« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

大津の京阪電車を愛する会感謝祭に行ってきました②

大津の京阪電車を愛する会感謝祭レポートの第2弾です。

今回は検査入場中の611-612編成、坂本ケーブル号です。

_MG_0772
連結器に『検査中』と書かれた611-612編成は車庫のいちばん奥の線にいました。

塗装が元に戻されるのか、気になっていましたが、
従来通りの坂本ケーブル塗装でした。

_MG_0773
612号の前には構内牽引車の「アント」がいました。

_MG_0776

正面のKマークが新ロゴに変わっています。
側面があっさりしていますが、これからステッカーを貼ったりするとのこと。

_MG_0777
612号の側面。
塗装したてでピカピカです。

ちなみに入場前の写真を探したのですが、意外と写真を撮ってなかったようで・・・
 _MG_4229
今年のお正月に撮った入場前の611Fです。

車庫見学の前に会議室で電車にラッピングするイラストを描かせてもらいましたが、
その会議室の椅子の上におもむろに置いてありました。
  _MG_0766
縁号、福号のヘッドマーク!
  _MG_0765
そして、その横には『ちま吉』!

来週貼り付けるとおっしゃってました。
今年もちま吉電車の時期が来たようです。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

先週金曜日の寝屋川車庫〜10.08.27

先週金曜日の寝屋川車庫です。

_MG_0720
工場前には7001Fと10004F がいました。

7001Fは水曜日・木曜日と試運転を行ったようですが、
そのまま入場したようです。
最近、試運転後検査入場というパターンが多いですね。

_MG_0743
車庫の裏に回ると、2809・2821・2806が並んでいました。 

_MG_0751 
車庫の西側に回ると6000系が沢山並んでいました。
何の変哲もない写真ですが、6000系の旧色も減ったなぁと。

_MG_0754
帰りの区急の車内から。
工場前に10004Fがいますが、この日は車庫見学ツアーがあったので、その関係でしょうか。

気になる8531Fに関しては別記事で紹介しています。
出場間近の8531Fに会いに』をご覧ください。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2628-2808が宇治線運用に

先週金曜日、仕事帰りにtwitterを確認すると、
ちょうど京橋で8001Fの目撃情報が上がっていたので、
中書島で狙うことにしました。

中書島で快速急行を降りると3番線に止まっていたのは・・・

_MG_0689
2628-2808の5連!
昨日、淀車庫でお昼寝していたのは、やはり宇治線の朝だけ運用に入っていたようです。

2628Fに気をとられていると、もうすぐそこまで8001Fが来ていました。

_MG_0691
_MG_0694
8001Fが原色なのも残すところあと数日。
気にはなるのですが、他にも追うものが多く、
なかなか8001Fの追っかけまで手が回りません。

気を取り直して・・・
_MG_0696
3番線の電光表示板。
「5両」の文字を撮りたかったのですが、切れてしまいました。

宇治線の時刻表に5連車代走のお知らせが貼ってあるかと思いましたが、
金曜日は貼っていませんでした。
 _MG_0698
発車までまだ時間があったので4番線にまわってみました。

_MG_0701
そして彼は宇治へ向けて走り出しました。

_MG_0709 
平戸橋踏切の手前で2617-2817とすれ違いました。

_MG_0716
中書島に入駅する2617-2817。

平日の日中ということもあってか、同業者はまったく見かけませんでした。
2600系5連が宇治線に入線ってそんなに胸躍るネタではないのでしょうか・・・

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津の京阪電車を愛する会感謝祭に行ってきました①

昨日、錦織車庫にて開催された大津の京阪電車を愛する会感謝祭に参加してきました。

昨年は開催直前まで雨が降る生憎の天気でしたが、
今年はかんかん照りの暑い1日でした。

我が家はA班でしたので、
・運転体験
・ラッピング電車のイラスト製作
・車庫見学
・洗車体験 といった流れでした。

いつもブログでお世話になっているたけひろさんと同じ組でまわらせていただきました。
たけひろさんのブログでも紹介されていますので、ご覧下さい。

何回かに分けて紹介しようと思いますが、今回は洗車体験について紹介したいと思います。

電車の洗車と言えば、外装は洗車機で洗うものと思っていましたが、
正面や連結面は洗車機では洗えないので、作業員さんが手洗いで洗われるそうです。

モデルとなった619-620編成の周りには足場が組まれ、
ブラシなどを用意して下さっていました。

連結面を洗うためにはしごのようなものが用意されており、
電車の屋根の上を覗くことができましたので、
まずはしごに乗せてもらって電車の上の様子を見せていただきました。

_MG_0815
連結部から619号の屋根の上を見るとこんな感じです。

_MG_0814
一方、620号はこのような感じです。

普段このようなアングルから電車を見ることはありませんので、
大変貴重な体験をさせていただきました。

_MG_0816
下りる途中にもう1枚。

さて、私たち親子は620号の正面を掃除しました。

_MG_0817    _MG_0818
洗剤をつけてゴシゴシこすりますが、
ガラスの水滴などはなかなか消えません。

昨日は体験用に弱い洗剤を用意されていたそうで、
普段の業務ではもっと強力な洗剤を使っておられるそうです。

_MG_0827
こんな感じで、顔じゅう泡だらけにしてみました。

_MG_0829
運転席から見るとこんな感じ。

一方、車内の清掃をされていた方は・・・

_MG_0812
ビルの床の清掃などでもよく見かける機械(名前を教えていただきましたが失念・・・)で
床を磨いていらっしゃいました。

時間の制限もあって中途半端な清掃作業になりましたが、
担当の方が綺麗に仕上げて下さり、今日から通常の運用に入っているそうです。
元々思い入れの強い619Fでしたが、ますます気になる存在になりました。

前回は生の錦織車庫に潜入でき、大変興奮しましたが、
今回は洗車体験ではなく、実際に体を動かして電車を綺麗にしてみる。
車庫の方にはごく日常的な普通の風景でしょうが、
普段できない貴重な体験をさせていただき、非常に楽しい車庫見学でした。

親切に対応して下さった京阪の方々、有難うございました。
毎年、このような企画を続けていくこと、
なかでも毎回参加する私のような人間に目新しいものを提供して下さるのは
大変なことだと思いますが、来年も楽しみにしていますので、よろしくお願いします。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出場間近の8531Fに会いに

一昨日、車窓から8531Fの姿は確認したものの、
少しでも近くで見たいと昨日寝屋川のへ足を運びました。

_MG_0723

車庫の東側に回ると側面を観察できます。
8081は確認できましたが、テレビカーは建物の陰で
屋根上の様子は観察できませんでした。

_MG_0730

正面に回ります。
お昼の時点では京都方はまだ工場内でした。

_MG_0727

幕は試運転。

_MG_0739

屋根裏の塗装は行われていませんが、
車体は綺麗に塗り直されています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の淀車庫 ~10.08.26

京阪特急さんのブログによると、宇治線で2623Fの試運転があったそうです。
最近また10000系による代走が発生しているようですし、
2620Fはいまいち本調子ではないように思えます。

そんななか、2600系4連車の不足を補うために5連車が代走したのでしょうか、
淀車庫に2628-2808が留置されていました。

_MG_0686
淀車庫で2600系の5連を見かけるのはずいぶん久しぶりな気がします。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.08.26

今日の午後の寝屋川車庫の様子です。

8531Fに関しては前述の通りですが、
もう一つ気になるのが、24日から工場前に置かれている6003Fの大阪方。
 

_MG_0675


大阪方先頭車、6053を拡大すると…

_MG_0675_edited-1
作業員さんが先頭車の台車を見ているようにも見えます。

ちなみに昨日のお昼前の様子は…

_MG_0654
小さくて見づらいですが、やはり6053の運転台付近に
数名の作業員の方の姿が確認できます。

6003Fはどうしちゃったのでしょうか??

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

611Fも坂本ケーブル塗装のまま出場の模様

・・・ということで、今日は近々出場の611Fの様子を見に
錦織車庫にも行ってきました。

_MG_0669
静態保存されている82号の左奥、ピットの中に
赤く塗装されている611号の妻面が確認できました。
構内牽引車が繋がっているようにも見えます。


今日あたり試運転かと思い出かけましたが、見事に空振りに終わりました。

明後日は感謝祭で錦織車庫見学に行きますので、
より近くで見ることができたら・・・と思っています。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8531Fが旧色のまま、まもなく出場

昨日、8531Fの大阪方が旧色のまま出てきたと情報をいただきました。
今日は錦織車庫に行く予定でしたが、
あまり収穫がなかったので、急遽寝屋川車庫の様子を見に行ってきました。

_MG_0676
工場の中に8531F京都方先頭車の姿が見えました。
(トリミングしてあります)

左側から8531Fの京都方、8007Fの大阪方、京都方です。
 _MG_0677 
車庫の奥には8531Fの大阪方が旧色のまま留置されていました。

_MG_0683_edited-1 
色々写り込んでしまい、TVアンテナが健在かどうかいまいち確信が持てませんが、
「テレビカー」のステッカーはちゃんと貼られていました。
(トリミングしています)

・・・ということで、テレビカーは健在のようです。

試運転が待ち遠しいですね。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《速報》8531F を原色で確認。

《速報》8531F<br />
 を原色で確認。

また夜にPCから記事を起こそうと思っていますが、
取り急ぎ携帯電話から投稿しておきます。

8531Fはやはり旧色で出場しました。
テレビカーのステッカーも確認できたので、
テレビも撤去されてない模様です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8531Fはやはり旧色

ツィッターでいただいた情報によると
8531Fは旧色で出てきたようです。

DD車の時代祭の絵の処遇はまだわかりませんが、
テレビカーはどうなるんでしょう?

テレビを取り外してるとは考えにくいので、
現状のままなのか、休止されるのか、
それ以前にテレビカーのステッカーは健在なのか…

9月のマイルストーンはテレビカーだそうなので
その処遇が気になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西三荘で朝ラッシュを撮影③

R0709A 普通淀屋橋行き 7053F

_MG_0384

B0703A 特急淀屋橋行き 9001F

_MG_0388
_MG_0390
西三荘停車中の7003Fを9001Fが追い越していきました。

P0708N 区間急行萱島行き 2604F
 _MG_0391
_MG_0393
西三荘停車中の2604FをB0800Sの9004Fが追い越していきます。
2600系と9000系の第4編成の並びということで・・・

L0709B 通勤準急中之島行き 2227F
 _MG_0397
R0801A 普通淀屋橋行き 2614F
 _MG_0400
J0701A 通勤準急淀屋橋行き 5555F

_MG_0404
混色編成が来たので、油断していました・・・

C0705B 通勤快急中之島行き 6005F
 _MG_0411

P0801B 区間急行中之島行き 2465F
 _MG_0412
R0710N 普通萱島行き 8006F

_MG_0413
朝のアルバイト運用の8000系が帰って行きました。

M0800H 準急枚方市行き 6014F
 _MG_0418

これも8000系の普通を見送って油断していたところにやって来ました・・・

④へ続きます。次回はいよいよ5554Fが登場します。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ファミリーレールフェアは10月17日開催!

昨日の京阪特急60周年のヘッドマーク掲出のニュースリリースに続き、
今日はファミリーレールフェアのニュースリリースが出されました。
http://www.keihan.co.jp/news/data_h22/2010-08-24-02.pdf

日程に関しては、記念イベントガイドvol.2で既に明らかになっていましたが、
その内容について・・・

内容に関しては昨年とほぼ同じようですが、

「当社の開業100周年記念事業の一環として、好評を博しております「京阪ミュージアム
トレイン」を再びこの日限りで展示するほか、京阪電車の歴史を振り返るパネル展示を実施」

というのが、今年の見どころのようです。

やはり、ミュージアムトレインの展示も行われるようです。
これが本当に見納めなんでしょうね。
2602-2812編成の処遇も気になるところですが・・・

「歴史を振り返るパネル展示」も楽しみです。
守口京阪のあゆみ展もありましたし、今年の株主総会でもプチパネル展がありました。
ミュージアムトレイン車内でも懐かしい写真を展示中ですが、
どのような展示になるのか、楽しみですね。

中央線201系の廃車回送を兼ねたツアーも10月17日に開催ということで、
どちらをとるか非常に悩むところですが、ファミリーレールフェアかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mixiでも写真を公開しました。

最近はmixiアプリだけを細々とやっていましたが、
ブログでは公にできない写真をマイミクさん限定で細々と公開しました。

mixiをされている方は「くまたまん」で検索してマイミク申請して下さい。
mixiをされていない方は招待させていただきますので、
この記事にメールアドレスを明記の上、コメントして下さい。
追って招待メールを送らせていただきます。
(コメントは公開しません)

興味のある方はマイミク申請して下さい!

写真を見たいだけの通りすがりの方には、申し訳ありませんが、
写真の公開は控えさせていただくかもしれません・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今朝の寝屋川車庫 ~10.08.23

今朝の寝屋川車庫の様子です。
西三荘で写真を撮り、おりひめが折り返して来るのを待っている間に、
精算がてら寝屋川市まで往復してきました。

往路、寝屋川市に向かう途中には
2634Fの側面に座席が立てかけられていましたが、

_MG_0519
_MG_0520 
寝屋川市で一旦改札を出て、下り準急に乗車。
再度寝屋川車庫にさしかかった際にはシートの姿は見当たりませんでした。

5554Fも6000系と同様のモケットに変更されましたが、
2634Fも新しいモケットに交換されるのでしょうか??

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西三荘で朝ラッシュを撮影②

前回の続きです。

B0703A 特急淀屋橋行き 6007F

_MG_0358
L0711A 通勤準急淀屋橋行き 7002F 100周年号

_MG_0361

P0706N 区間急行萱島行き 6004F

_MG_0363
R0707A 普通淀屋橋行き 7001F

_MG_0365

L0709B 通勤準急中之島行き 1501F

_MG_0367
_MG_0368

西三荘に停車中の7001Fを1501Fが追い越していきます。
7000系と1000系のトップナンバーの並びです。

C0703B 通勤快急中之島行き 3005F

_MG_0370

N0705A 区間急行淀屋橋行き 2454F

_MG_0373

J0701A 通勤準急淀屋橋行き 5551F

_MG_0376
_MG_0379
③に続きます。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧色8001Fは9月2日まで!

今日、京阪特急60周年のヘッドマーク掲出と記念グッズについての
ニュースリリースが出されました。
http://www.keihan.co.jp/news/data_h22/2010-08-23.pdf

詳細についてはリンク先のPDFファイルをご覧いただきたいのですが、
そのなかに気になる記載が・・・

「なお、8000系車両(8030番台は除く)の、昭和の時代から親しみあるツートーンの旧
塗装色での運用は、京阪特急の運転開始60周年の翌日となる9月2日(木)をもって終了とな
り、京阪特急は新たな時代を迎えることとなります。」

・・・ということで、最後の原色8000系8001Fの運用は9月2日まで。
8531Fが月末に出場してくるようなので、遅かれ早かれとは覚悟していましたが、
特にサヨナラ運転とかはしないのですね。

それはさておき、
「8000系車両(8030番台は除く)」という記載。

8531Fの塗装についてですが、
春に工場見学に行った際には「新塗装にはならない」と聞きましたが、
先週の見学の際には「先ほど説明した色に塗り替える」「時代祭の絵は剥がす」と聞きました。

先ほど説明した色・・・はおそらく新塗装のこと?
時代祭の絵を剥がすなら新塗装かな・・・と新塗装化を覚悟していましたが、
「8030番台は除く」ということは、旧塗装のまま出場なのでしょうか。

いずれにせよ、今週後半には大阪方4両が工場から出てきて白黒はっきりすると思いますが、
気になります・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西三荘で朝ラッシュを撮影①

今日は特に予定もないものの、夏休みを撮ってしまったので、
朝から5554Fとひこぼしを撮ろうと西三荘に行ってきました。

天満橋から快速急行→普通と乗り継いで西三荘へ。
守口市まで乗った快速急行は今日は9003Fが代走していました。
守口市で乗り換えた普通は香里園行き。
「後部二両 児童・女学生優先」の列車ですが、
夏休みなので副標は掲出されておらず・・・

下りホームに到着するとちょうど混色編成がやって来ました。

P0702N 区間急行萱島行き 2614F


_MG_0328
J0604A 通勤準急淀屋橋行き 1505F

_MG_0332
L0705A 通勤準急淀屋橋行き 6014F

_MG_0333
R0704R 普通樟葉行き 9005F

_MG_0335

N0701A 区間急行淀屋橋行き 7004F

_MG_0337
L0707A 通勤準急淀屋橋行き 6009F

_MG_0340
Q0605A 普通淀屋橋行き 5552F

_MG_0343
C0701B 通勤快急中之島行き 6010F

_MG_0347
D0702Z 快速急行出町柳行き 3002F

_MG_0350 
J0607B 通勤準急中之島行き 5557F

_MG_0352
_MG_0355

車庫見学に行った際、通勤車の約7割が新色になったとおっしゃっていました。
あまり実感は湧いていなかったのですが、
こうしてみると、新色の電車が増えましたね。


応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

22時台の出町柳駅

この週末はトレカはもらいに行ったものの、
その他はまったく非鉄で過ごしていたので、
記事にしようと写真は撮ったものの、記事を起こしていなかった
6月29日の22時台の出町柳駅の様子を紹介したいと思います。

この日はワールドカップ、日本vsパラグアイ戦が行われ、
テレビカーでワールドカップを見ようと
出町柳で8531Fを待っていたときに撮影した写真です。

B2201A 22:00発 特急淀屋橋行き 8009F

_MG_9494
F2201A 22:09発 急行淀屋橋行き 3005F

_MG_9497
22時を過ぎると快速急行がなくなり、急行が現れます。
仕事が遅くなった時にちょくちょく利用しますが、
この時間になると比較的空いていますし、
急行に3000系がやってくると得した気分になります。

K2201A 22:16発 準急淀屋橋行き 2614F

_MG_9500
この日の出町柳駅は水漏れがあり、ホームにバケツが置かれていました。

B2203A 22:26発 特急淀屋橋行き 8003F
 
_MG_9504

G2201Y 22:31発 急行淀行き 3001F

_MG_9511
淀車庫に入庫する急行淀行きです。

Q2205N 22:33発 普通寝屋川市行き 7001F

_MG_9515

今はなきトーマスラッピング。
この日は定番の運用に入っていました。

・・・そういえば、この夏は新たなトーマス号がなかったですね。

A2104Z 22:34着 快速特急出町柳行き 8531F

_MG_9520
折り返し54分発の特急に充当されると思っていた8531Fが入線。
ただ側面行先幕は「回送」になっていました。

あれ?回送?
54分発の特急にはA2200Zが充当されるんだっけ??と少し混乱しましたが、
正面の鳩マークは隠されず、ようやく一旦引き上げ線に引き上げるんだと気づきました。

程なく、8531Fは「回送」幕、鳩マーク掲出のまま、一旦引き上げていきました。

F2203A 22:40発 急行淀屋橋行き 6010F

_MG_9526

そして、2番線には引き上げ線で待機していた6010Fが淀屋橋行きの急行として入線してきました。

Q2207Z 22:43発 普通淀屋橋行き 7203F

_MG_9528

7200系以降のこの形状で、唯一の原色編成となった7203Fです。

B2205A 22:54発 特急淀屋橋行き 8531F

_MG_9531 
そして、6010Fが発車後、8531Fが2番線に入線して来ました。

出町柳駅はホームが2本しかないので、電車の発着を捌くのも大変そうですね。

普段、この時間に出町柳に行くことはないので、
貴重な種別や、1番線から2番線へ回送される特急など、
まず目にしない興味深い光景が多く、楽しい1時間でした。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今宵の京橋駅にて

今朝、8時過ぎの三条駅にて。

_MG_0294
2番線に2601F、4番線に2614Fと2600系0番台7連が並んでいました。

朝、上り快速急行の車内から確認した今日の8001Fの運用は
夕方一旦車庫に引き揚げ、淀屋橋19時20分発の快速特急から復帰する運用。
また混色編成2614Fもスジを追っていくと19時半頃に8001Fと2614Fが
立て続けにやってくることがわかりました。

仕事もちょうどいい時間に終わったので、京橋駅で撮り鉄して帰ることにしました。

_MG_0301
9004Fの特急で京橋に到着すると、4番線に8001Fが止まっていました。

朝の差し替え時には先に8000系が淀屋橋4番線に送り込まれ、
朝の特急運用に就いていた一般車8連は淀屋橋到着後、すぐに回送され、
京橋1番線で特急を待避していますが、
夜の差し替え時には京橋で一般車8連を待避するんですね・・・
(淀屋橋4番線に準急が止まっている為のようです)

てっきり8001Fは淀屋橋に回送されていると思っていたので、
思いがけず、京橋でお目にかかれてラッキーでした。

_MG_0305
8001Fが折り返して来るのを待っている間、7004Fの区急が着ました。

_MG_0307
思い入れのある9003Fは快速急行の運用に入っていました。

_MG_0314
9002Fの回送が3番線を通過。

_MG_0326
そして8001Fの快速急行がやって来ました。

発車する様子を動画で撮ろうと、ダイヤルを回しているうちに
「朝霧の京橋で乗り換え」が流れ出してしまい、冒頭が撮れませんでした。
またリベンジしないと・・・
     _MG_0316

続いて混色の2614Fが到着。
見事に7202Fに被られました。

2614-2914の痛々しい側面を写真に撮りたかったのですが、
これも叶わず・・・でした。


応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

また寝屋川車両工場見学に行ってきました。

先日、8531Fが入場し、入場中の8531Fの様子を見たいと
ホテル京阪の寝屋川車両工場見学ツアーに申し込みましたが、
再三、マスコミで宣伝された効果もあってか、満員御礼。

担当の方によると冬休みにも設定できないか、打診中とのことでしたので、
参加希望の方は冬休みに期待されてはいかがでしょうか。

・・・ということで、夏休み恒例?の京阪宇治交通の
車庫見学ツアーに参加してきました。

今回も子連れの方ばかり40数名、観光バスが満席でした。
ホテル京阪のツアーと同じく、日常の作業をされている工場を見学でき、
非常に楽しい1時間半でした。

本来見学時間は1時間の予定だったのですが、
早めに到着したということで、1時間30分見学をさせていただきました。
ホテル京阪のツアーは2時間でしたが、
工場の概要説明のビデオ鑑賞と洗車体験がない以外は
ホテル京阪のツアーと概ね同じ内容でした。

今回も工場内ではすべての場所で写真、ビデオ撮影が可能とのことでしたが、
公開は控えて欲しいとのことですので、残念ながら写真・動画はありません。

まず、会議室で工場の概略の説明をしていただきました。

そして、工場の中へ。
まずはクレーンで電車が吊り上げられる様子を見学させていただきました。
今日、宙を舞ったのは8131、旧3000系!
コレを見られただけでも来た甲斐がありました。

5554Fは出場済みでしたので、工場内には8531Fと8007Fだけがおり、
工場前にはパテで補修された2634Fがいました。
8531Fは大阪方の車両が塗装工程に入るところのようでした。
8007Fはシートや液晶の設置はまだですが、
内装や液晶部分の配線、ロングシート部分の窓の処理などは
だいぶ進んでいるように見えました。

クレーンを見学した後は、びわこ号の見学、
10000系の乗務員室で車内放送、方向幕回し体験などをさせていただきました。

その後、ホテル京阪のツアーと同じコースで工場内の各部署を案内していただき、
今回も興味深い説明を聞かせていただき、あっという間に1時間半が過ぎました。
工場内はかなり蒸し暑かったですが、暑さも忘れて夢中になってしまいました。

今回は洗車体験がなく、車庫の方に行くチャンスがなかったので、
出場したばかりの5554Fや昨日工場前に止まっていた2820Fなど、
気になる車両の様子を確認できなかったのが、心残りでした。

お土産として、3000系のクリアファイル、絆創膏とステッカー、ポストカード、1900系のクリーナー、 
車両基地のパンフレットと3000系のパンフレットをいただきました。

_MG_0289 
暑いなか案内して下さった関係者の方、どうも有難うございました。
また機会があれば、是非参加したいと思っています。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~10.08.18

今日のお昼前の寝屋川車庫の様子です。

工場前には2634Fとその手前に2620Fが留置されていました。

_MG_0241
2620Fといえば、最近運用離脱していることが多いのですが、
何かあったのでしょうか?

茶色い紙が貼られ、何か補修をしているようにも見えましたが・・・?

_MG_0244

集塵装置の向こうには3000系の大阪方4両の姿も見えました。

明日は、寝屋川車庫に行ってきます。
入場中の8531Fの様子を観察してきたいと思います。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル京阪ユニバーサルタワーでミニ3000系

お盆と言えども、帰省するわけでもなく、
この週末も大阪市内にずっと留まっていました。

せめて、晩御飯くらいは外食を・・・と思い、
新聞に折り込まれていたホテル京阪ユニバーサルシティのチラシを見ていると、
ちょうどホテル京阪ユニバーサルシティで縁日が開催されており、
ホテル京阪ユニバーサルタワーにはミニトレインがやってくるということで、
昨日、ホテル京阪ユニバーサルタワー&シティへ行ってきました。

DCIM0029
ホテルのエントランスに掲示されていたポスターです。
8/15(日)~8/17(日)の3日間、ユニバーサルタワーのロビーで開催。

DCIM0031
乗車口に行くとこのような乗車券がいただけました。
3000系のスタンプが押されています。

何度でも乗り降りOKとのことで、長男は2回乗車し、
3000系のペーパークラフトも2枚いただきました。
もらいましたと辞退したのですが、どうぞどうぞと仰ったので、
ありがたく頂戴しました。

この乗車券、意外と大きくて、

DCIM0022
1歳児の顔が隠れるくらいです。

京阪電車の制帽をかぶせてもらい、子供たちも大喜びでした。

DCIM0025
3000系のミニトレイン。
先頭車はヘッドライトも光る本格仕様です。
ファミリーレールフェアなどでよくお見かけしますね。

ちなみにエントランス前には、京阪電鉄のトラックが横付けされており、
おそらくこのトラックで寝屋川車庫から運んだんだろうな・・・と思い、見ていました。

お盆の日曜日にも関わらず、意外と空いていて、
ほぼ貸し切り状態で楽しめたのは良かったのですが、
この企画、大丈夫なのでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大文字五山送り火

今日は大文字五山送り火。

京阪電車でも臨時列車が増発されていたようですが、
あいにく仕事でしたので・・・

_MG_0231

職場の窓から船形が見えました。
火床の形が見えなかったので、まさか見えるとは思っておらず、
三脚を用意しなかったのが悔やまれます・・・

職場の真正面には大文字が見えますが、
こちらはとなりの建物が邪魔で一部しか見えませんでした。

京都の夏の風物詩。
大津に長く住んでいながら、五山送り火を見たのは初めてで、
ちょっと感動しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビジネスカンサイでビールde電車が取り上げられていました。

ビジネスカンサイという番組、
関西テレビで日曜日の14時54分から放送されているミニ情報番組ですが、
今日のお昼下がり、何気にテレビを見ていると
大津線のビールde電車が取り上げられていました。

ビールde電車は人気のため、満員御礼となったそうで、
キャンセル待ちのみ受付中とのことです。

ビールde電車の乗車まであと20日ほど。
早く乗りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治川花火大会の臨時列車 ~本線編

宇治川花火大会の夜、中書島駅4番線で写真を撮っていたのですが、
本線の臨時列車の存在を忘れていました。

4番線から何本か臨時の姿を眺めていましたが、
宇治線の運用をほぼ一通りカメラに収め、
花火帰りのお客さんも段々少なくなって2番線の混雑も少し解消したので、
2番線に移動、淀屋橋行きの急行を撮影しました。

_MG_0153
寝屋川市行きの急行が多い中、唯一の淀屋橋行きの臨急でした。

私はこの後の特急で京橋に移動、
駅員さんの後ろの車両が空いていますという案内に従い、
1号車に乗車すると意外にも座れました。

特急の車内から、寝屋川車庫に2620Fが留置されていることを確認し、
この時点でこの日のひこぼしは3本とも10000系が充当されることがわかりました。

京橋に着くと、ちょうど4番線に10002Fが止まっていました。
2本目のひこぼしの送り込みを兼ねた中之島行きの普通です。

_MG_0173
_MG_0174
電光掲示板の快速急行の表示を見ようと2番線へ移動したところに

_MG_0182
先ほどの臨時急行がやって来ました。

追い越した記憶がないのですが、私の乗った特急は
樟葉では回送列車が待避、枚方市で準急に連絡していたので、
香里園で追い越したのでしょうか?
 _MG_0187
普段は2600系5連車で運用されているひこぼし1本目ですが、
5連車が宇治線に応援に行っているので、10000系による代走が行われ、
電光掲示板の表示も「4両」になっていました。

3番線に戻り、ひこぼしの到着を待ちますが、

_MG_0191
案の定、下り準急に被られてしまいました。
 _MG_0196
去年は10000系がひこぼしに充当されて興奮しましたが、
今となってはさほど珍しい光景でもないので、
2本目以降はスルーして、これにて撤収しました。      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

117系8連T1編成が113系運用を代走中。

     先日の記事でお知らせしたとおり、
現在、湖西線の113系8連運用を117系8連が代走しています。

昨日、実家に帰る途中、運良く117系T1編成と遭遇しましたので、
写真を撮ってきました。

山科から湖西線に乗り、大津京で途中下車。

_MG_0203
電光掲示板には2ドアの117系がやってくることを示す
乗車位置「黄○」の表示が出ています。

しかも117系8連の後には117系6連がやってくるようです。

下りホームに移動し、117系がやってくるのを待ちます。

唐崎駅の方を見ていると、列車の接近を示すランプが点滅しはじめました。
普通列車が来るにはまだ早いので、サンダーバードのようです。

_MG_0207
猛スピードで駆けていくので、姿を捉えることは無理なので、
逆手にとって、サンダーバードの光の軌跡を撮ってみることにしました。

_MG_0212

一方、こちらは昨日のターゲット、117系。

_MG_0213

昨日、運用に就いていたのは117系のトップナンバーを含むT1編成でした。

団体列車用にトイレを増設した編成ですが、
その様子までは確認することができませんでした。

117系が出発した後も列車の接近を示すランプがずっと点滅していました。

_MG_0218
117系の後を追っていたのは223系の回送でした。
(手持ちなので、ぶれてしまいました)

ちなみに117系8連による代走は少なくとも今月いっぱい行われるようですが、
明日14日は代走はないようです。
代走がないのも逆に気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火大会の日の寝屋川車庫

8月10日、宇治川花火大会の日のお昼前、
暫定5連が組まれているか確認するため、寝屋川車庫に行きました。

_MG_9992

車庫の奥、本線寄りのところに1505Fとその向こうに7202Fの中間車がいました。

_MG_9996

車庫の裏に回ると2628-2808とその向こうに2634Fがいました。
この時点では7連の2600系0番台が出払っているとは知らず、
暫定5連化されている2600系が1本もないことに??でした。

_MG_9998

検車庫の中には8000系の姿が見えました。

裏門に回っても目ぼしい収穫はなかったのですが、
洗車機の辺りに2600系が見えたので、慌てて西側に回り込みました。

_MG_0001

車庫の西側に回りました。
1505Fの京都方です。
『作業中』の札がついています。

_MG_0002

車庫の真ん中に3003Fがおり、作業員さんがいらっしゃったので、
まさかの5連化?と思いましたが、違いました…

_MG_0004

1505Fの向こうに5連化された7202Fがいました。
車掌台の『8』のステッカーが剥がされています。

_MG_0005

その奥には同じく5連化された7201Fが留置されていました。

_MG_0008

車庫を観察していると、頭上を新色の2600系が通過。
暫定5連化候補がまた1編成減った…とショックを受けた瞬間でした。
(結局この時見た2604Fは5連化されましたが)

_MG_0009

検車庫の中には1503Fと6014F?がいました。
やはりここにも2600系の姿はなく…

_MG_0045

帰りの車内から見た車庫です。
2634Fの向こうに2628-2808と2624-2806がいました。
2624-2806の姿は先程はなかったので、
入れ替えを行っていたのが2624-2806だったのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2634Fが入場

今日、寝屋川車庫に2634Fが分割されて留置されているのを確認しました。

来月、検査期限を迎えるので、そろそろ入場かと思っていましたが、
いよいよ入場のようです。

2631Fと2634Fの並びを撮れなかったのが残念ですが・・・

_MG_9454
写真は先週、8月4日に西三荘で撮った2634F。

_MG_9459

これが、本線上を走る最後の写真となりました。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治川花火大会の臨時列車

今日、宇治川花火大会が開催され、2600系5連のほか、
7200系や2600系の暫定5連が宇治線に投入されました。

本当は明るいうちに足を運び、送り込み回送なども撮りたかったのですが、
身支度をしていると、保育園から次男が熱を出しているのでお迎えを・・・と
お呼び出しがかかってしまい、妻が帰ってくるまで抑止がかかってしまいました。

結局、夕食後、淀屋橋20時40分発の快速特急で中書島へ。
中書島の4番線で一回り写真を撮りました。

1) 2609-2919+2719-2709-2809 5連

_MG_0063
2) 2623-2923+2723-2823 4連

_MG_0067
先頃新塗装化されて出場した2623F。
2600系4連では唯一の新色です。

ホームと電車の間に隙間があるため、ホーム下に蛍光灯が設置されていますが、
塗装が綺麗なこともあってか、下半分の白い部分がとても綺麗に見えました。

3) 2604-2704-2804+2724-2824 暫定5連

_MG_0077
今日、日中はPN運用に就いていた2604Fです。
最終的には16時頃に寝屋川車庫に入庫する運用なので、その後5連化されたのか、
どこかのタイミングで差し替えがあったのか、詳細はわかりません。

ただ、暫定5連はないのかと諦めていたので、彼に会えてとても嬉しかったです。

4) 2621-2921+2721-2821 4連

_MG_0079
_MG_0084
今日の日中は淀区でお昼寝をしていた2621Fですが、2617Fと入れ替わったようです。
今晩、寝屋川車庫に2600系4編成が留置されていたので、それが2617Fなのでしょう。

5) 7201-7701-7801-7301+7251 暫定5連

_MG_0092
_MG_0097
お昼に寝屋川車庫で確認した7201Fの暫定5連。
車庫の写真は追ってアップしたいと思います。

6) 2620-2920+2720-2820 4連

_MG_0109
7) 2624-2924+2606-2706-2806 5連

_MG_0124
8) 2615-1915+2715-2815 4連

_MG_0138
9) 7202-7702-7802-7302+7252 暫定5連

_MG_0148
10) 2628-2828+2608-2708-2808 5連

_MG_0160 
本線の臨時列車はあまり撮影できませんでしたが、
ひこぼしの写真とあわせて追ってアップしたいと思います。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治川花火大会当日の2600系7連の運用

今日は夕方から宇治川花火大会にむけて、宇治線が大増発されますが、
暫定5連となって宇治線に入るのではないかと注目の
2600系0番台4編成の本日の運用です。

寝屋川車庫の調査を終え、寝屋川市に戻ってきた私は、
さきほどすれ違った原色2600系7連の樟葉区急に乗ろうと
寝屋川市の下りホームでアイスを食べながら待っていました。

そこへやって来たのが・・・

_MG_0012
2605-2813はQ1100Zに充当されていました。

アイスを地べたに置くわけにもいかず、アイスを持ちながら無理な体勢で撮りました。

さて、2605Fも行ったことだし、アイスの続きをと思ったところへやって来たのは・・・

_MG_0019
2614-2826の混色編成はP1104Rに充当。

_MG_0021

てっきり暫定5連で宇治線に入ってくれると思っていたので、
ここでは会いたくない存在でした。

_MG_0036
そして先ほどすれ違ったPR運用に入っていたのは2601-2819でした。
この運用はP1107Bです。

そして、2819に乗って京橋へ。

先ほど、寝屋川車庫の横で高架を大阪方向へ下っていった新色の2600系に
なかなか遭遇せず、2614-2826と見間違えたのかな・・・と思っていましたが・・・

_MG_0051
京橋で2604-2825とすれ違いました。

_MG_0055
R1200N。
寝屋川信号所で運用差し替え、5連化なんてサプライズはないですよね・・・

・・・ということで、2600系0番台4編成とも、日中の運用に就いていました。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治線に2600 系暫定5連は来ない?

twitterで呟いていたように、
2601、2604、2605、2614が通常の運用に就いているのを確認してしまいました。

寝屋川車庫には7200系2本が5連化されていました。

これらの状況証拠から
・2600系4連5本
・2600系5連3本
・7200系暫定5連2本
の10編成でいくのでしょうか。

2600系の暫定5連が走らないならテンション下がりますが、
龍馬めぐりを買ってしまったので、夕方から出かけるつもりです…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

びわ湖花火大会の夕方、大津線の風景②

びわ湖花火大会。
結局、今年も花火は見ずに帰ってしまいました。

昔は実家から遠くに花火が見えましたが、
湖岸に高層マンションが立ち並んだ今日となっては見えないのでしょうね。
学生の頃に一度だけ間近で見たことがありますが、
あまりの人の多さになかなか帰れず、それ以来すっかり足が遠のいています。

さて。

花火大会の日、大津市社会教育会館横から歩道橋を渡り、
京阪の線路を越え、湖岸道路沿いに浜大津まで歩こうとしましたが、
 _MG_9505


スカイクロスは浜大津駅方面は封鎖されていました。

歩道橋を降り、線路沿いに・・・と思いましたが、
線路沿いの歩道へ降りる階段も封鎖され、一旦アーカスの方へ渡りました。

アーカス前も大勢の花火客でごった返しており、
有料観覧席に行く人、アーカスに行く人、
それぞれがロープで分けられた階段を進んでいました。

流れに明らかに逆行しながら、紺屋ヶ関踏切までやってきました。
 _MG_9507
大津駅から通じるこの中央大通りは歩行者専用になっていますので、
普段はあり得ない、この光景。
踏切の前に横一列になって歩行者が並んでいます。

_MG_9514
そこへ600形がやってきました。
線路と湖岸道路の間の狭い空間に大勢の人がいるのが、
わかっていただけますでしょうか。

紺屋ヶ関から島ノ関までは線路側の歩道が解放されていたので、
線路沿いの歩道を歩きました。

_MG_9521
道中、この石垣が昔の湖岸の名残りかな・・・などと思いを馳せつつ。

_MG_9525
島ノ関の駅前でも京阪の社員さんが誘導されていました。

遠くには紺屋ヶ関の踏切、大勢の花火客が横断しています。
さらにその奥には浜大津駅の引上線で折り返し待ちと思われる
800系の姿も確認できます。

辺りがだいぶ暗くなり、20時頃までに帰宅しないといけないので、
普通御陵行きに後ろ髪を引かれつつ、このあたりで引き揚げることにしました。

島ノ関からは京阪膳所まで新しいラッピング電車、文化財号に乗りました。

_MG_9538
615-616編成、文化財号。京阪膳所にて。

駅前の金券ショップで帰りの切符を買っていると
また警報機が鳴りだしたので、踏切に駆け寄りあと1枚。

_MG_9540
609Fでした。

_MG_9551
JRの膳所駅に着いたのはちょうど19時。
上り列車から降り、改札口に向かうお客さんがいっぱいでした。

この日は新快速が膳所に臨時停車しました。
電光掲示板に赤い文字が確認できます。

私も新快速に乗って・・・と思ったのですが、
新快速の臨時停車は京都方面からの花火客の為のようで、
この時間帯の下りの新快速は臨時停車せず、大津まで普通に乗って帰りました。   

明日は宇治川の花火大会。
今のところ、夕方から参戦する予定です。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湖西線で117系8連の代走発生中

先週水曜日、8月4日に実家に帰った際、
最寄りの比叡山坂本駅にデカデカと運用変更のお知らせが掲示してありました。

2010080417300000
不覚にも運用変更日が切れていてわからないのですが、
たしか8月9日(月)からの平日だったと思います。

朝晩の113系8連の運用を117系8連が代走しているようです。

早朝の運用を撮りに行きたいですし、
午後の閑散期にトイレ増設部分の観察にも行きたいのですが、
なかなか都合がつきそうにありません・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2603-2826の運転台

・・・ということで、昨日2614-2826に乗りました。

_MG_9593
まずは2603の元運転台です。
ちょうどこの写真を撮っている最中に8001Fが通過していきました。

中間車改造を受けており、メーター類が撤去され、カバーが被せられています。
車掌台側の写真を撮るのを忘れていましたが、
車掌台側にも新たな機器類の取り付けはなさそうでした。

2914側から2603を撮りたかったのですが、
2914の優先席に乗客が乗っていらっしゃったので、断念・・・ 

_MG_9596_MG_9616


一方、2626と2803の運転台です。
窓下にある装置の形状が違う程度で、他には大きな違いはなさそうです。

いずれも5連のステッカーが貼られているのが気になり、手元の時刻表と
いつもお世話になっている京阪2600系資料館さんで、常用編成の変遷を調べましたが、
2626が先頭に立ったことはないようです。 
 
・・・となると暫定編成時の名残でしょうか。

_MG_9608
2803の車掌台です。

正面の二段窓の上には無線列番設定器が、
窓の向こうには防護無線が設置されています。

これらの危機は2626にも設置されていましたが、
中間車改造されている2603には設置されていませんでした。

_MG_9598
車掌台の背中側には「列車種別設定器」なるものがありました。
これは以前からついていたのでしょうが、いまいち記憶にありませんでした。

_MG_9604
乗務員室と客室の間の扉の上には「無線列番制御器」が設置されていました。
こちらは2626のもの。

_MG_9610
こちらは2803のもの。
ケーブルの引き回し方が違いました。

あと、こんなところにも「乗務員室立入禁止」のプレートがありました。

貫通路から向い側の車両の車番、ロゴを撮ってみました。

_MG_9611
2803の車掌台の窓越しに2626の運転台のロゴマークを

_MG_9615
2626の車掌台の窓越しに2803の運転台の車番を撮ってみました。

そうこうしているうちに列車は寝屋川車庫を通過。

_MG_9619
2803の運転台の窓越しに、集塵装置内の8531Fを撮ってみました。

_MG_9621
同じく、工場の様子を撮ってみました。
旧塗装の8007Fの先頭車と中間車の姿が見えました。

そして、守口市でトミカ・プラレール展に行くために列車を降りましたが、
連結部分を撮りました。

_MG_9623
2626と2803の連結部分です。
どちらも先頭車ですので、転落防止幌は設置されておらず、
黄緑のラインも回り込み、車番もきちんと書かれています。

_MG_9622
_MG_9594
一方、2603と2914の連結部分。
2603は中間車化されていますので、転落防止幌が設置されています。

さて、今週火曜日は宇治川の花火大会。
5連車が宇治線に投入されるのでしょうが、
この編成は2614-2803の混色5連で投入されるのでしょうか。
とても楽しみです。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2614-2826が営業運転に復帰 ~10.08.07

昨日から2614-2826の混色編成が営業運転に復帰しています。
昨日、スタンプラリーがてら、八幡市まで写真を撮りに行ってきました。

中書島までスタンプを押しに行き、折り返して八幡市へ。

_MG_9556
まずやって来たのは3003Fでした。

この後続が2614-2826だと思っていたのですが・・・

_MG_9564
スジを読み違えていたらしく、やって来たのは7004Fでした。

_MG_9573
8002F。

そして、この後続が2614-2826のはずです。

_MG_9579
2番線に7203Fが到着。

丸みを帯びたこのフォルムがとてもお気に入りなのですが、
8連の7200系、9000系、10000系とも新色に塗り変わり、
黄緑・濃緑の旧色で残っているのはもう7203Fだけになってしまいました。

_MG_9580
ちょうど、目の前に7203号が停車したので、切り文字車番を撮影してみました。

_MG_9581
下り準急の接近放送が流れていたので、被られるかとヒヤヒヤでしたが、

_MG_9583
何とか被られずに撮影できました。

_MG_9590
大阪方5両が新色、京都方2両が旧色の混色編成です。

この後、この列車に乗って、守口京阪へ向かいました。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びわ湖花火大会の夕方、大津線の風景①

今日、びわ湖大花火大会が開催されました。
それに合わせ、京阪大津線も臨時列車が大増発されていたので、
様子を伺いに行ってきました。

_MG_9474

まずは、明日都前で写真を撮ろうと移動中に
浜大津駅から800系が出てきました。


_MG_9477
質屋さんの前の「電車接近」ランプが点灯し、619-620編成がやって来ました。
この質屋さん、いつの間にかリニューアルされたようですが、
昔からこの場所で営業されています。

いまいち、この辺りの方角がわかっておらず、いつも浜大津に来ると戸惑うのですが、
この方角が「西」になるのですね。

私の実家のある坂本は比叡山の方角が西になるので、
京阪は南北方向に走っているイメージが強く、
いつも上栄町の陽が西のように思えてしまうのです。

_MG_9480  
そして、森野写真館前を通過する619-620編成。

森野写真館といえば、以前にも紹介しましたPARCOで購入した写真。

4

森野写真館の前を行く18号。

写真館自体も建て変わっていて、すっかり雰囲気が変わっていますが、
併用軌道がかろうじて当時の面影でしょうか・・・

_MG_9482

横断歩道を渡り、浜大津駅を望みます。

併用軌道内に一般車両が入らないように転々とカラーコーンが置かれています。

一方、京津線で浜大津に向かう途中、京阪のトラックが併用軌道を封鎖している姿を見たので、
京津線の併用軌道も観察してみました。

_MG_9484
図書館の前の浜大津1丁目の交差点から上栄町方面を見てみます。

京津線の上り線路にトラックが止まり、
一般車両が併用軌道内に入らないように封鎖していました。

バタバタしていて裏側の写真を撮るのを忘れましたが、
トラックの裏には「併用軌道内走行禁止」と書かれていました。

_MG_9490
京津線の電車が近づくとトラックは下り線に移動し、線路を譲ります。

_MG_9498
沿線には、警察の方、警備会社の方、京阪の方が総出で、
交通整理に当たっておられました。

併用軌道で交通整理を行っておられるのを見ていると、
地上時代の京津線、日ノ岡あたりの情景を思い出しました。

蹴上の方から抜けてきた車が北花山の方へ抜けようと右折渋滞が起き、
なかなか京津線の電車が進めなかったのが懐かしいです。

島ノ関の方へ抜けようと、社会教育会館横からアーカスに渡ろうとしました。
その途中、NTTの前のポストにこんな貼り紙を発見。

_MG_9502
なるほど、浜大津駅から、ハン六本店までの道は歩行者天国になっているので、
郵便車が取集に来ることができないんですね。
   _MG_9503
浜大津の引き込み線で折り返し準備中の800系。

手前は大津市社会教育会館、奥はアーカスです。

_MG_9504
スカイクロスへ上がる階段の途中から。
運転手さんが乗務員室の窓から顔を出しておられました。

この後、アーカス前から島ノ関まで歩き、膳所からJRに乗ったのですが、
その辺りはまた次回にさせていただきます。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新大阪新幹線ホーム増床工事

こちらは先々週の土曜日、7月24日に前の職場に行った際、
新大阪駅の新幹線ホームを北側から映した写真です。

_MG_0004
階段のようなものも見え、大体骨組みはできているように見えます。

_MG_0005


東の方はこんな感じです。

阪急新大阪連絡線の準備工事として
北方貨物線に沿って橋脚が設置されていましたが、
その橋脚がそのまま活用されるのか、この角度からはわかりませんでした。
ただ、橋脚と橋脚の間に階段が見えるので、
既存の橋脚に新たな橋脚を設置して、新幹線の線路を支えるのでしょうね。

時間の関係で在来線ホームの様子は観察できなかったので、
近いうちに在来線ホームから工事の様子を覗いてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

207系のモケットが変わっていました。

先週金曜日、天理臨を撮りに行った際、
ふと4番線停車中の207系を見ると、モケットが緑色に変わっていました。

_MG_0179


職場が変わってからめっきりJRに乗る機会が減り、
JRの近況には疎くなってしまいましたが、
車体の色と同じく、脱線事故を連想するという理由のようですね。

神戸新聞の記事です→「事故思い出し、つらい」 JR座席を青から緑に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8531F入場&2603-2826出場、混色編成か?

昨日、車庫の奥に2603-2826らしき新塗装の2600系を発見し、
工場前には分割された8531Fも確認できましたので、
今日の午後、寝屋川車庫の様子を見に行ってきました。

_MG_9400
14時ころ、車庫を通過すると、目に飛び込んできたのはまさかの混色編成。

京都方に旧塗装の2614-2914と思われる編成、
大阪方には2603-2826と思われる編成が止まっていました。

いてもたってもいられず、自転車で車庫へ急ぎます。

_MG_9401
昨日、集塵装置内にいた8531Fの大阪方は工場内に移され、
8531Fの京都方が集塵装置内に移されていました。

_MG_9404
車庫の正面から。
障害物は多いですが、こちらの方が、より近い気がします。

本当は西側の市道から横顔を撮りたかったのですが、
集塵装置内に移されてしまってはその夢も叶いません・・・

_MG_9405
車庫の裏に回ると2826が「回送」幕で止まっていました。

_MG_9412
フェンス越しに撮影しているので、フェンスが写りこんで大変見苦しい写真ですが、
京都方に2両旧塗装の編成が連結されているのがわかりますでしょうか。

この時点でタイムリミットまであと30分。
8531Fを撮ろうと余裕を持って出かけたつもりでしたが、
8531Fの横顔は無理なので、諦め萱島まで往復することにしました。

_MG_9417
工場前、集塵装置内に留置されている8531F。

_MG_9424
工場内に旧塗装の特急車が見えますが、
手前から8007Fの大阪方、京都方、8531Fの大阪方と思われます。

_MG_9420
再度、混色編成を狙いました。

_MG_9421
宇治川の花火大会にはおそらく5連化されて宇治線に投入されるのでしょうが、

2603は簡易運転台になっていたと思いますので、
その際には「2614-2914+2603-2703-2803」の夢の混色5連となるのでしょうか。

ブログで懇意にさせていただいている京阪特急さんも
今日寝屋川車庫に行っておられたそうです。
私の1時間ほど前に訪問されたそうですが、
その際には2614-2914は連結されていなかったようです。
京阪特急さんと私が訪れた時差の間に連結されたようですね。

そう言われてみれば、1枚目の写真。
2614の運転台から作業員さんが降りたようにも見えます。

京阪特急さんの記事は『2614F・大阪方5両の新塗装化確認・8531F・入場』を
ご覧ください。


応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫

2614-2914は塗装変更されず、混色編成となってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8531Fが入場か?

お昼前の寝屋川車庫の様子です。

今日は淀屋橋11時発の特急に乗り遅れ、
中之島11時発の快速急行に乗って仕事に行きました。

_MG_9398
工場前に8531Fの京都方4両が留置されていました。
その奥には2614-2914らしき編成が見えます。

DD車の2階席ならもう少し俯瞰気味に撮れたのでしょうが、
普通の座席からなので、致し方ありません・・・

この時は大阪方の姿は確認できませんでしたが、
仕事帰りに確認したところ、大阪方は集塵装置内にいました。

一方、夜には2614-2914の姿はこの場所にはありませんでした。
塗装作業に入ったのか、別の場所に移されたのか、
暗くて確認できませんでした。

_MG_9397
ちなみに土曜日、中之島でトレカをもらい、
京橋に向かう途中にすれ違った8531F。

これが本線を走る原色最後の姿になってしまうのか、
塗装変更せずに出場してくるのか、
リニューアル対象外にはなっているものの、
テレビカーは廃止されてしまうのか・・・
気になることは尽きません。

たまたま23日(月)に年休を取っていたので、
入場中の姿を収めようと車庫見学を申し込もうと思ったのですが、
TV効果でどうやら定員に達したようです。残念。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫

先程の寝屋川車庫の様子です。

工場前に8531Fの京都方が留置されています。
大阪方は見つけられませんでした。
いつ入場してもおかしくない時期なので
いよいよ入場でしょうか?

一方、車庫奥には新塗装の2600系がいました。
2614Fの相方でしょうか。

にわかに騒がしくなってきました。
明日にでも可能であれば車庫に足を運びたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

583系天理臨 in 京都

7月30日(金)の夜、583系による天理臨が運転されました。

本当は早朝ではあるものの、往路を狙いたかったのですが、
子供がヘルペスにかかって保育園を休んでいたので、自粛・・・

復路の様子を京都駅で狙いました。

夏休みの週末ということもあってか、
京都駅2番線は同業者がたくさん集結していました。

0番線に入線するところをまずは撮りたかったのですが、
上り新快速が遅延しており、見事に被られ、撃沈。

新快速が出発すると、既に0番線には583系が到着していました。

_MG_0166
後続の普通も遅れているようなので、出発するところを被られるかも・・・と思い、
急遽0番線に移動しました。

_MG_0170
583系秋田車。
国鉄色でありながら、徹底的に補修が施されているので、
まったく古さを感じさせません。

_MG_0175
そして、TDRへ向けて旅立ちました。

583系に乗ってディズニーランドなんて、本当に夢のようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »