« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

OSAKA光のルネサンス2009 ~大阪市役所のイルミネーション

OSAKA光のルネサンス2009が12月1日から開催されますが、
一足早く、大阪市役所がクリスマスイルミネーションに飾られていました。

_MG_3794
ちなみに市役所の上に見えるのは月。
ちょうど良い感じに月が出ていました。

いよいよ明後日から「OSAKA光のルネサンス2009 」が開催されます。
楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日吉大社紅葉狩り臨運転

今日はキハ65エーデル編成を利用した
日吉大社(&山科毘沙門堂)の紅葉狩り臨時列車が運転されました。

ダイヤ情報にはちゃんと載っていたものの、
いつも489系と583系の情報しか見ていないので、見逃していました。
たまたま一昨日、比叡山坂本駅のみどりの窓口で
周遊きっぷを買った際に臨時列車のスケジュールを発見。
今月は同様の列車が何本か運転されていたようです。

午後イチで無事に学会発表を済ませ、そのまま堅田へ。

_MG_3750
_MG_3752
堅田に着いたときにはすでにキハ65が堅田駅に待機していました。

エーデル編成と書いてあったので、てっきりエーデル鳥取のような
展望室のある編成かと思っていましたが、貫通式のタイプでした・・・
 
堅田方2両と京都方2両では塗色が違いました。

_MG_3751
京都方は黄色と水色、堅田方は緑色と水色の帯になっています。

そして、比叡山坂本駅に先回り。

_MG_3780
_MG_3781
電光掲示板には「団体」表示。
英語では「Special Train」と表示されていました。

_MG_3760
そして、定刻より少し早く、彼がやって来ました。

_MG_3766
堅田方の先頭車、キハ65 611。
左手に見えるのは駅前に最近建ったマンション。
坂本初の10階建て。
景観損ねるので、これ以上高い建物は建てないで欲しいです・・・

_MG_3772
比叡山坂本の駅名標と一緒に撮ってみました。
地元の駅に臨時列車が止まるのって、なんだか嬉しかったので!

_MG_3774
ホームの京都方で写真を撮っているとサンダーバードがやってきました。

団体のお客さんがいるとの情報が伝わっているのか、妙に徐行していました。

_MG_3777
・・・ということで、キハ65臨時と681系サンダーバードの並び。

_MG_3790
そして彼は定刻どおり、出発。
後追いをしてみましたが、排気ガスで前の方はかすんでいます。

気動車の写真って難しいんですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2218Fのいない淀車庫

昨日、淀車庫で2218Fがパンタグラフを上げていたので、
いよいよ動きがあるのかと、今日は川側に乗って写真を撮ろうと思っていましたが、
ちょうど寝屋川車庫を通過するとき、
今から車庫に入庫しようとする2218Fに出会いました。

廃車とのもっぱらの噂ですが、まさか日曜日に廃車回送するとは・・・

私が乗っていた8531Fは2本目のもみじのすぐ後を走っていたので、
もみじ狙いで出撃されていた方はカメラに収めた方も多いのではないでしょうか。

・・・ということで、昨日まで2218Fが留まっていた淀車庫。 
 _MG_3739 
昨日まで当然のようにここにいた彼はもういません。
何だか無性に淋しくなりました・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2218-2829、寝屋川へ

今8531の中から
寝屋川車庫へ入庫する2218-2829を目撃しました。

昨日、淀でパンタを上げていたので
近々動きがあるのかと思い、
今日は写真を撮ろうと川側に乗りましたが、
裏目にでました…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

583系集約臨 in 大津京

最近、秋田車の583系がよく関西に来ているようですが、
今朝も集約臨で来ていました。

が、カメラが使えないので、583系も携帯電話での撮影です。

やはり583系の人気は健在のようで、
ホームの堅田寄りには20人弱程集まっていました。


定刻より若干遅れ、583系が姿を見せました。
姿を見せてからもやけに徐行運転をしており、
そのせいもあってか、下りの新快速が被ってしまい、
写真撮影のみなさんは大変だったようです。

私は携帯電話で、望遠も使えないので、さほど問題はありませんでしたが・・・

そして、583系が到着後まもなく、3番線を485系雷鳥が通過。


583系と485系の並び。
一瞬ですが、貴重なものを見せていただきました。

さて、落ち着いて写真撮影です。

P1050015
秋田方先頭車の「クハネ583-5」です。

P1050018
縦位置で撮ってみました。

P1050019
運転台。

P1050020
側面の車番です。
「583」の下が汚れているのが気になりました。

そして大阪方へ移動している途中・・・

P1050021
4号車の号車表示に「秋」とあるのに気づきました。
「秋」と書かれているもの、書かれていないもの、2種類あるようでした。

P1050022
大阪方先頭車は「クハネ583-20」です。

P1050024
P1050025
どの車両のかは失念しましたが、
妻面に「川崎重工昭和46年」と「青森運転所平成元年改造」の銘板がついています。
 P1050026
「モハネ582」の妻面に表記されている情報。
(モハネ582-12だったと思うのですが、-6かもしれません・・・)
平成19年4月に秋田総合車両センターで検査されたそうです。

P1050027     
「モハネ583」の妻面。
(モハネ583-6だったと思うのですが、-12かもしれません・・・)
その前の検査は平成13年6月に土崎工場(現・秋田総合車両センター)で
施行されたそうです。

このあと用事があったので、出発まで見届けることは叶わず。

次の機会には何としても走行写真を撮りたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おもいでのつるぎ号 in 比叡山坂本

昨日から魅力的な臨時列車がたくさん走っていますが、
前述の通り、カメラが使えない私・・・

京都駅で写真を撮るつもりでしたが、カメラが使えず、意気消沈。
スルーしようかとも思いましたが、
やはり居ても立ってもいられず、比叡山坂本で撮りました。

携帯電話なので、走行写真はあきらめ、ビデオを撮影。

ビデオでヘッドマークを確認することは困難ですが、
駅員さんがナイスなアナウンスを入れてくれました。

「まもなく1番のりばに寝台特急つるぎが通過します」

さらに「もし写真を撮られる方はストロボにご注意下さい」とも。

ありがとう、駅員さん!!

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじexpress 1本目 ~09.11.28

昨晩から魅力的な臨時列車がたくさん運転されていますが、
カメラのバッテリを忘れて、無駄に重いカメラバックを持ち歩いています。

さて、今朝は学会のポスターを貼りに岡崎に出かけた帰り、
もみじexpressを撮ってきました。
(以上の流れにより、携帯電話です)

本当は走行写真を撮りたかったのですが、
携帯電話では無理なので、断念。
駅撮りも地上に出たかったのですが、
ポスター貼りに思いの外手間取ったため、祇園四条にて。

P1050032
先行する準急も、1本目のもみじも10:38発でした。

P1050033
そして、後続の定期特急は10:39発。
準急と特急の間に無理矢理放り込んだ感じのダイヤでした。

P1050034  
そして、もみじ。
3004Fでした。

ただでさえLEDは難しいのに、携帯なので大失敗でした。

祇園四条で結構お客さんが降りたので、
もみじはそこそこの乗車率、後続の特急は結構空いてました。

定期特急のお客さんを分散させる効果はあるのでしょうが、
すでに5分くらいの遅延。
出町柳の折り返しは大丈夫なのか、非常に不安になりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.11.26

今朝、仕事帰りに撮った寝屋川車庫。

_MG_3715
工場前の様子は特に変わった様子はなく、
9003Fの横に留置されている2200系が気になって、
昨日、今日の運用情報から消去法で割ってみました。
どうも2217Fっぽいです。

車庫の萱島寄りには2612Fが見えました。

_MG_3717
手前の線に7連以上の列車が留置されていて
顔が見えないことが多いのですが、今日は顔もバッチリ。
(写真にはバッチリじゃないですが・・・)
休車中の札も確認できました。

_MG_3718
別アングルから撮ってみましたが、顔は写らず・・・

_MG_3719
車庫の端っこです。
2612Fの大阪方、-2710-2810と半端車の2909。
その2本向こうに6001Fから切り離されている6551の姿が確認できました。

色んなところで写真を撮ったり、B線をのんびり帰ってくると、
京橋で6001Fに追いつかれました。

_MG_3720
・・・ということで、新塗装化された6001Fの京都方です。
モケットも新デザインに変更されていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キーボード交換完了

次男にキートップを取られ、使いづらいことこの上なかったパソコン。
追い打ちをかけるかのように長男に基板とキートップの間に入っている
バネの役割を果たしているシリコンの部品も剥がされ、
「M」は全く使い物にならない状態になっていましたが、
ようやく、ヤフオクで互換性のあるキーボードを見つけ、本日やって来ました。

_MG_3723
↓拡大

_MG_3726
「K」は青いポチが残っているので、まだ使えるのですが、
「M」はポチがないので、細心の注意を払って触らないと入力されないのです。

_MG_3730
上が壊されたキーボード。
下が届いたキーボード。
私が使っているのはネット限定色だったので、
キーボードの色も若干違った模様・・・

まぁ、これはこれでおしゃれなので♪

_MG_3736 
外したキーボードは次男の餌食に。
こうやってキートップを剥がしたようです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から運用復帰 6001F

入場していた6001Fですが、一昨日、出場試運転をしたそうです。
・・・ということで、予想通り今日から営業運転に復帰、
仕事帰りに運良く三条で遭遇できました。

_MG_3709
新塗装化されていますが、やはり7連のままです。
7連化にあたって抜かれた6551号車は旧塗装のまま
寝屋川車庫に留置されているのでしょう。

今後の動向が気になります。

おまけ。

_MG_3713 
2番線には2601-2819が止まっていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラチナチケット

今年もクリスマス前に北海道へ行きます。

長男も飛行機代がかかるようになって久しく、
今年はトワイライトエクスプレス20周年ということで、
トワイライトエクスプレスで行こう!となりました。

・・・とはいうものの、夫婦+4歳と8カ月の子供2人。
Bコンパートメントなどは問題外です。
以前に乗ったことのあるロイヤルでも夫婦でちょうどだったので、
子供と一緒だとかなり手狭。
もはやスイートしか選択肢がありません。

・・・ということで、
旅行会社へスイートを組み込めるツアーの申し込みに行きました。
が、すでに満席。
旅行会社に「発売日に頑張ってみて」と頼んでみましたが、
「どうせ取れないよ」とやんわり断られました。

ダメ元で発売日の朝からみどりの窓口に並んでみたら・・・

P1050011
取れました! 
しかも、1号車1番!

駅員さんもまさか取れるとは思っていなかったらしく、
驚きの表情でした。

1号車1番といえども、札幌発なので、
五稜郭-青森間は釜を見て過ごすことになるのですが、
間近で機関車の連結作業とか観察できるのかと思うと
ワクワクします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宇治へ行こう ~京阪線のメッセージボード

先日から気になっていた京阪線のメッセージボード。
昨日、天満橋と淀屋橋のメッセージボードを携帯電話で撮ってきました。

まず、天満橋のメッセージボード。

P1050012
もみじをかたどった色紙で囲まれたメッセージボードには
観光名所と魚の貼り絵。
なぜ魚なのかは謎です。

一方、淀屋橋のメッセージボードはと言いますと・・・ 

P1050013
中央改札にあるメッセージボードにはチョークで絵が描かれていました。

P1050014
一方、西改札にあるメッセージボードには
これまた素晴らしい貼り絵の力作がありました。

よく見ると「宇治の紅葉は京阪電車で」の文字が
天満橋のものと淀屋橋のもの、同じ文字です。

同じ方が作られたのでしょうか・・・

宇治の紅葉は見に行ったことがないのですが、
きれいなんでしょうね。
でも、ここまで宇治をプッシュするなら、
宇治行きの臨時を運転してくれたらいいのになぁと思いました。

京橋にもメッセージボードがあったと思うので、
また京橋のものも紹介したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のひこぼしなど ~09.11.24

今日の仕事帰りに撮った写真です。

今日のひこぼし1本目の送り込みは2624Fでした。

_MG_3687

2番線に上りの準急がやって来たので、視線をそちらに向けると・・・

_MG_3684

2614Fでした。

そして、2本目のひこぼし送り込みは2609F。

_MG_3693

5連編成の中で唯一、途中に中間運転台を有しない編成です。

今日は彼に乗って天満橋へ。
天満橋で1本目のひこぼしをお出迎え。

_MG_3695

倶楽部2600のブログ」さんで、
2828と2608のアンテナが撤去されているとありましたので、
興味を持って、2924と2606を見てみました。

_MG_3696


走り出すところで、うまく写真が撮れなかったのですが、
2924、2606ともにアンテナは撤去されていました。

普段気に留めていないところに注目すると、
新たな発見があるものですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6001Fが出場

先ほど、寝屋川車庫を通りかかった際に
車庫の奥に新塗装化された6001Fが留置されているのを確認しました。

_MG_3675 

近々試運転でしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もみじexpressの回送

競馬臨を撮った後、樟葉でもみじEXPRESSを撮って乗ろうと思っていましたが、
中書島に傘を忘れ、急遽八幡市で途中下車、中書島に戻りました。

八幡市で待ち構えようかとも思ったのですが、
息子も寝てしまい、雨足も強くなり、寒くなってきたので、
傘を取りに帰って、帰ることにしました。

途中すれ違わないかと楽しみにしていましたが、
鉄橋の上で準急に、千両松踏切付近で定期特急とすれ違ったので、
おそらくもみじが淀駅の高架の上を走っている間にすれ違ったのでしょう・・・

どこまでもついていない私。

でも、京橋でもみじの回送に会いました。

_MG_3666

_MG_3664

まぁ一応ヘッドマークも撮れたのでヨシとします。

来週リベンジしたいのですが、学会もあり、「つるぎ」も走るので、
何となく無理な予感。

2番線に快速急行がやって来たので、
3004Fと3005Fの並びが見られるかと思いましたが、
3004Fを待たずに3005Fは行っちゃいました。

 _MG_3672

そういえば、3005Fの前に回送された電車はB線を走っていたような気がします。
この時間の臨時の回送ってB線を走るのでしょうか??

3005FもB線を走行したのかな?
それとも京橋を出たところでA線へ転線したのかな?
ポイントの表示を確かめておけば良かったと少し後悔しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬臨 ~09.11.22

今週もフィガロの結婚と下りのもみじexpressを撮るため、午後から出かけました。

競馬臨に充当される編成の動きを見たいので、まずは中書島へ向かいましたが、
結構雨が降っていたので最寄り駅まで歩いたこと、
長男にせがまれ、淀屋橋のジューサーバーで捕まって1本特急を逃してしまったこと、
などで、結構出遅れ感たっぷりだったのですが・・・

_MG_3640 
中書島4番線には7201Fが

_MG_3642
大阪方の留置線には6010Fが停まっていました。

今日は彼らの動きを確認しようと、4番線で観察。

_MG_3647 
そして、16:13に7201Fは淀へ回送されていきました。


続いて留置線の6010Fの動向が気になるところですが、
乗務員さんの姿は見えず、なかなか4番線に入線する気配がありません。

そうこうしているうちに、16:26、4番線の端から乗務員さんが6010Fへ。


おそらくそうだろうと思っていましたが、
橋の横にある通路は乗務員用通路だったのですね。
その通路を通り、ショートカットして6010Fのもとへ。
そして前照灯などの確認をされていました。


そして16:38、ようやく4番線に入線してきました。

6010Fを先回りして淀で撮ろうと、2番線に行くと
「臨時急行」がやって来ました。

_MG_3654
動画もあわせて撮ったのですが、三脚を持って行かなかったので、
鞄の上に置いて撮っています。
妙にローアングルで、柵が映ってしまっているのはそのせいです。


慌ててこの急行に乗ってしまい、傘をホームに忘れてしまい、
この後取りに帰る羽目になるのでした。

_MG_3662

淀で特急の待避がありました。
待ち時間長いので、一旦下車して写真を撮りました。

このあと、樟葉でもみじEXPRESSを撮って帰ろうと思っていたのですが、
傘を忘れたことに気づき、八幡市で途中下車、中書島へ戻りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ふるさと紹介 ~八王子山へ(後編)

八王子山の紹介、前回の続きです。

_MG_3508

牛尾宮と三宮宮の間を通り、その奥から写真を撮りました。
左側の建物が牛尾宮、右側が三宮です。

この先にも道はあるのですが、
幼少期に来たときはその先には進むことはできませんでした。
ここまでの道が綺麗に整備されていたのに対し、
この先は山道になるので、子供心にこの先はダメと思っていたのでしょうか。

今回はその先にある金大巌(こがねのおおいわ)の上に登って見ました。

_MG_3511

そこは視界が開けており、金大巌の下から見た景色とは全く違う景色でした。

三宮宮の屋根の向こうに先ほど下から見下ろした紅葉、
その先には大津プリンスホテル、近江大橋が見えます。

_MG_3512

牛尾宮の向こうには雄琴や堅田の街並みが広がっていますが、
残念ながらこちら側の視界は今ひとつでした。

_MG_3513

牛尾宮の屋根。
綺麗な茅葺き?の屋根でした。

そして・・・

_MG_3514

牛尾宮と三宮宮の間に広がる、私のふるさと下阪本・坂本の街並み。

宅地化がどんどん進み、日に日に街の様子は変わっていきますが、
やっぱり私はこの街がいちばん好きです。

さて、金大巌から下りて、2つのお宮さんを観察。

_MG_3517

こちらは牛尾宮。

_MG_3516

こちらが三宮宮。

いずれも斜面の上に建っていますので、

_MG_3521

↑牛尾宮 ↓三宮宮 こんな感じで清水寺のようになっています。

 _MG_3522 

さて、帰ろうかと歩き始めたとき、
木々の間から、日吉大社の鳥居が見えました。

_MG_3519 

標高378mの低い山ですが、随分登ってきたようです。

今度は山王祭の時に登ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツクリスマスマーケット大阪2009始まる

今年もクリスマスまであと1ヶ月ちょっと。
昨日から毎年楽しみにしているクリスマスマーケットが始まりました。

_MG_3613

入り口のケートです。
21時過ぎにもかかわらず、大勢の人で賑わっていました。

ゲートをくぐり、スカイビル東側の建物の向こうに行くと

_MG_3615

売り物の世界最大級のクリスマスツリーが登場です。

 _MG_3619

マーケットにはこのようなヒュッテがたくさん並んでいて、
ソーセージやビールの他、クリスマスツリーのオーナメントや、
グリューワイン(スパイスの効いたホットワイン)、シュトーレンなどのお菓子が売っています。

_MG_3617

ツリーに近づいて見上げてみました。

今年は地下の滝見小路にも小さいクリスマスツリーが飾られていました。
(去年はなかったように思います)

_MG_3625

奥に写っているのは、メインのツリーです。

 _MG_3627

別のアングルで撮ってみました。

_MG_3611

帰り際、地上に戻り、滝見小路のツリーを見下ろしつつ、
メインのツリーも一緒に撮ってみました。

今年も楽しい季節が始まりました。

新梅田シティのクリスマスマーケットは12月26日(土)まで。
平日は21時まで、週末は22時まで開催されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボジョレー・ヌーボー

ボジョレー・ヌーボー 今日解禁。

帰りにどこかで買って帰ろうかと思ってましたが、 妻がドンキホーテで買ってくれてました。

ペットボトル入りで風情は若干落ちますが、 880円だったそうです。

今年は出来が良いそうですが、 良し悪しがわかるほど良い舌はしていません。 でも、とってもおいしいです。

少し深酒してしまったので 、明日起きる自信がありません…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.11.19

今日のお昼前、寝屋川車庫を通りかかった際の写真です。

_MG_3610 

先日から8010Fと入れ替わりで工場前に留置されている9003F。
座席はすべて撤去されているように見えました。

集塵装置内には6000系の京都方が留置されていましたが、
写真をよく見ると屋根裏、パンタグラフの横に作業員さんの姿が見えました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ふるさと紹介 ~八王子山へ(前編)

今回 は日吉大社の奥にそびえる八王子山を紹介します。

_MG_3469

実家の近くから見た比叡の山々です。
八王子山は前衛の山にあたり、この写真では中央より少し左寄り、
山肌が三角形に剥げているようにも見える山がそうです。

八王子山の登山口は日吉大社の境内の中、東本宮の横にあります。

_MG_3499

登り口は階段になっていますが、この先は普通の道です。

結構、階段の段差が大きいのですが、
春の山王祭の際には八王子山の上にあるお宮さんから
御神輿が下りてきます。

普通に登るだけでも大変なのに、
夜に重い御神輿をかついで下りてくるのは大変だと思います。

登ること15分。
展望もあまり開けず、紅葉もイマイチ楽しめず、
少し山歩きに飽きてきた頃、少しだけ紅葉している木々がありました。

_MG_3500

紅葉で目の保養をしたのも束の間、
すぐに最後の階段が見えてきました。

_MG_3501

この階段を上って右に折れると頂上です。
(厳密には山頂ではなく、お宮さんがあるところですが)

その最後の曲がり角に枯れた杉の木が立っていました。
松明で燃えたのかな・・・とも思いましたが、この焼け方。
落雷で焦げたのでしょうか。

_MG_3503

そして、山頂付近に2つのお宮さんが並んでいます。

_MG_3505

手前が三宮宮、奥が牛尾宮です。

_MG_3507

三宮宮の下の斜面には綺麗に色づいた紅葉がありました。

八王子山に登ったのは下手をすれば20年ぶりくらいかもしれません。
子供の頃は30分くらいかかった気がしましたが、
運動不足の私でも15分くらいで登ることができました。

当時は登山道で人とすれ違ったことがなかったと思うのですが、
今回は紅葉の時期なのか、日曜日だからか、
結構多くの観光客の方とすれ違いました。

子供の頃は怖くて登ったことなかった「金大巌」にも登ってみました。
お宮さんの屋根越しに見る絶景はまた次回にしたいと思います。       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3001F ローレルHMつき!

今日の仕事帰り、三条で3001Fに会えそうだったので、
三条で彼を待ち伏せ。

_MG_3607

車内のローレル賞プレートも撮りたくて折り返しを待ったのですが、
あまりにも混雑していたので、スルー。
夕方の下り優等は上りと比べて本数が少ないので、結構混雑します。

後続の特急に乗ったのですが、
出町柳17時49分発は一般8連ということをすっかり忘れていました。
座れたからまぁ良いのですが、
途中まで座れなくても3000系に乗るべきだったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと紹介 ~坂本の山の辺の道

今回は西教寺から日吉大社へ参ります。

西教寺の前の県道を南に向かうと
右に山すそに入っていく東本宮横に繋がる小道があります。

段々畑があったり、お地蔵さんがあったり、
なかなか風情のある道なので、お気に入りのルートです。

_MG_3495

道の脇にはススキが群生していました。

昔は実家の近くでもよく見かけましたが、
最近はすっかり見かけなくなりました。

そして段々畑。

 _MG_3497 

規模こそ小さいものの、段々畑があります。

手前に写っている網は触れると電流が流れるそうです。
この辺りは比叡山のサルが悪さをすることで有名になってしまいましたが、
最近はイノシシもよく出没するそうです。

実家近くの料理屋でイノシシ料理を振る舞っていましたが、
もしかしたら地元の猪だったのかも・・・

日吉大社の境内に入ると、古墳がありました。

_MG_3498

何度も通った道ですが、今回初めて存在に気づきました。
看板が最近立ったのかな・・・

この穴の中からイノシシが出てきたことがあったとか・・・

今回は短いですが、ここまでにさせていただきます。
次回は日吉大社の境内から八王子山に登ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古川橋にて ~09.11.14

ローレル賞受賞記念列車を撮りに古川橋に行った先週土曜日に撮った写真です。

まずやってきたのは8531Fの特急。

_MG_3439

 _MG_3442

個別窓が整然と並んでいて側面が綺麗です。

次にやって来たのは3005Fの快速急行。

_MG_3445

LEDが切れてしまって、なかなか綺麗には撮れないです。

_MG_3447

このあと、立て続けに特別列車の回送がやって来て、
帰ろうとカメラを片付けたところに枚方特急がやって来ました。

そういえば、古川橋-門真市間ですれ違うんだ・・・と眺めていたら、
上下とも7200系でした。

_MG_3460 

慌てて撮ったのでピントがイマイチですが、
新塗装化された7200系が2編成とも枚方特急に充当されたのって
初めてではないでしょうか・・・

応援のクリックをお願い致します↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.11.17

昨日はボーッとしていて写真を取り損ねた9003F。
今朝再度挑戦してきました。

_mg_3600


パテが塗られた跡が間違いなく9003Fである証です。

何枚か撮ったのですが、1枚目の処理中にCFにエラーが発生したらしく、
2枚目以降はデータが壊れていて開くことができず・・・
明日も屋外にいれば、再度挑戦してみたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.11.16

パテが塗られた旧塗装の電車が工場前に留置。
6000系かなぁとボーッと見てましたが、顔が違う!
このパテのラインはパステルブルーの帯の跡…

9003Fでした。
ボーッと見てて写真を撮り損ねました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと紹介 ~西教寺の紅葉

昨日は実家に帰り、まずお墓参りに西教寺へ行きました。
西教寺は天台真盛宗の総本山で、明智光秀のお墓もあります。

_MG_3471


正門の前にて。

緑色ののぼりは「菊御膳」の案内です。
この時期、坂本産の食用菊を使った精進料理をいただくことができます。
予約制だそうですので、食べてみたい方は事前にご予約を。

_MG_3472


門をくぐり、参道に入るとカメラを構えた観光客がいっぱい。
お彼岸、お盆、命日など、お墓に行く日以外に訪れたことはなく、
またいつもは裏の駐車場の方から参拝するので、
参道に観光客がたくさんいるのは新鮮でした。

_MG_3473


真っ赤に色づいた紅葉の木。
ちょうどこれからが見頃です。

_MG_3477

砂利道の参道を上り詰めると、最後は階段です。
階段の上を紅葉の木などが覆っていて、さながら紅葉のトンネルのようです。
色づきはまばらでまだ少し見頃には早いかなという印象。

お墓参りを済ませて帰り道。

 _MG_3487


先ほどの階段の途中、紅葉の間に琵琶湖の対岸に近江富士が見えました。

_MG_3488


階段横の斜面に紅葉が植えられているので、
階段から見ると上下の広がりがとても綺麗です。

 _MG_3489


天気はイマイチだったのですが、薄日が差していたので、
薄日を背景に撮ってみましたが、太陽は写らず・・・

これから私の地元・坂本の良いところをぼちぼち紹介していこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィガロの結婚 ~淀駅臨時特急発車メロディ

実家からの帰り道、
今日はエリザベス女王杯なので、臨時特急が走るかも・・・と
淀駅に立ち寄ってみました。

三条から特急に乗車し、中書島で準急に乗り換え。
その待ち時間の間に・・・

_mg_3585


4番線に6014Fが停まっていました。

さらに大阪方に目をやると、

_mg_3588


大阪方の留置線には6002Fも待機中。
右側の下り特急8531Fに乗ってきました。

そして、後続の準急に乗って淀に向かっていると
9002Fが回送されてきました。

_mg_3596


彼も臨時急行に充当されたのでしょうか。

そして淀駅に到着。
淀駅の京都方留置線にも旧色6000系が留置されていましたが、
ここでまさかのバッテリー切れ・・・

ここからは携帯電話での撮影です。

P1050001


先ほど中書島4番線で見た6014Fは15時58分発の臨時特急に充当されました。


そして、その特急の発車メロディは懐かしの「フィガロの結婚」をアレンジしたもの。

バッテリ切れで写真は撮れませんでしたが、
この曲を聴けただけでも、立ち寄った甲斐がありました。
携帯電話なので、音が悪く割れているのが残念。
またGIレースがあるときには、ビデオカメラ持参で伺います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨晩の3000系のスジを9004Fが代走

昨日、夕方18時30分淀屋橋発特急のスジに9004Fが充当されていました。
ローレル賞受賞関連で運用から外れたのだと思いますが、
日中は車庫でお昼寝の運用なので、代走が入るときはいつもこの運用ですね。

昨日は勉強会で帰りが遅くなったので、
最後の運用を中之島で撮ってきました。

23:12発普通萱島行き。

CIMG1551


2本目のひこぼしと並ぶので、ひこぼしを撮りに行くといつも見かける
本来3000系で運用される列車です。

昨日のひこぼしはまた改めてアップしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレル賞受賞記念特別列車の回送

今日、ローレル賞の授賞式があったそうですが、
それにあわせて、臨時列車が運転されました。

すっかり出遅れ、撮影できたのは仕事が終わって
車庫に回送されていくところでしたが・・・

_MG_3450


14:20頃、定期の快速急行に続いてやってきました。

_MG_3452

 
_MG_3455


ローレル賞の副標つき!!

_MG_3458


天気予報は雨の予想でしたが、ピーカンの好天に恵まれてよかったですね!

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェア ~びわこ号

もうかれこれ1ヶ月近く経ちますが、
ファミリーレールフェアで乗ったびわこ号の話題です。

びわこ号は子供の頃、錦織車庫に留置されているのを
見たような記憶がかすかにあります。
またひらかたパークで展示されているのも何度か見た記憶があります。

でも、車内に入らせてもらったのは今回が初めてでした。
(2年前のファミリーレールフェアでは何故かスルーしてしまいました・・・)

CIMG1358 

大阪方の正面から見た様子です。
丸みを帯びたデザインと一燈の前照灯、ポール。
どれをとっても何となく懐かしく、かわいく思えます。

CIMG1359 


少し横に移動し、山側の側面を撮りました。

そしていよいよ車内へ。

CIMG1362


運転席の様子です。
年季は入っていますが、今のマスコンとそう大差ないように見えました。

CIMG1364


車内の様子。

連接部をアップで撮りたかったのですが、
人の波が途切れず、撮れませんでした。

少し遠巻きに連接部も含めた車内の様子を。
当時のものか、復刻されたのかわかりませんが、
レトロな車内吊り広告が吊されていました。

そして車内を通り抜け、出口から下車。

 CIMG1366


反対側浜大津寄りから撮ってみました。

CIMG1369 


低床ホーム用の出入り口。
その向こうには連接部の台車が見えます。

CIMG1370 


連接部の台車は子供たちがのぞき込んでいました。
連結部分に車輪があるなんて珍しいですもんね。

CIMG1371


側面の製造銘板です。
昭和9年3月製。
赤字で書かれているんですね。

 CIMG1373


びわこ号の竣工図も展示されていました。

当時は天満橋-浜大津間の直通運転がされていたことに思いをはせると
何だか感慨深く思えてきました。

地上時代の三条駅を思い出してみたり・・・
もはや遠い記憶ですが、
本線と京津線の電車が通路を挟んで向かい合わせに止まっていました。

今年は鴨東線開通20周年、三条が地下駅になったのはさらにその前、
懐かしいですねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミュージアムトレイン

今日、京阪100周年企画の詳細が発表されました。
 http://www.keihan.co.jp/news/data_h21/2009-11-12.pdf

なかでも気になったのは、「ミュージアムトレイン」。

5連の2600系の車内でパネル展示を行ったり、
模型を走らせたりするそうですが・・・
イメージ図を見るとパネル展示をしている車両は
座席が撤去されているように見えます。

これって、休車中の2600系の座席を撤去して、
展示終了後はそのまま廃車というフラグでしょうかねぇ。
裏を返せば、休車中の2600系のうち1編成は
それまで廃車にされないということなのでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHS+3.5G対応のスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」

WILLCOMのWM6.5搭載の新スマートフォン。
来年1月に発売と発表がありました。


気になったところとしては、現行PHSとW-CDMAのハイブリッド。
WILLCOMのPHS網とドコモのMVNO「WILLCOM CORE 3G」の両方を
使えるそうですが・・・
次世代PHS「WILLCOM CORE XGP」じゃないんですね。

XGPのサービスインを今か今かと心待ちにしていますが、
一向に基地局が増えていないようで、本当に大丈夫か不安になります。

夏から秋にかけて社長が交代になったり、
経営不振で事業再生ADRの適応になったり、暗いニュースばかり。
(喜久川社長好きだったのになぁ・・・)
ここんとこコンスタントに純増数がマイナスになっていますし、
本当にWILLCOMさん、大丈夫なんでしょうか。

もう一つ気になったのは、リンク先の記事の中にある
W-SIM型GSMモジュール。

ということはW-SIM対応機器でFOMAが使えるということ?
やはり現行PHSで写真たくさんのブログを更新するのは厳しいので、
WILLCOM D4でFOMA or WILLCOM CORE 3Gが使えると嬉しいのですが。

XGP対応ではないし、W-VALUE SELECTもまだまだ適応中なので
「HYBRID W-ZERO3」はスルーすると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2619-2819が運用復帰

運用情報掲示板によりますと、昨日から2601-2818が2619-2819と組まれ、
7連に戻って運用に就いているとのことでしたが、
昨日の帰り道、真剣に探しましたが、見つけられず。

昨日は淀車庫へ入庫する運用だったようなので、おおよその見当をつけ、
淀屋橋で待ち構えていると、ビンゴ!

_MG_3417


これからはまた本線で2601Fに会えることが多くなりそうで、楽しみです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナニコレ珍百景

先週出町柳で見かけた5000系の車内整備ですが、
今朝改めてじっくり見学してきました。

出町柳到着後、車内整備を行う旨の放送が入り、
一旦ドアが閉まります。

そして・・・


ラッシュ時用ドア上部に収納されている座席が降りてきました。

結構大きな音がしたのですが、
3000系が走り出す音でかき消されてしまっています。

座席が降りきったので、録画を止めてしまいましたが、
このあと向う側(ホームの反対側)のラッシュ時用ドア以外のドアが
何度か開け閉めされました。
ラッシュ時用ドアが閉まっているかどうかの確認でしょうか。

平日の10時10分頃に出町柳の駅で見ることができます。
興味のある方はどうぞ足を運んでみて下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「K」と「M」がないのは非常に使いづらい・・・

先日、Willcom D4のハードディスクを換装したお話を書きましたが、
今回はメインで使っているノートPCのお話です。

私が使っているのはNEC LaVieG TypeAというノートPCです。
AirTVというワイヤレスチューナー兼ルーターが付属しており、
購入当初はHDDレコーダーとしても使っていました。
そして何よりも「色」、ネット限定色のカシスレッドに惹かれて買ったのですが・・・

元々のハードディスクは80GBでした。
早々に容量が足りなくなって160GBのものに載せ換えたのですが、
数ヶ月前から160GBでも手狭になり、
「容量が足りません」としょっちゅうメッセージが出るようになりました。

そこで2か月ほど前に320GBのハードディスクを買っていたのですが、
160GBのデータをバックアップ取るのが面倒で、
そのままだましだまし使っていました。
が、ついにメールが受信できないほどに容量がなくなってしまい、
10日ほど前に重い腰を上げて、ハードディスクを換装しました。

P1022833


ちなみに、換装したのはWestern DigitalのWD3200BEVE。
2.5インチのIDE接続のハードディスクはこれが最大で、
2.5インチもSerial ATAに移行しているようで、
これ以上大容量のHDDが発売されることは望み薄。
今回の換装が最後、これで容量が足りなくなったら買い替えかなと思いつつ・・・

無事に換装も終わり、バックアップしたデータを書き戻すのに時間がかかるので
電源を入れてデータのコピーをさせたまま、その日は床につきました。

次の朝、妻に叩き起こされると・・・

_mg_3057


悲劇が起こっていました。

最近、つかまり立ちをするようになった次男(7ケ月)が
「K」と「M」のキートップをむしり取っていました。
しかも裏のパンタグラフみたいなバネも見事にバキバキ・・・

・・・ということで、現在「K」と「M」のキートップがありません。
使えなくはないのですが、打ち漏らしが多く、
使いにくいことこの上ありません。

修理に出すと数万円かかると思うので、
現在オークションでキーボードを物色していますが、
なかなかこのPCに会うキーボードに巡り合えず・・・
あまりにも見つからなかったら外付けのキーボードを買おうかと検討中。
・・・ノートPCに外付けのキーボードって(゚ー゚;

ちなみに長男のときは液晶を割られました(ノ_-。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2601-2818暫定5連の研究

昨日、中之島駅でひこぼしを撮影しましたが、
副標が取り付けられるまでの間に車内の様子を撮ってみました。

_mg_3380


まずは2818の運転台です。
今日から2628Fが運用に復帰したそうですので、
2818が先頭に立つのも昨日が最後だったようです。

_mg_3375


先日のe-たけさんのコメントで気になっていました。
2818先頭側面の新しいロゴ。
やはり2818には貼り付けられていません。
基本的に7連運用の中間車という扱いで、貼り付けてないのでしょうか・・・

_mg_3383


一方、京都方先頭車の2601には新ロゴが貼られています。
しかも2601-2701-2801は車番もインレタ化されています。
卵型電車の新塗装化、車番インレタ化もすっかり中断されてしまったようですが、
なぜ車番だけインレタ化したのでしょうか。

さて、もうひとつ気になるもの。
無線列番設定器。
最近出場した車両の車掌台側の窓の上に設置されています。

_mg_3377


2818の無線列番設定器。
窓の向こうにはシールドマシンのモニュメントが見えます。

_mg_3388


こちらは2601の無線列番設定器。

そして、この暫定5連にはもう1つ運転台があります。
そう、2801ですが・・・

_mg_3389


2801には無線列番設定器はありませんでした。
これすなわち、2801が先頭に立つような組み換えはしないということですね?
まぁ、転落防止幌がついている時点で2801が先頭に立つことはないのでしょうが・・・

2818は暫定的に5連で使うことがあるので、
無線列番設定器はつけたものの、新ロゴは割愛したというところでしょうか。

そういえば、夕方寝屋川車庫を通った際、
検車庫の前に7連の2600系がいました。
2605Fと2614Fは運用に就いているのを目撃したので、
2601Fが7連に組み戻されたのでしょう。
明日から7連で復帰かな・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のひこぼし ~09.11.09

金曜日に2628Fの出場試運転が行われたそうで、
昨日あたりから運用復帰かな・・・と思っていましたが、
昨日のひこぼしは2624Fと2601Fでした。

_mg_3363


1本目2624Fの送り込みです。

2本目は2601Fでした。

_mg_3365


この2601Fに乗って中ノ島に行き、
副標が取りつけられるのを待ちました。

_mg_3393


副標が取り付けられるところです。

_mg_3400


2818の車番、快速急行幕、ひこぼし副標。
これが本当の見納めになりそうです。

_mg_3405


2601側の様子です。

_mg_3409


そして、2601Fのひこぼしは私市に向け、走っていきました。

ちなみに2628Fは今朝から復帰しているそうです。
・・・ということは、2601Fの暫定5連は昨日が見納めだったということでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Willcom D4にWindows 7 製品版を入れました。

発売日にWindows 7を購入していたものの、
ハードディスクの換装に手間取り、ようやくこの週末にインストールが完了しました。

Willcom D4の元々のハードディスクは30GB。
D4の液晶がWindows 7では1024×768をサポートしていないため、
Digtal Photo ProfessionalもPhotoshop Elementsも動作せず、
泣く泣くVistaと7のデュアルブート環境を構築していました。
もっともVistaで1024×768をサポートしているとはいえ、
仮想なので横長に伸びてしまうのですが・・・

ただ、30GBでデュアルブートを組んでいるので、
もはやハードディスクはいっぱいいっぱいなのです。
そこで、Windows 7導入を機にハードディスクを換装しようとしました。
ちょうど1.8インチのハードディスクを用いた外付けHDDが格安で売っていたので、
そのハードディスクを抜いて換装しようと企てましたが、
厚みが厚く、筐体に収まりませんでした・・・

ちょっとお値段ははりますが、動作確認が取れている東芝の
『MK8025GAL』を購入し、換装しました。

まず、元のハードディスクの中身を外付けハードディスクにバックアップ。
そして分解。
ミニノートの分解はNECのmobioで何度も鍛えたので、
この程度の分解は朝飯前です。

_MG_3055


上側が液晶+キーボード、下側の基盤の下、右端にハードディスクが入っています。

mobioを分解したときも、この小さい筐体によくこれだけのものを詰め込んだものだと
感心しましたが、D4もそれ以上にうまく詰め込まれています。

そして、ハードディスクを換装し、起動させたところ、難なく立ち上がりました。
CDからブートし、外付けHDDにバックアップしたデータを書き戻します。
Windows 7 RC版から製品版にバージョンアップしようとしましたが、
RC版がUltimateだったため、Home Premiumではバージョンアップができません。

仕方なく、Home Premium用にもう1つパーティションを切ろうとしますが、
バックアップデータなどで元々2つパーティションが切られていたらしく、
Vistaで1つ、7 RCで1つ、すでに4つパーティションが存在するため、
5個目のパーティションは切ることができませんでした。
仕方なく、Windows 7 RCのパーティションを解放し、
追加された領域共々新しいパーティションを切り、
そこにWindows 7 Home Premiumの製品版を入れました。

desktop


結果:Vistaよりやはり軽くサクサク動いています。
   電源周りが改善されていると聞きましたが、バッテリの持ちもいいですし、
   何より起動時間がだいぶ短くなったように思います。

device


デバイスマネージャーはこんな感じです。

続きを読む "Willcom D4にWindows 7 製品版を入れました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津線感謝祭 ~展示物

大津線感謝祭からもう1週間経ちました。
相変わらず更新が追いついていない感じですが、
駆け足で車庫内の様子を撮った写真を紹介します。

まずは、行先表示器。

_mg_3139


スイッチで色々変更できるようになっていました。
やっぱり「準急 三条」が懐かしくて、この幕で1枚撮りました。

_mg_3140


800系のマスコンも展示されていて、
自由に触れるようになっていました。

_mg_3141


そして検車庫の奥には803Fのロングシートが取り外され、
立てかけられていました。

800系のシートの反対側にはユニットクーラーが展示されていました。

_mg_3142


600形・700形のユニットクーラー。

_mg_3143


800系のユニットクーラー。

東西線に乗り入れるため、600形・700形のものより
かなり薄くなっているそうです。

_mg_3147


構内入替車。
アント工業製だから「アント」と呼ぶそうです。

_mg_3146


説明書きによると、連結器の高さが調節できるそうで・・・
600形・700形と800系で連結器の高さが違うとは知りませんでした。

そして80型に乗車。

_mg_3150


今年は動くことはありませんでしたが、
車内には今回も変わらず、山本清治さんの素敵な懐かしい写真や
在りし日の京津線Kカード発売告知ポスターなど、
ちょっとした展示室でした。

グッズ販売の横では懐かしいヘッドマークの展示がされていました。

_mg_3152


懐かしいのですが、京津線→石山寺の直通運転は
物心がついた頃には廃止されていて、実物を見た記憶はありません・・・

_mg_3153

今年は駆け足で、体験系のイベントに参加できなかったのが残念でした。

息子さんは、ミニトーマス号に乗車、どこに着くのかな?で参加賞の定規をもらい、
バルーンアートで風船をもらい、ミニ電焼きを食べて、大満足のようでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石坂線のスジ

今日から「石坂線みんなで文化祭」が開催され、
14時から坂本駅で出発式が行われたそうです。
(私は子守当番のため出撃できず)

運行期間中に是非一度見てみたい&乗ってみたいと思っていますが、
それはさておき、文化祭の告知HPにこの列車の運用が載っています。

 http://www.keihan-o2.com/topics/20091107.html

石坂線の列車は石山寺-坂本および石山寺-近江神宮前の折り返しで、
近江神宮前折り返しも入庫せず、本線上で折り返すので、
比較的簡単に運用表が作れそうですが、
このHPを参考にすると、確証が得られそうです。

また運用表を作ってみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

女学生優先副標の裏

先日、大和田から区間急行に乗った際、
運転席に女学生優先副標が積み込まれていました。

_mg_3349


副標の裏に記載されていたのは・・・

_mg_3352


副標は寝屋川市で取り外すそうです。知りませんでした。

その後、Y0702H→L0801A→Y0810N→P0907Bの大阪方運転席に積まれ、
中之島駅に返納されるとのこと。

取り外すところなんかもカメラに収めてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通列車の車内整備

夜勤明けにいつも乗る電車に乗りそびれ、
次の電車に乗ると三条で連絡するのはB1001A、ロングシートの特急。
夜勤明けに小一時間ロングシートで居眠りするのは辛いので、
運動もかねて出町柳まで歩いて次の快速急行のかぶりつき席に乗ろうと
神宮丸太町→出町柳を歩いてみました。

鴨川沿いをのんびりと。
暑くもなく寒くもなく、新たな発見をいくつかしながら歩きました。
出町柳に着くとちょうど10時で運良く時差回数券も使えてさらに得した気分。
3000系のかぶりつき席に座ることもでき、大満足だったのですが・・・

出町柳駅はたいがい上りの普通・準急が到着すると
下りの優等列車が出発するようにダイヤが組まれていますが、
快速急行が発車する直前に5000系がやってきました。

そのときの案内放送。
「車内整備を行いますので、ご乗車はしばらくお待ち下さい」

そうです、5000系の座席が降りてくるのです。
降車完了後、一旦扉が閉まりました。

この操作、ナニコレ珍百景で見たことはありますが、
車庫か樟葉などの引き揚げ線でしか行われないと思っていました。

あいにく出発してしまったので、ほとんど見ることはできなかったのですが、
また次の夜勤明けにビデオを持って見に行こうと思います。

ご参考までに、「K0804Z→Q1001A」の運用です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~09.11.05

今朝仕事帰りに寝屋川車庫を通りかかったときの様子です。

昨日まで6001Fがいたところに原色の10000系がいました。
次は彼が入場するのでしょうか。

_mg_3356


7202Fが出場したので、今入場しているのは・・・
9003F、2608-2708-2908、8010F、6001F かな。

そろそろ2608-2808が出てくるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一昨日の寝屋川車庫 ~09.11.02

一昨日、おりひめの撮影に出かけ、
折り返しの運用を待っている間に寝屋川車庫に行ってきました。

まず、気になっていた6551号車。
もともと6001Fに付随車として組み込まれていましたが、
昨年秋のダイヤ改正で6001Fが7連化され予備車となっています。
このたび、6001Fが入場しましたが、6551の処遇は・・・

_mg_3298


同じく予備車の2351号といつもの場所に仲良く並んでいました。
・・・ということは当分6001Fが8連に戻される予定はないということでしょうか。
もし、万が一6551を組み込むことになったら夢の混色!になるわけですが、
そんなことはないのでしょう・・・

その奥には2600系が3本仲良く並んでいました。

_mg_3299


6551の奥に2807、その奥に2819。

_mg_3300


2819の奥には2806がいます。

_mg_3301


少し後ろに下がり、彼らの全体像を捉えてみると・・・
見かけ上、手前から2連、3連、4連、5連、6連と並んでおり、
京都方の先頭車が1両ずつ見えました。

_mg_3302


休車中の2607-2707-2807の京都方先頭車、2607です。
手前左は休車中の2351、右奥は2628です。

_mg_3303


左手前が2628、右奥が2624です。
2628Fって入場中だと思っていましたが、2628-2828は車庫にいました。
入場しているのは2608-2708-2808だけなのでしょうか。
2624Fは5連車のこの日の予備編成でした。

_mg_3304


さらに2624の奥には2612が見えます。
2612Fもこの秋のダイヤ改正から休車となっていますが、
この編成の大阪方に休車の2909が止まっているため、
見かけ上6連のように見え、2624Fの向こうに2612が見えています。

そしてその上を8531Fが駆け抜けていきました。

_mg_3305


・・・ということで、11/2朝の休車中の2600系たちの並びはこんな感じです。

 ←大阪方             京都方→
 2909  2810-2710-2610x2912-2612
 2806-2706-2606x2924-2624
 2819-2619  2828-2628
 2807-2707-2607
 6551  2351

ちなみに10/13朝の並びはこんな感じでした。

 2909  2810-2710-2610x2912-2612
 2809-2709-2719x2919-2609
 2819-2619
 2807-2707-2607
 6551  2351

見比べてやると、5連予備編成と2828-2628以外は
全く同じ並びです。
この位置が休車中の彼らの定位置なんでしょうね。

_mg_3351


ちなみに先ほど車庫の上を走り去った8351Fとは門真市ですれ違い。
やっぱり8531Fの窓がたくさん並んだ姿は美しく見えます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日吉大社 もみじ祭

最近鉄道ネタばかりなので、今回は故郷紹介ネタです。

子供のころから神社といえば日吉さん、
初詣も車の安全祈願もいつも日吉大社です。
小学校の時は写生大会にもよく行きましたし、
境内の清流にはサワガニがたくさん住んでいて、
よく従兄弟たちとサワガニを取りにいっていました。

今では2児の父となった私ですが、
子供たちのお宮参りもやはり日吉大社なわけで、
今週の日曜日には、大安吉日ということもあって
日吉大社に長男の七五三に行ってきました。

七五三の写真は割愛させていただきますが、
日吉大社では11月1日からもみじ祭が開催されています。
1日の時点ではまだ先の葉が少し色づく程度で
見頃はまだ少し先かなという感じでしたが、
ここのところの寒波でさらに色づいていることでしょう。

_mg_3173


西本宮の境内からその奥に生えている紅葉の木を撮りました。
先の方が少し色づいてきています。

_mg_3187


社務所前の様子です。
11月の大安の日曜日ということもあって、
七五三の家族連れもやはり多いのですが、
安全祈願に訪れた車もたくさん止まっていました。
エコカー減税のおかげでしょうか。

_mg_3190


社務所前の紅葉です。

日吉大社のもみじ祭りは11月1日~30日まで開催中です。
13日以降は17時30分~21時までライトアップされるそうです。
寒くなってきましたので、紅葉を見て、茶屋で甘酒などいかがですか。

日吉大社のサイトです↓
 http://www6.ocn.ne.jp/~hiyoshi3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAZZトレインと感謝祭ラッピングトレインを追って

一昨日、11月1日は大津の京阪電車を愛する会会員限定感謝祭で描いた
イラストでラッピングされた電車の運行最終日ということで、
あいにくの雨模様でしたが、追いかけてきました。

・・・とはいうものの、息子の七五三だったので追いかけ開始はもはや夕方。
少しでも時間短縮するため、大津京までJRで、
皇子山でおなじみ湖都古都・おおつ1dayきっぷを購入してスタート。

幸先良く、いきなり皇子山で「大津市がん検診啓発トレイン“けんしん号”」に遭遇。

_mg_3199


大津線の電車はいろいろラッピングが施されていますが、
真っ白な車体はインパクトがあります。

そして石山寺行きの電車に乗って「感謝祭」ラッピング電車を探す旅に出ました。

まず「坂本ケーブル」号とすれ違い、そのあと併用軌道で「臨時」幕の619Fとすれ違い。
噂のJAZZトレイン、実はこのすれ違いが3回目の遭遇でした・・・

この週末にJAZZトレインが運転されているという予備知識がなかったので、
感謝祭の開場を待っているときに車庫から出庫、坂本へ走っていく619Fを見ましたが、
見慣れぬ副標がついている電車、
こんな時間に坂本に向けて出庫する運用があるんだ・・・と思いながら、
子供をダッコしていた関係もあって特に写真も撮りませんでした。

家に帰って、たけひろさんのブログをみてJAZZトレインの存在を知りました。
せっかく至近距離で目の当たりにしたのに写真を撮らなかったのが、悔やまれました。

2回目の遭遇は11月1日お昼過ぎ。
この日も運転されるという情報はたけひろさんのブログで入手していましたが、
七五三なので撮影は無理と端から諦めていました。
が、七五三を終え、坂本駅の前を通るとJAZZトレインが停まっていました。
・・・とはいうものの、車で、道も狭く、後続車もいたので、
駅に撮影に行くことはできませんでした。

そんなこんなで3回目の遭遇。
車掌台の後ろに座っていましたが、
予想外のタイミングだったので、またしても写真は撮れず。

そのあとすぐをマザーレーク号が走っていたので、
このまま近江神宮前止め→入庫という流れはないだろう、
坂本まで行って折り返して来るだろうと踏み、
あわよくば折り返しを撮れれば・・・と願いつつ、さらに先へ。

しかし、JAZZトレインとマザーレーク号の車間距離の近さ。
高校時代、朝ラッシュ時に前方に電車が数珠つなぎになっているのをよく見ましたが、
久しぶりに車間距離を詰めて走っている姿を見ました。

そして錦の駅を過ぎたところで、感謝祭のラッピングトレインとすれ違い。
膳所本町で途中下車し、下り列車に乗り換え、近江神宮前を目指します。

三井寺で坂本ケーブル号とすれ違い。
順当にいくと次がJAZZトレインですが、果たして間に合うのか。
何となく無理っぽい雰囲気が漂います。

別所の駅に着こうとする時、近江神宮前の上り線にテールランプが見えました。
・・・JAZZトレインが入庫?

もはや近江神宮前まではたどり着けない、せめて後ろ姿でもと思い、途中下車。
乗っていた電車が走りすぎるともうその姿は見えませんでした。

_mg_3202


そしてその次にやってきたマザーレーク号。

次の電車で近江神宮前へ向かい、車庫の様子を伺いました。

_mg_3204


車庫のいちばん右奥に619-620が停まっていました。
電気はついたまま、人影も見えますが、副標は外されていました。

_mg_3205


前日の感謝祭で公開されていた82号は
車内に看板のようなものが立てかけられているのが見えました。

近江神宮前の駅に着くと、ちょうど感謝祭のラッピング電車がやってきました。

_mg_3208


乗務員さんの交替の時間を利用して急いで息子と私の写真を撮りました。

_mg_3209


息子の絵、703だそうです。

_mg_3211


私の絵、260形を書いたつもりですが、それにしても絵心のないこと・・・

自分の絵が電車にラッピングされるなんて、恥ずかしいですが、
その反面、自分の絵を見つけたときはやはり嬉しかったり・・・

また来年もこのような企画を立てていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今日のおりひめ

今日は息子の七五三の写真を撮る為に有休をとりました。
(何だかんだで写真は撮りに行けなかったのですが)
せっかくの平日の休みなので、
残り少ないと思われる2601Fおりひめを撮りに行きました。

今日は西三荘の下りホームにて。

1本目は2609Fでした。

_mg_3264


が、直前にB線に電車がやってきたため、
絶妙のタイミングで被られ、これが精一杯でした。

そして2本目に待望の2601F。

_mg_3283


_mg_3287_2


_mg_3291


その後、折り返しが帰ってくるまで時間があったので、
寝屋川車庫に足を運び、大和田で折り返し運用を狙いましたが、
1本目の折り返しにはギリギリ間に合いませんでした。

2本目のおりひめの折り返し in 大和田。

_mg_3337


_mg_3340


_mg_3345


しばらく、おりひめの撮影には行けそうにないので、
2601Fがおりひめの運用に就くのはこれで見納めになりそうです。

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »