« 試運転とすれ違い | トップページ | 今日の寝屋川車庫 ~2009.09.03 »

大津の京阪電車を愛する会感謝祭参加記 其の5

大津の京阪電車を愛する会感謝祭参加記の最終回です。

車庫見学ツアーを終え、82号の前の集合場所に戻る途中、
検車庫の横に構内牽引車がいました。

Cimg0345


営業線で見ることはない車両ですが、
一昨年の大津線感謝祭で82号を牽引していたイメージが
強烈に焼き付いています。

もちろん普段車庫内で他の車両を移動させているのでしょうが・・・

ここまででもう時間は超過していたのですが、
ご厚意で808号の運転台にも乗せてもらえることになりました。

Cimg0346


普段あまり意識せずに乗っていましたが、
800系は京都市交通局東西線乗り入れ仕様であり、
ATOが搭載されています。

・・・ということは?
御陵まで京津線区間は京阪の乗務員が手動で運転しますが、
御陵から先、京都市交ではATOによる自動運転なんですね。
改めてこのことを再認識しました。

しかも京都市交では運転手は座ったまますべての操作をするそうで、
運転席の周りに必要なボタン類が配置されているそうです。

Cimg0348


時間の都合で、じっくり見ることができなかったのが残念でした。

Cimg0353


事務所の前には606号の切り抜き文字の車番と
Kマークが展示されていました。
大津線もたいぶインレタ化・新マーク化が進みましたね。

・・・ということで、あっという間でしたが、
非常に充実した楽しい2時間でした。
今まで以上に京阪電車に愛着を感じることができました。

このような企画を立ててくださった大津の京阪電車を愛する会の方、
イベント当日、親切に対応して下さった京阪の社員の方々、
本当にありがとうございました。

またこのような企画があればぜひ参加させていただきたいです。

ちなみに今年の大津線感謝祭は10月31日(土)開催だそうです。
こちらもぜひ参加したいと思っています。

応援のクリックお願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

|

« 試運転とすれ違い | トップページ | 今日の寝屋川車庫 ~2009.09.03 »

京阪」カテゴリの記事

大津線」カテゴリの記事

800系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津の京阪電車を愛する会感謝祭参加記 其の5:

« 試運転とすれ違い | トップページ | 今日の寝屋川車庫 ~2009.09.03 »