« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

223系2500番代

先日たまたま乗り合わせた関空・紀州路快速が
223系2500番代のトップナンバー、クモハ223-2501の編成(E417)でした。
京橋方からクモハ223 2501 - サハ223 1 - モハ223 2505 - クハ222 2501、
2500番代のトップナンバーだけでなく、
中間付随車サハ223 0番代のトップナンバーも組み込まれています。

弁天町で下車すると、ちょうど外回りにも
2500番代の関空・紀州路快速が止まっていました。

画像
左側が内回り線、E417。 右側が外回り線、E431(クモハ223 2515 - サハ223 16 - モハ223 2516 - クハ222 2515)。

どちらも2500番代ですので、前照灯の形状は同じですが、
運行番号の表示が違うことに気づきました。

クモハ223 2501は2500番代1次車で、2000番代1次車と同じ仕様になっており、
運行番号はLED表示になっていますが、
2次車からは0番代に準じた磁気反転式に戻されたそうです。
ですので、3次車のクモハ223 2501は磁気反転式に戻されており、
同じ2500番代でも顔つきが違うわけです。

E417編成が出発し、E431編成が残されました。

画像
昨秋のダイヤ改正で「5両+3両」→「4両+4両」に組み替えた際に、 2500番代に1両0番代が組み込まれていますので、 2両目に0番代が1両組み込まれています。

ぱっと見、車体の色が若干違うのと、
よく見ると車体横の白と青のラインの幅が違うのと、
車端部の窓の形状が違うので、わかると思います。

0番代と2500番代の違いは認識しており、興味深く見ていましたが、
2500番代1次車と2次車以降の違いは知りませんでした。
まだまだ奥が深そうです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8000系がいよいよセミロング化?

先ほど、勉強会帰りに寝屋川車庫を覗いてみると
工場前に8000系が分割・留置されていました。
いよいよセミロング化・テレビの撤去・つり革の設置工事でしょうか。

暗かったので、車番までは確認できませんでした・・・
8003Fか8010Fあたりでしょうか。

また通勤途中の車窓が気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系三昧

一昨日の仕事帰り、三条で快速急行に乗り換えようとしたら、
6000系運用の外れ快急でした。
6000系が嫌いというわけではないですが、
京阪間をロングシートは辛いなぁと後続の特急に乗ることにしました。
京橋に着く時点では5分くらいの差に縮まっていますし。

・・・とはいうものの、三条でボーッと待っているのもアレなので、
待避駅である丹波橋まで乗ってきた2604Fにそのまま乗りました。

ちなみに最近の乗りたい順は
9000系原色>2600系0番台>8531F>エレサル>コンサル です。

2604Fは先日まで混色だった編成。
昨秋のダイヤ改正により5連運用が減ったため、
2604Fの5連に2625-2825が連結され、7連となっています。

大阪方2両、2625-2825の網棚は金属製ですが、

画像
京都方5連の網棚はレトロな感じの 緑の網でできた、本当の意味での網棚です。 何だか、懐かしい感じがします。
画像
暑くなってきましたので、名物の回転グリル回転中です。
画像
いまでは中間先頭車となった2824Fの運転台です。 半年以上2625-2825と繋がれたままですが、運転台はそのまま。 『5連』のステッカーも貼ったままです。 運転台の横の席は萌え萌えです。

その後、京橋までエレガントサルーンに乗車。
京橋で下車したところ、4番線の電光掲示板に『5両』の表示があったので、
思わず反応してしまい、彼が来るまで待ってしまいました。

画像
中之島行き普通。 快速急行ひこぼしの送り込みです。

居残り勤務の日は少し遅めに帰れば、
ひこぼしの送り込みにも出会えることがわかりました。

またまた楽しみがひとつ増えてしまいました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1501F 原色のまま出場

先ほど仕事に向かう途中、1501Fと出会うことができました。
一昨日試運転をしていたそうですが、
昨日の運用報告が上がっていないようなので、
今日から営業運転復帰したのでしょう。

淀屋橋駅3番線に入線してくるところです。

画像
淀屋橋駅3番線に停車中。
画像
小耳には挟んでいましたが、 1501Fも原色のまま出場してきましたね。

今後の卵型電車の動向が気になります。
個人的には原色の方が似合うと思うので、
塗り替えずに出場してくるのは大歓迎ですが・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2218Fが入場したのかな?


最近忙しかったり眠かったりで
更新さぼりがちで申し訳ありません。

昨日仕事帰りに寝屋川車庫を覗いたところ、
新たに工場前に卵型3連が留置されていました。
薄暗くていまいち自信がないのですが、
『2829』と書いていたように思います。

ということは、2218Fが入場でしょうか。
2200系+2600系の彼もいよいよ新色化?
確かに2218Fは朝ラッシュのみの運用なので
夕方工場前にいてもつじつまは合います。

…と思っていたら、
昨日1501Fの出場試運転なあったそうですが、
またまた塗装変更なく出場したそうです。
今日車庫の奥の方でねんねして1000系がそうかな?

卵型電車の新塗色化やめたのか、
古い塗料の在庫処分なのか、
それとも700系や2000系の車体を流用している彼らは
近々廃車されるのか、
2218Fが入場したなら、彼の動向が注目ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り京阪な日々。

5月に職場を移り、毎日京阪電車に乗って通勤できることに
この上ない幸せを感じている今日この頃です。

当初は早めに出勤しようと淀屋橋7:00の特急に乗っていました。
所要時間は短くて、三条での乗り換えも便利なのですが、
少し早く着きすぎるのと、6000系ロングシートというのがネックでした。

2~3日目からは天満橋7:06の快速急行に乗るようになりました。
京橋で乗り換えても良いのですが、
京橋では座れないリスクがあるので、
せっせと天満橋で階段昇降運動をして乗り換えていました。

天満橋乗り換えなら山側の一人掛け席に座ることができ、
快適この上ないのですが、
停車駅が多いせいか、ドア横のスペースが狭く乗降に時間がかかるのか、
5分くらいの遅れは常態化していました。
時には三条で連絡するはずの普通が待てず、
神宮丸太町に快速急行が臨時停車することも何度かありました。

鉄ヲタ的には、神宮丸太町の電光掲示板が『快速急行』で
3000系が停車していると萌え~なのですが、
『通過』のままなので、今ひとつ萌えず、
乗降客も多いのでそもそも写真なんか撮っている場合ではありません。

そんなある日、天満橋-京橋間で、9000系の通勤準急とすれ違い。
運用表で調べると7:20発の特急三条行きは9000系でした。

その後、運用情報掲示板とにらめっこし、
旧塗装の9000系が運用に入るのを虎視眈々と狙っていましたが、
昨日、めでたく9003Fが運用に入っていましたので、
早速乗ってきました。

画像
淀屋橋にて。 やっぱり9000系にはパステルブルーのラインが似合います。 全線通しの特急でバンバン走ってほしいです。

非転換シートなのが玉に瑕だと思っていましたが、
運用調査するときには後ろ向きのクロスシートがいいですね。
前向きだと通り過ぎた列車の車番を見逃したら振り返らないとだめですが、
後ろ向きのクロスシートなら、遠ざかる列車をじっくり観察できます。

もちろん3000系や8000系の転換クロスシートでも
後ろ向きにはできますが、前向きに方向転換されてるのを
わざわざ後ろ向きにするのは不自然ですからね。

今日は7:10の特急出町柳行きに乗ってみました。
朝一番の8000系の上り特急です。
2扉のせいか、快速急行の後追いのスジのせいか、
ずいぶん所要時間のかかる寝たダイヤですが、
その分遅延はないダイヤですね。

ただ、三条での接続がないので、神宮丸太町に着くのは
後続の7:20の9000系特急に乗った場合と変わらないのが…

しかも、7:20の特急には今日は9001Fが充当されると思い、
7:10の特急に乗りましたが、
計算を間違えていたようで、今日も旧塗色の9004Fでした。
惜しいことをしました…

明日は芋虫9001Fっぽいので、7:10の特急に乗って出勤します。
明日もエレサル8006Fっぽいですし!!

…と往復の通勤時間はこんな風に楽しんでいる今日この頃です。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ショックショックのD-51ライブ中止!

明日のD-51のライブが
新型インフルエンザの影響で中止になりました。
ショックです…

5月に転職し、勤務予定がわからず、
行けるかどうかわからなかったので、
チケットの購入をためらっていました。

実際に働き始めて、意外と残業も少なく、
同僚からも定時で上がっていいと許可をもらい、
何度も何度もシミュレーション。
18:30の開演には間に合わないものの、
10分くらいの遅刻で行けそう、
平日だから定時で開演はしないだろうと高をくくって、
チケットを買いに行くがソールドアウト。

半ばあきらめていましたが、
mixiでチケットを譲ってもらえました。
そのチケットが今朝届き、いざ明日!!
というタイミングでの公演中止発表…

ショックです。

振替公演はないのでしょうか。
こうなったら7月の沖縄FCイベントに行くしかないのでしょうか。
そもそも沖縄のイベントのチケットは手に入るのでしょうか。

ふぅ。

とりあえず、次はAqua timezに行きたいです。
6/2のなんばhatch。
日勤だったら行けないと諦めていましたが、
夜勤明けで行けることになりました。
これもソールドアウトなので、何とかしなければなりませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新型インフルエンザ


いよいよ流行りだし、
街行く人もマスクをしている人が目立ち始めました。

幸い長男の保育園は閉鎖にはなっていないものの、
自主登園で検温はしっかりやって下さいとのこと。

病院勤めの私も決して他人事ではなく、
昨日病院に入ろうとしたところ、
大きな貼り紙が。

『発熱や風邪の症状がある方は正面玄関横のテントで
発熱トリアージを受けて下さい』

私が働いている検査室は呼吸器内科病棟に一角にあります。
新型インフルが発生したら別の病院が受け入れることになってますが、
溢れた患者さんを受け入れるために着々と転棟させてるそうで、
半分位の病室が空になりました。
場合によっては検査入院も止めるそうです。
そうなれば、仕事がなくなります。
検査部へ他の検査の応援に行くことになるのでしょうか。

今まで廊下においてあったマスク、
盗難があったのか、廊下には置かないように、
マスクは1人1日1枚!というお達しまで出ました。
院内の自動販売機でもマスクは売り切れで入荷未定。オークションではディスポのマスクが1枚数百円とか。

そもそも弱毒性のインフルエンザにここまでしないといけないのか、
甚だ疑問ではありますが、
厚生労働省のお役人さんがなかなか方針転換できないから
仕方ないのでしょう。

感染予防に努めるのはいいことですが、
すぐに過熱してしまう日本人の悪い癖に
危険な何かを感じずにはいられません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8000系の電話室は今・・・

今日の仕事帰りに乗った特急は8003Fでした。
何故か仕事帰りに乗るのは快速急行が多く、
朝も6000系特急→天満橋で3000系快速急行に
乗り換えしているので、8000系に乗るのは久しぶりです。

ダブルデッカーの2階席の山側窓側席がいっぱいなので、
テレビカーの山側窓側席に乗りました。
ダブルデッカー→テレビカーへ移動の際、
何気なく左を見ると・・・

画像
公衆電話が撤去され、電話室の扉も撤去されていました。 手すりはそのまま放置されていますが・・・

電話室撤去のリリースが出たときは
セミロング化の話は公になっていなかったので、
電話室の跡地利用についていろんな憶測が飛んでいましたが、
セミロング化改造されるということですから、
それまではこのまま放置されるのでしょうね・・・

いずれこの上のテレビも順次撤去されるのかと思うと
寂しい限りです・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふるさと雷鳥がない!!

この夏のJR西日本の臨時列車の概要が発表されました。
 http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174229_799.html

気になるのは、『ふるさと雷鳥』の設定がないこと。
ふるさと雷鳥って金沢までは臨時サンダーバードのスジですが、
往路8/13、大阪発9:21は『サンダーバード85号』
復路8/16、大阪着20:54は『サンダーバード96号』になっています。

これって金沢以北の延長運転はなく、
489系ではなく、681・683系での運転ということでしょうね。
かなりショックです。

それについてのソースです↓
 http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/pdf/20090515_natsurin_kanazawa.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交通科学博物館企画展 旅ゆけば~鉄道でつづる旅と観光~

昨日、家族サービスの一環として
久しぶりに交通科学博物館に行ってきました。

ただいま交通科学博物館では、
「企画展 旅ゆけば~鉄道でつづる旅と観光~」が開催中。
その様子を紹介したいと思います。

展示室に足を運ぶと目に飛び込んでくるのが、
「富士」・「はやぶさ」のヘッドマーク。

画像
富士・はやぶさのヘッドマークと、 懐かしの写真のパネル展示がされています。
画像
昭和中期の客車の様子を再現されています。 オハフ33を復元したそうです。

去年のクリスマスに乗ったSLクリスマスin小樽号と
同じような感じの趣きだなぁと思ったら、
SLクリスマスin小樽にもオハフ33が連結されていたそうです。
ちなみに私が乗ったのはスハフ42でした。

画像
別角度から撮ってみました。

日本全国おもしろ列車紹介というコーナーでは・・・

画像
京阪石坂線の石坂線文化祭号が紹介されていました。
画像
修学旅行用に使用されていた155系の模型がありました。
画像
何となく乗ったことがあったような気がしていましたが、 私が小学校に上がる頃には廃車になっていたようですので、 乗ったことはないのでしょう・・・ 165系と混同してしまっているのかもしれません。

ちなみにこの企画展は5月31日まで開催中です。

梅小路蒸気機関車館でも「東海道と鉄道の歩み」を開催しているそうなので、
そちらも訪れてみたいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6009Fが入場?

6006Fが今日から営業運転に復帰しましたが、
帰りに寝屋川車庫を覗いたところ、
工場前に編成をバラされた6009Fがいました。

画像
ブレていて車両番号はわからないと思いますが、 肉眼では『6009』と判読できました。

6006Fのモケット綺麗だったので、
6009Fのモケットが更新されるのも楽しみです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6006F新モケットで営業運転復帰!

先日から入場していた6006Fが一昨日試運転をしたそうで、
今日あたりから営業運転復帰かと思っていましたが、
今朝私の出勤時間帯は中之島線にいたらしく、
お目にかかることはできませんでした。

運用表から推測すると淀屋橋18:30発の特急の運用に入るようなので、
仕事を定時で切り上げて淀屋橋18:27着の特急に飛び乗りました。

京橋到着時には4番線に6006Fの姿を確認。
乗り換えたかったのですが、特急到着と同時に出発してしまいました。

そのまま特急で淀屋橋へ。
淀屋橋到着時にはもうかなりお客さんが乗っていて、
モケットの確認はできませんでした。

画像
画像
3番線の末端はこれ以上引けないため、 京都方に回ろうとしましたが、移動中に出発してしまいました。

モケットの確認をしたかったのと、京都方先頭車も撮りたかったので、
一旦淀屋橋を後にし、20:50発特急樟葉行きを再度狙うことにしました。

2時間15分後、再度6006Fが淀屋橋に帰ってきました。
とりあえず、お客さんが乗り込む前にモケットの様子を。

画像
カラーリングは9000系と同じ緑系と優先座席は茶色系。 残念ながら優先座席は撮ることができませんでした。 また9000系とは違いバケットシートにはなっていませんでした。
画像
2番線から。 そのまま6006Fに乗り、京橋に行きました。

京橋駅にて。

画像
淀屋橋方先頭車の6056です。
画像
樟葉に向けて出発しました。 今日の運用はこれでおしまいです。 明日も頑張って下さい。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近の落札物 『いにしえの情景~京津線追想録~』

先日、オークションで落札しました。
『いにしえの情景~京津線追想録~』

画像
買いそびれてしまい、ずっと欲しかった本です。

京津線の御陵~三条が廃止されて、もう12年。
高3の時は、三条の塾まで京津線で通っていました。
週1回、京津線に乗るのが楽しみでした。
渋滞に巻き込まれながらも、併用軌道を警笛ならしながら
ノロノロ走る姿が好きでした。
しかも80型の連結部が大好きだったので、
四宮まで無意味に普通で帰ることもよくありました。
蹴上の浄水場の桜やツツジも綺麗でした。

今となっては何もかもが懐かしい地上時代の京津線。
地下鉄に乗り入れ、渋滞に巻き込まれることはなくなりましたが、
あの懐かしい光景をもう見ることができないんですね。
しかも地下鉄に乗客を取られ、京津線の乗客は・・・

画像
地上時代の京津三条駅の写真も載っていました。

さらにその昔はこの線路が本線に繋がっていたんですよね・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーシャンアロー A編成+C編成 in 弁天町

5月10日日曜日、京阪のダンストレインを撮った後、
ちょうどオーシャンアローの通過時刻だったので、
弁天町の駅で待ちました。

この日はA編成+C編成の9両編成でした。

画像
京都方先頭車、C編成の先頭車は非貫通型。 A編成(6両基本編成)2編成、B編成・C編成(3両付随編成)各1編成の 合計4編成のうち、京都方が非貫通型なのはC編成のみです。

A編成のみで運転される日も多いなか、
A編成+C編成の9両編成で両側が非貫通型なのは
なかなかお目にかかることができません。
久しぶりに遭遇して大興奮で、新宮方先頭車も撮りたかったのですが、
内回りの関空快速に被られてしまい、叶わずでした・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWに行ったオススメグルメ ~あびこ道

GW最終日の5月6日、阪堺電車あびこ道駅すぐの鉄カフェ、
『あびこ道』へ行ってきました。
駅近でチンチン電車で行けばすぐにわかったのですが、
車で行ってしまったので、少し迷ってしまいました。

画像
最近テレビで紹介されたらしく、えらい混みっぷりでした。 20名以上お客さんがいると満足なサービスができないと、 店先で少し待たされました。
画像
お店の中はテーブル席とジオラマを見ながら食事できる席、 店の奥にはNゲージとHOゲージの貸レイアウトがあります。

また、店内には『関西の鉄道』をはじめ、鉄道雑誌も豊富なので、
待ち時間も退屈せずにすみました。

息子はお子様ランチのようなセットを注文。

画像
こんなD51をかたどったプレートに乗ってきます。 しかも蒸気を上げながら。 この演出に息子は大興奮でした。

次に行くときにはNゲージを持って行って貸レイアウトで
走らせてみたいです。

あびこ道のWEBサイトは↓こちらです。
 http://www.tetsudocafe.com/

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝屋川工場のびわこ号と9002F

今日の仕事帰り、寝屋川工場の扉が開放されており、
入場中の9002Fとびわこ号の姿を見ることができました。

画像
慌てて撮ったので少しブレてしまい、 日没間際でISOを上げたので、少しざらついた感じの写真ですが、 右側にびわこ号とその左に9002Fが写っています。 (写真ではわかりにくいですがパステルブルーのラインが入っています)

やっぱりカメラは毎日持ち歩くものだと感じた瞬間でした。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝屋川工場前に野積みされる9000系のシート

先日来、寝屋川車庫を通るたび気になっていた物を
昨日ようやくカメラに収めることができました。

画像
工場前の1900系の解体に使われたエリアに放置されているのですが、 9000系のシートのようです。 部品の即売会で売るのかと思っていましたが、 雨ざらしのようですので、このまま廃棄されるのでしょうか。

けっこうくたびれたシートではありましたが、
エクネス社製の結構お気に入りのシートなので、
捨てるのは忍びないです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走る!踊る!五月(さつき)のダンストレイン 運転

本日、「走る!踊る!五月(さつき)のダンストレイン」が運転されました。
京阪電車の車内でダンスパフォーマンスを見て、
印象に残ったシーンをスケッチするという企画です。
車内でダンスパフォーマンスを見るのも面白そうですが、
今回は撮り鉄側に回りました。

画像
ダンストレインには2609Fが抜擢されました。 3番線/4番線は特急の待避などで両面使うからでしょうか、 ダンストレインは5番線からの発車でした。
画像
種別幕・行先幕は黒幕でした。
画像
「アートエリアB1」のロゴが貫通扉のところに貼られ、 団体の副標が掲げられています。 ホームの行先表示器は『団体』ではなく『回送』。 香里園の行先表示も『回送』となっていました。
画像
エレガントサルーン8005Fとの並びです。

その後先行する準急と普通を乗り継いで滝井駅まで先回り。

画像
滝井駅にて。
画像
ヘッドライトが眩しいです。 臨時の時はヘッドライトをつけてくれるのが嬉しいです。
画像
引き続き、折り返しの回送を野江駅で待ちました。 なかなか折り返してこず、諦めかけていた16時過ぎ、 ようやく彼は帰ってきました。
画像
副標は外され、普通の回送列車でした。
画像
野江を通過し、車庫へ帰る2609F。

こういう臨時列車に2600系が抜擢されるのは嬉しい限りです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮原で489系ボンネットを目撃!

昨日お昼前に前の勤務先に書類をもらいに行った帰り、
ふらふらと迷い込んだ道が宮原総合運転所前の踏切に通じていました。
ちょうどトワイライトエクスプレスが大阪駅に向けて出るところだったので、
車を止めて写真を撮ったのですが、
トワイライトが出ていった後、目を凝らしてみるとボンネット車が?!

画像
携帯電話しか持ち合わせていなかったので、 最大限にズームしてもちまっとしか写っていませんが・・・

家に帰って調べたところ、
ユニバーサルエクスプレスのスジで団臨が運転されていたそうです。

せっかく遭遇したのにカメラを持っていなくてとても悔しい思いをしました。
やっぱりカメラは常に持ち歩かないとダメですね。

ちなみにトワイライトエクスプレスはこちら。

画像
携帯電話で撮ったので、なかなか上手には撮れませんでした。 タイムラグがあるので、難しいです。

雷鳥やサンダーバードも身近に見ることができそうなので、
また足を運んでみたいです!

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事帰りに撮り鉄

先週金曜日、仕事帰りに撮り鉄に行ってきました。
転職してから残業がほぼなくなり、
毎日ほぼ定時に帰れますので、
18時頃には樟葉あたりまで帰れてしまう勢いです。

金曜日は枚方特急の9004Fを撮ろうと
枚方市まで帰ってきましたが、
思いのほか枚方市の人が多かったので、枚方特急は諦めて、
守口市までそのまま快速急行で帰ってきました。

守口市の手前で9003Fを追い越したので、
急遽守口市で途中下車、守口市で9003Fの普通に乗り換えました。

守口市にて。

画像
残すところ2編成となってしまった9000系の原色編成。

ホームで写真を撮って、9003Fに乗り込むと、
ホームで出くわした少年に『電車のカメラマンですか?』と聞かれ、
テンション↑↑

せっかく乗ったものの、
黄昏の京阪電車を撮ろうと土居でまたまた途中下車。

画像
2604F準急淀屋橋行き。 車番のあたりにしかピントが合っていませんが、 この日一番のお気に入りの写真です。
画像
2224F区間急行中之島行き。
画像
6007F準急淀屋橋行き。

上りの快速特急や特急などもたくさん写真を撮ったものの、
薄暗くなってきていたので、なかなか上手に撮れませんでした。

また仕事帰りにチャレンジしてみたいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD『ウキウキワクワク京阪電気鉄道』

GWに近所のジャスコに行ったところ、
ワンコインCD&DVD市をやっていました。

息子にDVDをせがまれると乗り気ではなかったのですが、
ちらっと覗いてみたら、こんなDVDが売っていました。

画像
『ウキウキワクワク京阪電気鉄道』 税込み500円。

収録時間は22分と短めですが、
最近出たらしく、中之島線や新塗色についても言及されてました。

京津線や石坂線、坂本ケーブルにまでさらっとですが触れられており、
子供向きながら十分満足できる作品でした。
しかもハイビジョンです。

もしお近くで見かけたら是非買ってみてください。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジコンを作りました。

GWに実家に帰ったら、エルグランドのラジコンのキットがありました。

画像
母がもらったらしく、息子に作ってやってくれと。

プラモデルなんか作るの、久しぶりだなぁ…と思いつつ、
意外と悪戦苦闘。
モーターが2個あり、1個は左右の方向転換用、もう1個は前後の駆動用。
なるほど、ラジコンってこんな仕組みだったんだぁと勉強しつつも、
やっぱり悪戦苦闘。

やっとこさ完成!と思ったら、
息子に仕上げのシールをめちゃくちゃに貼られ、
テンションだだ下がり↓↓

画像
外箱には『1000』と書いてたので、 きっと定価1,000円のキットだと思います。

1,000円でこれだけの物が作れるとは!と少し感動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWに行ったオススメグルメ ~アル・ゴー

実家の犬の散歩コースに数年前にできたレストラン。
ずっと気になっていましたが、GWに帰省したときに行ってきました。

大津市坂本7丁目、JR比叡山坂本駅から徒歩10分くらいでしょうか。

画像
「洋食・鉄板料理」とあります。

その名の通り、店内カウンターの向こうには大きな鉄板があり、
ステーキやハンバーグは当然その鉄板で焼くわけですが、
小鍋を鉄板の上に並べて器用に調理されます。
その手際よさについつい見とれてしまいました。

ランチのメインは20種類くらいから選べます。

画像
私は「肉の煮込み」 肉の柔らかいこと柔らかいこと。
画像
妻は「ハンバーグ」 付け合わせの人参やブロッコリーもそれぞれ 鉄板の上に専用の小鍋があり、別々の味付けです。 オーダーが通るとマスターが付け合わせの野菜を小鍋に入れます。
画像
デザートはソルベ、ケーキ、フルーツ、苺ムースと盛りだくさん。

詳しくは↓こちらをご覧下さい。
 http://www.gaido.jp/lunch/detail.php?ID=47&gaido_code=1

いつも混んでいるみたいですが、
また機会があれば是非行ってみたいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかばEXPRESS回送 in 丹波橋

先ほど橋本で1本目のわかばEXPRESSを失敗した私は
折り返しの回送を撮ろうと急いで丹波橋に戻りました。
程なく4番線に3005Fがやってきました。
ホームの端には既に人が多く、駅に入ってくるところは撮れませんでした。

画像
わかばEXPRESSの副標です。
画像
発車するところです。

このあと、後続の特急で大阪へ戻りましたが、
途中、八幡市で9005Fが待避していました。
前回、さくらEXPRESSの時は深草で待避しているのをみたので、
回送列車は深草と八幡市で特急を待避するみたいですね。
今後の臨時特急の撮影の際に参考にしたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかばEXPRESS 後編

引き続き下板橋踏切にて。
5月4日の2本目のわかばEXPRESSは9005Fでした。

画像
緩やかな上りカーブを越え、 「わかばEXPRESS」と「臨」の副標をつけた9005Fがやってきました。
画像
画像
丹波橋停車中のわかばEXPRESS。 丹波橋でも駅撮りしている方がいっぱいいらっしゃいました。

臨時特急は3000系と新塗色化された9000系で
すっかり定着した感がありますね。
8000系の臨時特急はもう走らないのでしょうか・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかばEXPRESS 2本目を待つ下板橋踏切にて

1本目のわかばEXPRESSを橋本で失敗した私は
2本目のわかばEXPRESSを撮るために京都方へ。
車内で色々悩んだ末、丹波橋で撮ることにしました。

2本目のわかばEXPRESSを待つ間にやってきた車両たちです。

画像
1504F 普通淀屋橋行き
画像
2216F 準急出町柳行き
画像
3004F 快速急行出町柳行き
画像
2452F 普通出町柳行き

このカーブは丹波橋に向けて緩やかな上りカーブになっているので、
迫力のある写真が撮れそうです(腕があれば)。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかばEXPRESS 前編

今年も5月3日から5日にかけて
恒例の臨時特急「わかばEXPRESS」が運転されました。
一昨日5月4日に撮影に行きましたので、その様子を紹介します。

少し出遅れ、わかばEXPRESS1本目の1本前の快速急行で樟葉へ、
準急に乗り換え、橋本へ入りました。
小金川踏切を目指しますが、下車したところで下りの特急が来たので、
まず橋本踏切で1枚。

画像
下り特急8002Fです。 ここもなかなか良いポイントですが、 上りは遮断機などで切れてしまいます。 もう少し左手から狙えばよいのですが、フェンスが高く、 脚立がないと無理なので、諦めてやはり橋本踏切へ。

油を売ってしまい、時間が迫っていたので、駆け足で。
が、走ってる間にモードがTvモードに変わってしまったらしく、
肝心のわかばEXPRESSはブレブレの写真しか撮れませんでした。

通過時にモードが切り替わっていることに気づき、
慌てて設定を変更し、後追いで撮りましたが、

画像
コレもいまいちでした・・・

次の撮影地に移動しようとすると2600系がやってきました。

画像
2631F 準急淀屋橋行き
画像
後追い。

さぁ、移動!と思ったら今度はわかばEXPRESS後続の特急が来ました。

画像
わかばをこういうアングルで撮りたかったのです。

橋本駅に少し歩くと今度は京都方から8531Fが来ました。

画像
津田電線踏切にて。
画像
そうこうしているうちに樟葉でわかばEXPRESSを待避していた準急が来たので ダッシュで橋本駅に戻り、次の準急で北へ向かいました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード83号送り込み回送? in 大津京

5/2早朝、ふるさと雷鳥の送り込み回送を撮るために
始発で大津京に向かったのですが、
カメラの用意を…と思っているところに
『4番のりばに普通列車が…』のアナウンスが。
今普通は行ったばかりなのに、おかしいなぁと思っていると、
681系がやってきました。

画像
ついに湖西線でも681系の普通が運用開始か?!と思いましたが、 放送の誤りで、普通に『回送列車』でした。

サンダーバード83号の送り込みでしょうか。
DJには載ってなかった気がします。

金沢方先頭車です。

画像
なかなか発車する様子もないので、 大阪方まで様子を見に行きました。
画像
種別幕は『回送』です。

大阪方先頭車。

画像
思いっきり逆光ですが、ジャスコの向こうから昇ってきた 朝日を浴びて、とても綺麗に見えました。

ちなみに681系1000番台のトップナンバーでした。
基本編成のみの6両編成でした。

時間帯と6両ということから推測して
やはりサンダーバード83号の送り込みだったのでしょうか??

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと雷鳥 in 雄琴第1トンネル

続いて『ふるさと雷鳥』の本番。
湖西線の北の方へ足を伸ばそうかと考えましたが、
送り込みを撮った後、二度寝をしてしまったので、
実家近くで手を打ちました。

とはいうものの、住宅も増えて綺麗に写真が撮れそうな場所が…
幼い頃の記憶を呼び起こし、木の岡の線路脇で撮りました。

20年も前のかすかな記憶だったので、
線路脇までたどり着けるのか少し不安でしたが、
そこは20年前と変わっておらず。
ただ、隣に湖西道路ができたため、景色はいまいちでした。
湖西道路がなければ、背景に比叡山が入るのでしょうが…

画像
比叡山坂本駅を通過し、ふるさと雷鳥がやってきました。 左端に写っているのが比叡山坂本駅です。
画像
画像
ボンネットのアップです。 昔は普通に見ることができたんですけどね…
画像
そしてふるさと雷鳥はトンネルの中へと消えてゆきました。
画像
またお盆に会いに行きますね。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと雷鳥送り込み回送 in 大津京

このGWも489系ボンネット車による『ふるさと雷鳥』が運転されています。
今日は往路、大阪→新潟の運転でしたが、
それに先立ち、未明から早朝にかけて送り込みが行われました。

6:17 定刻通り、489系がやってきました。

画像
画像
画像
あっという間に通り過ぎていきました。
画像
年に数回ですが、今もなおこうしてボンネット車を見ることができるのは 幸せなことです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初出勤無事終了。


今日から新しい病院通いです。
懸念していた業務内容は、今までと何ら変わらず、
睡眠検査に携わらせてもらえるみたいです。
慣れたら生理機能にも行くみたいですが、
当分採血室に行くことはなさそうで、
ひとまずこれも安心。

環境が恵まれていないのと
通勤時間が長いのがネックですが、
技師長も主任も同僚もいい人ばかりで、
朝晩京阪特急に乗れるのに幸せを感じながら
帰路についています。

日が長くなってきたので、
京都方なら日勤帰りでも撮り鉄できそうで、
それも少し楽しみ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »