« 2456F 試運転 | トップページ | 昨日は錦織車庫 ~09.10.14 »

所在確認 寝屋川車庫の2600系休車たち

昨日の朝、寝屋川車庫に行った際の様子です。
先週も台風が近づくなか、休車中の2600系の様子を伺うために行きましたが、
留置車両が多くて確認できなかった編成もあったので、
朝のラッシュ時、なるべく出払っている時間帯を狙って再訪問。

その甲斐あって・・・

_mg_2800

左から2809、2819、2807です。
見事に2600系が3本並んでいました。

2809は2609-2919x2719-2709-2809の大阪方先頭車。
昨日は2601Fと2624Fが運用についており、
2628Fが入場中で、5連車の運用予備です。

2819は2601Fから暫定的に切り離されている2619-2819。

2807は2607-2707-2807の3連で、
この度のダイヤ改正で2613Fから切り離された半端車です。

それぞれ2編成ずつ顔を大きく撮ってみました。

_mg_2802


2809と2819。

_mg_2804


2819と2807。

彼らの京都方はどうなっているのか確認しようとしますが、
手前に留置されている8008Fが邪魔でした。
が、ちょうど乗務員さんがやってきて出庫準備が始まったので、
しばらく様子を窺い、無事に8008Fが出庫すると、
彼らの京都方の様子が見えました。

_mg_2809


3兄弟のうち、一番奥に留置されていた2609Fの向こうに
2612Fが見えました。
ダイヤ改正後しばらくは淀車庫に留置されていましたが、
しばらく見ないと思ったら、やはり寝屋川に移されていたようです。

2609Fの向こうには2909が留置されていますので、
その京都方に2612Fが留置されていることになります。

つまり・・・

 2909  2810-2710-2610x2912-2612
 2809-2709-2719x2919-2609
 2819-2619
 2807-2707-2607

 6551  2351

の順に留置されていました。

_mg_2812


もう少し引いて、2919-2609と2612です。
手前に見えるのは2607の転落防止幌です。
これ以上引くと2351が写りこんできてしまいます。

自分の中で行方を見失っていた2612Fが無事に見つかってよかったです。
ちなみに同じく休車中の2602Fと2218Fは淀車庫の同じ位置に留置中。
彼らの今後はどうなるのでしょうか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

|

« 2456F 試運転 | トップページ | 昨日は錦織車庫 ~09.10.14 »

京阪」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

2600系」カテゴリの記事

コメント

どうも、お久しぶりです
2600系の3本、これからどうなるのでしょうかね?
少し気になるところです....

投稿: けんまる | 2009年10月14日 (水) 22時51分

けんまるさん、こんばんは。

2600系予備車の動向が気になりますね。
5連、7連ともさほど余裕はないと思うのですが、
やはり廃車されてしまうのでしょうか・・・

投稿: かずゆき | 2009年10月17日 (土) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 所在確認 寝屋川車庫の2600系休車たち:

« 2456F 試運転 | トップページ | 昨日は錦織車庫 ~09.10.14 »