« ミュージアムトレイン最終日① | トップページ | 湖都古都おおつ電車DE落語&ビア運転② »

ミュージアムトレイン最終日②

午前中、トレカをいただいて、一旦撤収。
午後からは子供たちを連れて、再度中書島へ向かいました。
午前中から子供たちを連れて行っても良かったのですが、
どうしても行動範囲が限られてしまうので、子供たちはお留守番。
子鉄の長男がどうしても!と言うので、中書島に舞い戻ってきました。

子供たちとミュートレを堪能し、退場すると15時40分をまわり、
入場が終了、後片付けが行われていました。
ミュートレに貼られた貼り紙などが剥がされ、
車体に残った糊?を綺麗に剥がされている様子を
おそらく寝屋川での展示が終われば廃車にされるのに
最後まで大事に扱われて幸せな電車だなぁ・・・と眺めていました。

_MG_9487
大阪方の副標はまだ裏返されていませんでしたが、
京都方の100周年の副標は早々に裏返され、「回送」表示になってました。

せっかくなので、返却回送を撮ろうと思いましたが、
ちょうど16時過ぎに8531Fが来るので、それを撮影してから帰ることにしました。

_MG_9503
_MG_9504
60周年のヘッドマーク掲出もあと少しになりました。

_MG_9508
8531Fを見送り、八幡市に向かおうとしますが、やって来たのは2601Fでした。

八幡市に到着。

_MG_9514
8008Fがやって来ました。

_MG_9515
新色2221Fと旧塗装2219Fが並びました。
2270は貫通扉が2400系と同様のものに交換されていますので、
他の2200系とは印象が違いますね。

_MG_9519
3004Fの快速急行。

今回の返却回送は淀で待避があるとは聞いていましたが、
具体的なスジがわからなかったので、今か今かとドキドキしながら待っていました。

_MG_9520
2634Fが新色で出場し、系列唯一の旧塗装となった2631Fです。

_MG_9522
混色編成の2614F。

_MG_9525
2614-2914は来年検査期限を迎えるので、塗装変更されなかったのでしょうが、
2914の側面にはこのような痛々しい傷がありました。

_MG_9526
_MG_9532
そして、ミュートレの返却回送が通過。

_MG_9535
ミュートレ、お疲れさまでした。
来月の寝屋川車庫一般公開で再開できるのを楽しみにしています。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

|

« ミュージアムトレイン最終日① | トップページ | 湖都古都おおつ電車DE落語&ビア運転② »

京阪」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

2600系」カテゴリの記事

コメント

昨日は一日お疲れさまでした。
ちょうどおられない時間に中書島にいたようです。
宇治に車を止めてゆっくり宇治線を堪能しながら向かいました。
ミュートレ内部は先週ゆっくり見なかったところを重点的に。
トレカをもらった後は下手の踏切に行って行き来する車両を眺めました。
伏見桃山まで商店街などを歩きました。母親の実家は伏見なもんで、
子供のころよく連れてきてもらったのですよ。懐かしかったです。
お会いできるかと楽しみにしていましたが、また何ぞの折に。

投稿: kzn128 | 2010年9月27日 (月) 21時15分

kzn128さん、こんにちは。
見事にすれ違ったわけですね・・・
先日は子連れで時間もなかったので、ミュートレ見学だけでした。
廃線跡や図書館に行ったり、あの辺りは結構歩いていますが、
涼しくなってきたので、またゆっくり歩いてみて
新たな発見をしてみたいと思います。

投稿: かずゆき | 2010年9月29日 (水) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージアムトレイン最終日②:

« ミュージアムトレイン最終日① | トップページ | 湖都古都おおつ電車DE落語&ビア運転② »