« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

8007Fが枚方特急に充当!

昨日の停電に続き、今日も停電でダイヤが乱れていました。
1000系の電気系統の故障による過電流とか・・・
夕方淀区の検車庫内に1000系が留置されていましたが、
彼が当該なのでしょうか。

それはさておき、
今日は京都九条の会議場での勉強会に行っていました。
丹波橋に寄りたかったので、東寺から近鉄に乗り、
丹波橋で京阪へ。

まだダイヤは乱れており、
電光表示板には「ダイヤが乱れています」と表示されていました。

この停電の影響で、今日は6007Fと8007Fの運用が入れ替わったようで、
枚方特急の運用に入っていた8007Fを撮ってきました。
樟葉で6007Fとすれ違ったのですが、
平日夕方に6000系の特急幕は見るのでスルーしました。

_MG_6249
枚方市に着くと、2番線に回送表示の8007Fが停まっていました。
お隣には2614Fという何とも素敵な並びです。

程なく、8007Fは引き揚げ線へ引き揚げて行きました。

_MG_6252

電光掲示板は2扉車であることを示す「黄↑」となっています。
昨日の京橋駅では「緑↑には乗車口はない」と放送がありましたが、
今日の枚方市駅ではそういった放送は流れていませんでした。

そして、8007Fが入線してきますが、
暗くてうまく撮れなさそうだったので、動画機能でビデオを撮りました。


3番線に到着した8007F。

_MG_6261
1月に枚方特急が2本とも8000系という日があったそうですが、
なかなかこのような光景を目にすることはできません・・・

_MG_6266
1番線に新塗装の8000系がやってきました。

_MG_6269
4番線に3000系快速急行が到着。
お互いの顔を並べて撮ることはできませんでした。

そして、8007Fに乗って淀屋橋へ。

_MG_6273
折り返しは「特急枚方市」です。

_MG_6279
見慣れた幕ですが、マンダリンオレンジとの対比が新鮮でした。
     _MG_6278

一方、こちらは縦位置で。

・・・と今日も運用変更で貴重な体験をさせていただきましたが、
車両故障の当該編成の状況が気になります・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8531Fが樟葉特急に充当!

運用板に8531Fが快速急行運用に入っているという情報が上がっていましたが、
こんな日に限って運用板を確認せずに帰路につきました。

昼頃に京橋-野江間で停電があり、ダイヤが乱れていたとのこと。
そのあおりで3003Fと8531Fの運用が入れ替わったようです。

さて、今日のお目当ても2605-2813。
朝に運用を確認していたので、捕獲しようと萱島へ急いでおりました。
おそらく快速急行三条行きの8531Fと七条あたりですれ違ったのでしょうが、
全く気づかず、残念なことをしました。

8531Fが折り返して来るまでだいぶ時間があったので、
萱島から普通中之島行きの2613に乗ってのんびり京橋へ。

20時前に8531Fが回送されてきました。
本来3000系運用なので、この時間に8000系が回送されることはありません。

_MG_6189
_MG_6194
8531Fの貴重な姿をカメラに収めることができました。

この折り返しは特急樟葉行きです。
淀屋橋に行って8531Fの姿を撮りたかったのですが、
後続の列車は快速急行、次の普通は20時04分発なので間に合いません。

・・・ということで、3番線の京都寄りに移動して8531Fを待ちました。

「運用上の都合により2扉車で運転します」とのアナウンスが流れていましたが、
メモリーカード、バッテリーとも容量がなく、録画することはできませんでした・・・

さて・・・

_MG_6201
予想通り、見事に下り準急に被られました。

_MG_6203 
ようやく準急が出発。

_MG_6204
「特急・樟葉」の幕と8531の車番を撮ってみました。
   _MG_6206
しかし、やはり8531Fは編成がとても美しいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6014Fが入場

半月あまり車庫の奥に留置され、運用から離れていた6014Fですが、
ようやく入場のようです。
昨日の夕方、工場前に移されているのを確認しました。

_MG_5498
写真は2/17に撮ったものです。
6014の旧塗装最後の写真になりそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2605-2813が復帰

2/23から2/24にかけて工場前に留置され、何か作業が行われていた
2613-2813が昨日から運用に復帰しています。
その姿を捉えようと昨日の夕方、中書島にてカメラを構えました。

中書島で特急を降りると、宇治線のホームに2617Fがいました。

_MG_6118
2617Fが出発し、次にやって来たのは2615Fでした。

_MG_6120
一方、本線に目をやると2631Fが上りの普通に充当されていました。

_MG_6126
次の宇治線は2623Fでした。

_MG_6132
そして、渦中?の2605-2813編成です。

_MG_6139
この時間帯の準急は遅れるので、下り特急に被られないと思っていましたが、
今日は大学2次試験の影響か、特急も遅延しており、見事に被られました。

2613-2813の様子をじっくり観察したかったのですが、
この写真を撮るとすぐに出発してしまいました。

後続の特急を待っていると、次にやって来たのは2604F。

_MG_6149     
_MG_6154 
本線の普通に見事に3本続けて2600系がやってきて、
2600系三昧の中書島でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

201系、愛されて30年

東京紀行の続きです。

錦糸町で新聞輸送列車横須賀色の113系を撮った後、
総武線で水道橋へ移動しました。

事前に調べていたスポットへ行こうとしたのですが、
あまり時間がなかったので、駅前の歩道橋で東京行きの201系を撮ることにしました。

まずは下りの快速を撮ってみました。

_MG_5625
すっかり中央線の顔になったE233系です。

そして、待望の201系!

_MG_5632
大阪では普通に見かけますが、中央線ではあと2編成のみ。
なかなかお目にかかることができません。

このあと後追いで撮ろうと思ったのですが・・・

上り列車は水道橋を出た後、総武・中央緩行線をくぐるのを忘れていました。
みるみるうちに下がって行き、姿が見えなくなりました。

201系が折り返して来るまでの間に撮影ポイントへ移動。
 _MG_5638
E233系快速。液晶が切れてしまいます・・・

_MG_5641
ピントがあまいですが、209系500番台の総武・中央線各駅停車。

_MG_5655 
一方、こちらはE231系の各駅停車。

_MG_5657
中央線快速と総武・中央線各駅停車の併走シーン。

そして・・・
 _MG_5658
カーブを曲がり、201系が戻ってきました。
 _MG_5662     _MG_5668

顔のアップ。

右下に「201系、愛されて30年」のステッカーが貼られています。
ステッカーの貼り付けは3月31日までだそうです。
ステッカーは2種類あるみたいですね。
もう1編成もカメラに収めるべきだったと少し後悔・・・

30周年キャンペーンの詳細についてはこちらをご覧下さい。

子供の頃からオレンジの201系=中央線というイメージが
強烈に焼き付いていますので中央線の201系を見ると何だかホッとします。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丹波橋駅構内で何らかの工事はじまる

こちらも昨日から気になっていたこと。

下り特急のかぶりつき席に乗っていたので、
運転室越しに写真を撮りました。

_MG_6090
この先の本線の左側が、奈良電への連絡線跡ですが、
連絡線跡の空き地に工事車両が止まっていたり、資材が置かれていました。

そして踏切の横から工事車両が入れるように(?)
線路の間に木材が敷かれたりして道ができていました。

いったい何の工事が始まったのでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.02.24

久しぶりの京阪ネタです。

昨日の夕方、寝屋川車庫を通った際、
工場前に2600系が留置されていました。
京都方先頭車が「261」までは判読できたのですが、
下一桁が判読できず。

2600系で次に入場しそうなのは2623Fが春かなと思っていたので、
261Xが留置されていて「!」と思ったのですが、
いつもお世話になっている倶楽部2600のブログさんによると
2613だったようです。

・・・ということで、今朝は2613の顔を拝み、
2605-2705-2805の姿も確認できればと寝屋川車庫へ行ってきました。

_MG_6092
2628F・5両編成の大阪方先頭車2808です。

_MG_6097
2602Fは今日も変わらず2602-2702-2802と2712-2812に分割されて留置。

_MG_6099
手前から2808、6551と車番が確認できず断定はできませんが、
おそらく2805だと思われる車両。
 _MG_6100
2600系たちの右には9003Fがいました。

2452Fのパンタグラフの先に蛍光色の塗料が塗られており、
最近出場した車両のパンタにも塗られているのかと思いましたが、
9003Fは従来通りのようでした。

検車庫の向こうに回ると・・・

_MG_6101
2809と2825が並んでいました。

_MG_6102
2604Fの横には今日も6014Fがいます。
かれこれ2週間、運用から離脱したままです。

_MG_6105
車庫の正面に回りました。
2613の姿を確認できますが、車番は確認できませんでした。

帰りの電車の中から。
  _MG_6109

_MG_6110
ごちゃごちゃ映り込んでいますが、2613の車番を確認できました。

倶楽部2600のブログさんによると夕方には組み戻されたようです。

検査時期じゃないけど、転落防止幌でもつけるのかな・・・と思っていましたが、
何が行われたのでしょうか・・・??

そういえば、気になる8010Fですが、
昨日の午後、工場のシャッターが開いていてびわこ号の横に
京都方先頭車が2編成並んで留置されているのが見えました。
2編成とも旧色のままでしたので、まだしばらくはかかりそうですね・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東山トンネル前で500系のぞみを

一昨日、仕事が午後からだったので、少し早めに家を出て、
東山トンネル前の跨線橋へ500系のぞみを撮りに行ってきました。

500系のぞみ引退までもう1週間を切っており、
平日といえども多くの方が来ておられました。

出遅れてあまり良い場所は確保できなかったのですが・・・

_MG_6047
この日はW1編成でした。

_MG_6048
跨線橋なので、フェンスや架線など障害物がいっぱいです。

_MG_6053

こちらは後追い。
東山トンネルに吸い込まれていくところです。

500系のぞみはこれで見納めになりそうです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞輸送列車

先週末のこの春で見納めになる列車を目に焼き付けようツアー、
新聞輸送列車はオプショナルツアーの予定だったのですが、
直前にダイヤなどを調べなおしていたところ、
この列車も3/13のダイヤ改正で廃止になるとの情報が飛び込んできました。

・・・ということで、オプションから一躍主役に躍り出ました。

東京駅でひとしきり500系を撮ったのち、
荷物をコインロッカーに預けて、両国駅に向かいました。

両国に着いたのは13時頃。
3番線にはもうスカ色の113系が止まっており、
新聞の積み込みが行われていました。

_MG_5591

  
車両の中を覗いてみると・・・

_MG_5593
ドアのところに新聞が山積みになっていました。

関西でも昼下がりに電車で新聞を運んでいる様を目にしますが、
ドアの横に少し積んである程度で、さすがに営業列車ですから
ここまで積み上げられることはありません。

_MG_5594
この列車は4連+4連の8両編成で、
東京方の4連は「回送」となっていましたが、
千葉方の4連の正面行先幕は「安房鴨川」となっていました。

_MG_5597

スカ色の先頭車が向い合せになっています。
湘南色なら少し前まで関西でも普通に見かけた光景ですが、
スカ色のこのような光景は記憶にありません・・・

_MG_5596

両国駅2番線の錦糸町方末端部から新聞輸送列車を撮りました。
向こうに見えているのは両国国技館です。

そして走行写真を撮るために錦糸町へ先回り。

_MG_5602
E217系がやってきました。
すっかり横須賀線・総武快速線の顔になりました。

_MG_5606
一方、こちらは255系、別名「Boso View Express」です。
子供の絵本でよく見る電車ですが、
千葉へ来たことはほとんど無いので、実車を見たのは初めてかもしれません。

・・・そして、この写真、
255系の向こうに113系の姿がちらっと見えています。

両国駅をでた新聞輸送列車は、
両国駅→上り総武快速線→下り総武快速線と転線しそうだったので、
錦糸町で待っていれば上り列車に被られることはないだろうと思っていましたが、
危うく被られるところでした。

_MG_5607
255系と並び・・・

_MG_5612
     _MG_5616
錦糸町駅にやってきました。

新聞輸送列車を見送った後、次は水道橋で201系を撮るため、
総武線を引き返しました。
新聞輸送列車が出た後の両国駅3番線にレトロな駅名標がありました。

_MG_5624
また3番線のホームには特急列車が発着していたころの名残でしょうか。
特急10という表示がありました。

_MG_5600


昔は5番線まであり、房総特急が発着していたこのホーム。
今では新聞輸送列車だけが定期列車ということです。
新聞輸送列車が廃止されたら、このホームの解体されてしまうのでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

500系のぞみ乗り納め

先週金曜日、新大阪から東京まで
500系のぞみののぞみ6号に乗ってきました。
今月いっぱいで東海道新幹線から撤退するということで、
沿線はカメラを構えた方がいっぱい、
東京駅ではフジテレビの方が撮影されていました。

_MG_5567
新大阪にて。

_MG_5570
500系の丸い車体を際立たせるアングルを色々試しましたが、
発車までの時間もあまりなく、いまいちうまく撮れませんでした。

車内の様子も撮っておきたかったのですが、
結構混んでいたので、断念。

何も考えず、普通車指定席を取ってしまったのですが、
よくよく考えれば、普通車はこだまになりますが、3月以降も乗れます。
奮発してグリーン車に乗れば良かった・・・と下車後に後悔しました。

東京到着後、先頭車の500系のロゴと乗務員室を。
今さらながら、乗務員室のドアが長方形ではないことに気づきました。
先頭部が尖っているので、こういう形状なんでしょうね。

_MG_5573
先頭部を撮ろうとホームの端に行きますが・・・

_MG_5577
エライ人でなかなか写真が撮れず、
カメラを頭上に掲げて撮ってみますが、いまいち・・・

諦めて隣のホームへ移動しました。

_MG_5579
ホームに上がると、このホームに止まっていた新幹線は出発しており、
500系がよく見えるようになっていました。

しかも緩やかに左カーブしていて編成が長いことがよくわかります。

 _MG_5586
運転席のアップ。

_MG_5587
先頭部の様子です。

_MG_5590   
運転終了まであと5日。
昨日これが最後と思い、写真を撮りに行きましたが、
もうさすがに乗りに行くのも撮りに行くのもチャンスはなさそうです。

個人的にやっぱり一番カッコイイ新幹線、500系。
3月以降も山陽区間では活躍してくれますが、
性能を活かしきれないのは残念です・・・
↓応援のクリックよろしくお願いします! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能登に乗ってます。

約2時間前から並び、クハ489-1の1Dをゲットしました。
トップナンバーの1番の座席に座れるなんて幸せです。

P1050095

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームライナー古河3号(速報)

ホームライナー古河3号
今日の鉄活動の締めは『ホームライナー古河3号』。
終点まで乗って『能登』も見たいのですが、
明日は早いのでこれで切り上げます。

初489系ですが、予想以上に劣化していました。
残して欲しいと思っていましたが、
解体も仕方ないのかもしれません…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

709-710が営業運転復帰

火曜日に709Fが出場試運転をしたということで、
昨日石坂線へ出かけました。

浜大津で石山寺へ向かう709Fとすれ違い。
錦織車庫の様子を確認したのち、三井寺−別所間で待ち構え。

_MG_5532

_MG_5536

女性の運転手さんも増えましたね。

_MG_5538

足回りもピカピカです。

満足のいく写真が撮れなかったので、折り返しを三井寺で狙いましたが、
やって来たのは車庫で出庫準備していた縁福号。
近江神宮前で差し替えられたようです…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新聞輸送列車(速報)

新聞輸送列車
両国にやって来ました。

3月12日のダイヤ改正で廃止になる新聞輸送列車です。
久しぶりに横須賀色の113系を見ました。
やっぱり113系はスカ色が一番似合うと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

500系のぞみ乗り納め(速報)

500系のぞみ乗り納め
のぞみ6号で東京へやって来ました。

平日と言えども、各駅・沿線はエライことになってます。
東京駅にはフジテレビが取材に来てました。

人が多すぎてなかなか正面には回れず、
横から発車の様子を撮影するにとどめました。

次はこれもダイヤ改正で廃止される新聞輸送を見に行きます。

…最後だから奮発してグリーン車に乗れば良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石山の日本電気硝子専用線

長らく大津に住んでおり、石山に行くと駅前のNECの工場を見ては
ここで働きたいなぁ・・・などと思っていた幼少期。
大学時代も石山からバスに乗って教習所へ通っていましたし、
高校時代の友達と飲みに行くとなると、膳所か石山だったので、
南口にはよく足を運んでいましたが、北口には行ったことがありませんでした。
よく見慣れた光景だったはずですが、まさかここに専用線があったとは・・・

きっかけはいつもお世話になっているたけひろさんのブログ
ここで紹介されているテキサス大学の古地図を見ると、
東レの専用線とは別にもう一つ北に向かって伸びる専用線が・・・

今の地図で確認してもその線は描かれています。
調べると近々撤去されるとか。
これは早く調査に行かなければ!と先日おでん電車を見に行った帰りに
石山へ行ったのですが、木造の倉庫は確認できたものの、暗くてよくわからず。

今日、明るいうちに改めて訪れてみました。

まず、北口に向かう跨線橋の上から写真を撮りました。

_MG_5549
上りの外側線の外に1本線路があり、
さらにその外にもう1本線路が撤去された跡があります。
そしてその線路から分岐していたであろう線路が2本。

1本は木造の倉庫へ、もう1本は工場内に引き込まれています。

木造の倉庫に近づいてみました。

_MG_5550
この中にスイッチャーがいるそうですが、
今もこの中にいるのかはわかりません。

_MG_5551
窓から覗いてみますが、よくわかりません。

駅の方を振り向いてみます。

_MG_5552
右側がスイッチャーの収納されている木造倉庫。

写真ではこのレールが本線に繋がっているかのようにも見えますが、
1枚目の写真で紹介したように、接続部分は撤去されています。
レールはすっかり錆びて、随分年月が経っていることを物語っています。

さて、専用線の先を見てみると・・・

_MG_5559
車輌専用門、NECセミコンダクターズ(株)側線門とあります。

このフェンスの隙間から中を覗いてみると・・・

_MG_5557 
アスファルトの舗装がされていますが、線路は続いています。

が、その先にカラーコーンが置かれていました。

カラーコーンの先はまさに線路の撤去中。

_MG_5555
枕木の上に撤去されたレールが積まれていたり、

_MG_5556
撤去された枕木が積まれていました。

さらにその先にレールは延びていて・・・

_MG_5554
工場外の公道が左に折れ、工場の敷地が広がるところで、
線路は途切れ、その先は真新しいアスファルトで舗装されていました。

地図ではこの先に一旦途切れるものの、線路がありそうです。
ただ、敷地外から観察することは困難なので、ここで引き返しました。

先ほどの側線門を裏側から撮りました。

_MG_5558
ここで一般道を越え、石山駅構内に入っていくのですが、
門の左に信号があり、踏切の向う側、木造倉庫の手前に踏切の標識がありました。

木造倉庫の横にこの辺りの地図がありました。

_MG_5561  
少し破れていますが、この地図の中央、
石山駅から北へ伸びているのがこの専用線です。

Yahoo!の周辺地図です。

帰り際、石山駅のホームへ降りる階段から撮りました。

_MG_5562
ここなら専用線が真正面に見えました。
こんなによく見えるのに、今まで気づかなかったとは・・・

ちなみにもう少し膳所寄りに東レの専用線もありましたが、
石山駅の下りホームに列車監視員さんがいるなぁと思っていたら、
東レの専用線跡でも何か作業が行われていました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末は東京へ廃止になる列車に乗って。

今週末は東京へ出張なのですが、
間もなく姿を消す列車を満喫してこようと思っています。

往路は500系のぞみに乗り、
復路は能登&雷鳥で帰ってきたいと思っています。
(能登は直江津-金沢しか取れなかったので、
直江津までは自由席です。座れるかな・・・)

東京では400系つばさ、中央線201系、489系ホームライナー、
房総半島の113系、成田新幹線の未成線など、
いろいろ見たいものはあるのですが、
許される時間はお昼から深夜まで。
限られた時間でいかに効率よく回れるか、
今からシュミレーションをしてみます。

帰りには、金沢駅のさよなら能登・北陸の展示もみたいですし、
まだ解体中の489系H04編成が残っていれば、
その姿も目に焼き付けておきたいです。

また帰ってきたら、報告したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車両基地Ⅱ

先日、旭屋書店にふらっと立ち寄って表題の本を見つけました。
1,680円という値段もあって二の足を踏んでいたのですが、
おけいはんポイントが溜まっていたので、京橋の紀伊國屋書店で
おけいはんクーポン1,500円分+図書カードで買ってきました。

P1050082
表紙のクレーンで吊られている車両は7252でしょうか。

中の写真を載せるのはアレなので、興味のある方はお買い求めいただくか、
本屋さんで立ち読みをしていただきたいのですが、
中には在りし日の2607の姿が映っています。
その横にもう1両、休車中のフダのついた2600系が写っています。
これが食指を動かした最大の理由ですが・・・

さて、2607の隣の休車フダのついた2600系、誰なのでしょうか。
(車番が見えないのです)

2808が工場内にいるので、そのパートナーの2628-2828なのでしょうか。

撮影時期は・・・?
写真集には6001Fは旧色のまま留置線に留置、
工場内には2456F、7202F、2608-2708-2808がいますが、
特急色の車両は見当たりません。

・・・ということは、昨年10月頃の入出場の動向を振り返ると
6001Fが入場したのは10/28頃、
7252が工場の外に出てきたのも10/28頃、
2556Fが出場したのは10/13頃、
2608-2808が入場したのが10/6頃、
8001Fが出場したのが10/1頃ということで、
10/6頃から10/13頃の間に撮影されたのでしょうか。

この頃の2600系の休車といえば、
2607-2707-2807、2612F、2602F、2629-2729-2829、2628-2828、そして
2628Fの代わりに2601Fが暫定5連となり、2619-2819も休車になっていました。

写真に写っている休車フダのついた2600系は車掌台側が2段窓なので2619と
そもそも2200系顔の2629は消えます。
さらに2602Fが淀から寝屋川に移されたのは12/12頃。
残るは2612、2628のいずれかです。

いろんなケースを想定してみましたが、絞り込めたのはここまでです。
結局2612か2628かわからずじまいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.02.14

ここんとこ、週末も研究会に参加したり、
勉強会の資料を作ったりと忙しい日々なのですが、
今日は久しぶりの完全オフ。
・・・ということで、6014Fを確認するために寝屋川車庫へ行ってきました。

PHSの電池が切れていて
昨日の記事にコメントをつけて下さっているのに気づきませんでした。
今朝にかけて寝屋川車庫での目撃情報を寄せて下さった方々、
有難うございました。

_MG_5475
工場前には5553Fの京都方と8004Fの大阪方が留置中です。
(先週半ばから動きがありません)

そして萱島で途中下車、車庫へ向かいました。

車庫に着いてまず目についたのは5606F。

_MG_5479
先日の踏切事故の当該車両です。

事故後、何となく塗装が綺麗になっていた気がしたのですが、
塗り替えたという確信は持てませんでした。

_MG_5490
横から床下の機器類を確認してみると、
ラッシュ用ドアの下の機器が綺麗な灰色になっています。
他にも台車など、部分的に綺麗になっている箇所がちらほらと。

やはり塗り替えが行われているのでしょうか。

さて、他の車両の動向ですが・・・

_MG_5485

・・・2604Fと8531Fがいました。
8000系は2本入場中なので、予備編成が1本しかなく、
最近は結構タイトな運用になっていますね。
ゆっくり休んで、明日以降の仕事に備えて下さい。

2600系を中心に動向を確認しましたが、まずは2628Fです。

_MG_5486
そして休車中の2602-2702-2802と2712-2812です。

_MG_5487
今まで車庫に行った際は金網の隙間から撮ったり、
背伸びして鉄条網の隙間から撮っていました。
が、実は昨年末にEOS Kiss Digtal XからX3に買い換えまして、
新しいカメラにはライブビュー機能がついていました。
今までその機能を活用していなかったのですが、
今日はライブビュー機能をお試し。
ファインダーを覗かず、液晶で確認しながら写真が撮れるので、
背伸びをしなくても、カメラを少し上に持ち上げて写真が撮れました。
これは楽チンです。
 _MG_5488
ところで2712ですが、側面を見ると塗装が大きくはげている箇所があり、
痛々しい限りです。

_MG_5489
2601Fも今日は車庫でお休みでした。

_MG_5492
車庫の奥には4連の2623Fがいました。

そして・・・
 _MG_5491
6014Fもここにいました。

京都方にも休車札はついていないようでしたが、
一般8連は入場している編成もなく、余裕があるので、
事実上の休車状態なのでしょうか。

今後の動向が気になるところです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2222Fが復帰

検査入場していた2222Fですが、
先週水曜日に出場試運転を行ったそうです。

・・・となると金曜日から復帰っぽいのですが、
通勤往復の車中から姿を探すも見つけられず、
運用掲示版にも動向が報告されていなかったので、
金曜日はお休みだったのでしょうか。

そんななか、今日丹波橋でたまたま見かけました。

_MG_5470
平成22年2月2日に走っていれば、
その日の記事にしたかったのですが・・・(笑)

検査日を確認したところ、平成22年2月10日となっていました。

_MG_5472
・・・の割に、側面の窓枠の下、正面方向幕の下(特に右下)に
スジがついていました。

白は汚れが目立ちますね・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6014F見つけ!

見落としているのは淀車庫の川側、2218Fが留置されていた辺りと
寝屋川車庫の検車庫の奥くらいなので、
今日はその辺りを重点的に見てきました。

往路の寝屋川車庫、7000顔の車両が奥に見えましたが、
確信が持てなかったので淀へ。

淀の川側には6004Fと6005Fがいました。

気を取り直して寝屋川へ。
車内からそういう目で見ると、女性専用車のステッカーや前パンタも確認できました。

そういう訳で、車庫へ行ってきました。

6014F見つけ!

車庫の奥に彼はいました。
先週全く動向が伝えられていないので、
先々週末からここにいるのでしょうか。
明日から毎日チェックすることになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラーブックス 日本の私鉄 京阪

私の子供の頃の愛読書。
保育社「カラーブックス 日本の私鉄7 京阪」

1
子供の頃に読みまくっていたので、もはやボロボロなのですが、
改めて読み返すと、地上時代の三条駅を出る3000系とか、
前照灯が一燈で特急色の260形、改修前の1000系など
懐かしい写真が盛りだくさんです。

先日、実家で父の本棚を何気なく見ていたら、
同じ本が父の本棚にもあるのを見つけました。

2
が、表紙の写真が違います。

こちらが初版本(昭和56年8月5日)、上の方が重版本(昭和59年2月1日)でした。
増刷しただけかと思いましたが、
初版本には6000系が載っておらず、2600系にスポットライトが当てられていました。
重版本では2000系が消えていました。
改訂版なので同じ記事も多いのですが、差し替わっている記事も多いので、
読み比べてみるのも楽しいです。

さて、何気なく検索をしてみると、その後も新しい版のものが出ていました。

3
平成2年2月28日初版発行。
8000系が増備され、鴨東線が開通した頃の本です。
花博塗装や2200系、2400系の改修工事の様子などが紹介されていました。

4
平成11年8月31日発行。著者も変わっています。
表紙には旧塗装の9000系が抜擢。

1000系の改修工事も終わり、大津線も600形・700形・800系のラインナップに。
車体の色以外は今日の京阪と同じような感じになっています。
大井川鐵道や富山地方鉄道で頑張っている旧3000系の様子なども。

この4冊目のカラーブックスはまだ流通在庫がありますので、
比較的容易に手に入れることができます。
各系列の要旨がうまくまとまっていて800円の割にお買い得な商品だと思います。 
アマゾンにも在庫があります。 もしよろしければどうぞ。

↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

6014Fはいずこに?

複数の情報筋から6014Fが近々入場という情報を耳にしていました。
確かに前回検査が18年4月なので、
遅かれ早かれ入場はするとは思っていましたが、
先週末以来、ぱたりと姿を見かけなくなりました。

今週頭に5553Fが入場。
工場前の様子や、工場内にいると思われる編成などを考えると
6014Fも入場したとは考えにくいのですが、
運用情報掲示板を見ても今週は全く動向がつかめません。

寝屋川の奥の方にいるのか、淀の川側にいるのか、
気になって仕方ないのですが・・・
今週6014Fの姿を見かけた方いらっしゃいますか?

明日時間が取れたら確認に行こうと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

原色8000系の誘惑

昨日の朝、桂川で雷鳥を撮った後、
そのままJRで大阪まで帰っても良かったのですが、
寝屋川車庫の動向が気になったので、東福寺経由で京阪に乗りました。

東福寺で普通を待っていると、8007Fが通過、
丹波橋に向かう途中で8001Fとすれ違い、
丹波橋で特急に乗り換えるとやって来たのは8531F。
・・・ということで、彼らのすれ違いを撮ろうと。

8001Fと8007Fは香里園辺りですれ違いそうですが、
雨が断続的に降っていたので、駅撮りじゃないと厳しそう・・・とパス。
門真市で8001Fと8531Fのすれ違いを狙いました。

まずは下りホームから上り特急の8007Fを狙いましたが、
見事に下りの区間急行に被られ、シャッターチャンスを逃しました。

_MG_5294
・・・ということで、後追いです。

_MG_5295
続いてやって来た下り普通は2601Fでした。

_MG_5299
さらに上りの準急には2604F。

上りホームに移動し、8531Fと8001Fのすれ違いを待ちますが・・・

_MG_5306
8001Fが少し早めに来てしまいました。
 _MG_5307
8001Fと8531Fはちょうど門真市の構内ですれ違いましたが、
停車中の区間急行が邪魔ですれ違いは撮れず・・・
     _MG_5310

8531Fが颯爽と走り去っていきました。

またリベンジします。

・・・そういえば、2222Fが昨日、試運転をしたそうですね。
車庫の奥にそれっぽい編成は見えたのですが、
金曜日くらいかなと思って早々に退散してしまったことが悔やまれます。
あと30分くらい門真市にいれば写真を撮れたのですが・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の桂川にて雷鳥を

注目の雷鳥非パノラマ編成ですが、
今日は4号→17号→38号の運用に入るはずでした。

夜勤明け、4号の運用にA10 編成が入っているのを確認の上、
今日は桂川駅へ行ってきました。

平日、生憎の空模様ということで、同業者はいらっしゃらず。
初めてのロケーションなので、色々試してみました。

京都方面には本線上をはるかの線路が越えていくので、
大阪方の端っこで撮ることにしました。

_MG_5277
腕ならしに下りの新快速を撮ってみました。

その直後、はるかもやって来ました。

_MG_5278
やけに徐行しているなぁ・・・と思っていたら
サンダーバードが遅れていて信号待ちをしていたようです。

_MG_5281
上りの新快速でイメージトレーニング。
この頃から無情にも雨が激しくなってきました。

そして、待ちわびていた雷鳥がやって来ました。

_MG_5285
この時はまったく気づいていなかったのですが・・・

_MG_5287
振り向いて、大阪方先頭車を撮ってみると・・・

_MG_5289
パ、パノラマ・・・

どうやら差し替えがあったらしく、8号で上がってきたA03編成が
17号の運用に入っていました。 

雨の中、楽しみに待っていたのに、残念です。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫 ~10.02.08

昨日のお昼前、特急の車内からの写真です。

_MG_5276

昨日の記事でお知らせしたとおり、
5553Fが入場のようです。

手前は8004Fの大阪方4両。

現在入場中の編成は
8010F、2222F、10003F、8004F、5553Fの5編成と思われます。

2222Fはそろそろでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5553Fが入場

先程寝屋川車庫を通った際、
工場前に5553Fが留置されていました。

あちらこちらで6014Fという噂を耳にしていましたが、
5553Fが先に入ったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧塗装もあと少し?6014 ・8001・8007

先週木曜日、6014Fを撮ってきました。

この日は夕ラッシュ時に快速急行の運用に入っていました。
仕事帰り下り特急に乗っている私は
樟葉−枚方市で6014Fとすれ違いそうなので樟葉で途中下車しました。

6014F快速急行樟葉行きが幕を回しながらやって来ました。

_MG_5201

_MG_5203

乗務員を横から撮ってみました。
正面が平になっており、7000系と同じ顔つきです。

_MG_5204

6014の前面を横位置で撮ってみました。

そして6014Fは引き揚げ線に引き揚げ、回送として3番線に戻ってきました。

_MG_5210

この日は立て続けに原色の8000系がやってきました。

_MG_5213

まずは樟葉にて8001Fです。
数少ない原色の8000系ですが、
車番がインレタ化されてオリジナルとは少し違うような…

_MG_5214

一方、こちらは枚方市にて8007F。
車番が切り文字でオリジナルな感じですが、
おでこの補修跡が…

彼らのすれ違いを撮りに行きたいのですが、
なかなか日中に撮影に行けそうにない今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タコぼし

前回に引き続き、ターコイズグリーン10006Fの追っかけです。

10006Fの区間急行に乗った私はそのまま中之島へ行きました。
金曜日にターコイズなひこぼしが走るということで
もっと撮り鉄の方がいらっしゃるかと思いましたが、
京橋で数名見かけただけでした。
意外と人気がないのでしょうか・・・

_MG_5249
大阪方先頭車10056に「ひこぼし」の副標が装着されるところです。

_MG_5252
側面の幕、この配色もあと少しで見納めでしょうか。

_MG_5255 
快速急行の幕と「10006」の車番を撮ってみました。

_MG_5258 
正面の副標と10006の車番です。

_MG_5260
正面の種別幕・行先幕。

そうこうしているうちに出発の時間となり、
私市に向けて「ひこぼし」は出発していきました。

_MG_5267

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターコイズグリーンの誘惑(笑)

今回のタイトルは「Kissy-1900~ひこぼし日記」さんのものを
パクらせていただきました(笑)

さて、先週金曜日(2/5)に残り1編成となった原色ターコイズグリーンの
10006Fがひこぼしの運用に入りました。
今回はそのレポートです。

勉強会帰り、ちょうど良い時間に枚方市に着きました。
5番線の電光掲示版を見てみると・・・

_MG_5223

6番線の「普通私市行き」は先発・・・というのはわかるのですが、
5番線の「回送」が次々発、「快速急行私市行き」も次々発??

おそらく次発は6番線の先発が出た後に6番線に入ってくるのでしょうが、
次々発が2本とは是如何に??と謎に思っていましたが、
本線下り列車が1本発車すると

_MG_5224
「回送」が次発になりました。

どうやら「回送」は本線下り列車の次々発、
「快速急行私市行き」は交野線下り列車の次々発ということのようです。

さて、そうこうしているうちに交野線運用を終えた10006Fがやって来ました。

_MG_5230
4番線で写真を撮っていましたが、
ふと「回送列車のスタフを見たい!」と思い、5番線へ。

_MG_5231
ホームに上がるとちょうど回送列車として出発するところでした。

気を取り直し、10006Fの区間急行に乗車するため、守口市へ先回りします。

_MG_5233
4番線に戻ると2604Fがやって来ました。
これは普通なので追い越せないので、後続の急行に乗ります。

_MG_5236
3002Fの急行に乗って守口市までやって来ました。

4番線には急行と連絡する普通が待機中。

_MG_5238
これまた2600系、しかもトップナンバーの2601Fでした。

そしてターコイズグリーンの区間急行がやって来ました。

_MG_5244
彼に乗って中之島まで行きました。

車掌台の後ろに座っていたのですが、
10056の行先表示器の設定が「普通・枚方市」になっていました。

交野線運用は「枚方市←→私市」幕かと思っていましたが、
最後の枚方市行きの運用の際は行先幕が「枚方市」になっているのでしょうか。
また確認しないといけない事項が増えました・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

環状線103系に混色編成登場

先月下旬にたまたま目撃しました。
カメラに収めようと日々運用表とにらめっこしていますが、
なかなか出会うことができませんでした。

昨日の仕事帰り、途中ですれ違いそうなタイミングだったので、
大阪駅で待ち伏せしました。

_MG_5194

KM2編成のモハ103-496とモハ102-652が抜かれ、
NS618編成のモハ103-533とモハ102-689が組み込まれています。
調べたところ、1月21日から運用に就いているそうです。

_MG_5197

1号車はオレンジ色の体質改善車、
2号車はウグイス色の未更新車。

_MG_5195

3号車はウグイス色の未更新車、
4号車はオレンジ色の未更新車です。

環状線で混色といえば、201系が転属してきた時に見かけた気がしますが、
久しぶりに見た気がします。

逆にNS618編成はウグイスにオレンジが混結されているそうなので、
そちらも撮りに行かねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

485系A10編成を追って ~大谷高校前の跨線橋から

昨日の雷鳥13号はA10編成が充当されそうだったので、
夜勤明けで撮影に向かいましたが、大津京や島本まで行くのは無理そう・・・
ということで、七条から徒歩で大谷高校近くの跨線橋へ向かいました。

京都駅から山科方面へ1本目の跨線橋にて。

_MG_5131
ちょうど221系がやってきました。

_MG_5132
東山のトンネルに入っていく新幹線もこんなに間近に見えました。

なかなかいい場所だったのですが、
真下を見下ろすとごちゃごちゃしていたので、隣の跨線橋へ移動。

そこへ湘南色の113系がやってきました。

_MG_5135
C17編成でした。

この跨線橋から京都駅の方を望みます。
 _MG_5138
先ほど写真を撮っていた跨線橋の向こうに京都駅と京都タワーが見えます。

そして、雷鳥13号がやって来ました。

金沢方先頭車。

_MG_5144
架線にピントが合っていました・・・
寄りすぎていました・・・

跨線橋の反対側から大阪方先頭車を狙いました。

_MG_5147

こちらも同じく架線にピントが合っていました。

ダイヤ改正まであと1ヶ月ちょっと。
あと何回彼に会うことができるのでしょうか。
↓応援のクリックよろしくお願いします! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交野線詣で

今日は夜勤明け。
昨日とは打って変わって良い天気。
順当にいけば雷鳥13号にA10編成が充当されるので、
大津京にでもいって、石山の専用線を見に行こうと思っていたのですが、
残業をしているときわどい時間になってしまったので、
七条近くで雷鳥を撮り、交野線へと向かいました。

今日運用に入っていたのは、
10002、10005、10006、10001の4編成。
下手をすれば、シティコミューター一色の日もあるなか
1編成とはいえ、ターコイズグリーンがいてくれてラッキーでした。

まずは運用を調べるべく、郡津まで。
精算を済まし、反対ホームに上がると、10005Fが来ました。

_MG_5155
村野で下車。
乗ってきた10001Fを後追いで撮りました。

_MG_5157
そして、ターコイズグリーンの10006F登場。

_MG_5164
折り返して来る10006Fとシティコミューターの並びを撮るため、
次は宮之阪へ移動。

_MG_5178

10002F。 

そして、10006Fがやって来ました。

_MG_5180
顔のアップ。
この配色ももう少しで見納めになりそうですね。

_MG_5185
10006Fが枚方市に向けて出発、10005Fと並びました。
 _MG_5186
ターコイズひこぼしもカメラに収めておきたいのですが、
今日・明日はシティコミューターっぽいですね・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (1)

大津線おでん電車を追いかけて。

先週、金曜日から大津線で「おでん電車」が運転されています。
3月13日までの金曜日・土曜日に20名以上の申し込みがあれば運転
ということで、私もぜひ参加したいと思っています。
が、こんな時に限って毎週週末に勉強会や子供の発表会など、
珍しく予定が目白押し、当分撮影すら行けそうにないので、
先週土曜日、名古屋の勉強会の帰りに強行軍で行ってきました。

名古屋に19時過ぎまでいたので、どういう乗り継ぎをしても
浜大津には20時半前の到着になります。
せめて回送列車だけでも撮りたいなぁと思い、
最速のルート、名古屋→京都→大津京→浜大津で目指しました。

駆け足で、大津京から皇子山に到着。
いつもは「1Dayきっぷ」なので有人改札を通りますが、
この日はPitapaでした。
坂本行きホームにはICの簡易改札がありますが、
石山寺行きホームには見当たらず、右往左往しているうちに
目の前をおでん電車が通り過ぎて行きました・・・
(石山寺行きホームにはIC対応の自動改札がありました)

浜大津に着くと、ちょうどおでん電車が折り返し、
車庫に帰ろうとするところでした。

CIMG1581
1号車の側面です。

CIMG1582
1号車の先頭部分です。

この日は荷物が多いので、一眼レフではなく、
コンパクトデジカメを持っていったのですが、うまく撮れませんでした。

しばらく使わなかった間に、どうも子供がレンズを汚していた模様・・・

とほほです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (1)

10005Fがひこぼしに充当

先週金曜日、新年会で帰りが遅くなりました。
先斗町で呑んだ後、職場に忘れ物を取りに帰ると、
快速急行がなくなり、急行が頑張る時間帯でした。

_MG_5107
急行が淀屋橋まで先着するので、
急行でひたすら大阪に向かいますが、22時40分を過ぎており、
このまま京橋まで向かうと確実にひこぼしは撮れないので、
どこまで攻めるかが問題、あまり手前で待ち構えると
環状線の最終に乗れない可能性もあります。

熟慮の結果、守口市で待ち構えることしました。

_MG_5110
この日の3本目ひこぼしは先日出場したばかりの10005Fが充当されていました。
(kissyさん、情報有難うございました)

この日はけっこう飲んでしまい、手元がおぼつかないのですが・・・

_MG_5111
車番とひこぼしの副標と2つとも点灯した標識灯をアップで撮ってみました。

そして、京橋に向かうのですが、
この時間ともなると守口市→京橋は普通が先着するんですね。
B線をのんびり京橋に向かいました。

京橋に着くと、中之島行き最終列車の案内放送がありました。

まだ環状線の最終にはギリギリ間に合う時間だったのですが、
せっかくなので、中之島行きの最終に乗ってみることにしました。

_MG_5118
京橋で中之島行きを待っていると3001Fの急行がやって来ました。

そして、中之島行きの最終列車・・・
5000系が中之島駅に留置されるはずなので、
最終列車も5000系だと思っていましたが、
やって来たのは2200系でした(写真撮りそびれました)

中之島に着くと、1番線に5552Fが停まっていました。

_MG_5121
既に電気も消され、お休みのご様子。    
調べてみると23:40に到着する普通が5000系の運用だったようで、
終電で中之島駅に来なくてもこの光景を目にすることはできたみたいです。

私の乗ってきた2200系はすぐに萱島行きとして折り返していきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »