« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

廃線跡探訪 ~陸軍宇治火薬製造所木幡分工場引込線 番外編

今日、久しぶりに交通科学博物館に行ってきました。
いつもはスルーしているCTCのコーナーですが、
流れているビデオの105系が気になり、足を止めました。

ふと、視線を上げると『木幡』の文字が飛び込んできました。

_MG_8100
CTCの説明に使われているのは、実際に奈良線で使われていたものだそうです。

木幡駅の配線を見ると、3本線路があります。

_MG_7905

先日、訪問した際、真ん中に線路が撤去されたような不自然な空間がありましたが、
やはり元々は2面3線の駅だったんですね。

いつ撤去されたのか調べてみたのですが、ネット上ではわかりませんでした。
奈良線の本を見てみないとダメですね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

臨時特急「まほろば」

4月から平城遷都1300年祭に合わせ、
週末に臨時特急『まほろば』が運転されています。

週末が来る度に撮影に行こうと思っていたのですが、
他の用事があったり、朝寝坊してしまったり・・・
今日やっと撮影することができました。

・・・とはいうものの、かなり出遅れ、
野田駅に着いたときにはホームの端は満員でした。
ホームの端から少し離れたところで狙うことにしました。

_MG_8074
環状線を日中に国鉄色の特急が走るのは非常に珍しいです。
 _MG_8077

近場なので、またポイントを変えて撮りに行きたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (1)

昨日のPB運用は8008Fでした。

昨日の朝も8000系のPB運用を撮りに行ってきました。

_MG_8051
昨日のPB運用は8008Fでした。

_MG_8053
なかなか8007Fには巡り会えません・・・

_MG_8060
3005Fの上り快速急行。
火曜日お昼前に七条駅に行きましたが、
平日日中にもかかわらず、長谷川等伯展は140分待ちでした。
恐るべし等伯展・・・

例によって大和田から枚方市まで普通で移動しましたが、
萱島で特急に抜かれます。

_MG_8068
昨日は8531Fが充当されていました。
普通が少し遅れていたので、撮影場所を選ぶ余裕がなかったです・・・

明日も早起きできれば、出撃したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100thヘッドマークつきの7002F

先週半ばから8000系と同様の100周年ヘッドマークが取り付けられた
開業100周年記念ラッピング電車7002Fですが、なかなか巡り会えず、
今日寝屋川車庫に引き揚げるところを枚方市で撮りました。

_MG_8044

側面のイラストは「京阪電車 車両の100年」に収録されているそうですが、
普及版は書店に並んでいるものの、愛蔵版の発売日のアナウンスがありません。

開業100周年記念ブログに5月のマイルストーンが紹介されており、
その下部分に愛蔵版の発売箇所が書かれていますが、
5月には書店にならんでいるのでしょうか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

先週末の寝屋川車庫 ~10.04.23

先週金曜日、宇治線の撮影の帰りに撮った寝屋川車庫です。

_MG_7943
6013Fの京都方と6012Fの大阪方がいました。

_MG_7944
6012Fの大阪方です。
京都方は・・・と言うと、車庫の萱島寄り、休車中の6551の近くに留置されていました。 

6013Fの京都方、今日のお昼前には工場前にいましたが、
夜に通りかかった際には姿がなくなっていました。
工場前がすっきりしていましたが、
次に入場するのはどの編成でしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄路五十年

京阪電気鉄道は今年開業100周年を迎えましたが、
開業50周年の際に発行された社史があります。
その名も『鉄路五十年』。

色んな文献で参考文献として引用されており、
ずっと探していたのですが、ようやく古本屋さんで買うことができました。

_MG_8032

大学の図書館の蔵書検索で引っかかったのですが、
書庫に収蔵されていること、コピーの為が大変そうということで、
古本を探しておりました。

開業70年の社史と違い、
合併時の契約書などの内部資料が多数載っていて興味深い本でした。

50年前ってずいぶん前だと思っていましたが、
1900系や2000系、260形は既に走っていたのですね。
そう言われてみれば、そんなに昔でもないのかも・・・?

今年は100周年の社史が一般向けにも発売されるとのことで、
発売が楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記⑨ ~天童駅→村山駅

山形の次の停車駅は天童です。

_MG_7537
例によって天童の駅名標とつばさを写してみました。

_MG_7538
こちらは車内からです。

天童と言えば、将棋の駒。
つばさの写真を撮るのに夢中で、将棋には全く気づきませんでしたが、
将棋の駒のモニュメントか何かがあったのでしょうか・・・?

次は、さくらんぼ東根です。

_MG_7539
まずは先頭車を撮ってみます。

DSを持っている子供さんが写っていますが、
新しいDSにはカメラがついているので、
DSで写真を撮っている子供さんもいらっしゃいました。

_MG_7541
ここでは跨線橋の上から撮ってみました。
遠くに雪山が写っているのがわかっていただけるでしょうか。

_MG_7542
階段を下りてくると、さすがはさくらんぼ東根。
ホームの床にサクランボが描かれていました。

_MG_7543
福島で撮り漏らしていました。
L3編成は川崎重工にて平成4年に製造されました。
シールが剥がれかけていたのが、妙に気になりました。

_MG_7544
座席に座り、駅名標・・・が見当たらなかったので、
柱についている駅名標を写しました。
ホームの先端には撮り鉄さんが多数いらっしゃいます。
大勢いますが、譲り合って、最近よく見られる殺伐とした空気もなく、
添乗員さんがもうすぐ発車と声をかけると、すぐに車内に戻り、
電車が遅延することもなく、マナーの良い撮影会だったと思います。

続いての停車駅は村山。

_MG_7545
_MG_7546 
この日の団臨では11号車グリーン車の客扱いはなく、
車内販売の基地と化しており、商品が山積みでした。
      _MG_7548
例によってシートと駅名標を写してみました。

いよいよ次回は終点新庄に到着します。
新庄駅ではサプライズイベントがありました。
次回もよろしければご覧下さい。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~陸軍宇治火薬製造所木幡分工場引込線②

今回は京阪のガード下からJR奈良線の木幡駅に向かいます。
京阪の線路からJRに向けて歩き始め、
1本目に交差する道は前回紹介したように橋桁がかかっています。

2本目に交差する道はと言いますと、

_MG_7892
橋台は残っていますが、橋桁は撤去されています。
↑が東(JR)側、↓が西(京阪)側です。

_MG_7893

さらに進むと、併走していた道が緩やかに登っていき、
やがて築堤と同じ高さまで上がってきました。

_MG_7894
廃線跡の築堤を振り返ってみました。
緩やかに左カーブをしている立派な築堤です。

_MG_7895
廃線跡はJRの線路に沿って続いています。
堂の川?に橋が架かっていましたが、
最近架けられたようで、痕跡は残っていないようでした。

_MG_7896
橋を渡ったところからは遊歩道になっています。
緩やかに右カーブしながら廃線跡が続きます。

_MG_7897
遊歩道に入ってすぐのところにベンチが置かれており、
このような駅名標を模した看板が立っていました。

_MG_7898
遊歩道を木幡駅に向かって歩いていると
うぐいす色の103系が走り去っていきました。

ん?この配線は??

単線から木幡駅に向かって複線に切り替わっていますが、
上り線から1本側線が延びています。

_MG_7899
京都駅の方を振り返ると、複線が単線に切り替わっており、
手前の側線は行き止まりになっています。
この側線が専用線に繋がっていたのかもしれませんが、
遊歩道として整備されている廃線跡はまだまだ続きますので、
違うのかもしれません。

_MG_7900
さらに少し歩くと、右手に神社が見えてきます。
神社の裏には「許波多神社」の看板がありました。

_MG_7903
遊歩道の終点には保育所があり、このような看板が立っていました。

遊歩道の終点までやってくるとすぐそこに木幡駅が見えます。
駅の手前の踏切から線路の配線を確認してみました。

_MG_7904
京都駅の方を振り返ります。
上下線の間の広い隙間が気になります。

_MG_7905
駅の方を見ると、上り線(1番線)の左に明らかに線路が撤去された跡があります。
アスファルトも線路があったであろう部分だけ新しくなっています。

(現在の下り線は左側のホームの左側にあります)

側線の存在、撤去された線路跡、興味をそそる木幡駅でした。

_MG_7906
ちなみにこの廃線跡は「木幡緑道」 として整備されています。
駅前の遊歩道入り口には由来を示すこのような看板がありました。
          _MG_7907
行きには気づきませんでしたが、
帰り道、茂みにこんな石碑があったのを見つけました。  

今回は京阪より西の様子を調査できなかったので、
次回は下調べをして末端部の様子も調べに行きたいです。



今回伺った廃線跡です。
左の方を縦に走っているのが京阪宇治線、
右端に少し移っているのがJR奈良線です。
廃線跡は左上から中央上、右中央、右下と弧を描いている緑地帯です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記⑧ ~かみのやま温泉駅→山形駅

『400系よ永遠に』乗車記、今回はかみのやま温泉と山形での様子を紹介します。

_MG_7524
かみのやま温泉到着後、陸橋を渡り、
向い側ホームの山形寄りでまず写真を撮りました。

そして、ホームの福島方へ移動しました。

_MG_7525
他のお客さんは反対側のつばさを撮っていますが、
私だけ反対側のセメント工場を撮っています。

・・・と言うのも、かみのやま温泉駅に入駅時、
右手の車窓にセメント工場が見え、
本線から扇形に空き地が広がっているように見えました。

帰宅後、調べたところ、新幹線開業までは「上ノ山駅」と呼ばれており、
1991年まで貨物の扱いがあり、セメント工場へ専用線が延びていたそうです。
鉄道からトラックへと輸送形態の変化もあったのかもしれませんが、
上ノ山駅に関しては新幹線開通という要因も大きかったのかもしれません。

帰宅後、この写真をじっくり見てみると、
側線は本線に繋がっていないように見え、本線と比べ、軌間が狭いように見えます。
現地で気づけば・・・ちゃんと観察できたのに残念です。

それにしても、地形から専用線跡に気づくとは、
私の廃線跡好きも伊達ではなかったということでしょうか。

_MG_7527
ホームの駅名標と11号車を撮ってみました。

_MG_7528
車内に戻り、恒例のシートと窓越しの駅名標です。

さて、次の停車駅は山形です。
山形では、入駅時に駅員さんが横断幕を掲げてお出迎えをして下さいました。
予想もしていなかった演出に大変驚きました。

_MG_7530
到着後、ホーム最後尾に急ぎ、その横断幕を撮らせていただきました。

_MG_7531
17号車側からです。

さすがは山形駅。
ツアー客以外にもたくさんの方が撮影に来られていました。

_MG_7532
ホームの電光掲示板は「団体専用」となっていました。

_MG_7533
17号車と隣のホームの駅名標を写し込んでみました。

_MG_7534
先ほどの横断幕は停車中に最前部まで移動され、
出発時にお見送りして下さいました。


↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

廃線跡探訪 ~陸軍宇治火薬製造所木幡分工場引込線①

今日は大津線の100周年号を撮りに行こうかとも思っていたのですが、
2623-2823もそろそろ入場しそうなので、宇治線へ2600系を撮りに行きました。

六地蔵に向かう途中、木幡の廃線跡のことが頭をよぎり、急遽予定を変更し、
陸軍宇治火薬製造所木幡分工場への引込線跡へ行ってきました。

橋脚のかかっていない不自然な築堤が見えますので、
廃線跡は京阪宇治線の車窓からも確認できます。

木幡駅で下車し、京阪の東側の道を六地蔵の方へ戻ると
橋脚が視界に飛び込んできました。

_MG_7873
ガードレールがあるわけでも、線路があるわけでもなさそうで、
いかにも不自然な構造物です。

_MG_7875
ふと視線を左に移すと、築堤の切れたところを2600系が走り去りました。

_MG_7879
橋桁を見上げてみます。
他にも橋台跡が残っているところはありましたが、
橋桁がかかったままになっているのはここだけのようです。

_MG_7880
橋の下から東を見たところです。
立派な築堤が残っています。

廃線跡をくぐったところで西に折れ、京阪の線路を越えようとしました。


_MG_7881
桁下制限高1.2m!かなり低いです。
左側に写っているのが廃線跡の橋台跡です。

_MG_7882
ガードをくぐり、西側から見てみました。

_MG_7884
廃線跡に登ってみました。
タンポポなどが生えていてのどかな感じです。

帰宅後調べてみたところ、1970年代までは線路も残されており、
京阪の線路の上にも橋脚がかかったままだったそうです。

我が家の近所の鉄道廃線跡さんに当時の写真が載っていました。

_MG_7885
フェンスがあり、これ以上近づくことはできませんでしたが、
京阪との交差部、写っているのは京阪の架線です。

_MG_7883
築堤の先は一般の線路に転用されていました。

今回はちゃんと下調べしてこなかったので、
この先に進んでも火薬庫の場所などはわからないなぁと思い、
折り返し、JR木幡駅の方に向かうことにしました。

_MG_7887
折り返す前に築堤の上から2600系を撮りました。
手前に写っているのは桜の木ですので、
もう少し早くこの地を訪れていれば、桜を絡めて撮ることができたのでしょう・・・

_MG_7890
先ほどのガード横から、2600系をあおり気味に撮ってみました。
          _MG_7891
なかなかこんなアングルで写真を撮れる場所はないですね・・・

また来年の桜の季節に伺いたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (8) | トラックバック (0)

京阪電車車両の100 年

今日、本屋さんに行ったら『京阪電車 車両の100年』普及版が売ってました。
思わずレジに持って行きそうになりましたが、我慢我慢。

愛蔵版はいつ出るんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「鉄道コレクション京阪電車1900系」買えました。

先週土曜日、「鉄道コレクション京阪電車1900系」が発売されました。
皆さんは無事に買うことができましたでしょうか。

私は当日気合いを入れて早起きしたのですが、
眠くてぐずっている次男を寝かそうとベッドでトントンしているうちに
不覚にも二度寝をしてしまいました。

目が覚めると9時!!
長男も欲しいと言っていたので、長男と出かけようとするものの、
長男の身支度に時間がかかってしまい、
中之島駅に着いたのは9時半過ぎでした。

駐輪場に自転車を止め、駅に向かう途中、
紫の袋を持った人たちとすれ違いました。
「何とか間に合った・・・」と思ったのもつかの間、
おけいはんステーションに着いた時にはちょうど売り切れたところでした。

駅員さんに尋ねると、淀屋橋と京橋にはまだあるとのこと。
京橋に行こうかとも思いましたが、
10時開店の京阪百貨店の方が確実かと思い、区急で守口市へ向かいました。

ギリギリ10時前に守口市に着きましたが、
百貨店の前には予想を上回る長蛇の列。
「今から並ばれても買える保証はありません」とのアナウンス・・・

さらに北上しようかと思いつつ、念のため守口市の駅員さんに尋ねると
「数分前に香里園で十数個残っているとの情報あり」とのことでした。

今度は準急で香里園へ。
香里園のおけいはんステーションにも「完売」の紙が貼ってましたが、
他駅の在庫状況を確認しようと駅員さんに尋ねてみると、
あと1個だけ残っていたようで、最後の1個を売って下さいました。

2個買って、1個は保存用、1個は子供のおもちゃ兼展示用と思っていましたが、
1個しか買えなかったので、封も開けずに大切に保存することにします。

_MG_7870
パッケージを開けると、内側に1900系の解説がありました。
鴨川沿いを走る1900系の姿がいいですねぇ。

そして、自転車を中之島に止めていたので、中之島まで帰りました。

P1050174
開業100周年ということで、各駅にメッセージボードなどが置かれていますが、
中之島駅のこのメッセージボードが1番のお気に入りです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記⑦ ~高畠駅→中川駅

前回は福島駅を出発後、
車内販売の様子と米沢駅での様子を紹介しましたが、
今回は高畠駅からの様子を紹介したいと思います。

_MG_7510
米沢駅を出発してわずか7分で高畠駅に到着。
停車時間がわずかなので、ドアが開くと同時に
各自思い思いのところへ散り、つばさの写真を撮っていました。
 
_MG_7511
駅名標と400系の側面を撮ってみました。

_MG_7512
自由席の緑のシートと「高畠」 の駅名標を撮ってみました。

_MG_7515


高畠駅を出発後、わずか5分で赤湯駅に到着。

同じく、緑のシートと「赤湯」 の駅名標を撮ってみました。
 
_MG_7516
先頭部分を斜め後ろから、奥に駅名標が写るように撮ってみました。
短時間の停車時間ながらも陸橋を超えて、
向こうのホームの端まで行っている方もいらっしゃいました。

_MG_7518
赤湯駅を出発後、お弁当が配られました。
つばさとはあまり関係のないお弁当でしたが、
地元の有名な中華料理屋さんでしょうか、
かなり豪勢な中華弁当でした。

_MG_7523
赤湯駅の隣は中川駅。
ここでは運転停車が行われました。
ドアが開かないので、車窓を眺めるしかないのですが、
この駅名標、廃レールを再利用しているみたいですね。
 _MG_7519
山形新幹線の多くの区間が単線なので、
上り列車とのすれ違い待ちかと思っていましたが、
やってきたのは、下りのつばさ107号でした。
ピントがぼけていますが、ドンピシャで107号を撮れました。

さらに109号にも追い越され、かみのやま温泉に向けて発車しました。

そういえば、中川駅には係員さんがいらっしゃいました。
途中、踏切にも係員さんが大勢いらっしゃいましたが、
撮り鉄の暴走行為を抑えるためなのか、
臨時列車が走るので、離合などの安全確認のためなのか、
実際のところはどうだったのでしょうか・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昨日のPB運用に8001Fが充当!

昨日も早起きしてPB運用の8000系を撮りに行きました。

8007Fの区急幕を撮りたかったのですが、
前日が淀入庫だったらしくB0601Aに充当されていました。

旧塗装がPB運用に入る確率が10%減ったなぁ…と思いながら、大和田へ。

_MG_7847

やって来たのは8001Fでした!

_MG_7850

大和田を出発する8001Fです。

_MG_7857

目的を達成して、さと仕事へと撤収しかけたところへ
ルノワール展の副標をつけた3001Fがやって来ました。

_MG_7860

上りホームで電車を待っていると2605Fの準急がやってきました。

_MG_7864

そしてやって来たのは、2226Fの普通枚方市行き。
あまりお目にかかることのない種別です。

_MG_7866

そしてこの普通に乗って枚方市に向かいましたが、
萱島で特急の通過待ち。
その特急に充当されていたのは8007Fでした。

8007Fの入場まで、日勤の日はこんな生活が続きそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (7) | トラックバック (1)

『400系よ永遠に』乗車記⑥ ~福島駅→米沢駅

福島駅発車後、茂木さんが車内販売に来られました。

先頭車に乗っていたので、最初に車内販売に来られましたが、
記念グッズを求めて他の車両からわざわざ足を運ぶお客さんも多く、
なかなか席まで回って来てくれませんでした。

お客さんが商品や値段を聞くので、車両の真ん中で茂木さんが
『みんな、聞いてくれる?今日のオススメは・・・』などと
プレゼンをはじめられました。

車内販売員さんがお客さん全員にオススメ商品の説明をするなんて
初めて見る光景だったので、斬新でした。

しかも、商品が飛ぶように売れ、商品を取りに帰った茂木さんは
ワゴンではなく、カレーの入った段ボール箱を箱ごと引きずってこられて、
これまた斬新な光景に驚きでした。

やっとこさ私のところに茂木さんが来て下さいました。

_MG_7844
『さよなら400系記念カレーセット』
鉄道博物館などで販売されているものと同じものかと思われますが、
パッケージに惹かれて購入。

_MG_7840
『クワトロワイン』
ワインが『Wine』ではなく『Y'ine』となっているのが洒落ていますね。

箱買いすれば、箱も下さるということでしたが、さすがに1箱は・・・

茂木さんの本にワインの売り上げNo.1になって、
フランス旅行に連れて行ってもらったと書いてありましたが、
このワインをたくさん売ってフランス旅行に行かれたのでしょうか。

他のお客さんはお土産や記念品を購入しておられましたが、
私はホットコーヒーも頼んでみました。
忙しそうだったので、『コーヒー頼んでいいですか?』と恐縮がちに声をかけたところ、
『もちろん良いですよ』と快諾して下さいました(当たり前ですが)。

『お砂糖とミルクいる?』と聞かれたので、『お願いします』と答えたところ、
どうやらミルクが切れている様子でした。
『ミルクなかったらなしでもいいですよ』と声をかけたら、
『本当にミルクなくて良かった?(山形弁でね)』と聞かれました。
『本当にミルクなしでいいですよ』と答えると
『じゃ大人な感じで飲んでね』みたいなことを言ってもらいました。

なんだか、このやりとりが新鮮に思えました。
普通、他の販売員さんだと、『すみません』で終わりだと思うのですが、
茂木さんの場合、その後に機転の利いた言葉のキャッチボールがあります。

お客さんに商品の説明を始められたとき、
段ボール箱を引きずって再登場されたとき、
私の知っている販売員さんとは何か違うものを感じましたが、
コーヒーを買った際のやりとりで、
茂木さんがカリスマと呼ばれる所以がわかった気がします。

・・・というか、すっかり茂木さんのファンになってしまいました。

コーヒーをいただいた後、
写真を撮らせてもらってもいいですか?と聞いたところ、これも快諾。
お仕事をされているところを撮らせてもらいましたが、
走る車内と、緊張してしまったせいもあって、
あまり上手に撮れなかったのが悔やまれます。

17号車の車内販売が終わるか否やで最初の停車駅『米沢』に到着。

_MG_7505
米沢駅では上りのつばさ110号とすれ違いました。

ドアが空くなり、先頭に回り込みましたが、既につばさ110号が出たところ。
ギリギリE3系の姿が見えました。

_MG_7506
米沢駅の駅名標とつばさを撮ってみました。

_MG_7507
米沢駅の駅名標とつばさのロゴです。
  _MG_7508
再度、17号車の先頭に立ち、顔を撮ってみました。

_MG_7509
車内に戻り、座席と米沢駅の駅名標を撮ってみました。

確か米沢駅停車中だったと思うのですが、
茂木さんと感動の再会があったようで、
デッキで『覚えてるよ、本出したんだ。本に書かせてもらったよ』みたいな
会話が聞こえてきました。
聞き耳を立ててたわけではないですが、何だか思い入れのありそうな会話に
茂木さんがお客さんとのふれ合いを大事にしていらっしゃるのが伝わってきて、
是非、この本を読みたいと思い、帰りに東京駅で買わせていただきました。

誰とお話しされていたのでしょうか。
折り紙をくれた男の子でしょうか?
『買わねぐていいんだ』にはお客さんとの話が載っていました。
この折り紙の男の子の話と、常連さんが亡くなった話には胸を打たれ、
思わず涙が溢れそうになりました。

心暖まる本なので、興味のある方は是非読んで下さいね。



↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の1枚 ~環状線を行く113系快速

PB運用の8000系を撮ろうといつもより少し早く家を出ましたが、
タッチの差で予定していた電車に乗り遅れました。

駅のホームでがっかりしていると、113系がやってきました。

_MG_7839 

久しぶりに環状線で113系を見かけたので嬉しくなりました。
阪和線色なら言う事ナシだったのですが・・・

結局、1本電車に乗り遅れ、PB運用は車窓観光となってしまいました。
8007Fはいつ入場してもおかしくない状況になってきているので、
早めに撮影しておかなければ・・・

しばらく朝練に出かける日々が続きそうです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記⑤ ~福島駅出発セレモニー

今回は福島駅での出発式の様子です。

_MG_7488
出発式が近づき、カリスマ販売員の茂木久美子さんが
12号車の前に移動されていました。

駅長さんと茂木さん、福島のマスコット『ももりん』そしてミスピーチの方です。

_MG_7490
17号車の前では、つばさの絵を描いてきた兄弟の撮影会が即興で行われていました。
私も便乗して写真を撮らせてもらったのですが、
このイラストにはじーんと胸が熱くなりました。
かわいい子供さんだったのですが、顔写真を載せるのは控えておきます・・・

さて、一通り写真もとったので、車内に戻ろうかと17号車の入り口に向かうと、
ちょうど出発式が始まるところで、
会場の正面で人ごみに揉まれ、身動きが取れなくなってしまいました。

せっかくなので、真正面で写真を撮らせてもらうことにしました。
・・・と思っていましたが、来賓はこちら向きで座っているものの、
挨拶などはむこう向きなので、どうやら真後ろだったようです。

今日、本当のラストランが行われたようですが、
この日の『福島地上ホームからラストラン』は駅長さんがおっしゃったように
ファン向けのイベントが盛りだくさんで本当に楽しい旅でした。

_MG_7498
テープカットされる茂木さんと駅長さん。
向こうが正面ですが、後ろの方にも・・・とサービスでした。
 _MG_7499
そして、「つばさ」くんもテープカット。
  _MG_7501
くす玉も華やかに割られ、いざ出発です。
式典が終わった時には既に出発予定時刻の2分前だったので、
慌ててつばさに駆け込みました。 

そして、出発の時を迎えました。
大容量のSDを忘れてきて、東京駅で急遽SDカードを買いましたが、
さほど容量はなかったので、カメラではなく、携帯で動画を撮りました。



携帯電話なので、画質が悪くて申し訳ありません。
この様子を福島駅ホームから撮影されていた方が
Youtubeに動画をアップされていましたので、貼らせてもらいます。



次回からは各駅にて撮影した写真を載せていきたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪電車開業100周年記念パネル展セレモニー

少し前のことになりますが、4月14日に三条駅で開かれた
『京阪電車開業100周年記念パネル展セレモニー』の様子です。

ポストカードだけいただくつもりでしたが、
見たい写真の前にセレモニー会場が設けられ、
会場の1列目がまだ空いていたので、
せっかくなので、1列目の端っこでセレモニーを見学させていただきました。

_MG_7623
開式前のセレモニー会場の様子です。

_MG_7625
舞台脇に舞妓さんが来られ、いよいよセレモニーが始まります。

_MG_7627

来賓のみなさんです。
清水寺の森貫主、京都市の交通関係の部署の偉いさん、東山区長などが
来られていました。

こちらも今年開学100周年を迎えられる京都女子大学交響楽団のみなさんによる
ファンファーレの後、セレモニーが始まりました。

まずは、上田社長の挨拶です。



開会直前に目の前に報道陣がやって来て視界が遮られてしまいました・・・
途中、詰めかけたお客さんの様子を撮るためにカメラを回しますので、
社長の姿が見えなくなる箇所もありますが、音声だけでもお楽しみ下さい。

続いて来賓の京都市の交通関連のお偉いさんの話がありましたが、
録画し損ねました。

そして、清水寺貫主 森清範さんから上田社長へ
記念の書の贈呈式が行われました。



書かれていた文字は『進取』です。

引き続き、森貫主のご挨拶がありました。


以来のあった文字が2字で、いつもは1字しか書かないので
難しかったなどという裏話もありました。

そしてテープカットです。

_MG_7634  


このあと、舞妓さんによるポストカードの配布が行われました。

京都女子大学100周年のセレモニーも行われるとかで、
舞台の向こうの写真を見るには時間がかかりそうなので、
この日は写真を見ずにポストカードだけいただいて帰りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (1) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫 ~10.04.15

昨日のお昼頃の寝屋川車庫の様子です。

_MG_7679

工場前には6013Fが留置されていました。
検査期限も近いので、入場でしょうか。

_MG_7681

そして6013Fの隣には2624-2824の2連がいました。
検査期限もまだ遠く、2606-2806の姿は見当たらなかったので
大阪方3両が工場内で補修を受けていたのでしょうか。

→16日朝には2624-2824の姿も消えていました。

なお、1503Fが出てきてます。
そろそろ試運転でしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8000系に100周年記念副標が掲出

今日から8000系には100周年記念副標が掲出されています。

_MG_7651
まずは三条から8010Fに乗車しました。
8010Fに掲出されていた「RENEWAL」副標は取り外され、
100周年副標だけの掲出になっていました。

丹波橋で7000系を撮った後、8009Fに遭遇。
副標を撮ってみました。

_MG_7671
_MG_7678
そして8006Fに乗って、枚方市まで移動。

_MG_7686
西三荘に着くと、早くも8010Fが折り返してきました。
    _MG_7699
_MG_7702
この日の枚方特急は6008Fと6009Fでしたが、
惜しくもすれ違いは撮れませんでした。

_MG_7710
今度は出町特急のすれ違いに挑戦です。
下りの8009Fが通過し・・・

_MG_7711
見事に8009Fと8006Fが並びました。

_MG_7714
ここで7002Fが上り区急として古川橋にやって来ました。
折り返しの下り区急を撮るために今度は西三荘へ移動しました。

_MG_7726
まずは上り特急として8008Fがやって来ました。

_MG_7729
そして西三荘-門真市間で8008Fと8005Fがすれ違い。

_MG_7731
その8005F。

_MG_7740
次は枚方特急の6009Fがやって来ました。

_MG_7742
先ほどはタイミングが合わなかった6008Fと6009Fが
西三荘駅構内ですれ違いました。

_MG_7748
次にやって来たのは8009F。

_MG_7754
8009Fはタイミングが合わず、8001Fとのすれ違いは撮れませんでした。

_MG_7772
最後は8005Fと8007Fのすれ違いです。
見事なタイミングでカラスも映り込みました。

今日運用に就いている特急は全部撮ったつもりでしたが、
7編成しか撮れていませんでした・・・
何を撮り漏らしてしていたのでしょうか??

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (1)

開業100周年記念ラッピング電車

・・・ということで、京橋まで7002Fに乗車し、
京橋で普通との接続待ちの間に側面のイラストを撮りました。

停車時間がさほど長くはないので、
京都方からお気に入りの車両だけを撮影していきました。

_MG_7781
_MG_7782
_MG_7783
_MG_7784     _MG_7785
_MG_7786
_MG_7787
_MG_7788

これらのイラストは「細密イラストで見る 京阪電車 車両の100年」に収録されるそうですね。
発売が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪開業100周年 ~電光掲示板のメッセージ

今日は京阪開業100周年ということで、
各駅の電光掲示板や車内放送でメッセージが流されていました。

三条駅の電光掲示板に流れていたメッセージです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7000系三昧

今日、めでたく京阪電気鉄道株式会社が開業100周年を迎えました。
謹んでお慶び申し上げます。

さて、今日から7002Fが開業100周年記念ラッピング電車として運転されるということで、
早速撮影に行ってきました。

運用掲示板で7002Fのスジを確認し、下板橋踏切で待ち伏せました。

_MG_7656
が、やって来たのは7003F?
スジを読み間違えたのかなぁと思っていましたが、
運用番号を間違えて投稿されていたようです。

_MG_7661
せっかくなので、丹波橋停車中の7003Fとトーマス7001Fを撮りました。

_MG_7668
トーマスを見送り、後続の特急で大阪へ向かいます。

調べ直したところ、7002Fは日中、区間急行運用に就いているようだったので、
特急のすれ違いも撮れたらなぁ・・・と古川橋へ足を運びました。

_MG_7717
正面には装飾やヘッドマークは施されておらず、地味な印象は否めません。

_MG_7724
側面は窓下の白い部分に「KEIHAN 100th CENTENARY」、
ドアの横に歴代の名車たちのイラストと100周年ロゴが貼られています。

ドア横のイラストをじっくり見てみたいので、折り返しを待つべく、西三荘へ移動しました。

_MG_7735
西三荘で、7002Fが折り返して来るのを待っていると
7004Fがやって来ました。

_MG_7736
京都方は元6014号の7004号。

_MG_7737
7001Fも淀屋橋で折り返し、帰ってきました。
このタイミングだと、寝屋川で7001Fと7002Fの並びが見られたかもしれません・・・

_MG_7738
トーマスは長谷川等伯展HM掲出の3004Fに抜かれていきました。
         _MG_7779
そして、7002Fが帰ってきました。
停車時間も短いので、京橋まで7002Fに乗って、
普通との連絡待ちの間に写真を撮ることにしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記④ ~400系の内部

今回は400系について見ていきたいと思います。
 _MG_7479
まず、東京方先頭車11号車です。

_MG_7465
一方、こちらは新庄方先頭車17号車です。

11号車と17号車の違い、それは…
11号車にはE4系(Maxやまびこ)との連結・併合を行うための連結器があるため、
鼻の部分が左右に開くようになっています。

続いて車内の様子です。

_MG_7468
11号車、400系のグリーン車は3列の配置でゆったりした印象を受けます。

_MG_7469

車外からグリーン車のロゴと窓越しに車内の様子を撮ってみました。

_MG_7475

こちらは15号車、普通車指定席です。
12号車から15号車の指定席はピンク系のシートになっています。

_MG_7478

こちらは17号車、普通車自由席です。
シートのもけっとはグリーン系。
シートの形状も指定席とは異なるようです。

また乗車時には気づかなかったのですが、
左側の座席にのみ両側に手すりがついています。
右側の座席につけなかったのはコストの関係でしょうか。
立ち客がいるときには、みんな左側を向いて手すりを持っているのでしょうか。
 
_MG_7476

洗面所です。
清潔感のある綺麗な洗面所でした。

一方、外装を見てみると…

_MG_7460 
緑の帯にひび割れがあったり、

_MG_7485
こんな傷がついていたりしました。

内装は最新の電車と比較しても遜色なく、まだまだ走れそうな気がしますが、
外装は結構くたびれている印象を受けました。
    _MG_7489 
ちなみに私の席は、17号車の2A。
17号車の後ろから2列目のこちら側の席でした。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記③ 〜583系との並び

ツアー客限定撮影会に参加していると4番線に583系が入線してきました。

_MG_7451
ヘッドマークは『ふくしま花見山号』です。

_MG_7457

400系と583系の並びをカメラに収めようとしますが、
撮り鉄のみなさんが多く、なかなか両方の顔が見えませんでした。

_MG_7455
正面から見たところです。
貫通路は封鎖されているそうですが、
中央にスジが入っており、貫通路の名残がある
仙台車両センターの583系です。

_MG_7479

3番線に移動し、400系との並びを撮りました。
先頭車の斜め後ろから撮ってみました。

_MG_7480

仙台方から撮ってみました。

_MG_7481
さらにホームの先まで足をのばし、
583系と400系の並びを撮ってみましたが、
編成の長さが違うので、いびつになってしまいました。

そして4番線に戻り、583系の様子を確認します。

_MG_7482
写真では分かりにくいのですが、
中段・上段の寝台が収納されているところに「故障」の貼り紙がしてありました。

_MG_7483
故障の貼り紙を見ていて気になっていたのですが、
パンタグラフのあるところは、天井が低くなってしまうので、
寝台が2段になっているのですね。
583系好きを豪語しながら、この日初めて知りました。
パンタのある部分(写真の右側)は天井が低く、
網棚の形状も異なります。

車外からはなかなかうまく撮れなかったので、
また「きたぐに」に乗った際にでも確認したいと思います。

次回は出発式の写真などを紹介します。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パネル展『京都を彩った駅・街・人』

パネル展『京都を彩った駅・街・人』

パネル展に行ってきました。
写真を見て、ポストカードもらって帰るつもりでしたが、
最前列だったので、式典の一部始終を見てきました。

社長の挨拶やテープカットの様子を動画で撮ったので、
追ってアップしたいと思います。

写真はいただいたポストカードです。
舞妓さんからいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パネル展に行ってきます。

パネル展に行ってきます。

今日から三条駅のコンコースでパネル展が開かれます。
ポストカードをいただくために三条に向かっているところです。

昨晩、コンコースを覗いたところ、こんな感じでした。
白い幕の下に懐かしい写真があるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記②〜福島駅での撮影会

福島駅改札前でツアーの受付を済ませ、団臨の到着する5番線へ急ぎます。

_MG_7438

連絡通路の電光掲示板には『400系よ永遠に』と表示されていました。

_MG_7439

ホームの電光掲示板にも『400系よ永遠に』と表示されていました。

_MG_7441

そしてホームに降りて程なく最後の400系L3編成が入線してきました。

_MG_7444

ホームにはツアー客以外にも多数のファンが詰めかけていました。
黄色い点字ブロックを越えて注意される人が数名見受けられましたが、
全体としては最近のイベントでは珍しく概ね和やかな雰囲気でした。

_MG_7445

ホーム東京寄りでツアー客限定の撮影会が開かれました。
撮影会に向かう途中、『つばさ』のロゴを撮りました。
ロゴの左に塗装がひび割れている場所があり、痛々しい感じでした。

ツアー客限定の撮影会、てっきりホームの端を貸し切りにしてくれるのかと思ってましたが、

_MG_7447

何と!線路に下ろしてもらえ、正面から写真を撮ることができました。

_MG_7448

ホームの反対側から側面を撮ってみました。

_MG_7450

次回は583系との並び等を紹介したいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『400系よ永遠に』乗車記① ~福島駅へ

団臨つばさの集合時間は福島駅に8:30~9:30でした。
朝一番の新幹線や飛行機では間に合いません。
前日は夕方まで子守を頼まれていたので、
夜出発で東京に一泊する手もあったのですが、何とか安く上げたいと
大阪-東京はサンライズ出雲に乗りました。

_MG_7433
深夜0時32分、定刻通りサンライズ瀬戸・出雲が大阪駅にやって来ました。
東京駅で銀河やムーンライトながらに乗る際に何度か見たことはありますが、
乗車するのは今回が初めてです。

_MG_7434
ホームの端から写真を撮ろうとしましたが、
サンライズは14両編成と編成が長く、
ギリギリのところまで下がってもこれが限界でした。

サンライズと言えども、料金をケチって乗車していますので、
当然乗車したのはノビノビ座席です。


ノビノビ座席と言うからには
フルフラットくらいにリクライニングする座席かと思っていましたが、
じゅうたんに雑魚寝でした。

_MG_7435
朝、横浜辺りで目が覚めると左右の方はもう下車されていました。
意外と東京まで行かれる方は少ないようです。

お隣さんがいなくなったので、遠慮なく写真を撮りました。
上段下段の2段式で、線路と垂直方向に寝ます。
隣とは仕切りがあり、寝返りをうっても隣の敷地に行くことはなさそうです。
上半身は天井まで壁があり、
横を向いた時にお隣さんと目が合うということもなさそうですが、
足下に座ると、お隣さんの顔が見えてしまいます。
それぞれのブースには窓や読書灯、個別の空調、ドリンクホルダーがあり、
毛布と枕カバーと車内案内を兼ねたポストカードが置かれていました。

床はじゅうたんが敷かれているものの、やはり硬く、少し体が痛くなりました。
隣の方は旅慣れた方なのでしょうか、
テントの下に敷く銀色のクッションのシートを持ち込んでいらっしゃいました。
寝台車にはかないませんが、特急料金でこの設備ならアリかなという感じです。
東京着も程よい時間なので、大垣夜行が使えない時期にはまた利用したいです。

東京駅では乗り換え時間が8分しかありませんでしたが、
十分空きのあるSDカードを忘れてきましたので、NEWDAYSに駆け込み、
何とか予定通りのMaxやまびこ・つばさに飛び乗ることができました。
(大阪駅のハートインにはSDカードが置いてなかったので、
NEWDAYSになかったらどうしよう・・・とヒヤヒヤものでしたが)

_MG_7436
乗車したのはE4系MaxやまびことE3系つばさの併結編成ですが、
とっさに乗ったのはやはりE3系つばさの方でした。

が、このシートには見覚えがありません。
何度か乗ったことのあるつばさはいつも緑色のシートでした。
おそらくE3系のつばさに乗ったのは初めてなのでしょう。

_MG_7437
福島駅高架ホームに到着です。
この日、乗ったつばさはL51編成でした。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

-400系よ永遠に-福島駅地平ホームから「ラストラン」

昨日運転された400系団体臨時列車に乗ってきました。
その様子を数回に分けて紹介したいと思います。

400-1
チラシです。
本当は4月18日の本当のラストランに参加したかったのですが、
えきねっとの先行予約で見事に外れてしまいました。
ツアーの分はまだ売れ残っていたようですが、
鉄道ダイヤ情報を見てみると、4月11日の団体臨時列車は
福島駅で583系と並ぶということで、
どちらも大好きな400系と583系の並びをカメラに収めようと、
このツアーに参加してきました。

400-2

ツアーの概要です。
山形新幹線の各駅に10分前後停車し、各駅で写真を撮ることができ、
パンフレットには乗っていなかったオレンジカードのプレゼントもありました。

400-3
当日いただいた行程表や、記念品はこの特製クリアファイルに入っていました。

400-5
乗車記念証明書です。

400-4
金属製の乗車記念プレートです。
  400-6
スペシャルプレゼントとして400系のオレンジカードもいただきました。  

次回から写真を紹介していきたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山形から帰ってきました。

昨晩23時59分発の電車に乗り、
今夜23時59分着の電車に乗って帰ってきました。
見事ちょうど24時間、楽しい怒涛の乗り鉄の旅でした。

残念ながら400系とはお別れですが、
カリスマ販売員の茂木さんと出会え、楽しいひとときを過ごしてきました。

すっかり彼女の虜になり、帰りに東京駅で著書を買い、
帰りの新幹線で一気に読破してしまいました。

写真などはまた追って紹介したいと思います。
それにしても楽しい旅でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

団臨つばさに乗ってます。

団臨つばさに乗ってます。

福島駅では写真撮影会があり、線路に降りて正面から撮影することができました。
これだけでここまで来た甲斐がありました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

いざ新庄へ!

福島−新庄−上野の400系つばさに乗るため、サンライズ出雲に乗っています。
復路東京で1泊して大井川鐵道へ行こうと思ってましたが、
月曜日は生憎の空模様なので、日帰り帰ってきます。

往復割引で12日間有効の乗車券を24時間で使ってしまう何とももったいない旅ですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3005Fに長谷川等伯展HM 掲出!

今日から京都国立美術館で開かれている『長谷川等伯展』のPRの為、
3005Fにヘッドマークがつけられています。

_MG_7426

長男の音楽教室の帰りにちょうど京橋で遭遇しました。

_MG_7429

_MG_7430

因みにこの写真を撮っている前後に旧色の8000系を2本見ました。
8001Fが8007Fの2本後20分後を追いかける運用で、
定刻なら京橋−野江間と七条ですれ違うので並びを撮るのは難しいのですが、
上りが5分ほど遅れていたので、森小路あたりですれ違いが撮れたかもしれません…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまとじライナー3号

昨日、ライブの帰りに大阪駅でやまとじライナーを見ました。

_MG_7417

転職前はこの時間によく大阪駅にいたので、
ちょくちょく見ていましたが、
転職後はJRを利用することも少なくなり、
ずいぶん久しぶりに見ました。

今では貴重となった381系国鉄色で運用される定期列車です。
「まほろば」も撮りに行きたいのですが、なかなか・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石山の日本電気硝子専用線のその後

昨夜、阿久のぶひろさんのライブに行くために
石山のU★STONEへ行ってきました。

この日のメインの目的はライブですが、
もう1つの目的は専用線のその後を確認すること。

_MG_7415
たけひろさんのブログでも紹介されていた通り、
木製の機関庫が撤去されていました。

前回、私がこの場所を訪れたのは2月19日。
その際は↓このような状態でした。

工場内での線路の撤去作業が行われていましたが、
駅構内には本線に繋がっていないながらも線路は残されていました。

この専用線の存在に気づいたのは最近でしたが、
もっと早くに気づき、観察することができていれば・・・と残念です。

各地でこのような専用線・貨物線が休止・廃止されていくのが
とても残念に思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪100年のあゆみ展に行ってきました。

昨日から京阪百貨店守口店で開催されている『京阪100年のあゆみ展』
初日の昨日、早速行ってきました。

夜勤明けなので、頑張っても10時半くらいかなと思っていましたが、
こんな日に限って定時には上がれず、会場についたのは11時前でした。
残念ながら、先着500名に漏れ、ストラップは貰えませんでした。
平日だというのに、まさかこんなに大勢の方が詰めかけているとは…

気を取り直して部品を漁っていると倶楽部2600の方々に声をかけていただき、
何とストラップを譲っていただきました。
ありがとうございました。

_MG_7412

譲っていただいたストラップです。
大事にさせていただきます。

グッズ販売も盛況で、恒例のBトレなどのほか、
大津線関連の部品が多数売られていました。

600形、700形の車番は鉄板に止めてあるものが30000円、
木板に止めてあるものが12000円でした。
最近散財気味なので、木板の方を購入しました。

601と701、各々のトップナンバーが両方ともありましたが、
601はあまり使用感がなかったのと、
そう言えば昨夏錦織車庫に行ったとき701Fが入場してたっけ…
ということで、701の車番を買ってきました。

_MG_7408

他に売っていたのは800系のシート、モケット、
大津線ミニミュージアムで展示していたものでしょうか、懐かしの扇風機と
『あみ舟の船岩』と『コンタクトのアイシティ』の広告の入ったドア上の広告枠。
あみ舟は高校時代に毎日のようにみていたのでとても懐かしかったです。

そして昨日発売のクリスタルキーホルダー。

_MG_7413

_MG_7414

8000系と3000系、両方買いましたが、もったいなくて電池は入れてません…

さて、展示はというと、会場内撮影禁止だったので、残念ながら写真はありません。
会場で展示物の概略が載ったパンフレットをいただきました。

_MG_7410

設立時の定款など貴重な資料がたくさんありましたが、
個人的に興味を持ったのは買収を重ねて徐々に広がっていく路線図、
名古屋延伸を目指し、名古屋・熱田に駅を作る予定図
(机上の空論だと思っていましたが、具体的な地図があったとは驚きでした)、
大津生まれの私としては浜大津レークセンターの写真、
京津線廃止時の写真、
そして何よりも淀屋橋延伸工事のビデオ。
ビデオコーナーはテレビカーを模しており、テレビ横に入場中の『8754』のプレート。
座席も実車のもので、懐かしいシートもありました。
是非自分の目で確かめて下さいね。
私も久しぶりに是非座りたいので空いている時に行ってみたいです!

そう言えば、テレビ大阪のクルーが撮影をしてましたが、
いつ放送されるのでしょうか??

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (6) | トラックバック (0)

よーいドン!で膳所が紹介されました。

よーいドン!で膳所が紹介されました。

午前中家にいるときは好んで『よーいドン!』を見ていますが、
今朝は『となりの人間国宝さん』で膳所が紹介されていました。
高校時代、学校帰りによく寄り道した町なので懐かしく思いながら見ました。

冒頭、京阪膳所駅前のインタビューで
縁号・福号がチラッと映っていました。

円さんがときめき坂(私の高校時代は竹下通りでしたが)をぶらり。
クレープ屋さんを紹介したり、湖岸を散策したり…

なかでも注目は11歳の天才ジャグリング少年!
しかも彼のイベントの時にはお母さんが大津光ルくんになるとか!

彼のパフォーマンスも見たいし、光ルくんにも会いたいので
是非イベントに行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深草の留置線の8000 系

一昨日月曜日、ホテルをチェックアウトした後、
車庫見学の集合時間まで時間があったので
深草まで留置線に留め置かれる8000系を見に行きました。

先の記事でも紹介したように、B0706Zが出町柳まで回送されます。
この日は8006Fがこの運用に就いていました。

_MG_7226


まずは駅舎のトイレ前の窓から見下ろしてみました。

_MG_7227


そして下りホームに降りました。

この列車の乗務員さんは、この待ち時間の間どこに行かれるのか
かねがね疑問に思っていましたが、
両方とも乗務員室の後ろの通称かぶりつき席のカーテンが閉まっていたので、
社内で休憩されているのでしょうか。

_MG_7231


留置線と疎水の間の桜が満開でした。
5号車テレビカーと桜を写してみました。

_MG_7233


テレビカーの窓越しにも桜を写してみました。

_MG_7235


ホームの大阪方先端まで来てみましたが
やはり先頭車を撮ることはできませんでした。

先頭車を撮ろうと思うと
藤森寄りでオーバークロスしている道から撮らないと無理そうですね…

_MG_7236


一通り写真を撮って、準急を待っていると7202Fの特急が通過しました。

桜の季節に色々写真を撮りに行きたいですが、
今週末は東北に遠征するので無理そうです…

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

117系金光臨

今朝は117系S1編成による団体臨時列車が運転されました。

117系S1編成とは117系のトップナンバーを含む編成です。
先日湖西線ですれ違った際に窓がつぶされている変わった117系があると思い、
調べてみると、最近2号車・4号車・6号車にトイレが増設されたそうで、
既存の1号車のトイレも含めて6両編成に4箇所トイレのある編成です。

_MG_7397
入線を2番線で待っていましたが、外回り電車に被られ、
電車が発車した時には既に3番線に到着していました。

_MG_7399
2号車に増設されたトイレです。

号車フダの下に車いすのステッカーが貼られており、
車いすスペースがあることを示しています。

_MG_7404
こちらは4号車。
外から見た感じは2号車と同じ感じです。

_MG_7400
こちらが6号車。
2号車、4号車と違い、戸袋窓が残されています。

向う側には座席も残っていますので、
6号車には車いすスペースが設置されていないのでしょうか。

_MG_7402

新大阪側から撮ってみました。
先頭車は『クハ117-1』です。

_MG_7405
もう1度塚本の方に戻ろうと1号車の方に戻る途中、
1号車の方向幕と窓越しに1号車のトイレと2号車のトイレを撮ってみました。
2号車のトイレの下にはちゃんと汚物タンクも設置されていました。

ラッシュで人も多く、停車時間も短かったので、結局1号車の先頭まで戻れず、
3番線に移ってトイレの様子を観察することもかないませんでした。
車内の様子はたけひろさんのブログで紹介されていますので、
そちらも是非ご覧下さい。

また湖西線で会える日を楽しみにしています。

↓応援のクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホテル京阪京橋の客室より

昨日、月曜日の朝、宿泊していたホテル京阪の客室から
ラッシュの京阪本線を見下ろしました。

_MG_7216
B0603Aには8006Fが充当されていました。
この運用は折り返し、B0706Zとして出町柳まで行った後、
一旦、深草まで回送されます。
この後、深草へ写真を撮りに行こうと思っていたので、
旧色が充当されるのを期待していましたが、
夢は叶いませんでした。

次のターゲットはPB運用に入る8000系。

_MG_7220
ここでも旧色が充当されることを期待していましたが、
充当されたのは8005Fでした。

_MG_7223
_MG_7225
環状線の線路を越えるところです。

深草留置とPB運用に入る旧色をカメラに収めておきたいのですが、
なかなか思うようにはいきません・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京阪100年のあゆみ展

いよいよ明後日から『京阪100年のあゆみ展』が開催されます。
駅にパンフレットが置いてあったので貰ってきました。

EPSON011
EPSON012
初日に伺うつもりですが、今から楽しみです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土日深夜のレア運用②〜6014Fの深夜急行

前記事で3000系の準急淀行きまでを紹介しましたが、今回はその続きです。

_MG_7181

R2310K 2456F
平日朝にも設定がありますが、これも結構なレア運用?

_MG_7188

先程急行として淀屋橋へ下って行った8010Fが回送されてきました。

_MG_7190

8010Fを後追いで。

_MG_7194

R2400N 8003F
寝屋川入庫の萱島行き普通です。

_MG_7198

5554F F2303A
これまたレアな5000系の急行運用です。

そしてこの日のメインイベント。

_MG_7203

E2400R 6014F
先日出場したばかりの6014Fが深夜急行に充当されていました。

先週水曜日に試運転したそうなので、
金曜日から復帰かと思っていましたが巡り会えず。
これが新塗装化後初の対面となりました。

_MG_7205

_MG_7211

R2402N 2634F
この日の最終列車には2634Fが充当されていました。

終電を見送り、京橋の改札を出ると正面のシャッターが閉まっていました。

改札を出るといつもは視界にJRの駅が飛び込んできますが、
全面に広がる大きなシャッターが新鮮に思えました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土日深夜のレア運用① ~普通に化ける三条特急

日曜日に京橋のホテル京阪に泊まったので、深夜の休日ダイヤの様子を見てきました。

_MG_7155

B2302Z 3005F
23時半前にホームに上がるとちょうど3000系の特急がやってきました。

_MG_7158

8531Fが回送されていきます。

_MG_7160

F2203A 3003F
3000系の急行は早朝や深夜帯に運転されていますが、
なかなかお目にかかることのない種別です。

_MG_7163

B2205A 8008F

そして今回のメインイベント①
三条で普通に化ける特急。
_MG_7165

案内放送では『三条から各駅停車として運転します』と放送されていましたが、
電光掲示板には『三条で各駅停車に連絡』となっていました。

_MG_7166

そのB2304Sには6063Fが充当。

_MG_7171

F2301A 8010F
リニューアル車8010Fが急行の運用に就いていました。

_MG_7180

M2304Y 3003F
先ほどの急行に充当されていた3003Fが淀行きの準急に入っていました。

続きは次回にしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寝屋川車両工場見学に行ってきました。

京阪電車開業100周年記念企画『寝屋川車両工場見学』に行ってきました。
第3回となる今日は6組15名くらいの参加でした。
春休みということもあってか、子供連れの方ばかりでした。

ファミリーレールフェアとは違い、普段の作業をされている生の工場を見学でき、
非常に充実した2時間でした。

EPSON MFP image
プログラムはこんな感じです↓

EPSON010
工場内ではすべての場所で写真、ビデオ撮影が可能で、
いろんなところでたくさん写真を撮ってきましたが、
ネット上で公開するのは控えて欲しいとのことですので、
残念ながら写真をアップするのは控えさせていただきます。

まず、会議室で工場案内のビデオを見せていただきました。
7203Fの検査の様子を紹介するビデオでしたが、
横に1900系の側面が写っていたことに敏感に反応してしまいました。

そして、入場線から工場の中へ入らせていただき、
10056がクレーンで吊られる様子を見学させていただき、
塗装待ちの1503Fやまだターコイズグリーンの10006Fを見せていただきました。

その後、工場内の各部署を案内していただき、
台車や車輪、ブレーキの検査など、色々興味深い説明を聞かせてもらいました。

びわこ号の乗車体験をさせて貰った後は洗車体験です。
10002Fに乗り洗車機を通り、そのまま検車庫も車窓から観光させて貰いました。

最後にびわこ号の前で記念写真。

ホテルによって設定金額は違うようですが、ホテル京阪京橋は9,500円。
価値観は人によって違いますが、
私は十分値段に見合うだけの体験をさせて貰ったと思い、
大変満足しています。

お土産として、3000系の下敷き、クリアファイル、マグネット、絆創膏と
 EPSON007
車両基地のパンフレットと3000系のパンフレットをいただきました。
 EPSON008
対応して下さった関係者の方、貴重な体験をさせていただき、有難うございました。

また機会があれば、是非参加したいと思っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル京阪京橋に泊まってます

ホテル京阪京橋に泊まってます

近すぎて泊まる機会のないホテル京阪でしたが、
明日の車庫見学に向け、宿泊させていただいています。

14階と少し高いですが、京阪電車ビューで、
京橋を行き交う電車がよく見えて楽しいひとときを過ごしています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

8531FがPB運用に

昨日、休車札がついていた?ということで動向が気になっていた8531Fですが、
今朝は中之島行きの区間急行に充当されています。

せっかく早めに家を出たのに不本意にすれ違ってしまいました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪開業100周年オフィシャルブログ

久しぶりに100周年記念サイトを覗いてみたところ、
京阪開業100周年オフィシャルブログが開設されていました。

4月8日から守口京阪で開かれる「京阪100年のあゆみ展」の
準備風景などを紹介されています。

旧色9000系の模型の展示などもあるようで・・・
開催が楽しみです!

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.04.01

今日の夕方の寝屋川車庫の様子です。

昨日、工場前にバラされていた2451Fの姿はなく、
10006Fも工場内に移されたようで、姿はありませんでした。

代わりに工場前にいたのは2200系。

_MG_7148
暗くて車番等は確認できませんでしたが、
検査期限から推測すると2224Fでしょうか。

_MG_7149

8531Fは今日はお休みでした。
休車フダがついていたそうですが、暗くてよくわかりませんでした。

8000系のリニューアルが終わるまでは予備編成確保の都合もあり、
あと1回は検査を通すのではないかと思っていましたが、
動向が気になります。

幸い来週月曜日の車庫見学に参加しますので、
もしこのまま休車になるなら、洗車機を通る際に近づければ・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.03.31

今朝の寝屋川車庫の様子です。

_MG_7142
今日も10006Fは集塵装置内にいました。
そろそろ工場内に移されるのでしょうか。

その横には2451Fの大阪方の姿がありました。
彼は昨日の午後からここにいましたが、
昨日は車番の確認はできませんでした。

_MG_7143
6014Fが出場してきたので、いずれかの編成が入場してもおかしくはないのですが、
検査期限まであと半年以上残っていますし、
京都方が一緒にこの場にいないのも気になります。
ところどころ窓が茶色の紙で保護?されているのも気になります。

明日はどうなっているのでしょう?
  _MG_7145
一方、萱島方には、2451Fの京都方3両が留置されていました。

その奥にはぽつんと半端車の6551が見えます。
今日は周りの電車が出払っていたので、6551をしっかり確認できました。

そろそろ6014Fの試運転かと思いつつも、
美容院の予約をしてしまっていたのと、夕方からのライブに備えて、
後ろ髪をひかれながら、自宅へ帰りました。
(案の定、本日6014Fの試運転が行われたようですね)

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は8001Fに乗りました。

今日はB0909Aに8001Fが充当されていました。
B0909Aということは、朝の特急で出町柳にやって来て、
一旦深草に引き揚げる運用です。
深草で桜の木の下に旧色の8000系が留置されるのも
この春で見納めでしょうから、撮りに行けなかったのが残念です。

さて、昨日は8010の運転席を観察して、何が変わったのかわからなかったので、
今日は8051の運転席を観察してみました。

_MG_7139

↑ 更新前 8051 / 更新後 8010 ↓

_MG_7136

8010は圧力計がアナログな感じなものになっていますが、
その他は一緒でしょうか・・・

_MG_7146
淀屋橋にて。

8010Fが出場してきたので、
いつ次の編成が入場してもおかしくない状況になってきました。
8001Fは順当に最後まで旧色のまま生き延びるのでしょうか・・・
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aqua Timez Music 4 Music Tour 2010

今日は中之島のグランキューブへライブに行ってきました。

大阪国際会議場は学会で何度か行ったことがありますが、
こんなに大きいホールがあったとは知りませんでした。
下が吹き抜けになっていますから、あの柱でホールを支えているんですね。

P1050135
本公演のチケットが取れなかったので、諦めかけていたのですが、
何とか追加公演でチケットが取れました。

子供の頃から感想文を書くのが苦手だったので、
ライブの感想をうまく伝える自信はないのですが・・・

やっぱりAqua Timezは良いですねぇ。
何より、太志の言葉に言霊があって、
彼の書く歌詞にいつもじーんと来ているのですが、
生で聞く彼のMCなんかにも胸を打たれます。

曲は盛り上がれる曲もあり、バラードもあり、
アクアのライブって結構手を叩いたり、手を振ったりすることが多く、
会場が一体になってる感じがして、この雰囲気がとても気に入っています。
三十路過ぎのおじさんには少々辛い面もあるのですが、 
疲れた頃にしみじみ聴く曲が織り交ぜられていたり・・・

まだツアーは折り返していないので、セトリは載せません。
(・・・というか、楽しくて曲順なんて覚えていません)
が、前半の「等身大のラブソング」「小さな掌」「千の夜をこえて」の三段構え。
大好きな曲が続けて聴けただけでも嬉しいのに、
「小さな掌」の演出にこれまたじーんと来ました。

「自転車」でタオル回しもできたし、とっても楽しい2時間半でした。
次は夏フェスか、学園祭か・・・次のライブがまた楽しみです。

会場にはざっと1,500人くらいはいたと思います。
このうち1/3でも京阪中之島線で、せめて大江橋まで乗ってくれたら・・・と
思っていましたが、大多数は入り口をスルーして福島の方へ歩いて行かれました。
中之島線・・・今日はかき入れ時かと思いましたが、なかなか厳しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »