« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

今日の八幡市駅 ~2009.09.30

雨のなか、4番線のレールを撤去されていました。
京都方半分位はホームに覆いが設置され、
様子がうかがえないようになっています。

いよいよ改良工事が始まるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8003F試運転。

先ほど、守口市辺りで
8003F試運転とすれ違いました。

うっかりDD車の2階席で油断してたので写真撮れず。
この時間の特急はかぶりつき席に乗るように肝に銘じかました。

あと月曜日には屋外にいた7202Fの京都方が
入れ替わりで工場に入ったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモン新幹線

先週木曜日、鉄道博物館からの帰りの新幹線の車内から
上野新幹線車両センターを覗いてみると、

_mg_2147


ポケモン新幹線が見えました。

確か、今年のポケモン新幹線は9月23日、この前日まででした。
今からラッピングを外すのかな・・・と思っていましたが、
東京駅に到着すると・・・

_mg_2150


200系のポケモン新幹線が止まっていました。

さらに中央線やN'EXの写真を撮って、東京駅に戻ってくると
東京駅にE2系のポケモン新幹線が止まっていました。

東京方先頭車からピカチュウのラッピングを中心に写真を撮ってみました。

_mg_2195


3号車。

_mg_2196


4号車。

_mg_2197


5号車。

_mg_2198_2


6号車、東京寄り。

_mg_2199


6号車、八戸寄り。

夢中で写真を撮りましたが、
家に帰って調べてみると、JR東日本のサイトに全体のイメージが載っていました。
 http://www.jreast.co.jp/pikanori/wrapping_e2_1000.html

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の八幡市駅 ~2009.09.28

うすうす感づいていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、
最近京阪ネタが少ないのは京阪に乗っていないから・・・
転職してまだ5ヶ月ですが、
今年のシルバーウィークは思い切ってどどーーんと9連休を撮りました。

・・・ということで、今日は10日ぶりに京阪に乗って出勤。
気になっていたことは・・・

淀車庫に留置されていた2602Fがいなくなっており、
2612Fだけが淋しそうに留置されていました。
(帰りに写真を撮ろうとしましたが、暗くてうまく撮れませんでした。)

淀駅の旧下り線は、レールの撤去が完了、
枕木も綺麗に撤去され、池上踏切?は綺麗に舗装されていました。

さて、八幡市駅ですが・・・
4番線の線路は残っていましたが、本線と繋ぐ線路は撤去済み。

Cimg1132


3番線の大阪方の端から橋本駅方向を撮っています。

枕木はそのままですが、撤去された線路の跡がくっきり。

Cimg1146


走行していると、先ほど乗っていた普通で淀車庫を通り過ぎた際、
回送幕を掲示して停車していた9004Fがやってきました。
(ちなみに彼とは京橋で再会。樟葉急行に充当されていました。)

Cimg1151


4番線の大阪方からホーム中央部を望みます。
右手がケーブルの駅です。
レールはそのままですが、脱線防止ガードは撤去されています。

Cimg1153


さらによく見てみると、枕木への固定は5本おきです。
5本に1本は固定されていますが、残りの4本は外されていました。
近いうちに撤去するということなのでしょうか。

京都方へ歩いて行くと・・・

Cimg1154_2



線路の間に外された線路が置かれていました。

Cimg1160


4番線の線路はアンスリーの手前まで。
その先は枕木は残っているものの、本線とは繋がっていません。
枕木には線路の跡がくっきりと見てとれます。

Cimg1159


ポイントのあった地点をアップで撮ってみました。
・・・が暗くてよく見えません。
本当に日が短くなってしまったものです。

Cimg1165


最後に2番線に移動し、大阪方のポイントの様子を撮ってみました。
こちらも暗くてわかりにくいですが、レールが撤去された跡は想像がつくと思います。

ちなみに八幡市駅のバリアフリー工事の完成予想図が
10月号の「くらしのなかの京阪」に載っていますので、
興味のある方はそちらもご覧ください。

遅かれ早かれ、八幡市4番線のレールも完全撤去のようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和41年の四宮車庫

シルバーウィークに実家に帰り、父の写真の整理をしていたら、
昭和41年1月28日に撮った写真が出てきました。

Epson001_2


京津線の地下鉄乗り入れに際し、四宮車庫は留置線のみになり、
この建物も撤去されてしまいました。

建物内に留置されているのは、80型。
左側が81、右側は・・・??

Epson003


車庫内に留置中の260形。
ポール時代の写真です。
前照灯が2燈のものと、1燈のもの。
扉はいずれも両開き扉です。

Epson002_3


四宮駅の様子です。
ホームは拡張されましたが、面影は残っているように思います。

他にもたくさん写真が出てきたので、
ぼちぼちスキャンしていこうと思っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「山手線命名100周年」ラッピング電車

今年10月で「山手線」という呼称が使われ始めて100周年だそうで、
それを記念したラッピング列車が運転されています。
(ちなみに環状運転を始めたのは1925年だそうです)

朝、鉄道博物館に行く途中、チョコ色の電車を見かけたので、急遽検索。
昭和30年代の国電の色を模しているそうです。

夕方都内に帰ってきたときに狙いました。

品川駅で新型N'EXに夢中になっていると背後にやってきました。
2回目の遭遇は完全に不意打ちでした。

_mg_2180


品川駅に停車中のラッピング電車の側面。
明治のチョコレートとのコラボなんですね。

_mg_2188


品川駅を走り去る姿を追いました。

小1時間後、1周回ってきた彼を東京駅で狙いました。

_mg_2217


_mg_2221


_mg_2223


ラッピング電車は1編成のみ、12月まで運転だそうです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

中央線の201系

昨日、中央線の201系を撮りました。
事前に運用情報を調べ、おおよその見当をつけてはいたのですが、
鉄道博物館で遊びすぎ、思っていた時間に帰ってこられず、
狙っていた1本目、33TのH4編成は神田駅付近で車窓から見送りました。

2本目09TのH7編成は、東京15時40分発。
私が中央線のホームに着いたのは15時半過ぎ。
御茶ノ水あたりの橋の上かどこか、沿線から撮ろうと思っていましたが、
1本前の電車に乗り、先回りして駅撮りするのが精一杯でした。

1本前の電車に乗り、入線してくるH7編成を
運転席越しに撮りました。

_mg_2154


平日だというのに、ホームには数名の撮り鉄の方がいらっしゃいました。

そして、沿線の様子を見ながら撮影する駅を考えますが、
なかなかいい駅が見つからず、結局四ッ谷駅で撮りました。

四ッ谷までの道すがら、飯田橋が良いなぁと思いつつも、
御茶ノ水で各駅停車に乗り換えなかったので、後の祭でした。

_mg_2157


四ッ谷にて。

程よいカーブなのですが、すぐにトンネルがあるのが難点でした。

_mg_2164


16時前だというのに、西日が非常に強かったです。
すっかり日が短くなりました。

このあと、品川に行ったり、色々撮影を楽しみましたが、
やはり諦めきれず、最後にもう一度東京駅にて。

_mg_2235


神田駅で見送ったH4編成が高尾まで行って戻ってきました。

_mg_2240


辺りがすっかり暗くなってしまい、ISOをだいぶ上げたので、
少しざらつき感が出てしまっています。

_mg_2243


E233系と201系の並びです。
いつの間にかすっかりE233系に置き換わってしまいましたが、
2編成といえども現役で頑張ってくれていることを嬉しく思います。

_mg_2254


大阪ではまだまだ現役の201系ですが、
中央線では風前の灯火。
また近いうちにロケ地もちゃんと下調べして、
万全の体制で撮影に行きたいと思っています。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型成田エクスプレス試運転

先ほど東京から帰ってきました。
旅行中はコメント返しが遅くなり、申し訳ありませんでした。

今日は鐵道博物館に行ったり、充実した1日でした。
追々更新していこうと思いますが、まずは・・・

たまたま通りすがった品川駅で10月1日から営業運転開始の
新しい成田エクスプレスに遭遇しました!

_mg_2168


京浜東北線に乗っていると、いきなり視界に飛び込んできました。
急遽途中下車して、4番線京浜東北線のホームから。

続いて6番線東海道線のホームに移動し、斜め正面から撮ってみました。

_mg_2189


ピッカピカの車体、正面の飛行機をあしらったマークもカッコよかったです。

ちょうど現行の成田エクスプレスも通り過ぎていきました。

_mg_2190


赤・白・黒のカラーリングは同じですが、
新型は曲線のラインが美しい印象を受けました。

_mg_2191


乗務員室と乗務員室後ろのドア、
その上には「Narita Express N'EX SERIES E259」のロゴがあります。

_mg_2192


LEDには試運転の表示と飛行機のサインが交互に表示されていました。

_mg_2193


新しい成田エクスプレスのロゴマークが車体に大きく描かれていました。

大阪暮らしの私が都心から成田空港に行くというシチュエーションは
まず考えられないですが、機会があれば是非乗ってみたいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ecute大宮はSuica で」キャンペーン

「ecute大宮はSuica<br />
 で」キャンペーン
昨日から東京に来ています。

明日も鉄博に行く予定なので、大宮に行くのですが、「ecute大宮はSuicaで」キャンペーンが今日までなので
昨日大宮に行ってきました。

地道にSuicaを使い、5回抽選してきましたが、
見事に全部マグネットでした。

残念…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラオリジナルヘッドマークストラップ

コカ・コーラオリジナルヘッドマークストラップ
地元の駅のキオスクでお茶を買ったら
『コカ・コーラ オリジナルヘッドマークストラップ』がついてました。

何ヵ月か前にもついてましたが、今回は

・出雲
・まりも
・彗星
・あさかぜ
・つばめ
・富士
・よしの川
・つるぎ
・さくら の9種類

とりあえず今日は『つるぎ』にしました。

そういえば、11月末にリバイバルで『つるぎ』が走るらしいです。
楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シルバーウィーク臨時急行・臨時特急

昨日・今日・明日の3日間、
シルバーウィークの臨時列車が運転されています。

昨日は実家、明日から東京に行くので、今日が唯一のチャンスでした。
バッテリー、メモリーカードは万全の体制で挑みましたが、
望遠レンズを忘れました・・・トホホ。

まずは古川橋に行きました。

1本目の臨時急行中之島行き。

正面はカメラの調子が悪く、肝心なときにシャッターが切れず。
最近Er99が頻発して、ここイチというときにシャッターが切れないんですよね。

_mg_1925


ということで、後追いですが・・・

複々線で撮るのは厳しいかなーと思い、とっさに光善寺へ行こうと思いました。

が、時間的に厳しいので、2本目は寝屋川市駅で。

_mg_1945


見事に上り準急に被られました。

それにしても、副標の傾きっぷり・・・

_mg_1949

寝屋川市を出発!

_mg_1951


流し撮りをしてみました。

そして光善寺駅に移動。
精算がてら改札を出て、ロケ地を探しました。

光善寺下手踏切で。
1本目の臨時特急です。

_mg_1970


_mg_1971


2本目の臨時特急が来るまでの間にロケ地を探しましたが、
結局適当な場所が見つからず、下りホームから撮りました。

_mg_1993


_mg_1994


明日からは東京に行ってきます。
鉄道博物館と中央線の201系を撮りたいと思っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~2009.09.21

今日の寝屋川車庫。

車庫の奥の方に8003Fと思われる新塗装の8000系の大阪方が見えました。

_mg_2013


ごちゃごちゃしていますが、
真ん中の右半分に写っているのです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤ改正後のある夜の2600系たち

9月15日、先週の火曜日、
仕事帰りにひこぼしに充当される2600系を撮ろうと京橋駅で待機。

1本目のひこぼしに充当される2628Fとほぼ同時に
3番線に2601Fの回送がやってきました。

_mg_1834


一方、4番線には1本目のひこぼしに充当される2628Fが停車中。

_mg_1837


2本目のひこぼしに充当される2600系を待っている間に
ダイヤ改正とともに運用に復帰した9004Fがやってきました。

_mg_1839


樟葉行きの準急には2604Fが充当。

_mg_1843


先ほど回送されていった2601Fが出町柳行き準急として折り返してきました。

_mg_1845


2本目のひこぼしに充当されるのは2624Fでした。

_mg_1847


京都方先頭車の2624です。

_mg_1849


続いての中之島行き7連にも2600系が充当。
2614Fでした。

_mg_1851


1本目のひこぼしがやってきました。

_mg_1856


方向幕とひこぼしの副標です。

_mg_1859


この日はここまで。
10000系のひこぼしも気にはなったのですが、ここで帰りました。
短時間でたくさん2600系を見ることができて幸せなひとときでした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系5連車特集 4日目

最近、写真を撮りすぎて更新が追いついていない感があります。

少し前ですが、先週の金曜日、ダイヤ改正前日の朝に
交野線に行ったときの写真です。

仕事前なのであまり交野線の奥までは行けず、
結局いつものように村野駅で。

_MG_1715

2609Fと10002Fの並びです。

前回は枚方市寄りの踏切で撮ったので、
この日は私市寄りの踏切で撮影しました。

_MG_1716


10005Fと10006Fの並びです。

_MG_1718


10000系新塗装第1弾の10004F。

 

_MG_1719


10004Fと2609Fの並び。

どうしても右端の架線柱が入り込んでしまいます・・・

_MG_1722


現在淀車庫に留置され、運用から離脱している2602Fがやってきました。

_MG_1723


村野駅で10005Fと並びました。

_MG_1726

_MG_1727

前日のひこぼしが見納めかと思いましたが、
この日の朝にもう一度元気に走る姿を見ることができました。

このあと、2602Fはおりひめに充当され、淀車庫に回送、
そのまま淀車庫に留置されています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

4番線レール撤去作業の進む八幡市駅

淀駅、淀車庫に続いては八幡市駅です。

Cimg0986


4番線には黄色のロープが張られています。

駅構内では昨日と同様、4番線の線路の撤去作業をされていました。

_mg_1906


4番線から本線に戻るポイントでは多くの作業員さんが作業されていました。

_mg_1907


八幡市はカーブに駅が設置されているため、
線路内に脱線防止のためのガードレールが設置されていますが、
ちょうどそのレールを撤去されているところでした。

_mg_1909


作業員さんがケーブルを豪快に切断されるところです。

帰りの電車の中で気づいたこと、もう一つ。

Cimg0989


月曜日には消灯していたものの、4番線の出発信号がありましたが、
今日は撤去されていました。

ちょうど街灯にかかってしまっていますが、
「25」の制限速度表示の左側に信号がありました。

八幡市駅も目まぐるしく変わっていきそうで、目が離せません・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2602Fと2612Fのドアが全開

淀から八幡市へ移動途中、
いつものごとく、淀車庫を車窓観光していました。

ここのところ毎日2602Fの乗務員室が開かれ、
何か作業をされている様子でしたので、彼らに注目していたのですが・・・

_mg_1897


今日も2602Fのまわりには社員さんの姿が・・・

_mg_1898


しかも今日は乗務員室だけでなく、すべてのドアが開いており、
中にも社員の方の姿が見えました。

_mg_1900


しかも!今日は2612Fもすべてのドアが全開で、
2612Fのなかにも人影が見えます。

_mg_1904


2612Fを大阪方から・・・

このあと八幡市に行き、京都市内へ戻る途中車内から見たところ、
すべてのドアが閉められ、社員さんが引き揚げて行かれるところでした。

何かの訓練でもされていたのでしょうか??

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レールの撤去が進む淀駅旧下り線

・・・ということで、お昼前に淀駅に行ってきました。

_mg_1873


下り列車のかぶりつき席に陣取り、高架に登っていくところを撮りました。
左側の新しい線路が新しい下り線、右側の線路が上り線、
真ん中の線路が供用を停止した旧下り線です。
奥の方で作業員さんがレールの取り外しをされています。

淀駅で下車し、レールの取り外しが進む旧下り線を見に行きました。

淀駅上りホーム前の淀踏切です。

_mg_1874


大阪方を向いています。

踏切部分はレールがありますが、踏切から向こうのレールは撤去され、
枕木だけが残されています。

_mg_1875


京都方はこんな感じ。
こちらもレールは撤去済み。
右奥高架の下に見えるのが下り線の仮ホームです。

続いて池上踏切へ移動。

_mg_1876


途中、高架ホームが見えましたので写真を撮りました。

池上踏切の脇には小屋がありました。

_mg_1878


踏切警手さんが詰めていた小屋でしょうか・・・

池上踏切から淀駅の仮ホームを覗いてみました。

_mg_1880


接近警報機は残されていますが、
パタパタは撤去されているように見えます。

そうこうして踏切をうろうろしているうちに
何やら柔らかいものを踏みました。

_mg_1881


池上踏切から大阪方を望みます。
右奥が淀駅上りホーム。

先ほどふんだ柔らかいもの、
踏切のレールの隙間を埋めたアスファルトでした。

淀踏切は埋められていませんでしたが、
池上踏切はレールの隙間が埋められています。
しかも埋められたばかりのようで、まだ固まっていませんでした。

_mg_1882


こちらは京都方のようす。

_mg_1886


大阪方の線路跡を縦位置でとってみました。

_mg_1887


このあと、今日も八幡市へ向かったのですが、
先日は暗くうまく撮れなかったのでリベンジ。

_mg_1895


高架から降りたところです。
ゆくゆくはこの先の車止めが取り払われ、
車庫への入出庫線となるようです。

八幡市で写真を撮った後、
京都方面に帰る用事があったので、その途中にもう1枚。

_mg_1912


車庫の前でレールの撤去作業中ですが、
よく見ると、上り線から下り線への渡り線の撤去跡が見えます。

高架に移行してからまだ1週間も経っていないのに
目まぐるしく変わっていきます。

今後もちょくちょく観察していこうと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨東線開通20周年かぁ・・・

今日、ニュースリリースが出されましたが、
もうすぐ鴨東線開通20周年なんですね。

8000系に記念ヘッドマークが掲出され、
記念入場券と記念メダルが発売されるそうです。

 http://www.keihan.co.jp/news/data_h21/2009-09-17-01.pdf

10/3に出町柳で販売会・・・行かなければ。

8000系旧色「エレガン都エクスプレス」と新塗装「エレガント・サルーン」の
目覚し時計も発売されるそうです。
発車メロディで起こしてくれるとか・・・

 http://www.keihan.co.jp/news/data_h21/2009-09-17-02.pdf

興味のある方はリンク先をご覧下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2602Fと2612Fもカメラに収めるべく格闘する日々

淀車庫の気になる編成。

川側には2218-2829の異形式混結編成。
山側には2602Fと2612Fの2600系5連2編成。
お互いに営業線を挟んで反対側に位置していますので、
両方を同時に収めるのは不可能、
必然的にいずれか一方ずつになってしまいます。

そこで今回は2602Fと2612Fのお話です。
なお、一連の写真は9月15日(火)のお昼前にコンデジで撮った写真、
あいにくの雨模様でした。

Cimg0883


上り線から撮っていますので、どうしてもコンクリート壁が邪魔してしまいますが、
左手前の編成が2612F、右奥の編成が2602Fです。

Cimg0886


別角度から撮るとこんな感じです。
一番奥の線は短くなっていますので、2602Fは京都方に寄って止まっています。

Cimg0893


気になったのはコレ。
2602の運転台に人影が見えます。
この写真は9月15日のお昼前に撮ったものですが、
今日9月16日の15時過ぎに通りかかった時にも
2602の運転室が開いていて、
2602Fのまわりに数名の人影が見えました。

・・・今後、彼らはどうなるのでしょうか?
昨日・今日と運転台で何かされていたのは
今後の動きに何か関連するのでしょうか??

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の淀駅・旧下り線 ~2009.09.16

着々と工事の進む淀駅。

月曜日には架線が撤去され、
今日は線路の撤去が着々と進められていました。

車庫の前、下り線が高架から降りてきて本線に合流するところです。

_mg_1865


旧下り線が撤去されています。

このほか、駅周辺の線路の撤去が進み、
車庫から下り線へ渡る渡り線も撤去され、
渡り線の線路跡がくっきり見えたのが印象的でした。
(あぁ!と思っているうちに通り過ぎて写真は撮れず)

また明日にでも八幡市とセットで写真を撮りに行こうと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2829をカメラに収めるべく格闘する日々

今日は仕事前に2605Fをカメラに収めようと
少し早めに家を出ました。
綿密に時刻表で計算をしたつもりでしたが、
1本ずれていたらしく、諦めて乗った特急の車内ですれ違い・・・

でも、今日は幸い上り特急の運転席の後ろに座れたので、
八幡市や淀の工事の様子を見ながら出勤。
八幡市1番線大阪方の側線および淀の旧上り線の
線路の撤去作業が急ピッチで進められており、
近いうちにカメラに収めなければ・・・と思っています。

ところで、淀車庫では2829を何とかカメラに収めることができました。

_mg_1863


せっかく顔が撮れたのですが、
左半分なんとなく白くぼやけているのが残念・・・

_mg_1864


こちらは側面から・・・

それにしても、検査切れだったとは全くの予想外でした。

Cimg0677


これは先週の木曜日、9月10日の朝にコンデジで撮ったものです。

写真を整理していたら、たまたま2829の写真がありました。
これだけではあまりにも淋しいので載せておきます。

_mg_6188


3月7日、門真市にて。

2200系との異形式混結編成で、
貫通扉部分なども2200系と同じように改造されています。

異端児ということもあって、思い入れの深い車両だっただけに
運用離脱が残念な限りです・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系5連車特集 3日目 其の3

先週木曜日、中之島で撮った3本目の「ひこぼし」の写真の続きです。

_mg_1683


大阪方先頭車2812号です。
発車までだいぶ時間がありますので、まだ副標は取り付けられていません。

_mg_1684


京都方へ移動しながら、2812号の側面方向幕を撮りました。
「快速急行 交野線私市」です。

_mg_1686

2602Fは2602-2702-2802の3連に2712-2812がつながっています。
2712の連結部分から2802号の正面車番を撮りました。

_mg_1687


車内の様子。
休車または廃車になると思われる2602-2802です。
2802の運転台の後ろから、この3両が入るように撮りました。

_mg_1691


2602号の側面車番です。

_mg_1692


2602号の側面車番を縦位置で、方向幕を絡めて撮ってみました。

_mg_1693


2602号を正面から。
まだ副標は取り付けられていません。

_mg_1696


ようやく運転手さんがやってきて、
前照灯の確認をしつつ、副標を取り付けてくださいました。

_mg_1705


2602号の車番と副標です。

おまけ

_mg_1714


2602Fの最後の「ひこぼし」を見送った後、中之島駅を出て、
JR福島駅まで歩いて帰りましたが、
夜景が綺麗だったので写真を1枚。
朝日放送のある「ほたるまち」が写っています。
手持ちではこれが限界でした・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7202Fが入場?

2chで9003Fに続いて7202Fが入場という噂が流れていましたが、
月曜日、淀・八幡市を訪れた帰り、
枚方市から特急に乗ろうとすると7202Fが充当されていました。

時刻表を見て夕方の下り特急に一般8連が投入されることは気づいていましたが、
まさか新ダイヤ初日に遭遇するとは・・・

_mg_1817


八幡市で暗闇で撮影をしていてISOを上げていたのを忘れていました。
せっかく出会えたのに、ざらつきが目立ちショックです。

後続の準急で追いかけ、北浜で快速特急とすれ違い。
次の特急に充当されるならまだ時間は十分、ゆっくり撮れると踏んでいましたが、
折り返しは枚方市行きの準急だったようで・・・
私が乗っていた準急と入れ違いに出発してしまいました。

取り急ぎ1枚だけ・・・

_mg_1820


夕方以降の一般8連運用って回送が多く元々よくわかっていませんでしたが、
急行や下りの特急にも充当されるようになり、ますますわからなくなってきました。

ところで7202F、昨日はといいますと・・・

Cimg0868


工場の前で分割・留置されていました。
噂通り、入場するようです。

一方、9003Fは・・・

Cimg0789


月曜日の朝に車庫内で見かけましたが、
昨日は姿を見かけず。
もう工場に入ってしまったのか、死角に留置されているのか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2)

八幡市にも行ってきました。

・・・ということで、続いて八幡市に行ってきました。

朝に「4番線」の表示が外されていることは確認したものの、
実際にどうなっているのか確かめるため、八幡市でも途中下車しました。

_mg_1785


信号機。
3番線は点灯していますが、4番線は消灯しています。

_mg_1789


4番線の表示は外され、足下の停車位置もすべて剥がされています。

待合室に決定的証拠がありました。

_mg_1790


ダイヤ改正を機に4番線の使用を中止だそうです。

八幡市のバリアフリー工事のニュースが流れたとき、
地下道→上り線、地下道→下り線、地下道→改札口の3基必要なのに、
何故エレベーター2基しかつけないの??と思いましたが、
やはり4番線をつぶして、下り線と改札口を直結するようですね。

_mg_1791


待合室にポスターが貼ってあるのですが・・・
待合室の表示、3番線側は点灯していますが、4番線側は消灯。

_mg_1792


階段上がってところの案内板。
4番線側はシールで隠されていました。

_mg_1795


ホームの京都方端にある、車掌さんがホームの状況を確認するモニター。
これも4番線の分は撤去済みでした。

思いのほか、4番線の使用停止作業が早く、若干戸惑いつつも、
淀駅で待避できるようになったので、
普段は八幡市の待避線はいらないような気もしつつ、
現在の形が失われることに何となく淋しい感じを抱きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淀駅高架ホームに行ってきました。 後編

3番線で線路を見ていると・・・

_mg_1768


緑のフェンスの向こうにもう一本線路が敷設済みでした。
・・・ということはあとは上りホームと1番線の線路分の高架を作るようです。

4番線の京都方にはこんなものがありました。

_mg_1769


係員通路の報知器かと思いますが、「調整中」とのこと。

_mg_1773


4番線には車掌さんが前方を確認するためのモニターがありました。
これは6連用?
6連の停車位置がマークされていました。

_mg_1774

こちらは4連用。

新淀駅では、先頭車の停車位置が大阪方に統一されているので、
最後尾の車両が両数によってまちまちです。
よって、このモニターも4連用、5連用、6連用・・・とたくさんありました。

_mg_1775


大阪寄りにメインの改札口へ降りる階段などがあり、
大阪寄りの方が活気があります。

_mg_1779


1本あとの準急に乗りましたが、運良く車掌台の後ろが空いていました。

2番線の線路はポイントのところまで。
その先は地上の下り線を撤去後になるようです。

駅を出ると線路は左にカーブ、高架を降りたところでも不自然に右にカーブ。
気になって鉄道ピクトリアルを読みました。

この線路も仮線で、高架工事が完成すると本線は右にひとつずれ、
このまま直線で地上に下り、左に曲がるこの線路は入出場線になるようです。

_mg_1782


地上へ降りるところです。
地上の上り線には三条行きの特急の姿が見えます。

_mg_1783


・・・ということで、この線は仮線。
工事完成後は先の車止めの線と繋がり、車庫へと繋がるようです。

そして、次なる目的地、八幡市へ向かいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淀駅高架ホームに行ってきました。 前編

先週土曜日から淀駅の高架ホームが供用開始になりましたが、
今日の仕事帰り、淀駅で途中下車して写真を撮ってきました。

まず、最初に目についたのは時計。

_mg_1757


京阪の新ロゴがついていました。

_mg_1759


待合室もピカピカです。

_mg_1760


ホームの京都方には臨時改札がありますが、
競馬開催日以外はロープが張られて閉鎖されているようです。

_mg_1761


駅名標も新しいものになりました。
小さく「京都競馬場(Kyoto Racecource)」とあります。

_mg_1762


天井は高く、開放感が溢れます。
近未来的な感じのするデザインです。

_mg_1764


ホームの京都方の端からホーム全体を眺めました。

_mg_1763


ちなみに京都方の配線はこのようになっています。

_mg_1765


競馬場はこのように見えます。
全体的に高い建物が少ないので、非常に見晴らしが良く思えました。

_mg_1766


京都方の高架の下には競馬場に繋がる通路があります。
この通路によって、競馬場と下りホームのコンコースが直結しているのでしょう。

長くなってきましたので、続きは別記事にさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤ改正後の朝ラッシュに乗ってみて

あわよくば枚方市で交野線を撮ろうと早めに出掛けましたが、

・京橋で7201Fの通勤準急とすれ違い
 金曜日から土曜日にかけて5連に組み換えられていたようですが、
 組み戻されたようです。
 すなわち交野線に行く意味はなくなったということで…

 土日の枚方特急に6000系が入っていたみたいで、
 9000系の優先運用がなくなったのかと思ってましたが、
 このスジは9000系優先のままのようです。

・7連化された2605F目撃
 7時10分頃中之島行き区間急行として目撃しました。

・寝屋川車庫に9003F留置中

 平日朝に車庫にいるということは本当に運用離脱でしょうか?

・淀駅旧下り線の架線撤去ずみ

 仕事が早いです…

・八幡市4番線使用停止

 噂通り4番線が使用停止になるようで、
 番線表示が消されていました。

色々変わることが多くてしばらく目が離せないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系5連車特集 3日目 其の2

木曜日に撮ったひこぼしの続きです。

3本目のひこぼしの送り込みは、京橋での停車時間が長いので、
2602Fの様子を写真に撮りました。

_mg_1665


2802号の中間運転台です。
高校時代は260形の車掌台に乗るのが日々の楽しみでした。

_mg_1666


2802号の運転台を別の角度から。

_mg_1669


2602号の正面、運転台の車番です。

_mg_1670


2602号の車番と正面の行先幕です。

_mg_1673


2702号の車内から2602号を撮ってみました。

_mg_1675


2802号の優先座席に座り、車内プレートと網棚を撮りました。
字のごとく網でできた網棚。レトロな感じが大好きです。

_mg_1678


2802号の開かれた貫通扉と正面行先表示器です。

_mg_1681


2812号の運転台の後ろから車内の様子を撮りました。

このあと、中之島へ移動し、快速急行幕などを撮りましたが、
それはまた後ほど。

2602Fは金曜日におりひめに充当されたあと、淀車庫に回送され、
金曜日の夜には淀車庫で2612Fと並んでいました。
深夜の宇治線には7201F5連が充当され、
土日は5連の運用がなくなったので、そのまま淀にいるのでしょうか。

明日の朝に確かめてきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2600系5連車特集 3日目

一昨日の夜、ひこぼしに充当される2600系を撮ってきました。

京橋の下りホームで写真を撮りましたが、
珍しく残業をしたため、1本目の送り込みには追いつけませんでした。

2本目の送り込みが京橋駅に入ってくるところです。

_mg_1633


2本目のひこぼしに充当されたのは2628Fでした。

_mg_1637


京都方の先頭車、2628。
この編成はダイヤ改正後も現役のまま頑張るようです。

1本目のひこぼしを待っている間に7連ですが2600系がやってきました。

_mg_1640


2614F、普通中之島行き。
この時間帯の中之島線はまさに2600系祭でした。

いよいよこの日のひこぼし1本目。

_mg_1646


ひこぼし1本目は2613Fでした。

京都方2両、2613-2913は2605Fに組み込まれ、7連化されるようです。
大阪方3両は・・・?休車?廃車??

続いてひこぼし3本目の送り込み。

_mg_1656


ダイヤ改正で運用離脱となりそうな2602Fでした。

この列車は京橋での停車時間が長く、車内も空いていたので、
車内の様子なども記録に残しました。

続きはまた明日にしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中書島の留置線に留置される6010F

夕方、中書島の4番線の大阪方にある留置線に
6010Fが留置されていました。

一旦はスルーして淀駅に行ったものの、
やっぱり気になって戻ってきてしまいました。

_mg_1740


3番線の端から、大阪方面へ向かう列車のヘッドライトの明かりを借りて撮りましたが、
なかなかうまく撮れません。

改札を出て表町踏切へ。

_mg_1752


ちょうど9003Fが回送として折り返してきたので、
9003Fの車内の明かりを借りて撮ってみました。
9003Fは見事にブレブレですが、
パステルブルーのラインで何とか・・・

踏切内に入って何度も挑戦しますが、
ひっきりなしに電車が行きかうので、落ち着いて撮れません。

一眼レフはあきらめて、コンデジで撮ってみました。

Cimg0732


こういうシチュエーションではコンデジのほうがよく撮れるんですね。
ケース倍ケースで使い分けないといけませんね。

さて、なぜ6010Fが中書島に留置?

淀駅が高架に切り替わったら、試運転で走るんでしょうか??

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日でお別れ淀駅仮設ホームにて

明日から淀駅上りホームが高架化されます。

今日、仕事帰りに少し待てば
9003Fの三条特急がやってくるので、
もう一度淀駅で途中下車しました。

_mg_1732


腕ならしに2453Fを撮影。

_mg_1736


お目当ての9003Fの三条特急がやってきました。

昨日9004Fが試運転をしたそうで、
明日ダイヤ改正似合わせて運用復帰?
いよいよ原色の9003Fも見納めでしょうか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の淀車庫 〜2009.09.11

早朝は交野線、夕方は淀で9003Fの特急、
そのあとやっぱり気になった6010F in 中書島の留置線、
さらに淀屋橋で9003Fを待ち伏せと
今日もダイヤ改定前の駆け込み撮り鉄満喫でした。

順次写真を載せていきますが、
暗くて写真が撮れなかった淀車庫。

2218Fは相変わらずでしたが、
2602Fと2612Fが仲良く並んでました。

2602Fは今朝交野線で見たので、『おりひめ』のあと淀へ回送ですね。
彼らはこのまま運用から外れるんでしょうか。

その留置場所って1900系が営業運転終了後に留置されていた場所。
縁起でもない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おりひめ3本目2602F

おりひめ3本目2602F
仕事帰り、京橋でおりひめを待っていたら、
3本目に2602-2812がやって来たので、
思わず中之島まで乗車。

休車になるのか、廃車になるのか、
今後の動向が気になりますが、
ひとまず束の間?のお別れを。

中之島ではブログを見て下さってる方に声をかけていただき、
少しですが、お話をさせてもらいました。

ブログを通して人と出逢える喜びを感じつつ、
帰路につきます。

明日は現行ダイヤ最終日。
早起きして交野線に行きたいところですが、
全く自信がありません。

今日も沢山写真を撮りましたが、
明日アップしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーレ-ルフェア2009

今日、京阪のホームページにリリースが載りました。
 http://www.keihan.co.jp/news/data_h21/2009-09-09.pdf

今年は寝屋川車庫に戻ってくるそうで、非常に楽しみです。

今年は10月18日(日)に開催。
今年も「ファミリーレールフェア号」が3000系5連!で運転されるそうで、
こちらも魅力ですが、車両部品販売にも行きたいので、悩むところです。

この秋も何かと忙しい秋になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系5連車特集 2日目

おりひめを待っていると仕事に間に合わないので、
交野線に足を運び、おりひめに充当される2600系を撮ってきました。

今日も一眼レフを持って行ったものの、
CFが入っていなかったので、宝の持ち腐れ。
コンデジでの撮影です。

村野駅手前の踏切にて。

まず1本目は10002Fを撮影。

Cimg0655


続いて2本目は2628Fを撮影。

Cimg0658

彼はダイヤ改正後も5連のまま残留するようです。

村野駅では2628Fと10006Fが並びました。

Cimg0659


10006Fを見送った後、2628Fを縦位置で撮ってみました。

Cimg0660


続いては10003Fを撮影。

Cimg0661


10003Fは村野駅で2612Fと並びました。

Cimg0662


10003Fを見送り、2612Fも枚方市に向けて走り始めました。

Cimg0663


2612Fの後追い。

Cimg0664


今日の追っかけはここまで。
あと2日。
あと何編成5連の2600系を撮影できるでしょうか。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちま吉のラッピング電車

今年も大津祭まであと1ヶ月程。
大津祭のPRのため、昨日からちま吉のラッピング電車が運転されていますので、
早速今日撮りに行ってきました。

浜大津駅前の併用軌道にて。

_mg_1543

今日の日中は近江神宮前折り返しの列車に充当されていました。

今年のちま吉には615Fが抜擢されています。

_mg_1545


615号の湖側です。

_mg_1552


編成の湖側↑と山側↓。
どちらも同じデザインのようです。

_mg_1590


_mg_1595


信号待ちの間に616号の先頭部分を撮ってみました。

_mg_1599


浜大津駅に入っていくところです。

今年の大津祭は
 宵宮 10/10(土)
 本祭 10/11(日) だそうです。

曳山ひいてみたかったのですが、ボランティアの募集は終わっていました。
今年も撮り鉄がてら、ちまきをもらいに行きましょうか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川&淀 ~2009.09.08 写真編

お昼に携帯で投稿した分の写真です。

まず淀車庫留置中の2218F。

Cimg0606


2829号の大阪方半分しか写せませんでしたが、
「水都大阪」のステッカーが貼られていないんですよね・・・
運用離脱を想定して貼らなかったのでしょうか・・・

続いて寝屋川車庫の工場前の様子です。

Cimg0631


右端にちまっと写っているのが2713-2813の2両です。

Cimg0650


別角度からです。

色んなものが写り混んで非常に見にくいですが、
かろうじて車番(の一部)が読めるかと思います。

いよいよダイヤ改正まであと3日。

明日も早起きして5連車を追いたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川&淀 ~2009.09.08

まず淀車庫。

北側の奥の方に2218F留置中。
先週末から運用に入っていない模様。

2829には『水都大阪』のステッカーが貼られてないですが、
運用離脱を踏まえて貼らなかったのでしょうか。

続いて寝屋川車庫。
昨日から2456Fの手前に2713-2813が留置中。
2605-2705-2805は見当たりませんでしたが、
2613-2913待ちでしょうか。

2613Fはそろそろ見納めなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系5連車特集 初日

・・・というわけで、今朝は時刻表を買いがてら
朝の運用を撮りに行きました。

・・・とはいうものの、少し出遅れ、
1本目のおりひめは西三荘の手前ですれ違い。
車内観光となりました。

結局、いつものごとく、古川橋へ。

古川橋へ着いて間もなく、A線を2601Fが疾走してきました。

_mg_1439


慌てて撮ったので、ISOが800になっていることに気付きませんでした・・・

2601Fは古川橋を通過したところで
2本目のおりひめ2613Fとすれ違いました。

_mg_1440


_mg_1445


_mg_1448


この編成「2613-2913+2607-2707-2807」の
京都方「2613-2913」は2605Fに組み込まれ、
「2605-2705-2805+2613-2913-2713-2813」となるようですが、
大阪方「2607-2707-2807」は運用離脱するようです。

ほどなく、出町柳行き普通として2614Fがやってきました。

_mg_1455


さて、今度は下りホームに移動し、おりひめの折り返し運用を狙います。
(本当はおりひめも下りホームから撮りたかったのですが、間に合わず・・・)

_mg_1506


1本目のおりひめに充当されていた2609Fが帰ってきました。

_mg_1508


2609Fは現役続行のようです。

続いて、土居か森小路を目指して南下しましたが、
時間の都合で守口市までしか行けませんでした。

_mg_1518


2本目のおりひめの折り返し、普通萱島行き。

_mg_1521


今日は本線上でたくさんの2600系に巡り合えて幸せな朝でした。

次は早起きできたら水曜日です。

2218Fも撮っておきたいのですが、今日はお休み?
全く見かけることができませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京阪時刻表2009

今朝、ようやく時刻表を手にすることができました。

P1006923


方々で語られていますが、やはり気になる編成表について。

宇治線から5連運用がなくなり、
本線の日中5連運用もなくなり、
5連運用はおりひめとひこぼしに関連する運用のみ、
しかもひこぼし3本目は4連車に・・・

ということは、5連車は2編成、予備車含めても3編成で間に合います。
・・・ということで、大凡予測がついていましたが、
5連車が3編成に削減されるようです。

現行
 2602-2702-2802+2712-2812
 2605-2705-2805+2713-2813
 2609-2919+2719-2709-2809
 2612-2912+2610-2710-2810
 2613-2913+2607-2707-2807
 2624-2924+2606-2706-2806
 2628-2828+2608-2708-2808 の5本ですが、

改正後
 2609-2919+2719-2709-2809
 2624-2924+2606-2706-2806
 2628-2828+2608-2708-2808 の3本に。

残った4本のうち、2605-2813と2613-2807は組み替えられ、
 2605-2705-2805+2613-2913-2713-2813 という7連が登場。 

余剰の
 2607-2707-2807
 2602-2702-2802+2712-2812
 2612-2912+2610-2710-2810 は休車?廃車?

休車の2909も動員すれば7連があと2本組めそうですし、
5連運用が減り、7連運用が増えるので、
7連増やしてもいいように思うのですが・・・
(そもそも学休期以外は7連で代走していた運用ですが)

そのほか、気になったところでは、
 2218F(2200系+2600系の異形式混結編成)も消滅
 6002Fは7連に戻されています。

6002Fが8連として運用されているのは暫定的なものなのか、
前回の時刻表の編成表をコピーペーストして修正していないのか・・・

いずれにしても、2600系5連が激減するのは間違いないので、
あと5日間、精一杯追いかけたいと思います。

・・・ということで、今朝、さっそく行ってきました!

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブレター再放送開始

ラブレター再放送開始
おそらく関西ローカルですが、
今日からラブレターの再放送が始まりました。

DVD-BOXも買いましたが、予告編がカットされていたのが残念で。
予告編でのワクワクが何より楽しみだったので、
予告編なしなんてあり得ないのです。

再放送だし予告編どうかな…と思っていましたが、
幸いカットされてなかったので、せっせと録画したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の9003F ~枚方特急

昨日、9003Fが枚方特急に充当されていました。

相方は9001F。

_mg_1388


古川橋-門真市間で上り特急の9003Fとすれ違いました。

_mg_1391


_mg_1396


_mg_1398


_mg_1401


9002F、9004Fと立て続けに入場し、
9003Fも時間の問題かと、せっせと追いかけてきましたが、
意外と生き延びてくれました。
ただ、さすがにそろそろ・・・
週末のダイヤ改正で離脱かな・・・などと考えており、
これが本当に最後の枚方特急かもと思いつつ、写真を撮りました。

明日からは5連車を追う日々が始まりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6000系新塗装4本目 6010F

一昨日出場試運転を行った6010Fが今日から営業運転に復帰しました。

_mg_1413


滝井駅にて。

_mg_1415


6000系は着々とシティコミューター化が進んでいますね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淀駅仮設上りホーム

9月12日にダイヤ改正が行われますが、
このダイヤ改正で消えるもののひとつ、淀駅上りホームへ行ってきました。

京阪線の駅名標は中之島線開通のあわせ、
青地の新しい駅名標に変更されましたが、
淀駅は高架ホームが完成するまでのつなぎなのか、
交換せずに古い駅名標がそのまま使われています。
(中書島駅の4番線にも残っていますね)

Cimg0506


天井からつり下げられている駅名標。

Cimg0508


壁に貼り付けられている駅名標です。

下りホームが高架化されるとこの駅名標ともお別れかと思っていましたが、
上りホームにも残っていますね・・・

続いて、ホームの中書島方の端へ行きました。

Cimg0509


来週末に切り替えられる下り線の高架です。
切り替え地点では今日も多くの作業員の方が作業をされていました。

Cimg0510


仮設下りホームの全体像を記録しておきます。

続いて、八幡市駅側へ移動しました。

Cimg0517


右奥に見えるのが上りの淀駅です。
高架化工事が始まるまでは下り線もこの位置に駅がありました。

Cimg0519


八幡市側から見た下り線ホームの様子です。

Cimg0520


八幡市側のホームの端から線路に視線を落とすと
架線柱を移動させた跡がありました。
高架化工事に伴って、右側の基礎が残っている部分から
左側の今の架線柱に移動させたのでしょう。

ところで、ダイヤ改正で所要時間が変更になるのでしょうか。
駅の時刻表や車内に掲示されている停車駅のご案内の右にある
「主な駅への所用時分」にステッカーが貼られ、修正されています。

Cimg0502


これは2604Fの車内に貼ってあった分ですが、
9月12日現在ということで修正されています。

一方、淀駅下りホームの時刻表は・・・

Cimg0515


修正されていません。
ダイヤ改正とともに移転しますから、当然といえば当然なのかも。

さて、今日いちばんの目的は・・・

Cimg0546_2


京阪線最後のパタパタ。
回転中に臨時快急を撮ることができました。

これもあと1週間で見納めかと思うと残念ですね。

中之島のパタパタが入っているのは淀しかありませんので、
廃品として販売されると非常に貴重価値の高いパタパタになるんでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~2009.09.04

今朝の寝屋川車庫の様子です。

まず工場前に留置される2456Fです。

Cimg0566_4



集塵装置の中に大阪方4両、その手前に京都方3両。
京都方先頭車の2456は正面の貫通扉が開かれています。

続いて、工場横には・・・

Cimg0572_5


8000系と9000系が留置中。
いずれも「休車中」の札がついているように見えました。
車番は読み取れませんでした。

Cimg0579_4


9000系は黄緑のラインがないように見えました。
車番もないように見えました。

・・・となると、9004Fでしょうか?
いよいよ??

応援のクリックお願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~2009.09.03

最近大きな動きがないので、更新をさぼっていましたが、
今日新塗装の編成の出場試運転とすれ違いました。
2chによると、どうやら6010Fだったようです。

その入れ替わりに入場するのは2456Fでしょうか。
今日集塵装置内に大阪方4両、
その手前に京都方3両が分割・留置されていました。

車庫の一番奥に新塗装の6000系以降の編成が見えましたが、
9004Fなのか、既に新塗装化されていた既存の編成かは不明。
9004Fは6月下旬に入場していますから、そろそろ出てきても・・・?

ちなみに先週工場前に留置されていた
8007F、7003Fはそのまま運用に復帰しているようです。
8007Fはツアーの日だったので、ツアーのお客さん用??

ところで、ダイヤ改正まであと1週間です。
何かと忙しい1週間になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津の京阪電車を愛する会感謝祭参加記 其の5

大津の京阪電車を愛する会感謝祭参加記の最終回です。

車庫見学ツアーを終え、82号の前の集合場所に戻る途中、
検車庫の横に構内牽引車がいました。

Cimg0345


営業線で見ることはない車両ですが、
一昨年の大津線感謝祭で82号を牽引していたイメージが
強烈に焼き付いています。

もちろん普段車庫内で他の車両を移動させているのでしょうが・・・

ここまででもう時間は超過していたのですが、
ご厚意で808号の運転台にも乗せてもらえることになりました。

Cimg0346


普段あまり意識せずに乗っていましたが、
800系は京都市交通局東西線乗り入れ仕様であり、
ATOが搭載されています。

・・・ということは?
御陵まで京津線区間は京阪の乗務員が手動で運転しますが、
御陵から先、京都市交ではATOによる自動運転なんですね。
改めてこのことを再認識しました。

しかも京都市交では運転手は座ったまますべての操作をするそうで、
運転席の周りに必要なボタン類が配置されているそうです。

Cimg0348


時間の都合で、じっくり見ることができなかったのが残念でした。

Cimg0353


事務所の前には606号の切り抜き文字の車番と
Kマークが展示されていました。
大津線もたいぶインレタ化・新マーク化が進みましたね。

・・・ということで、あっという間でしたが、
非常に充実した楽しい2時間でした。
今まで以上に京阪電車に愛着を感じることができました。

このような企画を立ててくださった大津の京阪電車を愛する会の方、
イベント当日、親切に対応して下さった京阪の社員の方々、
本当にありがとうございました。

またこのような企画があればぜひ参加させていただきたいです。

ちなみに今年の大津線感謝祭は10月31日(土)開催だそうです。
こちらもぜひ参加したいと思っています。

応援のクリックお願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試運転とすれ違い

先ほど、守口市の手前で
新塗装の電車とすれ違いました。

スジからして出場試運転かと思いますが、
9004Fか6010Fか見分けがつきませんでした。

昨日車庫の奥にいずれかの編成が留置されていたので
そろそろ試運転かなと思っていたのに
かぶりつき席につかなかったのが悔やまれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津の京阪電車を愛する会感謝祭参加記 其の4

続いては全般検査中の701Fの様子です。
大津線の車両も4年に1回、全般検査を受けるそうです。

まずは、塗装工場内に留置されていた702号です。

_mg_1377


塗装されたばかりで、ピカピカでした。

錦織車庫には寝屋川車庫のように自動塗装装置がないため、
手作業でマスキングをして塗装を行っているそうです。

一方、相方701号はモケットの交換作業中でした。

_mg_1322


妻面の銘板には検査日が『21.9.15』とありました。
先に出場日ありきで、逆算して作業をされているのでしょうか。

車内の様子です。

_mg_1324


シートがはがされ、作業員さんがモケットの交換をされていました。

もう一方のドアから覗いてみました。

_mg_1326


シートがはがされ、紙?で覆われています。

一方後ろに下がり、全体を撮ってみました。

_mg_1380


台車は外され、仮台車に乗せられています。

_mg_1378


検車庫の奥にクーラーが置かれていました。
電車に乗せるときにはこの上にカバーをかぶせるそうです。

続いてパンタグラフを見せていただきました。

_mg_1381


パンタグラフを上げたところ。

パンタグラフも普段はこんな至近距離で見ることはできないので、
新鮮に感じました。

_mg_1382


こちらは下げたところです。

_mg_1383


架線との接触面もじっくり見せてもらいました。
意外と架線と触れて電気を受ける部分は広かったです。

予想以上に写真を撮り、ここで一眼レフのメモリがいっぱいになったので
このあとはコンパクトデジカメの写真です。(画像サイズが異なります)

Cimg0342


台車を外す装置だそうです。

ここに台車が乗るように電車を移動させ、、
この部分を下に移動させ、横にずらして台車を外すそうです。
なるほど。

脇にこんなものも置いてありました。

Cimg0343


これは説明がありませんでしたが、700形のスカートですね。

応援のクリックお願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津の京阪電車を愛する会感謝祭参加記 其の3

今回は車庫見学ツアーの様子です。

まずは検車庫のピットに案内していただきました。

_mg_1363


潜らせてもらったのは615F。
この角度からもまず撮ることはできないですよね。

ピット内は危険なのでヘルメット着用、
油などで汚れることがあるので注意すること、
頭上に注意することなど、注意を受けていざ出発。

_mg_1364


615Fの下に潜り込む直前、連結器をアップで撮ってみました。

_mg_1368


車両の床下はこんな感じです。
暗く、無理な体勢で、置いて行かれないよう必死なので、
ぶれてしまいました。

_mg_1369


615号と616号を繋いでいる永久連結器です。

_mg_1370


永久連結器を真下から。
背景は連結部の幌のじゃばらが写っています。

_mg_1371


担当の方がATSについて説明をして下さっていました。
指さされている連結器の後ろにATSがついているそうです。

_mg_1372


別角度から撮ってみました。
連結器の後ろに地面と並行についているのがATS、
右側の地面に垂直な長方形の網掛けの物体とその右のラッパが警笛。

左手の四角い方が電子音とおっしゃっていたので、
「ぼわぁーん」という低い音の警笛がここから聞こえ、
普通の高い「ふぁーん」という警笛がラッパから聞こえるのですね。
四角い物体がスピーカーとは知らなかったので、
どちらもラッパから聞こえているのかと思っていました。

_mg_1373


出発地点にヘルメットを返しに行く途中、振り向いてもう一枚。
右隣はこのあと運転席に乗せてもらう807Fです。

小学生の頃、一度このピットは見学させてもらった記憶があるのですが、
今となっては漠然としか覚えておらず、
今回約20年ぶりにピットに入らせてもらい、大興奮の工場見学でした。

応援のクリックお願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »