貼紙を貼られたまま留置され、
工場の前には1000系(1501F?)が分割され留置されていました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沐浴に挑戦!!

今日は夜勤明けで帰宅後、沐浴デビューしました。
首がすわっていないので恐る恐るお風呂につけます。
先週の土曜日に母子ともに帰ってきて、
沐浴させたいなぁと思いながらも
仕事だったりでなかなか沐浴タイムにいませんでした。

昨日、妻が沐浴させているのを見学。
今日挑戦してみましたが、手際も悪く、
結局大部分は妻が沐浴させたようなものですが…

昨日の沐浴の様子を横で写真に撮りました。

画像
気持ちよさそうな表情です。

ちなみに我が家のベビーバスは…

画像
タミータブ。 ヨーロッパ生まれのバケツ型のベビーバスです。

バケツのようでバケツではありません。
この中にこんな感じでちゃぷんとつけてやると
ママのおなかの中にいるようで安心するそうです。

安心しているのか、温かくて気持ちいいのか、
本当に幸せな表情です。

タミータブについてはこちら↓
 http://www.tummytub.jp/

通販でも買えますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「さようなら、ありがとう。」1900系 ポストカードブック 18日発売

いよいよ今週末発売になる
「さようなら、ありがとう。」1900系 ポストカードブック。
車内および駅構内にポスターが貼られていますので、
写真を撮ってきました。

画像
いい写真ですね。 ラストランの後の淀車庫でしょうか・・・

どんな写真が入っているのか楽しみですが、
枚方市の即売会も楽しみです。
来月には少ないながらも退職金が手に入りますので、
9年間頑張って働いたご褒美に多少高くても
記念になる何かを買いたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひこぼし送り込み2602F

今日のお目当て6002Fを撮り、仕事帰りで疲れてもいたので、
2601F、5556Fは諦めて帰ろうかとも思ったのですが、
7分後に5連の普通中之島行きが来ます。

・・・ということは、ひこぼしの送り込み。
すなわち確実に2600系です。

画像
2602Fでした。

大阪方が2812なので、早とちりして京都方は2612!
昨日試運転していた2612F!!と舞い上がりましたが、
2612Fは2612-2912と2712-2812にバラされているのでした。
すっかり勘違いして、ぬか喜びでした。

まぁ、2600系見られただけでもテンションアゲアゲですが・・・

次こそ、原色復帰のトップナンバーを!

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8連に戻された6002F

6002Fが8連に戻されたそうなので、早速行ってきました。
確かに昨日寝屋川車庫の横を通った際、
いつもの場所に留置されている半端車が少ないように見えました。

京橋22:04快速急行中之島行き。

画像
確かに「8」連である表記があります。 やっぱり6000系は8連が似合います。
画像
昨日も枚方特急の1本が7200系の代走だったり、 最近9000系のスジに代走が充てられることが多いなぁと思っていたら、 やはり9002Fが入場したそうです。

6006Fと9002F、8連が2本入場して8連が不足しているのでしょう。
何はともあれ、8連の6000系が増えることは嬉しい限りです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寝屋川工場前に留置される6006F

昨日、寝屋川車庫前を通りかかった際、
工場前に6006Fが留置されていました。
現在入場中のようです。

画像
6006Fが入場しているせいか、 6002Fが7連→8連に戻されたそうです。

先日前で工場前に留置されていた
2601Fの姿が見えないなぁと思っていたら、
昨日から復帰しているそうで・・・
2718-2818、2619-2819だけ検査を通して、
塗色は変更せずに出場しているそうです。

2600系のトップナンバーが旧塗色のまま
元気に走っているのは嬉しいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

枚方市発臨時特急出町柳行き運転 後編

3001Fが出発してから待つこと30分。
2本目の臨時特急がやってきました。

画像
2本目の臨時特急は9005Fでした。 駅員さんが停止位置を誘導されているのは、 定期の特急と停止位置が違うことの注意喚起でしょうか。
画像
臨時特急は○印、定期特急は△印です。

英語ではどちらも「Limited Exp.」ですが、

画像
日本語では臨時特急は「臨時特急」と表記されていました。
画像
正面から。
画像
花見客輸送の臨時特急ですが、 公式に発表されていた「さくらEXPRESS」ではないので、 副標は「臨」のみです。
画像
特急幕と「臨」副標が入るよう、 非常扉のアップで撮ってみました。
画像
「臨」副標のアップです。
画像
ホームの様子も含めて。 左端に座りこんで写真を撮っているのは我が子です。

彼の今日の目的は10000系に乗ること!
このあと私市まで乗り鉄をして帰ってきました。

花見客の混雑を避けるために臨時特急を走らせたのでしょうが、
公式にアナウンスせず、しかも枚方市発でどれだけ効果があったのでしょう。
確かに枚方市まで準急に乗ってきたお客さんは
先発の臨時特急に乗っておられましたが、そこそこの乗車率でしたが、
後続の淀屋橋発の特急は満員御礼で遅れ気味。

どうせなら中之島発三条行きとかで定期特急の後を追っかけて
溢れたお客さんを救済する方がいいような気がしました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

枚方市発臨時特急出町柳行き運転 前編

2chによると、昨日枚方市発の臨時特急が運転されたそうです。
今日も運転されるということなので、
枚方市に行ってきました。

寝屋川車庫から枚方市までは回送らしいので、
電光掲示板を気にしつつ、香里園へ。

画像
2番線の次発「回送」?? これだ!と思い、思わず途中下車。 送り込みは光善寺のカーブで撮ろうかと思っていたのですが、 2番線通過なら3番線から狙えば・・・と思いました。

香里園9:43発の準急に乗っていましたので、
このあと、まず特急が1番線を通過して、
2番線に区間急行が入り、1番線の快速急行、枚方特急をW待避し、
そのあとに2番線を臨時特急の送り込みが通過し、
1番線を準急、定期特急が通るはず・・・そう思っていました。

そしていよいよ運命の時。

・・・踏切はなりますが、ポイントは1番線側に切り替わったまま。

画像
しまった、やられました。 送り込み回送はやはり1番線通過・・・

慌てて、1番線に戻り、後続の準急に乗車。

運転席には

画像
窓が開いていて風に揺れ、また息子をダッコしたままなので、 全くピントが合いませんでしたが、 枚方市で臨時特急・特急2本待避の注意書きがありました。

枚方市にて。

画像
正面から。 種別表示は臨時特急です。
画像
LED表示器を拡大してみました。
画像
側面の行先表示器です。
画像
臨時特急はそこそこのお客さんを乗せ、 出町柳へと出発しました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

履歴書をせっせと。

5月から大学病院で働くことになりました。
(5年契約の非常勤ですが)
今の職場で働くのもあと2週間ほど。

面倒くさい上司から解放される喜びと、
働き慣れた環境・同僚と別れる淋しさと、
新しい環境への不安とが入り交じって複雑な気持ちです。

さて、今日は部屋の大掃除のあと、
履歴書を書きました。
応募の時に一度書いてはいますが、
所定の様式があるので再度提出するように言われました。

画像
A43枚、記入例3枚と↑この記入上の注意3枚。

緊張しぃで履歴書を書いたりするのは大の苦手で、
応募の時も4回書き直しましたが、
今回は指定の様式で用紙が1枚ずつしかありませんので、失敗が許されません。
この記入上の注意にも圧倒され、非常に緊張しました。

前回の履歴書を写せばいいやーと思っていましたが、
卒業や資格取得の日付まで(応募時は年月までだった)書かないとダメなので、
もう一度証書類を洗い直し。
実家にあるものは母に電話をして調べてもらいました。

資格に至っては認定機関まで書かないと行けません。
学会認定資格をいくつか持っていますが、
学会の正式名称がわからず調べました。

結局2ヶ所書き間違えかけましたが、
何とかごまかせる範囲の書き損じだったので大事には至らず。

ホッとしたのもつかの間、感染症について申告する書類もありました。
いまいち自信がないので母に確認しますが、
母もいまいち自信のない様子・・・
水疱瘡、弱いのにかかった気がするけど??と。
母子手帳にも書いていないらしく、一応かかったにマルしました。

母子手帳って大事だと改めて痛感した瞬間でした。
息子の母子手帳もちゃんと書いておかないと。

数日前にも、息子の進級に際して提出する書類の感染症の欄、
いつ水疱瘡にかかったか思い出せず、大変な思いをした父親でした。
その時は保育園の出席ノートに
先生が水疱瘡で出席停止と書いていてくれて助かりました。

明日、証明写真を撮って書類を送れば、一段落です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

117系東海色

先日、大井川鐵道に行くために
名古屋で新幹線から新快速に乗り換えましたが、
その時、向い側に停まっていた東海色の117系です。

画像
最近は一部の新快速にも運用されているそうですね。 その勇姿も拝みに行きたいです。

ちなみにこの日は佐久間レールパーク号にも
117系が運用に入っていました。
あと数分待てばその姿を撮ることができましたが、
SLの時間に間に合わないので泣く泣く・・・

佐久間レールパークは今秋で閉園するそうです。
閉園までに一度行ってみたいですが、
結構遠いですよね。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

播但線103系3500番台

昨日、阿久さんのライブの帰り、
バスもなく、タクシーも拾えず、近くの京口駅まで歩きました。

播但線に乗るのは初めてです。
どんな電車が来るのかな・・・と楽しみにしていたところ、
やってきたのはワインレッドの103系、ワンマン仕様車でした。

画像
湖西線でボタンを押してドアの開閉には慣れていますが、 103系にもボタンがついているとは想定外でした。 地元の方がいなければ、ドアが開かず乗れないところでした。
画像
向かいには「銀の馬車道」ラッピングの103系が停まっています。 カメラを持っていなかったので、ケイタイで撮りました。 カメラを持っていなかったことに少し後悔です。

山電に乗り換える途中、廃墟のような空間に遭遇。

画像
そういえば、姫路駅って高架に切り替わったばかりですね。 地上駅時代の名残でしょうか・・・

・・・と、のんきに写真を撮っていたら、もう最終直通特急の発車直前でした。
しかも梅田着が0:04で環状線の最終が0:08という綱渡りでした。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿久のぶひろアコースティックツアー 『旅情~Song Reading 2009~』 in 姫路

先週の京都のライブの感動も冷めやらぬまま、
昨日は姫路のライブに行ってきました。
ギリギリまで行こうか行くまいか散々悩みましたが、
不思議にも仕事が昼までというのも何かの縁?
阿久さんも姫路に来てとおっしゃってましたし、
後悔するくらいなら行ってしまえ!と思い切って行ってきました。

ただ、金欠なので新幹線やJRでは行けず。
(青春18きっぷ残しておけば良かった・・・)
スルッとKANSAI 3dayチケットで阪神&山電の直通特急で行きました。
時間がかかるのは覚悟の上、車内で寝たらいいやと思っていましたが、
血が騒ぎ、寝ているどころの騒ぎではありません。
・・・それにしても夕方で時間がかかるのか、
1時間45分もかかったのには驚き・・・
次からは多少高くてもJRで行くと硬く心に誓いました。

姫路駅からは少し遠い会場でしたが、
姫路城を横目にぶらり姫路の街を散策がてら会場へ。

会場に着くと、手の甲にマッシュルームのスタンプを押されました。
途中退室時に押されるならともかく、
入場時に手にスタンプ押すんだーと少し驚きつつ・・・

画像
↑チケット。

お客様は・・・阿久さんが懸念されていたとおり、
多くはありませんでしたが、その分距離が近くに感じることができました。

今回はソロファーストアルバムからお気に入りの
 Centenary
 光源
 Beautiful World の3曲

 + 眩暈 も!!

ナイスな選曲でした。

先週の京都でも気になっていた「悲しい夕暮れ」。
Route246時代の曲なんですね。
RAZZ MA TAZZ → ソロ → razz. → ソロ と
阿久さんをずっと応援してきましたが、
Route246は何故か手を出せずにいたのです。
やっぱり阿久さんテイスト満載のいい曲ですね。
Route246のCDも買ってみることにします。

「君は神様からの贈り物」も胸にじーんと来ました。
私も次男が産まれたところなので、
重なるところがあるんでしょうね。
いい曲です。

アンコールは念願の「Season Train」と
一番好きな「Message~遠い君に贈る歌」。
行った甲斐がありました。

会場前のバス停の終バスの時間が早く、
交通量もさほど多くはなかったので、
最寄りの駅まで歩いて帰りました。

そんなこんなで、終演後アンケートだけ書いて
足早に帰ろうとしたところ、出口でばったり阿久さんと鉢合わせ。
「帰っちゃうの?」と言われ・・・
あぁお話はしたいのですが、終電の時間もありますので・・・
泣く泣く帰ってきました。

次こそ、是非お話をしてみたいです!!

明日からは中国地方へ移動されます。
お近くの方は是非足を運んで下さい。
阿久さん、頑張って下さい!!

で、私は来週は「Aqua timez」のライブです。
初参戦で緊張します。
・・・ってか、毎週ライブって。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の11 ~家山駅にて

家山駅の桜並木を行く元南海の21001系です。

画像
私が行った先々週末は満開までもう少し、 先週末あたりが見頃だったようです。

ちなみに大和田→家山でお世話になった21001系。

画像
ホームはプラットホームにベンチだけの簡単な作りですが、 どことなく懐かしい感じがします。

家山駅の駅舎です。

画像
こちらも昭和の夏休みの感じ??がします。 タンクトップに短パンの少年と三ツ矢サイダーが似合いそうな・・・

このあと、また元近鉄特急で千頭に向かいました。

画像
車内には現役時代の写真が飾ってありました。

車窓から復路のSLを撮るポイントを探そうと思っていましたが、
あまりの心地よさに居眠りをしてしまい、
このあと気づけばもう千頭駅でした(^^ゞ

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の10 ~家山川橋梁を渡る元C56 44号機

この日3本目のSLです。
家山駅に着いた私は急いで大和田の方へ戻り、
家山川の河原で橋梁を渡るSLと桜を絡めて撮りました。

画像
対岸の桜の影から735号機がやってきました。
画像
画像
735? 予備知識のない私は変わったSLだなぁぐらいの認識だったのですが、 これはC56 44号機だそうです。

戦時中にタイに供出されたC56が1979年に帰国、
大井川鐵道で動態保存されていたものの、
2003年から運転休止となっていたそうですが、
2007年に部品取り用に保管されていた他のSLからボイラーを移植、
タイ国鉄在籍当時の姿に復元されて運用されているそうです。

戦時中にSLが出征していたなんて知らなかったですし、
戦後そのSLが日本に帰国していたなんて全く知りませんでした。

画像
望遠レンズで撮っていたので、真横を通るとき、 最大限に引いてもこんな感じでした。 でも、SLの力強さが伝わってきて、自分的にお気に入りの1枚です。
画像
通り過ぎる735号機。 一見アルファベットのように見えますが、タイ語なのでしょうか。
この様子の動画です。
画像
河原からはこいのぼり綺麗に見えました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9000系旧塗装 枚方特急のすれ違い

昨日、さくらEXPRESSを待つ間に
念願の旧塗装9000系のすれ違いを撮ることができました。
9000系5編成のうち、2編成が新塗装になりましたので、
単純に計算すると土日の枚方急行に
2本とも旧塗装の9000系が充当されるのは30%の確率です。
月に3日くらいしかこの光景が拝めなくなってます。

枚方市から9004Fがやってきました。

画像
古川橋を通過し・・・
画像
とても長い編成に見えますが・・・ 奥の方は上りの特急9003Fが繋がっているように見えています。
画像
すれ違いました。
画像
9003Fが枚方市に向け疾走していきます。

そして30分後、またその時は来ます。

画像
先ほどのタイミングとは違い、 上り特急がまだフレームに入ってきません。 間に合わないか・・・と思いましたが、
画像
無事にすれ違うところをカメラに収めることができました。
画像
いい感じのカーブなので、架線柱がなければ言う事無しなのですが。
画像
画像
今度は9004Fが枚方市に向け疾走。

こんな光景を見ることもあと少し。
3編成目が入場してしまうと、確率は1/6になってしまいます。
これも非常に寂しいです・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の9 ~大井川を渡るこいのぼり

これも見てみたかった光景のひとつ。
大井川を渡るこいのぼり。
ガイドブックなどで見て、是非自分の目で見たいと思っていました。

大和田を出て程なく、右手前方にこいのぼりが見えてきました。

画像
車内に乗り合わせた人の話では、 毎日このこいのぼりを片付けているそうです。 一般家庭のこいのぼりでも大変なのに、 このこいのぼりはロープも長くて本当に大変そうです。
画像
家山川橋梁の上から、別角度で撮ってみました。

次回でやっと家山駅到着です。
まだ往路の半分。写真撮りすぎました・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

117系臨時新快速 海津大崎さくらまつり号 後編

側面の行先表示器を見てみると・・・
8両のうち2両だけ国鉄時代の幕が表示されていました。

画像
この幕もまだ入っていたのですね!! この幕を見られただけでも行った甲斐がありました!!
画像
残りの車両はオーソドックスなこの幕ですが、
画像
中には行先を巻きすぎたのか、このような幕もありました。 これ以上巻かないようにと書かれているのが透けていました。

永原から乗っていたのはほとんど鉄道ファンでした。
マキノで花見帰りとおぼしきお客さんも乗ってきましたが、
堅田まではほとんど一般のお客さんは乗ってきませんでした。
それにしても湖西線各駅のカメラの多いこと多いこと。
ちょっとしたお祭りでした。

画像
近江今津では下りの新快速と並びました。 順番待ちでなかなか撮れませんでしたが、 下りの定期新快速は切り離し&特急待避で10分以上止まっていますし、 上りの臨時117系新快速も特急待避で停車時間が長かったので、 何とかカメラに収めることができました。

大津京でも雷鳥の待避がありました。
途中駅で乗り込んできた撮り鉄のみなさんで
ホームは溢れかえっていたので、電光掲示板だけ撮りました。

画像
・・・?? ドア2枚だから「黄○1~8」が正解だと思いますが・・・?

山科では琵琶湖線の定期新快速と並びました。
この新快速に乗って帰ろうかと思っていたのですが、
8両でごった返していたので、見送り。
すると117系と223系がほぼ同時に動き出しました。
これは!と思い、ホームの端までダッシュしましたが・・・

画像
223系の方が加速が良かった模様。 並びませんでした・・・
画像
短い時間でしたが、懐かしい体験をさせてもらいました。 有難うございました。

公式には発表されていなかったと思うのですが、
これだけのファンが集まっていました。
公式にリバイバル新快速!とか宣伝していたら
大変なことになっていたでしょうね。

ちなみに117系新快速は4月11日(土)12日(日)も運転されます。
(来週は青春18きっぷ使えませんが・・・)
細かいスジは知りませんが、永原15:20発→京都16:43着。
マキノで3分停車、近江今津で特急待避のため6分停車、
観光シーズンなので、志賀にも停車、大津京で特急待避です。

興味のある方はどうぞ。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

117系臨時新快速 海津大崎さくらまつり号 前編

午後からは湖西線の117系臨時新快速を撮りに永原へ。
新快速といえば、221系を経て223系に置き換わって久しく、
定期運用から離脱してかれこれ10年です。
今月の鉄道ダイヤ情報によると
臨時新快速として117系8連で運転されるとのこと。
いてもたってもいられず、撮り鉄に行ってきました。

まずは始発駅永原へ先回り。
思いっきり逆光ですが、3番線から狙いました。

画像
トンネルを抜けて117系がやってきました。
画像
画像
そして117系新快速は2番線へと入線しました。
画像
2番線に回り、正面から撮りました。
画像
『臨時』幕かと思っていましたが、ちゃんと『新快速』幕でした。 現行の『新快速』の幕も入っていたんですね。

車内の様子です。

画像
今日充当されていたのは『T5』編成。 今年の1月に福知山色から国鉄色に戻された編成です。

300番台なのでセミクロスなのが残念ですが、
今もなお元気で走っていてくれるのが何よりも嬉しいです。

画像
発車まで時間があったので、敦賀方からも撮ってみました。
画像
正面の幕のアップです。 国鉄時代の幕なら・・・

おまけ

画像
新快速が来る前に2番線の線路をサルが歩いていました。 のどかな光景です。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さくらEXPRESSと桜

古川橋でさくらEXPRESSを2本撮った後、

夕方の117系新快速を撮るため、湖西線に向かう私でしたが、

深草駅4番線で特急を退避する9001Fに遭遇。

急遽深草で途中下車しました。

画像

桜のピンクと濃緑の対比がきれいです。

画像

縦位置で。

画像

特急通過後、車庫に向け出発するところです。

↓応援のクリックよろしくお願いします! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらEXPRESS最終日

今春のさくらEXPRESSは3/28(土)・29(日)・4/4(土)・5(日)の4日間運転でした。

今日が今シーズンの最終日ということで、古川橋で撮ってきました。

1本目は3004Fでした。

画像

種別は『臨時特急』表示です。

LED表示だからこそなせる技です。

画像

画像

後追い。

2本目は9001Fでした。

画像

こちらは種別幕は『特急』で、『臨時』の副標がついています。

画像

画像

後追いです。

おまけ。

画像

古川橋到着直後に2本目に充当される9001Fの

送り込み回送に遭遇しましたのでその様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の8 ~SLよみうりさくら号

大和田でSLよみうりさくら号を待っていると
金谷行きの元・近鉄16000系がやってきました。

画像
大和田駅停車中。
画像
大和田を出て金谷へと向かいます。 このカーブとこの桜、この構図でSLを撮りたいのです。

近鉄16000系が行ってまもなく
カーブの向こうから黒い煙を吐きながらC10 8号機がやってきました。

画像
画像
画像
走り行くSLよみうりさくら号。 黒い煙が流れて桜の花にかかります。
画像
画像
最後尾にはE10が連結されています。

この様子の動画です。




我ながらローアングルで迫力あるものが撮れたと思っています。

画像
駅名標と桜の木です。

次に来たのは元・南海12001系でした。

画像
画像
この電車に乗って次の家山駅を目指しました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿久のぶひろアコースティックツアー 『旅情~Song Reading 2009~』

阿久さん、怒濤のライブツアー決行中。
公演数も多いので、いつ行こうか散々迷っていましたが、
シフトとにらめっこし、行けそうな日でしかも単独ライブを狙い、
一昨日、4/1の京都公演に行ってきました。

画像
少し出遅れてしまい、 空いていた席はなんと阿久さんのすぐ横の席。 しかもカーテンの向こうは阿久さんの控え室。 煙草を吸っておられるシルエットなんかも見えて、 終始緊張気味でした。

セットリストは阿久さんのブログにアップされています。
 www.akunobu.com
19曲も歌って下さったそうです。

選曲もとっても良くて、
ソロの作品の中ではファーストアルバムが一番好きなのですが、
その中でも特にお気に入りの
 Centenary
 Beautiful World
 光源  の3曲。

これが生で聴けただけでも満足なのに、
RAZZ MA TAZZ時代の
 It’s Love
 regret
 Room
 Message~遠い君に贈る歌 
なんかも歌ってくれて大満足の2時間でした。

なかでも「regret」と「Message」は特にお気に入りなので、
大満足でした。

高槻では「Love Re-Do」と「Season Train」も歌われたそうなので、
期待していましたが、この2曲は聴けず、残念・・・

終演後、阿久さんとしゃべるチャンスがあったみたいですが、
女性ばかりだったのと、
いつも握手会でも「頑張って下さい!」ぐらいしか言えないので、
そそくさと帰ってしまいました。
もったいないことしたかな・・・

4/8の姫路公演の動員がイマイチらしいので、
行こうかな・・・と思う今日この頃。
新快速なら大阪から1時間ですが、交通費が・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

兄弟

画像

昨日、妻と息子たちを迎えに実家に行くと
2人が並んでお昼寝をしていました。

次男悠雅はさほど変わったようには見えませんが、
長男幸太郎が大きく見えること!
悠雅との対比でそう見えたのかもしれませんが、
大きくなったなぁと感じた瞬間でした。

今日は幸太郎の保育園の始業式と
悠雅の退院後1週間の再診だったので、
昨日の夜は自宅へ4人で帰ってきました。

悠雅のベビーベッドは実家に置いてきたので
私達のベッドのそばに布団を敷いて寝かせようと
思っていたのですが、
結局4人で1つのベッドで寝てしまいました。

幸太郎さん、悠雅くんとうまくやってくれるか不安でしたが、
悠雅がおっぱい飲んでる間は頭をなでてやって、
悠雅のおっぱいが終わってからおもいっきりママに甘えてました。
さすがはお兄ちゃん。
微笑ましい光景でした。

兄弟仲良くやってくれそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の7 ~大和田の桜

3000系に別れを告げた私はSLと桜を絡めた写真を撮るため、
家山を目指しました。
大和田も桜が綺麗と聞いていましたが、
通りすがりあまりにも綺麗に咲いていたので、途中下車し、
大和田で1本SLを狙うことにしました。

画像
画像
ホームから大井川の方を向いて撮った写真です。

駅を出ると八重桜が咲いていました。

画像
その横には黄色い花。 黄色とピンクと青空のコントラストが綺麗でした。
画像
あまりも退屈なので、カメラ教室で習ったことを実習。 被写界深度を深くして、奥の桜にもピントを合わせてみました。

さらに退屈なので、八重桜をズームで撮ってみたり・・・

画像
改札・・・はありませんが、出入り口から見ると 大和田駅はこんな感じで、桜の綺麗な無人駅です。
画像
駅の構内に咲いていたソメイヨシノです。
画像
画像
青空の綺麗な日でした。

次回は「桜と列車」のテーマでお送りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の6 ~元・京阪3000系

今回の大井川鐵道訪問の一番の目的は
元・京阪3000系に会うこと。
残念ながらこの日は運用に入らず、
ずっと新金谷駅に留置されていました。

画像
3507の側面です。 幕は「ワンマン」の表示です。
画像
側面の様子。 外観は京阪で現役で走っていた頃、そのものです。

窓から中の様子を伺いますが、よくわかりません。
モケットは交換されたとどこかで聞いたと思うのですが、
カバーは京阪時代のものそのままでしょうか?
広告を入れるポケットがあるように見えます。

画像
3507の運転台側の上部です。 ひびが入ったり、塗装がはげていたり・・・ 整備、お手入れは京阪の方が行き届いていますね。 8531Fと比べるとどうしても老朽化が目立ちます。
画像
金谷方先頭車の3008です。 幌とスカートは外されており、 足回りは営団5000系のものに交換されています。
画像
千頭方先頭車3508です。 SLと並んで写真に収まるのが大井川鐵道の魅力ですね。

次訪問した際は是非車内の様子も見てみたいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浪花百景~波除山

昨日、乳幼児医療の申請のため区役所に行ったところ、

港区の地図に気になる記述を発見。

「波除山跡」??

港区の山といえば日本一低い山として「天保山」が有名ですが、

我が家のすぐ近くにもうひとつ山があったそうです。

P1006643

・・・とはいっても、今はなく石碑が残るのみでした。

1684年、川村瑞賢(かわむらずいけん)が安治川を浚渫し、

その土砂を積み上げてできた山だそうで、

山には松が植えられ、航行する船の目印になっていたそうです。

防波堤の役目を果たしていたため「波除山」と呼ばれていましたが、

瑞賢の名を取って「瑞賢山(随見山)」とも呼ばれていたそうです。

ちなみに「波除」という地名は波除山から来ているそうです。

へぇ。

しかも、波除山は浪花百景として錦絵に描かれています。

http://www.osakacity.or.jp/gallery/100kei/naniwa/naniwa_japanese/rani_cd055.htm

ちなみに今の様子はこんな感じです。

P1006642

公園の中の一段高いところに石碑があります。

ちらほら桜が咲き始めたところです。

港区にも色々歴史があるんですね。

もっと色々知りたくなりました。

また図書館で調べてみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8000系テレビカーに乗車。

公衆電話の使用停止や、テレビの撤去など、

めまぐるしく変化していくであろうテレビカーに乗ってみました。

P1006650

今日から使用停止のはずですが、

特に使用停止を知らせる貼り紙もありません。

赤ランプは点灯しているので、使えそうです。

テレホンカードを持っていないので動作確認はできず。

電話室自体も施錠されたりはしておらず、

中に入ることも可能でした。

大阪寄り優先座席から。

P1006647

テレビがあり、吊り革のないすっきりした車内。

この光景も順次見納めかと思うと寂しいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »