« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

大津線感謝祭 ~戦利品

今日は錦織車庫で開かれた大津線感謝祭に行ってきました。
息子の習い事の関係で開場から1時間程で帰ってしまい、
不完全燃焼な感じですが、部品に関しては満足のいく収穫でした。

開場と同時にグッズ売り場へ直行。
そこには1点限りの車番がありました。

_mg_3154


351号。
両運転台で、予備車的な存在でした。
高校時代は毎日石坂線を利用していましたが、
一度も彼を営業線で見たことはないと思います。

しかし、特徴のある車両だったので思わず購入しました。

_mg_3161


車番3つと、濃淡グリーンツートンカラーの台紙(裏はシール)もオマケでつけて下さいました。
車番が思いのほか綺麗だったのは、新品なのか、綺麗に磨かれたのか、
営業線で走ることが少なかったので傷ついていないのか、謎です。

_mg_3159


シートを利用した小物置き。
8000系のシートや、優先座席のシートのものがありましたが、
8000系ダブルデッカー車(更新前)のシートのものを買いました。(500円)

希少価値のある部品に関しては入札制。
その中でも個人的に目をひいたのが、800系のクロスシート。

_mg_3149


非常に食指が伸びましたが、これはさすがに家族にしかられると思い、断念。
607号?の車番や、350形の広告枠などがありましたが、
80形の部品(電流計)に入札をしました。

寝屋川車庫での入札結果、80形の部品であるということを考え、
5000円くらいかなと思い、5600円で入札しましたが、

_mg_3163


見事落札。
またひとつ宝物が増えました。

鴨東線開通20周年、8000系アラームクロック、ファミリーレールフェア、感謝祭と
散財な10月でした。
来月は3000系ローレル賞記念がありますが・・・

工場内の様子はまた追って載せたいと思います。
よろしければまた見に来て下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から運用復帰7202Fは撮影失敗。

先日、ファミリーレールフェアにて工場入場中の様子を見せてもらった7202Fですが、
一昨日に試運転を行い、今日から運用に復帰しました。

仕事帰りに撮影に挑みました。
夕方に1往復特急運用に入っていたようですが、
勉強会があったので間に合わず、折り返しの準急を狙いました。

あまり先まで行ってすれ違ってしまうと困るので、少し手前の光善寺にて。

まずは2207Fで腕ならし。

_mg_3119


続いては3005F。

_mg_3121


流し撮り風に撮ってみましたが、やはり夜は難しいです・・・

続いては2222F。

_mg_3125


三条特急6005F。

_mg_3129


そして、7202Fがやってきました。

_mg_3130


が、見事に下りの準急に被られました・・・

_mg_3132


7202Fが走り出したところを撮ってみましたが、
ブレてうまくは撮れませんでした。

折り返しを待とうかと思いましたが、
仕事が忙しく疲れがたまっていたので、帰ってきました。

また週明けに会えるのを楽しみにしています。

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のひこぼし

7202Fが出場して、次は2628Fが出場でしょうか。
そろそろ2601Fの暫定5連も見納めかと思い、
昨日はひこぼしを撮ってきました。

ひこぼし1本目の送り込みは2624Fでした。

_mg_3061


京橋駅に入ってくるところ。

_mg_3066


京都方先頭車の2624です。

ひこぼし2本目の送り込みは2601F!

_mg_3068


せっかくなので、2601Fに乗って中之島まで向かいました。

_mg_3072


その道中、2801の運転台を撮影。
計器類は隠されていますが、マスコンなどはそのまま。
計器類のカバーを外すとすぐにでも運転できそうです。
(転落防止幌が邪魔ですが・・・)

ちなみに↓こちらは昨日のお昼前に乗った2603の運転台。

_mg_3058


2803と同様に計器類は蓋がされていますが、
マスコンなどはそのまま。

2600系の中間運転台って興味津々なので、
撤去済みのものも含めて記録に残していこうと思います。

さて、中之島に到着後、快速急行幕などを撮りましたが、
発車まで時間があり、なかなか副標が取り付けられません。

そうこうしているうちに2番線に2633Fがやってきました。

_mg_3082


1番線に2601Fと2番線2633Fの並び。
2601Fは5連で停車位置が京都寄りなので遠いです・・・

そして、乗務員さんが副標を持って来られました。

_mg_3085


副標が差し込まれるところです。

_mg_3092


副標が取り付けられた2818。
彼が正面に出てくるのもあと少しなのかもしれません・・・

_mg_3095


一歩下がって、編成全体が入るように撮ってみました。

_mg_3096


2601の側面、車番と快速急行幕。

_mg_3097


「ひこぼし」の副標。

_mg_3103


2601の正面車番と快速急行幕、そして「ひこぼし」の副標。

_mg_3106


2601側から編成全体を。

来週月曜日に有休をとったので、
2601Fがおりひめに入るなら写真を撮りに行きたいのですが、
それまで5連のままで残っていてくれるかな・・・

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿久さん、D-51とマイミク!

最近はすっかり鉄道ネタばかりですが、
音楽もこよなく愛しております。

そういえば、最近阿久さんとD-51がmixiを始められたそうで、
早速マイミクにしてもらいました。
各アーティストの最新情報や日記が読めるので、とても楽しいです。
mixiされている方は、是非マイミクになって下さい!

で、阿久さんはさらにyoutubeも始められました。

最近のライブですっかりおなじみ、私もとっても気に入っている
「君は神様からの贈り物」が聞けます。


この他、週替わりでRAZZ MA TAZZ時代の懐かしい曲も含めて
どんどん新しいビデオをアップされています。

興味のある方は是非一度聞いてみて下さい。

ちなみに次は12/25のライブに参戦予定です。
11月の京都も行けたら行きたいのですが、予定は未定・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治線に入線した10004F

今朝は珍しく中書島到着時に目が覚めていたので、
ふと3番線にシティコミューターが止まっていました。
そういえば、昨晩2chで「宇治線祭り」と言われていたのはこのことか
と思いつつ、とりあえず写真を。

Cimg1485


今日は8531FのDD車2階の後ろ向き席だったので、
難なく写真が撮れましたが、ラッシュで人も多く、
肝心の10004Fがいまいち写っていません・・・

次の特急でも仕事には間に合うので途中下車すれば良かったのですが、
そこまでする元気はありませんでした・・・

時刻表で宇治線のダイヤを追っていくと、
朝ラッシュのみで車庫に引き揚げる運用ではなさそうなので、
夕方に再チャレンジ!と思って、仕事帰り中書島で途中下車。

でも、思っていた列車に10000系は充当されておらず。
ん?と思い、時刻表を調べ直してみると・・・

V0809Uは宇治駅2番線に到着後、
1番線折り返しを1本見送ってスジが1つずれる。
10004Fの1本後の列車が車庫に引き揚げると思っていましたが、
宇治駅で西村京太郎ばりのトリックがあったとは想定外でした。
(時刻表の発着番線に注目すればすぐにわかることですが)

まぁ、せっかく途中下車したので、2600系を。

_mg_3032


_mg_3033


2617Fでした。

_mg_3035


中書島に入線してくる2620Fです。

_mg_3038


_mg_3039


2620Fでした。

先日も朝に10000系が宇治線に入っているとの情報で、
お昼前に行ったものの、会えなかったのですが、
・・・ということは、10000系が入るスジはこのスジということですね。

今度見かけたら途中下車して撮影に挑みたいと思います。

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の寝屋川車庫 ~09.10.28

今朝の寝屋川車庫。
いちばん奥に留置されている7202Fを撮りたいと頑張りましたが、
思いっきり逆光でうまく撮れず・・・

Cimg1467_2


Cimg1470_2


そろそろ試運転かなーと思っていたら、
今日試運転だったようですね。

代わりに6001Fが入場するようで、
工場前に京都方4両?が留置されていました。
休車中の6551の動向が気になるところですが、
今日は確認できませんでした。
一緒に塗り替えてしまうのでしょうか?

そろそろ2628Fも出場でしょうか。
もう1度くらい2601F暫定5連のおりひめを撮りに行かねば!

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~大阪臨港線の最近の変化

今回は久しぶりに廃線跡のお話です。

先日、N700系の陸送があるか、様子を確認するため、
福崎の方へ足を運んだ際、廃線跡が整地されているのに気づきました。
夜中だったので、先週土曜日に改めて訪問しました。

去年の7月に撮った写真を前のブログから引っ張ってきました。

画像


当時は線路が残されており、沿線の方が野菜を育てたりされていましたが・・・

P1022827


今では線路は撤去され、きれいに砂利で整地され、
トラックの駐車場として使われていました。

奥の方は若干色合いが違ったので、
まだ線路が残っているのかもしれませんが、遠くてよくわかりませんでした。

この先のガーター橋は・・・

P1022826


以前と何ら変わらないように見えました。
(携帯のカメラで撮ったので、見にくくてすみません)

が、この先には物流倉庫などが建ち、1年前には浪速駅跡が見えましたが、
今ではほとんど様子が伺えないようになってしまいました。

またじっくり調査に出たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中之島線開業1周年

昨日、学会でグランキューブ大阪へ行ってきました。
我が家からは電車では交通の便が悪いので、自転車で行きましたが、
学会終了後、福島でごはんを食べ、自転車を取りに帰る途中、
玉江橋のたもとからグランキューブまで中之島駅の構内を歩きました。
学会ということで、そこそこの利用者があったみたいです。

ところで!
トーマスコーナーにこんなものを発見!

P1022830


7001と3051の運転士さんになりきって写真が撮れます。
中之島線開通1周年を記念して設置されているそうです。
しかし、京都方先頭車と大阪方先頭車なんですね・・・

子供たちは大喜びでしょうね。
また息子を連れて行ってやろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ICOCAが壊れました・・・

先日、乗越精算機にICOCAを投入するも
「このICOCAは使用できません」
急いでいたので、その日は現金で精算。

そして数日前、再度精算機で使おうとすると、
「このICOCAは使用できません」
出場情報が書き込まれていないのかな・・・と
窓口に持って行っても、やはりエラー。

駅員さんが色々調べてくださって、
結局「磁気エラー」だそうで、再発行となリました。
磁気エラーって、FeliCaに磁気って使われてますっけ??
説明には納得できないものの、
再発行の書類を記入して、控えをもらってきました。

P1022823


翌日以降にみどりの窓口に持って行くと再発行してもらえるそうです。

・・・とはいうものの、転職してからほとんど地下鉄と京阪で
JRを使うことはほとんどなくなりました。
ICOCAを使うのも、回数券を買う際にポイントをゲットするため、
「クレジットチャージ→ICOCAで回数券購入」がほとんど。

PiTaPaとSuicaも持っているので、
ICOCAを持っている意味ってもはやないんですよね・・・
カモノハシ柄がかわいくてスマイコに切り替えたものの・・・

そういえば、今使っているスマイコは端っこが折れてもうボロボロ。

P1022824


ちょうどいい交換の機会なのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア ~戦利品

ファミリーレールフェアからはや1週間。
当日は環状線の始発に乗り、6時過ぎから車庫前に並びました。

その甲斐あって念願の1900系の部品を手にすることができました。

会場前に多くのファンが詰めかけたため、開場が30分程繰り上がり、
9時半頃に入場できました。

部品販売の前では、パタパタの販売が行われていました。

_mg_2851


パタパタの見本がこのように展示されていました。
1枚もの1,000円、セットものは10,000円弱だったと思います。

K特急のパタパタが残っていたので、ひとまずK特急のパタパタをゲット。

_mg_2964


工場内に入ると、まだ1900系の部品がたくさん残っていました。
バンパーは早々に売れてしまったようですが、5,000円だったそうです。
欲しかった・・・

枚方の即売会で買った1991の側面車番も残っており、2枚とも買い集めようか、
先頭車の車番も残っていたので、それにも食指が動きましたが、
買い占めるのは良くない、他の方にも・・・と思い、これを買いました。

_mg_2963


1991号の側引戸点検蓋。
1900系のポスター(↓)が入った状態で、2,000円でした。

_mg_2960


_mg_2962


そして、オークション会場を覗きました。

副標には興味がなかったのですが・・・

_mg_2852


9000系のクロスシートを使ったオフィスチェア!
こんなものを買ったら妻に怒られると思いつつ、
16,000円で入札しましたが、残念ながら落札できず。
午前の部は21,100円で落札されたようです。
落札できなくて悲しいような、ホッとしたような・・・

このあと、3000系臨時を撮るため、一旦車庫を離脱。
側引戸点検蓋があまりにも重いので、宅急便で発送。

臨時を撮って帰ってきても、まだ部品売り場は長蛇の列でした。

ひとまず合流した家族とごはんを食べ、
もう一度部品売り場を覗くと列はなくなっており、
部品もほとんど売れていたのですが、
数個ぱらぱらと残っていたので、1990号の圧力計も購入。

_mg_2991


息子はさらに1929号のつり革を買っていました。

その他、買ったもの。
 ・行先幕(K特急の入った種別幕が欲しかった・・・)
 ・3000系USBメモリ(去年買ったのがボロボロになったので)
 ・鴨東線缶バッジ(出町柳で買いそびれたので)

こんなにたくさん購入したのにも関わらず、意外と1万円くらいの出費で済みました。
やはり工場で直接買うとお手頃価格で手に入って良いですねー。

また来年のフェアでも頑張って逸品を手に入れたいと思います。


応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア ~1800系カットモデル

先日のファミリーレールフェア、今回は1800系のカットモデルです。
6000系に代替された1800系が廃車後、運転台のカットモデルとなり、
電話ボックスとして活用されています。

2年前に車庫に行った際はチラ見したものの、スルーしてしまったので、
今回はじっくり観察してきました。

_mg_2917


カットモデルとして現存しているのはトップナンバーの1801号。
貫通扉の窓には「1655→635→1801」と車体流用の歴史が掲示されていました。

行先表示器には「電話のマーク」と「←入口→」の表示、
標識板として「禁煙電車」と書かれています。

車内の様子を写真に撮りたかったのですが、
意外にも列ができていて結構待たされました。

ようやく順番が回ってきて・・・

_mg_2918


運転台の様子です。
緑の公衆電話が設置されている以外、実車と同じように見えました。

_mg_2920


マスコンなども当時のまま(と思われます)。
ご機嫌に運転手になりきっているのは息子です。

_mg_2921


メーター類もそのままっぽいです。
現役当時の様子をあまり知らないのですが、
4連で運転されていたようです。

かなり混んでいたので、運転台体験はほどほどに。
でも、車掌台側の様子が気になったので、窓越しに写真を撮りました。

_mg_2922


当時の行先表示器のようです。

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア ~検査入場中の2608-2808

今回は検査入場中の2608-2808のレポートです。

_mg_2929


7202クレーン実演の奥に彼らはいました。

_mg_2934


2608の車掌台の窓には作業工程表のような紙が貼られていました。
が、解読はできませんでした・・・

_mg_2935


標識灯の横にパテが塗られ、塗装に向けた補修がされています。

_mg_2936


山側の側面に回ると自重銘板が剥がされた跡がくっきり。

_mg_2938


こちらは2608の車番が剥がされた跡。

2808の正面に回りました。

_mg_2941


2808は幌が外されていて、いつもの顔とは違い、
物足りない印象を受けます。

_mg_2942


こちらは2808の山側。
自重銘板が剥がされた跡が確認できました。

_mg_2943


2608の山側側面。
行き先幕が外され、天井の明かりが見えています。

ファミリーレールフェアから1週間、
今はどんな感じに作業が進んでいるのでしょうか。
そろそろ出場かな・・・

そういえば、昨日の夕方7202Fらしき編成が組まれて
車庫の奥に留置されていました。
こちらは近々試運転でしょうか。

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

向日町で583系を目撃!

昨日、石坂線に出かけた帰り道、JRで京都総合運転所を通りかかった際、
183系への転出が進む485系を撮ろうと
カメラを車庫に向けていると、予想外のものが飛び込んできました。

_mg_3028


583系です!

_mg_3029


予想外の再会にかなり動揺。
今月号のDJにはこのような運用は載ってなかったはず。
先月号に載ってたのか、今いち覚えていませんが、
集約臨時列車として向日町へ来られていたみたいです。

事前に知っていれば、何とか都合をつけて迎え撃ちに行ったのに・・・

_mg_3030


ところで、非パノラマの485系は2本留置されていました。

どうやらA7編成は183系となって福知山へ行ったとか。
再来年には287系が導入されるにもかかわらず、
この時期に183系にするとは・・・?

183系になったと言えども、先は短そうですね。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大津市社会福祉協議会ふれあい号

今日も夜勤明けに大津線へ行ってきました。
残念ながら今日も感謝祭のイラストラッピングトレインには会えませんでしたが、
このほど運行を始めたばかりの
「ひと・まち・ふれあい社会福祉法人大津市社会福祉協議会ふれあい号」に
会うことができました。

ぼーっと坂本行きに乗っていると、前からふれあい号がやって来たので、
思わず石場で途中下車。

_mg_3009


このラッピングに抜擢されているのは617-618編成。
ぱっと見た感じ、トーマス号の色違いのような印象を受けました。

_mg_3013


ふれあい号は12月10日まで運行だそうです。

一方、感謝祭のイラストラッピングトレインは11月1日まで。
大津線感謝祭に行けるか雲行きが怪しくなってきたので、
もう自分のイラストを見つけることはできないのでは・・・と思う今日この頃です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 7 発売!

今日、いよいよWindows7が発売になりました。
RC版の手応えが良かったので、迷わず買いました。
発売日にOSを買ったのはWin2k以来です。

深夜のカウントダウンとか行ってみたかったのですが、
深夜販売はDSP版だけらしいですし、そもそも仕事・・・

7777円の限定バージョンアップ版を買うことができず凹んでいましたが、
何とかファミリーパックを買うことができました。

Cimg1399_2


大手量販店は軒並み予約開始初日に完売していましたが、
マイクロソフトストアで在庫を見つけました。
しかも22,589円と結構お買い得。

とりあえず、Willcom D4に入れようと思っていますが、
バックアップをとったりしないといけないので、
週末に作業しようと思っています。

マイクロソフトストアはこちらから↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア ~空を飛ぶ7202

ファミリーレールフェア、今回は工場で見た7202Fの話題です。

工場に入って真っ先に目に飛び込んでくるもの、
それはやはりクレーンに吊り上げられる電車ではないでしょうか。

クレーンでつられている姿を何度か見ていますが、
これは何度見ても興奮しますね。

_mg_2928


今回のファミリーレールフェアでその被検者に選ばれたのは7202でした。
新塗装化されてピカピカですが、車番と黄緑のラインがありません。

7202のもとに着いたとき、ちょうど下ろされるところでした。
先日JRの松任工場に行った際は時間を区切って数回しかなかったので、
「残念、見逃したか」と思ったのですが、さすが京阪は大盤振る舞い、
エンドレスで上げたり下げたり移動させたりをしてくれました。

一旦、地上に下ろされたあと、再度クレーンでつるされ、大阪方に移動。

京都方はギャラリーが多かったので、大阪方で下りてくるのを待ちました。

_mg_2930


_mg_2932


台車のついていない電車を下から見上げるなんて
普段は絶対できない体験です。

_mg_2933


こんな感じで、車体の4隅の下に棒をかませて、
万力?で固定をしてクレーンで吊り上げるのです。

ひとしきりクレーンで吊るされる7202を見た後、
さらに奥に展示されていた塗装変更準備中の2600系を見に行くと、

_mg_2939


その横に新塗装化された7200系が2両留置されていました。

この時点では9003Fの大阪方4両を見つけていなかったので、
9000系かも?と思いましたが、パワーウィンドウのボタン配置で
7200系と断定することができました。
(私には窓の配置などで区別することはできません・・・)

一方、クレーンで吊るされていた7202ですが、
帰り際、山側の側面を見てみると、
ドアが半開きになっており、車内の様子がうかがえました。

_mg_2944


座席はすべて取り外されているようです。

_mg_2945


一番前のドアはさらに大きく開いており、
より中の様子を詳しく見ることができました。

工場内にいた編成で最も作業が進んでいるように見えたのは7202F。
次に出場してくるのはこの7202Fでしょうか。
工場で間近に見ることができたので、愛着が湧きました。
早く元気に走る姿を見てみたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.10.21

今日の夕方、寝屋川車庫を通った際の写真です。

_mg_2993


昨日と同じく8010Fが分割されて留置されていますが、
今日はドアが開けられ、車内で作業されていました。

それと気になったのが、
8010Fの手前でも何やら作業されています。
枕木を並べているようにも見えるのですが、
何をされているのでしょうか。

あともうひとつ。
車庫の奥に7202Fの大阪方と思われる新塗装の編成が留置されていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神高速16号大阪港線フレッシュアップ工事

現在、阪神高速16号大阪港線のフレッシュアップ工事が行われています。

先ほど洗濯物を干そうとベランダに出たら、
事故渋滞のごとく、工事車両がたくさん並んでいました。

_mg_2990


この辺りはカーブが続くので、雨が降るとしょっちゅう事故が起きるんです・・・

一方、視線を西の方に移すと・・・

_mg_2989


USJです。

ホテル群とジェットコースターの線路しか見えませんが、
ホテル京阪のロゴはしっかり見えますよ。

その奥には奇抜なデザインのゴミ処理場。
手前の倉庫群のあたりには昔貨物線が通っていたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N700系陸送

一昨日の夜、N700系の陸送を見に行ってきました。

数日前に陸送を予告する看板を見つけ、
何度か見に行っていたのですが、
以前の時間より30分くらい繰り上がっていたみたいで、
なかなか会うことができませんでした。

一昨日も今までより15分くらい早めに出かけたのですが、
着いたときにはちょうど1両目が交差点を曲がるところでした。

_mg_2965


1両目は12号車でした。

今までなら2両目が来るまでに10~15分かかっていたので、
2両目を確認しに行こうと自転車をこぎ出すと立て続けに2両目も着ました。

_mg_2969


_mg_2973


11号車は交差点を大回りし、

_mg_2978


鳥飼へ向かい、走り出していきました。

一昨日が11号車、12号車ということは、
今晩がクライマックス16号車だと思うのですが、
今晩は見に行くことができません・・・

N700系が増備されることによって
500系がのぞみの運用から外れるのは非常に淋しいのですが、
陸送にはやっぱり興奮してしまいます・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開業40周年記念ポールスター号

先日から通勤途中に時々見かけ、気になっていた
北大阪急行のポールスター号。

来年2月に北急が開業40周年を迎えるに当たって記念ヘッドマークを掲出中。

_mg_2985


ヘッドマークとは言ってもステッカーなんですね。

詳細は↓こちらをご覧下さい。
 http://www.kita-kyu.co.jp/news/200910012.html

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工場前で分割される8010F

昨日のお昼前、寝屋川車庫を通った際に撮った写真です。

_mg_2983


分割される8010F。
副標掲示期間を10日程残しての入場のようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8010Fが分割されていたけれど・・・

先ほど、寝屋川車庫を通った際、
8010Fが工場前に分割されて留置されていました。

次の入場は順番的に8010Fでもおかしくないですし、
2456Fの代わりに何かが入場した様子もないですし、
次は8010Fが入場するのでしょうか・・・

11月1日まで、記念副標をつけている間は
入場しないのかと思っていましたが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア ~新旧3000系の並び

一方、車庫の奥では新旧3000系が並んで展示されていました。

_mg_2954


左から2619-2819、5556F、3001F、8531F。

が、いかんせん遠い・・・

実はこの写真を撮る前に、車庫の裏に回って写真を撮っていました。
開場待ちの間、新旧3000系が並んでいるのを確認していたので、
裏に回ったら至近距離で並んでいる様子が撮れると思っていましたが・・・

_mg_2853


右から2628-2828、8005F、?、8531F。

8531Fの横は3001Fのはず??

よくよく考えてみると分割された編成半分が展示に動員されているので、
その残りがここに集められていた模様。

昨日の展示は・・・

→入り口
        屋外                       工場内
  7151-7651-7551-7051    (通路)    8005-8105-8505-8805
  (トーマス)                     (豪華DD体験)
      5106-5206-5606    (通路)    7001-7501-7601
  (新色5000)                    (トーマス)
  9153-9553-9653-9053 l   (通路)  l  9003-9503-9603-9103
  (非公開)                      (非公開)
  3151-3551-3751-3051    (通路)    10004-10504-10654-10054
  (コンサル)                     (新色10000)

屋外と工場入り口に先頭車が向かい合わせになるように分割して展示されていました。

・・・ということで、余剰となった相方が車庫の奥に留置されていたようです。

  2619-2819  2612-2912  2628-2828 
5556-5156-5256-5656  8755-8555-8155-8055
3001-3501-3601-3701  7202Fの中間車?  
8531-8131-8231-8831-8781-8681-8181-8081   という並び。

個別に写真を撮りました。

_mg_2854


2600系が2両ずつ留置。
奥から2619-2819、2612-2912、2628-2828です。

_mg_2855


一番奥は2601Fから一時的に切り離されている2619-2819。

_mg_2856


真ん中の2両はわかりにくかったですが、2912と読めました。

_mg_2857


8081と7202F?の簡易運転台付の並び。

次回は工場内やびわこ号の様子をアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア ~9003F見っけ!

昨日、開かれたファミリーレールフェア。
私は朝から部品狙いで行列に並び、
1900系の部品を買った後、3000系5連臨時を撮影、
臨時列車で車庫へやってきた家族と合流し、
展示を楽しむことになりました。

ゲートをくぐり、3000系の運転台のモックで記念写真しているみなさんを横目に
横目に・・・?!

_mg_2907


ん??
このラインを剥がした跡は!!

_mg_2908


9003Fでした!!

_mg_2909


パステルブルーのラインは剥がされていますが、
(車掌台側は少し残ってはいますが)
原色のままの9003Fに会うことができました。

が、家族とはぐれて、大人が迷子になってどうするの!と
叱られた私・・・

9003Fの京都方4両は自動集塵装置内にいたわけですが、
反対側は封鎖されていて様子が伺えませんでした。

その後、工場内を見学。
空飛ぶ7202等を見ながら9003Fの大阪方を探したところ、
子供たちが制服を借りて記念撮影をしている10004Fの横に・・・

_mg_2946


見上げてみると紛れもなく9053!

_mg_2947


パステルブルーのラインが剥がされた塗り分け線にはパテが塗られ、
新塗装への塗り替え準備中っぽかったです。

_mg_2948


運転室のドアにパステルブルーのラインが少し残っていました。

_mg_2949


パテが塗られているのは9053だけで、
2両目以降はラインが剥がされただけのようでした。

車内の様子が伺えなかったのが残念でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3000系5連 ファミリーレールフェア号

今日は環状線の始発に乗って京阪のファミリーレールフェアに
行ってきました。
6時過ぎに車庫に着いたときには既に40~50名が並んでいました。
部品目当てで早起きして念願の1900系の部品を買うことができましたが、
あまりにも大きかったので宅急便で送ってしまいました。
まだ手元に届いていないので、それについてはまた明日。

さて3000系5連の臨時ですが、
金曜日に3001Fがバラされていたので、3001Fが充当かと思っていましたが、
3001Fは展示用車両で、臨時に充当されたのは3002Fでした。

_mg_2848


朝一番に見たときは8連のままでしたが、
一旦検車庫の方へ連れて行かれ、戻ってきたときは5連に組み替えられていました。

入場が30分程繰り上がって、無事に部品を購入した後、
3000系の臨時を撮るため、一旦外に出て萱島側に回ると

_mg_2858


臨時に充当される3002Fから抜かれた3両が留置されていました。

_mg_2861


臨時は大和田かどこかの駅で撮ろうかと思っており、
時間も十分余裕はありましたが、
5時台から場所取りしている人もいて、混雑しているかと思い、
寝屋川車庫の入り口付近で撮ることにしました。

臨時の前に1000系が立て続けに入庫していったので、腕ならし。

_mg_2862


1504F。

_mg_2866


1506F。

そして、ファミリーレールフェア号。

_mg_2879


LEDは「団体」、「団体」と「ファミリーレールフェア」の副標つき。

_mg_2886


そして車庫に入っていきました。

急いで車庫正面に戻ると、降りた家族連れが記念撮影をしていました。
その合間を縫ってフェンス越しに1枚。

_mg_2902


_mg_2905


副標と車番を中心に撮ってみました。

ちなみに妻と息子たちはこの電車に乗って来場。
中之島駅の様子などを写真に撮ってきたそうなので、
また明日にでもアップしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア

6時すぎから車庫前で待ってます。
京阪バスがやってきて、
駅弁業者がやってきて、
入り口のバルーンができました。

着々と準備が進んでる感じですが、
入場までに今通った特急をあと2回見るのかと思うと…

まだまだ先は長いです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B1802Zに9001Fが充当

今日仕事帰りに寝屋川車庫を覗くと3000系がバラされていました。
もしやと思い、京橋駅に着くと普段3000系が充当されるR1713Aに
9001Fが充当されていました。

特急がホームに着くと同時に4番線の9001Fは走り去ったので、
淀屋橋まで追っかけ。

淀屋橋駅3番ホームにて。

Cimg1343


Cimg1344


普段3000系が充当される18時30分発の出町柳行き特急、
9001Fでの代走です。

土・日は3000系の運用は5運用なので、残りの5編成で回すのでしょうね。

いよいよファミリーレールフェアまであと2日。
ワクワクしてきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーフェア臨時5連はやはり3001F?

先程寝屋川車庫に3000系が分割されて留置されていました。
本来3000系が充当されるR1713Aは9001Fが代走。

暗くて車番はわかりませんでしたが、
今朝の運用情報から消去法で行くと3001Fのようです。

やはりトップナンバーの彼が臨時の大役に就くのでしょうか。
現時点では大阪方の4両が見えました。
まだ5連に組み替えられてはいないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開業100年記念WEBサイト オープン!

来年の開業100年記念まであと半年ということで
今日、記念WEBサイトがオープンしました。

 http://www.keihan100th.jp/keihan-100th.html

一部のコンテンツは準備中ですが、
車両図鑑やペーパークラフト、クイズなどが公開されています。

クイズに全問正解すると8000系と3000系の壁紙がもらえます。
「快速特急」はマニアックな問題もあって何度かチャレンジしましたが、
「快速急行」は一発でクリアできました。

開業100周年まであと半年。
業績悪化で株価は低迷、
CEOの佐藤さんは中之島線の延伸に言及しているものの、
橋下知事は南港への延伸はJR桜島線と発言したり、
何だか先行きがまったく見通せないですが・・・

パーっと記念事業するのかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.10.15

今日の仕事帰り、寝屋川車庫を覗いたところ、
びわこ号が工場の外に出ていました。

ステップも取り付けられ、
いよいよファミリーレールフェアですね!

2456Fが出場したので、
次の編成が入場するのか気になるところですが、
工場前はしーーんとしていました。
次はファミリーレールフェアが終わってからでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日は錦織車庫 ~09.10.14

8月29日に開かれた「大津の京阪電車を愛する会」感謝祭の際に
描いたイラストを貼り付けたラッピング電車が運行中です。
大津祭で帰省した際に見に行こうと思っていたのですが、
本祭に行けなくなり、ラッピング電車も見に行けず、
気になるので、今津線に行ってきました。

湖都古都おおつ1dayきっぷを買って、浜大津から石山寺へ。
石山寺から浜大津へ戻ってきましたが、
残念ながらすれ違うことはありません。

・・・ということは、車庫でお休み中ということで、錦織車庫へ。

_mg_2827


石山寺から近江神宮前まで乗ったのは707Fマザーレイク号。
噂に聞いていたセミクロス時代の9000系と同様のモケット、
今までに見たことがないので、この編成に乗ったのは初めてかもしれません。
車内の様子はまた空いているときに挑戦したいです。

近江神宮前から線路沿いを北へ。
車庫の様子がよくわかるところまで歩いて行きました。

_mg_2831


待望のラッピング電車はやはり車庫にいましたが、
遠すぎるのとフェンスが邪魔をしていてイラストはよくわかりません・・・
抜擢されているのは701F。
ちょうど感謝祭の時に入場していた編成です。

残念ですが、イラストの確認は朝のラッシュ時にでも出直すことにします。

その奥に留置されていた600形1次車は・・・

_mg_2830_2


「臨時」の幕を掲出していました。

今日は諦めて帰ろうかと思ったところに車庫から何やら放送が聞こえてきました。

何だろうと振り向いて見ると、構内入替車に牽かれて800系が・・・

_mg_2832_3


曳かれていた800系は2両だけ。
真ん中で2つにバラされていました。

_mg_2835


駆け足で上りホームに先回りし、
ホーム裏の線路に入ってくるところを狙いました。

_mg_2839


そして程なく構内入替車に押されて車庫の方に帰って行きました。

_mg_2842


そして彼は検車庫横の留置線に連れて行かれました。

_mg_2844


800系がバラされているのも、
イベント以外で構内入替車が動いているのも初めて見ました。
貴重なものを見ることができて、行った甲斐がありました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所在確認 寝屋川車庫の2600系休車たち

昨日の朝、寝屋川車庫に行った際の様子です。
先週も台風が近づくなか、休車中の2600系の様子を伺うために行きましたが、
留置車両が多くて確認できなかった編成もあったので、
朝のラッシュ時、なるべく出払っている時間帯を狙って再訪問。

その甲斐あって・・・

_mg_2800

左から2809、2819、2807です。
見事に2600系が3本並んでいました。

2809は2609-2919x2719-2709-2809の大阪方先頭車。
昨日は2601Fと2624Fが運用についており、
2628Fが入場中で、5連車の運用予備です。

2819は2601Fから暫定的に切り離されている2619-2819。

2807は2607-2707-2807の3連で、
この度のダイヤ改正で2613Fから切り離された半端車です。

それぞれ2編成ずつ顔を大きく撮ってみました。

_mg_2802


2809と2819。

_mg_2804


2819と2807。

彼らの京都方はどうなっているのか確認しようとしますが、
手前に留置されている8008Fが邪魔でした。
が、ちょうど乗務員さんがやってきて出庫準備が始まったので、
しばらく様子を窺い、無事に8008Fが出庫すると、
彼らの京都方の様子が見えました。

_mg_2809


3兄弟のうち、一番奥に留置されていた2609Fの向こうに
2612Fが見えました。
ダイヤ改正後しばらくは淀車庫に留置されていましたが、
しばらく見ないと思ったら、やはり寝屋川に移されていたようです。

2609Fの向こうには2909が留置されていますので、
その京都方に2612Fが留置されていることになります。

つまり・・・

 2909  2810-2710-2610x2912-2612
 2809-2709-2719x2919-2609
 2819-2619
 2807-2707-2607

 6551  2351

の順に留置されていました。

_mg_2812


もう少し引いて、2919-2609と2612です。
手前に見えるのは2607の転落防止幌です。
これ以上引くと2351が写りこんできてしまいます。

自分の中で行方を見失っていた2612Fが無事に見つかってよかったです。
ちなみに同じく休車中の2602Fと2218Fは淀車庫の同じ位置に留置中。
彼らの今後はどうなるのでしょうか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2456F 試運転

今日の午後に2456Fの出場試運転がありました。
その写真です。

まず、今朝寝屋川車庫に留置されていた2456F。

_mg_2815


車庫の一番奥のいつものところです。

10月8日に編成が組まれるところを目撃しており、
そのままここに留置されている・・・

今日あたり試運転かなと8531のかぶりつき席に陣取ったところ、
ビンゴ!でした。

_mg_2825


おそらく試運転2本目のスジだと思います。
15:00頃守口市でB1410Zとすれ違い。

ブレブレですみません・・・

_mg_2826


すれ違いざまにもう1枚。
こちらもブレているうえに鳥の糞が邪魔・・・

少し早めに出てきて
1本目の試運転をどこかの駅で狙えば良かったです・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2456F 試運転(速報)

先ほど2456Fの試運転とすれ違いました。
今朝車庫で2456Fの様子を見て、
試運転がありそうな気がしたので、少し早目に出かけ、
B1410Zのかぶりつき席を確保。
頑張って写真を撮りましたが、車掌台の鳥の糞に泣かされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2601F おりひめ

更新が滞ってすみませんでした。
連休は大津祭に行ったり、帰省したり、大変忙しい日々でした。

今日は夜勤なので、頑張って早起き、
大和田でおりひめを撮ってきました。

おりひめを待ちつつ腕ならしをしていると、
新・旧色の2600系7連が通勤準急としてやってきました。

_mg_2721_2


旧色の通勤準急2614F。

_mg_2730


新色の通勤準急2604F。

そして、おりひめ。

_mg_2768_2


待望の2601Fでしたが、被られました。
2818が先頭に来るのは期間限定なので残念。

_mg_2772


2601Fを後追いで。
2601におりひめの副標がつくのも貴重ですから、
これが撮れただけでも幸いとしたいと思います。

2本目のおりひめ。

_mg_2787_2


2624Fでした。

_mg_2792


2806の顔アップ。
今日一番のお気に入りです。

_mg_2793


2624Fの後追い。

この後、休車中の2600系を確認するため、寝屋川車庫へ行きましたが、
それはまた改めたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2601F ひこぼし

昨日は居残り。
帰りの特急は8531F♪
ご機嫌でダブルデッカー車に乗車して京橋まで帰ってきました。

京橋ではちょうど1本目のひこぼしに充当される2600系がやってきました。

_mg_2621


2628Fが入場し、2600系5連車不足するため、
今週から暫定5連化されている2601Fがやってきました。

せっかくなので、2601Fに乗って中之島へ。

_mg_2624

2818の運転台。

普段はこの先に2619-2819が連結され、
中間車になっているので、この運転台を使われることはありません。

そして中之島駅に到着。

_mg_2626


2818の車内プレートと運転台の窓の向こうに
中之島駅のモニュメントが見えます。

1本目はすぐに折り返すため、
到着してすぐにひこぼしの副標が取り付けられます。

_mg_2628


_mg_2632


2601の車番と行先幕を撮ってみました。

_mg_2641


ヘッドライトが点灯し、発車します。

_mg_2647


そして2601Fのひこぼしが走り去っていきました。

今度はおりひめも撮りに行きたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫・続 ~09.10.08 

今朝寝屋川車庫で見たもの。

工場前に2628-2828ともう1編成2連の2600系がいました。
写真を撮ったつもりでしたが、
肝心の車番不明の2両が写っておらず、わからずじまい・・・

2619-2819とかでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫 ~09.10.07

昨日宇治線に行った帰り、
2601Fから外された2619-2819や休車状態の2600系の動向を掴むため、
雨の降るなか車庫へ行ってきました。

まず車内から工場前の様子。

_mg_2588


2628の2連が留置中。
2628Fの入場によって5連車の余剰がなくなり、
2601Fが5連にバラされているのでしょうが、
休車中の5連の2600系を使っちゃいけないのかな・・・と素朴な疑問。

萱島駅で下車し、寝屋川車庫へ。

_mg_2589


2200系の旧色と新色、しかも連番が1本の線路を挟み並んでいました。

_mg_2590

 
2806。
3本残った5連車2624Fの大阪方先頭車。

_mg_2591


2809。
これも運用に就いている5連車2609Fの大阪方先頭車。

2624Fの向こうに休車中の編成などがいそうな気配がしたのですが、
残念ながら確認できませんでした。
朝ラッシュ時、出払ったときに来ないと無理ですかねぇ。

仕方なく、検車庫の東側に回りました。

_mg_2594


そこには休車中の2607-2707-2807の姿が!
ダイヤ改正前は2613-2913+2607-2707-2807という編成でしたが、
ダイヤ改正を期に2613-2913は2605Fに組み込まれ、7連になりました。

そしてその2605Fは2807の4本程左にいました。

_mg_2604


2813の顔が見えていますが、
2605-2705-2805と2713-2813の間に2613-2913が組み込まれています。

今回の訪問では結局、2612Fと2619-2819の姿は見つけられず。
また元気な姿を求めて車庫をのぞきに行きたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.10.08

今、寝屋川車庫を通りましたが、
ちょうどバラされていた2456Fが組まれるところでした。

とっさのことで写真撮れなかったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治線に行ってきました。

今朝も運用情報掲示板に宇治線に10000系が入ってると情報があったので、
お昼前に宇治線に行ってきました。

ひとまず宇治まで乗り通して、すれ違う電車を確認しますが、
すべて2600系・・・
どうやら10000系はラッシュ時のみで、もう引き揚げてしまっていたようです。

せっかくなので、今日運用に就いていた2600系を撮って帰りました。

まずは宇治駅にて。

_mg_2578


2620F(2620-2920x2720-2820)です。

リニューアルした宇治駅には始めてきました。
・・・とはいっても前に来たのは20年以上前ではっきり覚えていませんが・・・

2620Fに乗って、六地蔵駅まで戻りました。

_mg_2579


乗ってきた2620Fと2617F(2617-2917x2717-2817)です。

こうやって並べてみると顔の違いがよくわかります。
車掌台側の窓が固定窓の2620と2段窓の2617。
どちらも好きですが、2段窓の方がレトロな感じで好きです。

_mg_2583


2623F(2623-2923x2738-2823)です。

すれ違いでやってきた2615Fに乗って中書島へ。

_mg_2587


2615F(2615-2915x2715-2815)です。

宇治線を乗り通したのは20年以上ぶりでした。
沿線の様子が本線とは違い、
何だか石坂線に乗って260形に乗っているかのような錯覚に陥りました。

2600系の巣窟・宇治線。
また気候の良いときに訪れたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事に運用復帰 8531F

寝屋川車庫でバラされていた8531Fですが、
今日無事に復帰していました。
まさかとは思っていましたが、解体か?とか言われると気になるもの。
元気そうな姿を見てホッとしました。

京橋にて。B1206Zです。

_mg_2616


_mg_2618


彼にはまだまだ頑張ってもらわないと!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~2009.10.06

運用情報掲示板と2chによると、
今朝2601Fが5連化され、交野線→おりひめ運用に入ったそうです。

今朝は朝寝坊してしまったので、あと30分早起きしていれば
写真撮りに行けたのになぁ・・・

それはさておき、今日の夕方の寝屋川車庫。
2601Fの居場所は見つかりませんでしたが、
切り離されたと思われる2連を発見!

_mg_2575


見にくいですが、矢印の編成2両編成なんです。

一方、昨晩2chで物議を醸しだしていたバラされた8531F。
昨日の昼間は工場前にもう半分がいましたが、
今日は大阪方半分の姿は見えず・・・

_mg_2576


大阪方4両はいずこへ・・・
工場内にいるのでしょうか??

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8000系注目の編成~8001Fと8003F

今日は8000系注目の編成(個人的に)で通勤しました。

行きは8003F。


リニューアル内容が気になるところでしたが、
8002Fと同様のリニューアル。

_mg_2557


テレビカーは健在。
車端部もクロスシートのまま。

DD車はお客さんが多く、写真は撮れませんでしたが、
8805のようなゴージャスな仕様ではありません。

発車まで時間があったので、京都方先頭車を撮りました。

_mg_2558


せっかくなので、運転席後ろでかぶりつき、8001Fを探す旅に出ました。

そして丹波橋を出たところで、念願の8001Fを捕獲。

_mg_2560


残念ながらブレブレでしたが、
このスジなら、定時で仕事を上がればいつも乗る特急に充当されます。

・・・ということで、定時で仕事を上がり、8001Fに乗って淀屋橋まで乗車。

その折り返しは寝屋川車庫へ入庫する萱島行き普通。
1番のりばへ到着しました。

_mg_2562


ホームの京都方の端から。

_mg_2566


「鞍馬・貴船」と鴨東線20周年のW副標。
鳩マークがないのが残念でした。

_mg_2567


1番線で人気も少なかったので、
DD車の側面も撮っておきました。
時代祭の絵図ですが、旧色の編成も少なくなって、
見納めの時期も近づいてきたように思います。

_mg_2568


4番線側に回り、大阪方先頭車8051号の「鞍馬・貴船」副標を撮りました。

_mg_2569


大阪方より編成の全体を。

今度は鳩マークが出ているときにまた8001Fを撮ってみたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

D-51シュミレーター

お騒がせしたCFですが、昨日無事に返ってきました。
東京旅行の写真と運動会の前半は復旧されましたが、
残念ながら運動会後半は回収できず。
でも半ば諦めていただけに一部でも修復されて嬉しいです。

それはさておき、今日の話題は復旧したデータのなかから
シルバーウィークに行った鉄道博物館で体験したD-51シュミレーターです。

鉄道博物館に行くのはこれで既に5回目。
前回もシュミレーター目当てで早めに行きましたが、
夏休み最初の週末ということもあって、
博物館前に着いたときには既に駐車場近くにまで列ができており、
入場まで30分近くかかり、当然券は取れませんでした。

そこで、今回は平日に行ったのですが、
早めに出たつもりが結局着いたのは9時過ぎ。
既に50人くらい並んでいたので、もう駄目かと半ば諦めていましたが、
今回は「新幹線&鉄道博物館きっぷ」で行ったので、
券売機でSuicaに入場情報を書き込まなくても、
直接ゲート横のインフォメーションに行き、ICカードを借りるだけでOKだったので、
ゲート前でごぼう抜きでき、何とか滑り込みで予約券が取れました。

予約時間の少し前にシミュレーター前に行くと、まだ前の方がされていたので、
とりあえずお金を払い、シュミレーター横の待機エリアへ案内されました。

_mg_2078


待機中にシミュレーターを横から撮ったものです。

_mg_2082


こちらはシミュレーターへ上がる階段の後ろから、
シミュレーター内(運転席内)の様子を撮ったものです。

_mg_2083


シミュレーターの計器類です。

いよいよ順番が来て、シミュレーターに案内されました。

息子と2人連れだったのですが、まだ運転できる年齢ではありません。
基本は2駅運転できるそうなのですが、
子供連れの場合は、運転を1駅にして、
石炭をくべる実演をしたり、写真を撮ったりしても構わないとのことでしたので、
後者にしました。

運転操作は思っていたより複雑で難しく、
お姉さんに手取り足取り教えてもらいながらです。
ただでさえ、慣れない操作に右往左往しているのに
『30km/hを1km/hを超えたら40km/hとみなして、
その数字とSLのレバーの目盛りを足して「70」になるように
レバーを操作する』という指示を出され、もういっぱいいっぱい。

せっかく、車窓の景色が流れていたのに、
駅に着く直前まで景色を楽しむ余裕なんてまったくありませんでした。

駅に停車後、息子の実演&体験タイムです。

_mg_2090


息子が石炭をすくって・・・

_mg_2092


くべます。

もちろん、燃えてはいませんが、石炭をくべる実演ができるとは驚きでした。
(シミュレーター自体が本物っぽく振動するのも感動しましたが)

最後に運転室の中でじっくり写真を撮りました。

_mg_2094


メーター類です。

_mg_2095


こちらは運転席です。
足元にまでたくさんのレバーがあり、操作が非常に難しかったです。

あっという間ですが、非常に楽しめました。
また機会があれば是非運転してみたいです!!

・・・こんなに通いつめるなら会員になろうかと思ってきた今日この頃です。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

束の間の副標1枚 8001F

これも帰りの特急の車内から。

今日の8001Fは交換式までは「大阪・中之島」&鴨東線20周年のW副標、
交換式の後は「鞍馬・貴船」&鴨東線のW副標で運転されていたと思うのですが、
交換式の間1往復は沿線PR副標が外され、
鴨東線20周年の副標だけを掲示して走っていました。

_mg_2538


今日は時間の都合で「鞍馬・貴船」副標掲示の8001Fが撮れなかったので、
また近いうちに撮りに行きたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8003F本日より営業運転復帰

水曜日に試運転、昨日から復帰かと思っていましたが、
行き帰り頑張って探しましたが、昨日は見かけませんでした。

今朝、出町柳に行く途中、香里園で8003Fをすれ違い、
あわよくば帰りに乗車、または駅撮りしたかったのですが、
あまり時間がなかったので、車窓観光で済ませました。

_mg_2544


樟葉に停車中の下り特急の運転席の後ろから撮りました。

気になる車端部はカメラに収めることはできませんでしたが、
クロスシートのままでした。
10月から改良工事とのことでしたが、
旧色4両ともHMのご用命を受けていますから、
次の8000系の入場は11月に入ってからでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鴨東線開通20周年記念 沿線PRヘッドマーク交換式

今日は少し早起きして出町柳に行きました。
8時頃には出町柳に行きたかったのですが、結局着いたのは8時45分。
いっそのこともう1本後の特急を待って、
ヘッドマークを外すところを見ようかと思いましたが、
肝心の交換式に間に合わないと悲しいので、取り外しはスルー。

京阪電車グッズ販売会は既に長蛇の列。
7号出口から地下へ降り、9号出口を地上に上がったところまで
列ができていました。

待つこと1時間少々、10時少し前にようやく売り場にたどり着き、
 ・硬券セット
 ・キーホルダー×2
 ・Bトレマグネット×2
 ・3Dカレンダー を購入。

急いで入場券を買って叡電の出町柳へ・・・と行きたいのですが、
券売機で入場券を売っていない!!
叡電は入場券ってないんですね。
改札前にいた係員さんから1区の乗車券を買い、入場しました。

構内に入ると3分前で、ちょうど駅員さんの説明が始まったところでした。
人出は思っていた程多くはなかったものの、
会場が狭くて混雑していました。

そうこうしているうちに駅長さんがHMを持って登場。

_mg_2466


何とか人の間を縫って京阪の駅長さんが来られたところは撮れましたが、
叡電の駅長さんの登場シーンは撮れませんでした。

HMの交換が始まり、「鞍馬・貴船へ」HMを手渡すところです。

_mg_2467


人ごみでうまく撮れないので、正面の後ろの方に回り、
頭上にカメラを構え、適当にシャッターを切ってみました。

_mg_2470_2


「大阪・中之島へ」HMが渡されるところです。

HMは大部分が隠れていますが、
カメラを構えている方々の後ろ姿が写って雰囲気は伝わるでしょうか・・・

HMの交換が終わり、2人の駅長さんが並んで記念撮影。

_mg_2484_2


みんなに見えるように順番に正面、右、左、と向いて下さいましたが、
何せ人が多くて、この写真を撮るのが精一杯でした。

HMが展示台に設置された後、両駅の駅長ががっちり握手。

_mg_2500


この握手は連結器を模して・・・というような放送がされたような気がしますが、
写真を撮るのに必死だったので、はっきり聞き取れませんでした。

_mg_2526


正面が空くのを待ってようやく撮れました。
「大阪・中之島」と「鞍馬・貴船」のHMの並び。
これが撮れただけでも来た甲斐がありました。

今日のイベントの概要です↓

_mg_2534


_mg_2535


本当はこのあとそれぞれのHMをつけて走り出すところも見たかったのですが、
6ヶ月の次男を自宅で母が子守していてくれていたので、
あまり長居もできず、泣く泣く帰ったのでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続・京阪卓上3Dカレンダー

続・京阪卓上3Dカレンダー

昨日、旭屋書店でポスターを見つけた3Dカレンダーですが、
今日出町柳の京阪電車グッズ販売会で売ってました。

予約しなくて良かったぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京阪卓上3Dカレンダー

京阪卓上3Dカレンダー

画像は昨日早速買った来年のカレンダー。
巻末の歴代車両に260形と300形が紹介されていて
少し嬉しくなりました。

さて表題の卓上カレンダーですが、10月中旬発売だそうです。
予約しようかと思いましたが、中旬なら寝屋川で売るかなと思い、見送りました。

何でもケースを通すと3Dになるとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨東線20周年&大阪中之島へ W副標

今日の仕事帰り三条駅にて。

Cimg1330


淀屋橋17時発なので、旧ダイヤなら快速特急の時間なのですが、
ダイヤ改正で快速特急の運転開始が繰り下がったので
残念ながら「特急」幕でした。

せっかくなので折り返してきた8001Fに乗って快速特急幕を撮りに淀屋橋へ。
本当は1本前の特急に乗りたかったのですが、
例のごとく上り特急の遅延で先に下り特急が出てしまっていました。
まぁ間にあったところでロングシートだったので、スルーしたと思いますが。

淀屋橋にて。

Cimg1332


「大阪・中之島へ」の副標・鳩マーク・「鴨東線20周年」副標。
鳥づくしの賑やかな前面です。


「鴨東線20周年」

Cimg1333


「大阪・中之島へ」

Cimg1334


一歩下がって「快速特急」幕も入れてみました。

Cimg1335


大阪方先頭車8051です。

Cimg1336


ちなみに明日の8001F、B0800Zに充当ということは、
早朝に急行での運用もあるみたいですね。
・・・でもまず早起きが無理だと思いますので、やめておきます。

明日はそこそこに早起きをして、オリジナルグッズ発売会に並んで、
ヘッドマークの交換を見て帰ってこようと思っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急速に変わりゆく八幡市駅 ~09.10.01

最近の気になることランキング1位はやはり休車中の2600系の動向ですが、
2位は八幡市駅の改良工事の進展具合でしょうか。

昨日、仕事に行くときにホームにフェンスを設置されていましたので、
今日途中下車して様子を見て来ました。

大阪方のホームの端に立ちました。

Cimg1277


もうほとんどのレールが撤去されました。

Cimg1278


乗ってきた2601Fが出発しました。
シャッターを早く切りすぎました・・・

ポイントが撤去されたところには

Cimg1279


線路の跡が残っており、撤去された線路が積まれていました。

Cimg1280


4番線の線路はこのように綺麗に撤去済みです。

Cimg1281


さらにこのようなフェンスを設置中でした。

Cimg1282


京都方の端に立ちました。
先日はもう暗くてはっきりと見えませんでしたが、
今日ははっきりと、レールの撤去跡です。

待合室には・・・

Cimg1294


フェンス設置のお知らせが貼ってありました。
駅改良工事の工期が書かれているのかと最初思いましたが、
フェンス設置工事の工期でした・・・

また機会があれば、八幡市駅の工事の様子も見ていきたいと思いますが、
フェンスができてしまったら、フェンスの向こうの世界の出来事になってしまうのかな。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淀車庫で休車中の2600系たち ~09.09.30&10.01

今週に入って気になっていること。
2602Fの横にいた2612Fの姿が見あたりません。

Cimg1216


↑これは昨日撮った写真です。
連休前までは、この手前に2612Fがいたのですが・・・

一方、今日の仕事帰り、川側を念入りに探して見ましたが、
6000系ばかりで、2600系の姿自体ほとんど見かけず。
以前は数編成留置されていましたが、
何だか様変わりした感じです。

Cimg1272


ただ、2218-2829は相変わらず定位置に留置中。
本当にこのまま廃車にされるのでしょうか・・・

寝屋川車庫でも2612Fを探してみましたが、見つけられず。
また足を運んでみます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨東線開通20周年記念ヘッドマーク

早いもので、今日からもう10月。
・・・ということで、今日から鴨東線開通20周年記念HMの掲示が始まりました。

仕事帰り、準急で八幡市へ向かう道すがら、
途中下車をしながら写真を撮りました。

まずは8007F in 鳥羽街道。

Cimg1237


一眼レフのCFを復旧屋さんに託し、スペアのCFがなかったので、
今日はコンデジで撮っています。

Cimg1250


8007Fの後追いです。

次の特急が来るまでに伏見稲荷まで行けるかと思ったのですが、たどり着けず。
車内から撮りました。

Cimg1265


8531Fだったのは幸いだったのか、不幸だったのか。
8531Fは旧色ですが、副標つけないんですね。

次の特急も車内から。

Cimg1270


8004F副標つき in 中書島の手前。

八幡市で写真を撮っていると先ほどの8007Fが折り返してきました。

Cimg1283


このコンデジにまだ慣れていないので、
シャッターのタイムラグがつかみ切れていません・・・

さて、肝心の8001F(鴨東線20周年&沿線PRのW副標)は橋本ですれ違いましたが、
油断をしていて撮れませんでした・・・残念。

このW副標は明日まででしょうから明日は必ず撮らないと。

ところで、明日から8003Fが復帰かと思うのですが、
旧色の4編成が副標掲示の指名を仰せつかっているということは、
この4編成の今月中の入場はないということでしょうかねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご心配をおかけしました。

昨日はかなりウツウツでしたが、
今日、復旧屋さんから電話がありました。

おそらく大部分が復旧できそうとのことでした。

PCのスキルには自信があるつもりで、
自分の力では何ともできなかったので、半ば諦めていましたが、
さすがは専門家ですね。

データが帰ってきたらまた東京の写真もアップしたいと思います。

ご心配いただいた方、どうも有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はかなり凹んでいます・・・

何があったかと言うと…
一眼レフのコンパクトフラッシュのデータが消えました。

メインとして16GBのCFを使っていまして、
かなりいっぱいいっぱいになるほどデータが入っていたのですが、
今朝ブログの更新をしようとCFを開いたら、半分空になっていました。

消えたのはシルバーウィーク後半戦以降の写真。
鉄道博物館に着いて、いざD-51のシュミレーターに乗るぞ!というところから、
長男の運動会まで。

鉄道博物館はまた行けばいいので、それほどショックではないのですが、
ようやく乗れたD-51のシュミレーターで長男と一緒に撮ってもらった写真。
そして、何よりも長男の運動会の写真が…
閉会式で友達と楽しそうに談笑しているのをさりげなく撮れて、
非常にご満悦だったのに…

もちろん消したりはしていませんが、
明らかに数GB単位で空き容量ができているのはおかしく、
いざというときのためにインストールしてあるFinal Dataを使いましたが、
D-51シュミレーター以降の写真は引っかかってきません。
それ以前の外付けハードディスクにバックアップしたファイルは引っかかるのに
D-51シュミレーター以降の写真は引っかかってこないなんてありえません。

よくよくCFを見ると見覚えのないフォルダが3つ。
中には怪しい.exeファイルの姿も…
ただ、これらのファイルは数MBしかないので、
数GBの画像ファイルを上書きして消してしまうなんてありえないんですよね。

この.exeファイルがウィルスで、何か悪さをしてしまったのか?

そういえば、2日ほど前、Windowsの自動更新がかかり、
シャットダウン時に「電源を切らないでください。自動で切れます。」と
メッセージが出ていたものの、あまりにも時間がかかり過ぎるため、
強制終了してしまったのですが、それが悪さをしていますか??

いずれにせよ、Final Dataで救出できないことに絶望感を感じながら、
朝からデータ復旧屋さんに電話をかけまくり、
一番信頼できそうな復旧屋さんに頼んでみることにしました。
復旧可能かの診断は0円、復旧は24,000円だそうです。

10,000円くらいのところもあったのですが、電話対応が頼りなさげ、
「Final Dataでダメならたぶんダメです」なんて言われちゃったり。

とりあえずは信頼できそうな彼に期待します。
ダメならメールで問い合わせていた業者から色よい返事が来ていたので、
そちらにも頼んでみたいと思います。
メールの業者曰く、同様の現象で復旧実績ありだとか。
なんでも、Windowsの自動更新や強制終了をした際に、
コンパクトフラッシュをさしっぱなしだったのがいけないそうです。
そんなこと気にせずによくCFやSD入れたまま強制終了してました。
反省…

さらに言うならば、
せっかく外付けのRAIDのハードディスクを買ったんだから、
もっとマメにバックアップを取っておくべきでした。
去年の年末にCFを紛失した際にそう固く誓ったのに…

無事にデータが復活できるまでは悶々とした日々を送ることになりそうです。

8003Fの試運転を目撃してもそれほど喜べなかった今日の私でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »