« 大津線感謝祭2010 ~一日駅長任命式 | トップページ | 大津線感謝祭2010 ~徒然なるままに »

大津線感謝祭2010 ~展示物紹介

大津線感謝祭レポート、今回は展示物の紹介です。
10時に子供たちと待ち合わせをしていたので、
子供たちが来る前に駆け足で車庫の中を巡りました。

_MG_9793
車輪とタイヤがあり、線路も道路も走れる車ですが、
この車は初めて見たような気がしました。

_MG_9820
車庫のいちばん奥の線。
愛する会の感謝祭の際にはここに坂本ケーブル号が止まっていましたが、
昨日はここには何も止まっていませんでした。
入場中の車両は奥の建物内にいたのでしょうか。

ピット内に入ると、各種機器の展示がありました。

_MG_9794
踏切保安装置。
踏切を制御している機械の中はこんな感じだそうです。
  _MG_9796
HS5電動空気圧縮機(コンプレッサー)
このあたりの機器については詳しくないので、写真だけ紹介します。

_MG_9795

HS5電動空気圧縮機(コンプレッサー)

_MG_9803
ユニットクーラー。
普段はカバーがかけられていますが、カバーを外すと中身はこんなクーラーだそうです。

_MG_9804
脇にはシートが立てかけられています。

_MG_9813
隣の建物ではパンタフラフの実演が行われていました。

一方、ピットの中では各種部品展示や踏切、運転台の実演の他、
ヘッドマークや懐かしの写真、日本各地の路面電車の紹介もされていました。

_MG_9798
今年7月まで走っていた昨年度のトーマス号の写真と、
トーマス号に取り付けられていたヘッドマークたちです。

_MG_9797
ここからは懐かしの行先板。

_MG_9799
準急三条行き。
物心がついた頃には600形の増備が進んでおり、260形が京津線に入ることも少なくなっていましたが、
ラッシュ時などに260形の準急の姿を見つけると興奮したのを思い出します。

_MG_9802
準急浜大津行き。

_MG_9800
準急石山寺行き。
私が幼稚園の時に浜大津駅が統合され、直通は廃止されたので、
直通電車が走っていたのを見た記憶はありません。

_MG_9801
「びわこ連絡」。懐かしいです。

副標はこの他にも販売ブースに展示されており、
おでんde電車や干支のヘッドマークが35,000円で販売されていましたが、
写真に撮るのを忘れました・・・

また「京都市役所前-浜大津」の行先板も50,000円?で販売されていましたが、
そんな行先板も用意されているんですね。
     _MG_9821
ピットの横の建物で見つけた「扉にご注意!」ステッカー。
昔の電車に貼られていました。

_MG_9831

82号近くの保安員詰所?の中に電車のシートが置かれていました。
何度も通っているところですが、足を運ぶ度にいろんな新しい発見がありますね。


応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

|

« 大津線感謝祭2010 ~一日駅長任命式 | トップページ | 大津線感謝祭2010 ~徒然なるままに »

コメント

浜大津駅の統合で京津線からの石山寺直通は廃止されましたが
皮肉にも統合後の駅の方が京津線⇔石山寺方面の直通がしやすい配線になっていますね。

投稿: えびちゃん | 2010年11月 5日 (金) 19時33分

どうも、こんばんは(^-^)
京阪電車には、いろんなヘッドマークがあるんですね。
それに、行先板も懐かしいですね。

投稿: けんまる | 2010年11月 5日 (金) 23時17分

えびちゃんさん、こんばんは。
そうですね、統合前はスイッチバックをしていたことを思うと
統合後の配線の方が直通しやすいですね。

直通の急行、準急、見てみたかったです・・・

投稿: かずゆき | 2010年11月10日 (水) 02時19分

けんまるさん、こんばんは。
大津線はおでんde電車やビールde電車などの企画列車が多く、
お正月には干支のヘッドマークも取り付けられるので、
本線より圧倒的にヘッドマークが多いように思います。

行先板は今でも幕が故障した場合などに使われているようですが、
最近では全く見かけなくなりましたね。

投稿: かずゆき | 2010年11月10日 (水) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津線感謝祭2010 ~展示物紹介:

« 大津線感謝祭2010 ~一日駅長任命式 | トップページ | 大津線感謝祭2010 ~徒然なるままに »