« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

8781でワールドカップ観戦中。

8781でワールドカップ観戦中。
出町柳で1時間待った甲斐がありました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

サッカーよりN700系陸送

世間では今夜はワールドカップの話題で持ちきりですが、
サッカーにはまったく興味のない私。
しかも、学会発表がいよいよ1週間後に控え、
今夜もスライド作りにいそしまないといけないのですが、
コーヒーを飲んでも眠気が飛ばないので(という口実で)
新幹線の陸送を見に行ってきました。

計算から行くと、今日が最終日のはずなのですが、
「夜間に長尺車両が通る(=新幹線陸送を行う)ので路上駐車はしないでください」
の看板がなかったので、疑心半疑で行ってみましたが、
現地には今日も多くの人が詰め掛けていました。

_MG_9433
トレーラーに牽引され、N700系がやってきました。
一般車両を先に通し、ひとまず信号待ちです。

_MG_9435
車用信号がすべて赤になり、歩行者信号が青に変わると、
作業員さんの誘導に従い、交差点に進入します。

_MG_9443
そして、大回りで交差点を右折。

_MG_9450
お鼻のアップ。

カバーがはずされた部分にはブルーシートで覆われ、
「東京側」と書かれています。

_MG_9453
この車両は「784-53」。
第53編成の16号車です。
ドアにはテープが貼られています。
 _MG_9462     
無事に旋回を終えました。

_MG_9470
次の信号が赤に変わり、信号待ちをしていたので、
先回りしてもう一度斜め前から新幹線を撮りました。
   _MG_9472

そして、N700系は鳥飼の車両基地に向け走り去りました。

このあと15号車もやって来ると思うのですが、
長居をしている場合ではないので、先頭車だけ見送って帰ってきました。

だいぶN700系に置き換わったので、しばらく陸送はないかと思っていましたが、
久しぶりに陸送を見て、大興奮。目もしっかり覚めました(笑)

↓応援のクリックよろしくお願いします!にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫 ~10.06.23

昨日のお昼ごろの寝屋川車庫の様子です。

_MG_9414

6003Fの大阪方が工場に移されて数日が経ちますが、
昨日は集塵装置内に京都方が留置されており、
入場に向けた作業が行われていたようです。
(屋根上と正面右側に作業員の方の姿が見えます)

車庫の奥、休車2600系の低位置には2602Fが留置されていましたが、
貫通扉が板でふさがれていたので、2602-2702-2802でしょうか。
2712-2812の姿は車窓からは確認できず、でした。

かのーさんのブログによると、
試運転は展示物の固定の具合を確認するためだったようですね。

ミュートレは7月10日からだそうで、楽しみです。
毎週土曜日中之島で展示ということは、
土曜日ごとにその送り込みの様子を撮影できそうですね。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2600系のネタ編成を追って

昨日の仕事帰り、乗った準急が2614Fでした。
三条で快速急行に乗り換え、中書島に先回りして捕獲しました。

_MG_9397
上りの特急に被られたので、急遽縦位置で撮影しました。

_MG_9399 
中書島停車中の2614F。
大阪方の5両、2603-2703-2803と2626-2826は8月に検査期限を迎えるので、
近々入場が予想されます。
2603の山側側面はひびが入って痛々しいので、
はやく修繕してあげて欲しいです。

京都方の2614-2914はあと1年程検査期限まであるので、
塗装変更のみを行うのでしょうか・・・

さて、昨日の主役は2623Fでした。

先週金曜日に試運転を行ったということで、
月曜日の朝に中書島で狙ったのですが、空振りでした。

火曜日の朝だけ運用に入っていたということで、
昨日、水曜日は1日運用に入るはず・・・と足を運びました。

_MG_9400
2621Fとすれ違い、2623Fが姿を見せました。
塗装変更もさることながら、
2編成並ぶと屋根の上も綺麗に塗り直されているのが一目瞭然です。
 _MG_9403
出場したばかりなので、ピッカピカです。

_MG_9404
2623の顔です。

_MG_9405
2823側から。

もっと2623Fの観察もしたかったのですが、
2614Fの2本後に2604Fが下ってきているのを知っていたので、
先回りすべく普通で八幡市へ急ぎました。

_MG_9410
2604Fを待っている間にやって来た3054F。
    _MG_9413


そして、2623Fの出場に合わせ、7連に組み戻された2604Fがやって来ました。

2614Fも8月にはこんな姿に生まれ変わっているのでしょうね。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2604F7連で運用復帰。

昨日の仕事帰り、2604F7連に会いました。

_MG_9392

2623Fが入場している間、4連が不足するため、
組み換えられた2625-2824が宇治線の代走に入り、
2604-2804は休車となり、車庫に留置されていましたが、
先週末に2623Fが出場してきたので、2625-2824の暫定4連は解消され、
従来の編成に組み戻されたようです。

_MG_9393

暫定4連としてしばらく先頭に立っていた2824の運転台には
『4連』のステッカーが貼られたままでした。

2604Fに三条まで乗車し、三条で特急を待つもなかなか来ません。
しばらく待つと、左手から8531Fの姿が見えました。

せっかくなので、見送って8531Fに乗ろうと思いました。
少し前に上りの快速急行が発車したところで、
出町柳で折り返してくるにも時間がかかるだろうと、
上りホームに移動し、8531Fの写真を撮りました。

_MG_9394

が、よく見ると、お客さんは全員下車しており、
車内整備が始まりました。

_MG_9395

側面の方向幕も『回送』になっています。

どうやら人身事故の影響で三条で運転を打ち切り、
折り返したようです。

かぶりつき席に座ることができたので、
無線の内容を聞いていましたが、
この後の快速特急も軒並み三条で打ち切りだったようです。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージアムトレイン試運転をちらっと

今日はミュージアムトレイン2602Fの試運転が行われるという噂がありました。
創立記念日で大阪市立科学館へ『HAYABUSA』を見に行く予定だったので、
その帰りに中之島から京阪に乗って、試運転を見ようと出かけました。

いつも出場試運転の1本目が行われる時間に中之島に行きましたが、
3番線には2602Fの姿はありませんでした。

ガセネタか?と思いつつ、真実を確かめるため、
寝屋川へ向かいましたが、車庫には見渡す限り深緑の電車はいません。

倶楽部2600さんによると、先日交野線で2609Fの試運転があったとのことで、
もしや交野線で試運転?と枚方市に向かいましたが、
枚方市5番線の電光掲示板は真っ暗・・・

それならば寝屋川-淀間??と思い、淀車庫を覗くもやはり姿はなく、
中書島まで足を伸ばすも4番線の電光掲示板は真っ暗・・・

ここで頭をよぎったのが先週たまたま出くわした6003Fの試運転。
私の考えていた試運転スジのちょうど1時間後に走っていました。
もしやそのスジ??と思い、急いで精算をして2番線に戻りましたが、
ちょうど快速急行が行ってしまったところでした。

後続の準急で取り急ぎ萱島まで急ぎましたが・・・
時、既に遅し。
寝屋川車庫を通過する際、ちょうど車庫に入庫してくる2602Fの姿が見えました。

正面の種別幕・行先幕の窓も塗装してしまったせいか、
「試」の副標を掲出して走っていたそうですが、一瞬のことでそこまではわからず。

もう1往復あるかとしばらく粘ってみましたが、
出てくる気配がなかったので、諦めて帰りました。

いつもの出場試運転のスジ以外にどうやらもう1本試運転のスジがありそうです。
先日偶然見かけた6003Fの試運転もそのスジに乗りますし、
今日の2602Fの試運転もそのスジで説明がつきそうです。
先日空振りに終わった2623Fの試運転もこのスジだったのでしょう。
また今度その時間に張ってみて何かの試運転を捉えられたら・・・と思います。

それにしても、必死に探し回ったのにニアミスに終わった
今日の試運転はまったく残念でした。
大阪方でじっと我慢して待っていれば良かったです・・・

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.06.15

今日のお昼時の寝屋川車庫の様子です。

_MG_9311

工場前には6003Fと10002Fが留置されていました。

6003Fはあと2~3ヶ月検査期限が残っていたような気がしますが、
もう入場してしまうのでしょうか?
先週の試運転といい、6003Fの動向が気になります。

一方、2625-2824は・・・

運用板によると、今朝、宇治線の運用に就いていたそうですが、
淀車庫にも寝屋川車庫にも姿が見えませんでした。
ピット内か、死角にいたのかもしれませんが・・・

2625-2824が移動し、2604の顔がよく見えるようになっており、
2604に休車フダがぶら下がっているのが確認できました。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8531Fに無線列番設定器がついていた!→(訂正)列車モニターだそうです

8000系に乗るときにはDD車に乗ることが多いのですが、
今日久しぶりに8531Fのかぶりつき席に座りました。

車掌台側に座っていたのですが、
窓の上部に斜めに真新しい箱がついていました。

・・・こんなものついていたかな??と気になり、
淀屋橋到着後確認すると無線列番設定器でした。
倶楽部2600さんにご指摘いただきました。
無線列番設定器ではなく、列車モニターだそうです。
見にくい位置にあったため確認不足で、
液晶=無線列番設定器と思い込んでしまいました。
訂正させていただきます。


_MG_9316
設定器の箱には今年3月11日の日付が書いていたように思うのですが、
その日は8531Fは運用に就いていたみたいです。
最近、設置されたのでしょうか。 

いずれにせよ、去就の注目される8531Fですが、
無線列番設定器が設置されたということで、
次の検査期限で引退という噂は強く否定できそうです。

(2010.06.20 0:40 訂正・追記)

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (1)

twitter始めました。

以前から細々と始めていましたが、
ブログとの連携についていまいち理解できていませんでした。

弊ブログの左のカラムにブログパーツを貼り付けています。
京阪線のみたままなど気がついたことをつぶやいていこうと思いますので、
ブログ共々よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は2614Fを

今日もデータ整理のため、職場に行っていました。
職場に向かう途中、もうすぐ入場が予想される2614Fと2634Fを確認。
仕事帰りにこの2編成と馬急を撮ろうとプランを練りましたが、
思いのほか仕事が片付かず、夕方遅くになってしまいました。

雨も結構激しく降っており、屋外での撮影は無理っぽく、
諦めて帰ろうかと、三条で待っていると幌付2600系がやって来ました。

あれ?2614Fはもう1本後のはずだけど・・・?

_MG_9297

よく見ると2601F。
2本続けて2600系0番台が充当されていました。

帰る気になっていましたが、2600系の姿を見ると俄然元気になり、
次の2614Fを待つことにしました。

_MG_9300

昨日も狙っていたのですが、昨日は淀車庫で休養の日だったようで、
今日ようやく対面することができました。

2914の車掌台の窓から2603の車番を写そうとしましたが、
雨粒がたくさんついていて、ピントは合うものの水滴だらけになってしまうので、
車外から撮ってみました。

_MG_9302
あとしばらくで切り文字車番も見納めでしょうか。

_MG_9304
2803と2626の連結部分です。
2803の車番は向う側・・・

_MG_9305
ちょうど下り快速急行が発車したので、急いで3番線に戻り、
反対側から撮ってみました。

_MG_9308
ここで2614Fは発車していまいました。

機会を見つけてはいろんな角度から記録を残しておこうと思います。 

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鳥羽街道にて ~10.06.12

みなさん、こんばんは。
仕事が忙しく、なかなか撮り鉄にもいけない今日この頃です。

明日辺りに近畿地方も梅雨入りしそうとのことです。
マイミクさんに誘発されて、私もお天気がいいうちに橋本へ、
田んぼの水鏡に映る8531F・8001Fを撮りに行きたかったのですが、
その夢は叶いそうにないです・・・

今日も休日返上で職場へデータ整理に行ってきました。
上りの特急の車窓から、橋本-樟葉間に数名の撮り鉄さんがいらっしゃるのを
横目に見ながら職場へ向かいました。

何とか、日没前に帰ることができましたので、
久しぶりに鳥羽街道で写真を撮ってきました。
 _MG_9257
3005F 快速急行中之島行き。

電車が来るのを待っている間に何気なく、JRとの間の溝を見てみると・・・
 _MG_9260
廃枕木と廃レールが再利用されていました。

_MG_9261
5552F 準急出町柳行き。
 _MG_9265
2464F 準急淀屋橋行き。
側面に西陽が当たっていい感じでした。
 _MG_9277
そして、8531F 特急淀屋橋行き。
 _MG_9281
個人的には8000系のリニューアルが終わるまで8531Fの廃車はないと踏んでいますが、
子供の頃の憧れだった旧3000系をできるだけカメラに収めようと思っています。

_MG_9288

2224F 普通淀屋橋行き。

明日も職場へ・・・
仕事帰りに写真を撮れたらいいのですが、
生憎の天気っぽいですね・・・

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6003F試運転!

昨日、15時過ぎに大江橋に降り立つと上りの電光掲示板に…

_MG_9241

『回送』と表示されていました。

試運転?運用差し替え?
ワクワクしながら待っていると

_MG_9248

試運転の6003Fでした。

6002Fの試運転は気になっていましたが、
全く想定外の試運転に遭遇しました。

_MG_9250

お見送り。

後続で追いかけようかと思いましたが、
よく考えてみれば、寝屋川信号所までに追いつけませんし、
時間的に2本目の復路なので、次はないだろうと大江橋を後にしました。

旧色6000系の試運転も貴重になりますね。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫 ~10.06.09

昨日の昼下がりの寝屋川車庫の様子です。

_MG_9237

工場前の8007Fですが、大阪方4両は工場内に移されたようで、
京都方4両も集塵装置内に移されていました。

_MG_9238

車庫の奥には6002Fと思われる真新しい編成が留置中。
朝には京都方は出てきてなかったので、
昨日出場してきたみたいです。

_MG_9239

2625-2824は相変わらず同じ場所に留置中。

_MG_9240

2824と2604が向かい合う形で止まってました。
宇治線の代走は10002Fと入れ替わりで10003Fが入ってますが、
2625-2824暫定4連の去就は…?

今朝も同じ場所に止まり、動く気配が全くありませんが…

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の寝屋川車庫 ~10.06.11

先ほど覗いた車庫の様子です。

・2625-2824は昨日と同じ位置に留置中。
2604-2804と縦に並んでいます。
今日もお休みみたいですね。

・6002Fの京都方はまだ出場してません。
試運転、週明けなら撮りにいけるのですが…

・8007Fの片方が工場内に移された模様。
もう片方も集塵装置内に移されました。

余談ですが、乗り合わせた小学生が2602Fを見つけ、
『変な色の電車がおる!』と大騒ぎでした。

手前に電車が止まっていて見づらかったのですが、
小学生の観察力はすごいですね。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪の車窓から

今日は夜勤明けでどこかへ撮り鉄に行こうと思っていたのですが、
残業&体調もいまいちでクタクタだったので、
3000系のかぶりつき席に座り、車窓観光を楽しみました。

10時~11時台の下り優等列車は結構空いていますので、
人目を気にせずこのような写真を撮ることができます。

まずは中書島にて。

_MG_9232
京阪特急(びわこ連絡)のブログさんで紹介されていた橋本の謎の踏切ですが、
中書島にも謎の踏切があります。

大阪方の留置線に止めた電車の乗務員さんの為なのか、
伏見変電所への出入りのためなのか、
何のための踏切なのかは謎です・・・

_MG_9233

木津川の鉄橋で8001Fとすれ違いました。
旧塗色の特急とすれ違うと胸が弾みますね。

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.06.08

お昼前、寝屋川車庫を通った際の様子です。

車庫の奥には6002Fの大阪方が留置中。
京都方はまだ出てきていないようでしたので、
もうしばらくかかりそうです。

本線に近いところには今日も2604-2704-2804が留置されていましたが、

今日はその手前に2625-2825-2724-2824が止まっていました。

_MG_9236

とっさに出したカメラには望遠レンズがついており、
こんな写真になってしまいましたが、左側2824と右側2604の対面です。

相変わらず、10000系の代走が続いていますが、
2625-2824の暫定4連はいつまで続くのでしょうか・・・

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週金曜日の宇治線

先週金曜日、6月4日に2625Fと2617Fが宇治線に入っていたので、
撮影に赴きました。

夜勤明けで、職場から帰る途中、丹波橋で2634Fを追い越したので、
中書島で待ち伏せをしました。

_MG_9143
2634Fも近々入場が予想されますので、
旧色の姿もまぶたに焼き付けておかないといけません・・・

さて、この日は2617Fの1本後を2625Fが追う運用でしたので、
2617Fと2625Fのすれ違いを狙えるのは、
観月橋の中書島寄りか、黄檗の三室戸寄りですが、
この日は観月橋で待ち伏せをすることにしました。

宇治側の堤防を中書島の方へ戻り、
高架の道をアンダークロスするカーブの手前で待ちました。

_MG_9148
2625Fはやってきましたが、相手の2617Fがやってきません・・・

2625Fが完全に姿を消してから2617Fがやってきました。

_MG_9150
2617Fを後追いで撮りました。
先々週後半に運用から離脱していたので、動向が気になっていましたが、
無事に元気に走っている姿を見ることができました。

あまりにも暑かったので、あきらめて帰ろうかとも思いましたが、
堤防にちょうどいい階段があったので、そこに腰かけ、
40分後の再演を待つことにしました。

_MG_9158
2625Fの後は2615Fでしたが、すれ違いはカーブの向こう側。
かろうじて並びを捕らえましたが、2615の車番も見えず、2625の顔も右端が隠れ、
満足のいく写真はなかなか撮れません・・・

_MG_9160
_MG_9164

2625Fを見送り、次のすれ違いを待ちました。
 _MG_9166


2615Fと2617Fの並びを待ちますが、2617Fがなかなかやってきません。

_MG_9167
今度は私の目の前ですれ違われ、このような写真になりました・・・
 _MG_9168
2621Fを見送り、カーブの向こう側、中書島方の踏切で待つことにしました。

_MG_9175
2617Fが帰ってきました。

_MG_9178
2821Fとのすれ違いは、またしても私の目の前、
踏切の上で起こり、写真は撮れず。
2621Fを後追いで撮りました。

さて、最初の写真から40分が経ち、2625Fが戻ってきました。

_MG_9185
今回は・・・

_MG_9189

踏切の少し中書島寄りですれ違い、
かろうじてこんな写真を撮ることができました。

最近、10000系の代走が入っていることが多いですが、
この日は朝だけ10002Fが走っていたようで、
日中は2600系の天下でした。

運用板を見ていると今度は2620Fが運用離脱しているようです。
先日10000系の代走が2本入ったのは、それが原因のようですが、
2620Fはどうしているのか、今度はそちらが気になります・・・

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E259系新型成田エクスプレス in 赤川鉄橋

今日はE259系新型エクスプレスの甲種輸送が行われるということで、
赤川鉄橋まで足を運びました。

午前中、職場に行っていたので、赤川鉄橋に着いたのは通過の10分前。

_MG_9214
日曜日なので、多くの方が集まっていましたが、
鉄橋上に分散して、等間隔にパラパラとカメラを持った人がいる感じでした。 

_MG_9216-1
DE10に牽かれて成田エクスプレスがやって来ました。
ちょうど通りすがりの女子学生が何か来たんちゃう?と寄ってきました。

_MG_9220
そしてDE10が通過。

_MG_9221
先頭車側はビニールシートで保護されていました。

_MG_9222
側面のN'EXのロゴなども撮りたかったのですが、
望遠レンズで構えていたので、上手く収まらず・・・

_MG_9223
最後尾はビニールがかかっていなかったので、
顔を拝むことができました。

_MG_9226 
そして、彼は吹田信号所に向け、走り去っていきました。

余談ですが・・・      

_MG_9213

淡路駅から赤川鉄橋に向かう途中、真新しい橋が架かっているのを見つけました。
外環状線の工事も着々と進んでいるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

昨日の寝屋川車庫 ~10.06.04

昨日のお昼過ぎの寝屋川車庫の様子です。

_MG_9202
工場前には旧色の8000系4両編成のユニットが3本並んでいましたが、
集塵装置内に留置されていた8004Fの大阪方は姿を消していました。

_MG_9204
車庫の奥には6002Fと思われる新塗装の電車の大阪方が留置されていました。
見にくいですが、トーマスの紫色の電車の右に移っているのがそれです。

_MG_9205
休車の2600系の定位置には、2602-2702-2802とその奥に2712-2812が並んでいました。

昨日の写真ではいまいち、2712-2812の姿を捉えられなかったので、今朝再挑戦。

_MG_9210  
貫通扉が塞がれているのが2802、
その奥に前照灯が少しだけ見えているのが2812です。

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運転室展望DVD2010

本当は発売日に買いたかったのですが、
ゴールデンウィークに散財をしてしまい、
妻から「鉄道関係は1ヶ月10,000円以内に収めること」と厳重注意を受け、
6月になるまで自粛をしておりました・・・

_MG_9137
DISC1の展望映像にはさほど興味がない(京阪さん、ごめんなさい)ので、
まだちゃんと見ていないのですが、
DISC2のミニヒストリーには見入ってしまいました。

大阪市内・京都市内の旧線跡を地上・上空から辿る企画、
廃線跡好きの私にはたまらない企画です。

京橋辺りは綺麗に廃線跡が道路として残っていますので、
何度か歩いてみたことがありますが、
蒲生-土居間は昭和初期に新線に切り替わっているので、
もう痕跡は残っていないかと思っていました。

が、DVDでも紹介されていますが、上空から見ると一目瞭然です。


廃線跡特有の家の並び。
右上から左下に架けて、明らかに周囲の家とは向きの違う家が建っています。

距離的にもそんなに長距離ではないので、
時間のあるときに一度訪れてみたいです。

その他、年代別に主だった出来事が写真やビデオで紹介されていました。
社史をじっくり読むのも面白いですが、
目でみる社史といった感じで、このDVDも楽しく拝見しました。

途中、枚方市で1929Fの元気な姿が映っていたり・・・

車庫紹介では、8010Fのリューアル工事の様子が映っていました。
車番が剥がされ、仮台車に載せられた解体直前の2351号が、
構内入替車に牽かれて出てくる様子も映っていたり・・・
深夜の保線作業の様子など、普段目にすることのできない貴重な映像が満載です。

興味を持たれた方は是非見て下さいね。
ちょっとお値段は張りますが・・・

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2617Fが運用復帰!

先週半ばから運用を外れていた2617Fですが、
月曜日、朝のみの運用に就いていたそうです。

と言うことは、順当にいけば翌日火曜日は中書島偶数時10分発に入るはず。

そこで仕事帰り18時過ぎに中書島で待ち構えました。

_MG_9113

18時前に中書島に着くと2615Fが停まっていました。

_MG_9115
_MG_9118

2615Fを見送ると、順当に2617Fがやってきました。

_MG_9123
_MG_9124

倶楽部2600さんによると、先週水曜日に車輪転削を受けていたそうです。
しばらく離脱していましたが、私の目には特に変わった様子はありませんでした。

2623Fの代走で10000系が、
2617Fの代走で2625-2824が宇治線に投入されたようですが、
2617Fが復帰したということは2625-2824は見納めでしょうか。

昨日の夕方の時点では2604-2804は同じ場所に留置されていましたが…

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫〜10.06.01

最近、更新のタイムラグが大きくなってすみません。

昨日の夕方、仕事帰りに撮った写真です。

_MG_9128

工場前に分割された旧色の8000系4連が3本いました。
最初何が起こったのか??でしたが、
入場中の8004Fが出てきたようです。

一方、2604-2804は先週末と変わらず。
目新しいことと言えば、
2602-2702-2802が月曜日に定位置に戻され、
営業線から見えるところに留置されています。

_MG_9129


_MG_9130


_MG_9131

8531Fの3本奥の電車が2602Fです。

ちなみに2712-2812は土曜日には定位置にいましたが、
月曜日朝には姿が見当たりませんでした。
今度は2712-2812が塗装作業に入ったのでしょうか。

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに6005F に遭遇

昨日は朝のみ2617Fが宇治線の運用に就いていたようですが、
午後からの勤務だったため、2617Fの姿は確認できませんでした。

が、夜、仕事帰りに樟葉で6005Fに遭遇。

_MG_9095

しばらく運用から離脱していた6005Fですが、
久しぶりに元気な姿を見ることができました。

_MG_9099

6014F快速急行中之島行き。
異端児だけに何故か気になる存在です。

ちょうどお昼前仕事に行く際、枚方市まで乗った特急が6014Fでした。
日中はBH運用に入り、晩は通しの特急や快速急行など、
なかなかタイトな運用です。

_MG_9110

3003F特急出町柳行き。
ルノワール展の副標がつくのも、あと少しになってきました。

クリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »