« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

ありがとうキハ181号のお見送り

この週末は子供たちと行動を共にしていました。
昨日もキハ181系の臨時列車の見送りに行きたかったのですが、
子連れで混雑するところに行くのも・・・と見送りました。

・・・とはいうものの、やはり最後は一目見てみたいと
今日の夕方、京都駅でキハ181系をお迎えしました。

_MG_8641
大勢の観客に見守られてキハ181系が長旅から帰ってきました。

_MG_8643
_MG_8652


ヘッドマークははまかぜのデザインに「ありがとうキハ181」と書かれていました。
個人的には「あさしお」を期待していたのですが・・・

ホームは混雑しており、子連れであまりうろうろするのも・・・と早々に切り上げ、
普通に乗って大阪を目指していると、ちょうど「ありがとうキハ181」号も発車。

_MG_8655
せっかくなので、桂川でもう一度狙ってみることにしました。

_MG_8656
キハ181を待っていると、湘南色の113系が通過。

_MG_8657
さらに117系も!!

短時間の間に原色の113系や117系に会えて感動していると・・・
 _MG_8660 
キハ181系がやって来ました!

_MG_8661
ホームの端には多くの方がいらっしゃったので、中程で狙っていましたが、
あまりいい写真が撮れなかったのが残念でした・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雷鳥8号 in 第一雄琴トンネル

昨晩から子供たちと実家に帰っていました。
せっかく湖西線沿線にいるので、大津京にでも行こうかと思いましたが、
運転終了まで2週間を切り、きっと混雑しているであろうと回避し、
子供の頃からトンネルから出てくる列車をよく見ていた第1雄琴トンネルへ行ってきました。

_MG_8625
草をかき分け、道を進んでいると背後からサンダーバード7号が通過。

_MG_8631
そして、雷鳥8号がトンネルから出てきました。

_MG_8632
トンネルから出てくるところってワクワクしますが、写真に収めるのは難しいです。

_MG_8634
後追いで。
やっぱりパノラマグリーン車よりも貫通型の方がしっくり来ます。

_MG_8637
梅が咲いているのに気づきましたが、
位置的に電車と絡めるのは少し難しかったです。    

運転終了まであと2週間弱。
あと何回雷鳥の姿を見ることができるでしょうか・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倶利伽羅で489系はくたかを

2月20日(日)ピンバッジをもらうために金沢を訪れて
たまたま489系のはくたか代走に遭遇した私ですが、
はくたか7号を高岡で撮った後、富山地鉄を満喫し、
返しのはくたか10号は通い慣れた倶利伽羅の笠谷踏切で狙いました。

さすがは倶利伽羅。
駅の周りには大勢の同業者が集結していました。

駅周辺で狙ってもよかったのですが、
ここは通い慣れた笠谷踏切へ行こうと歩き始めました。
駅の周り、駐車場などは除雪されていましたが、
駐車場の奥から抜け道に入ると、この有様。

_MG_8379


午前中に笠谷踏切に向かった人のものでしょうか、
真新しい足跡も残っていました。
足跡を踏み外すと、足が雪の中へどこまででも沈んでいき、大変でした。

_MG_8381
笠谷踏切に向かう途中、サンダーバードがやってきました。
両端とも非貫通型の681系9両編成でした。
妙に車体が美しく見えて新車かと思いました。

_MG_8385

続いても681系のサンダーバード。

_MG_8389

富山型は貫通編成だったのが残念でした。

_MG_8391
413系。
どこかで見た写真・・・と思ったら、
DJ2010年3月号にほとんど同じアングルの写真が載っていました。

_MG_8400

EF81牽引の貨物列車が通過。
EF81ってこんな色になっていたんだ・・・と思いましたが、
よく見るとドアは原色のままなんですね。

_MG_8406
続いては683系2000番代のしらさぎ編成。

_MG_8407
_MG_8417
クハ457系のデカ目です。

_MG_8426
3月のダイヤ改正で引退する419系。

_MG_8435
これまた両端が非貫通の681系。
最近、ヨンダーバードばかりが目につき、681系を見る機会が少なくなったように思いますが、
北陸に来れば681系もたくさん走っていますね。

掲示板で富山を出たという情報は確認したものの、
なかなか来ないのでおかしいなぁ・・・と思っていたら、
石動付近で線路内立ち入りで運転見合わせとのこと。
倶利伽羅でも除雪されていないので断定はできませんが、
おそらく使われていない待避線と思われる敷地内に入って撮影している人がいました。

こういうことを繰り返すと、柵が設置されたり、自分たちの首を絞めることになると
何故気づかないのでしょうか、こういう行動を起こす人たちは。

ふと、足下に目をやると、煙草の吸い殻やガムが目につきました。
地元の方が踏切で待っている間にポイ捨てをするとは思えないので、
おそらくこれも電車を待っていた同業者の仕業でしょう。
幸い、コンビニの袋を持ち合わせていたので、電車を待っている間に
気づいた範囲でゴミを集めて帰りました。

いよいよはくたかか!と期待したものの・・・

_MG_8445
もう1本475系の普通列車が通過。

そして・・・    

_MG_8449

待っていました。はくたか10号がやって来ました。

が、踏切の警報器が鳴り始めたとき、先に点灯したのは逆方向の「←」でした。

_MG_8455

いいところで、下りの683系に被られました。
右端に少し683系が映り込んでいますが、この後見事に被られました。

線路内立ち入りがなく、遅延していなければ、被られることはなかったのにと思うと、
線路内に立ち入って列車を止めた馬鹿者が憎くて仕方ありませんでした。

_MG_8458
何とか後追いで1枚捕獲しましたが・・・

後味の悪いなか、後続の普通列車で金沢に向かいました。
金沢総合車両所に489系は戻ってなかったので、まだ駅にいるのかなと期待しましたが、
まもなく駅に着こうかというところで489系とすれ違い。

_MG_8463

慌ててシャッターを切ったところ、ボンネットの一部が映っていました。

どうやら折り返しはくたか21号にも代走で入ったようです。
急いで撤収しなければ、もう1回チャンスがあったんですね・・・

でも、2回もボンたかを撮るチャンスに恵まれてよかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1503F出場試運転など in 滝井

1503F出場試運転、1本目の返しは今日は滝井で狙いました。

_MG_8554
まずは7202FのPNです。

_MG_8556
2601-2819のKAが通過。

_MG_8557
2601Fは滝井-千林間で5555Fとすれ違い。
逆光なのでいまいちですが、こういう機会も徐々に減ってきました。
(トリミングしています)

_MG_8561

さらに5554Fは土居駅で5551Fとすれ違い。
原色5000系同士のすれ違いも珍しくなりますね・・・

_MG_8564
そして1503F試運転が帰ってきました。
枚方特急の6012Fとすれ違い。

_MG_8566
_MG_8571

そして1503Fは寝屋川信号所へと帰っていきました。

_MG_8574

後続の普通を待っていると2219Fがやってきました。
切り文字車番の原色2200系も少なくなりましたね。
   
応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~11.02.22

前回検査より4年が経過し、検査期限の切れた2223Fですが、
昨日夜に一番営業線に近い留置線に留め置かれていました。


_MG_8552


場所が場所だけになかなか写真を撮るのも難しく、
かろうじて車番が止めるアングルで写真が撮れました。

一方、ミュージアムトレインは・・・解体が始まっていました。

この先には解体現場の写真があります。
見たくない方は「続きを読む」をクリックしないでください。

続きを読む "今日の寝屋川車庫 ~11.02.22"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1503F出場試運転など in 西三荘

今日は1月下旬から入場していた1503Fの出場試運転が行われました。
いつものように1本目の試運転は西三荘で迎え撃つことにしました。

_MG_8513
下りホームに上がるとまずやってきたのは2604-2825。

_MG_8515
9002Fは区間急行の運用に入っていました。

_MG_8516

そして今日の枚方特急は6011Fと・・・

_MG_8522
6012Fでした。
あと一歩のところで残念ながら並ばず・・・

_MG_8523
1000系の原色編成も少なくなってきました。原色の1506F。

_MG_8525
こちらも原色の2453F。
原色といえば、2400系に当たることが多くなってきたように思います。

_MG_8527
そして試運転の露払い、快速急行がやってきました。

_MG_8532
原色と言えども車番はステッカー化されていて雰囲気が違う7003F。

_MG_8535
そして1503Fの試運転がやってきました。

_MG_8538
そして返しを撮影しようとカメラを片づけたとこへ原色の電車が・・・

_MG_8542
慌てて撮影した2456Fです。
_MG_8546
西三荘の締めは8007F。
上り特急との並びを期待しましたが、叶わずでした。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫 ~11.02.21

昨日のお昼前の寝屋川車庫の様子です。

工場前に留置されていたミュージアムトレインですが、
昨日、車庫の様子を窺うと、ついに重機が到着していました。

_MG_8511
手前に留置されているのが、仮台車に履き替えた2712と2812。
その2812の手前に重機が横づけされていました。

仕事帰り22時過ぎにも車庫の様子を確認しましたが、
ここには2両しか姿がなく、
おそらく奥にいた2602-2702-2802が工場内に移されたものと思われます。

そして2812の手前には飛散防止のためか目隠しか、
防護ネットが張られ、いよいよ解体が始まろうかという感じになっていました。

いよいよ本当にお別れの時が近づいてきたようです。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

489系はくたか7号代走 ~11.02.20

先週金曜日から
・京阪大津線おでんde電車
・583系わくわくドリーム号
・489系はくたか代走
・臨時雷鳥惜別乗車
と鉄分たっぷりな生活を送っていました。

順次紹介しようと思いますが、今回は489系はくたか代走です。

昨日の朝、能登で金沢入り。
金沢総合車両所を覗くと489系はパンタを上げて種別幕は『はくたか越後湯沢』。
これはもしや?と胸は高鳴りますが、
ひとまず雷鳥ピンバッチをもらい、松任工場の様子を確認。

再度倶利伽羅に向かうも普通列車はなく、とりあえずはくたか5号に乗りました。
金沢総合車両所を通過すると赤いはくたかのヘッドマークが取り付けられていました。
これは間違いないと確信し、倶利伽羅は諦め、高岡へ。

急遽ネットで調べた高岡-西高岡間のポイントに行きました。
タクシーの運転手さんに伝えるもうまく伝わりませんでしたが、
カメラを持っていることに気付いて下さり、電車の写真なら…ここと
思っていた場所へ連れて行って下さいました。

先客さんは5名ほど。
アングルを考えていると上り列車が来ました。

_MG_8167

デカ目でした。

_MG_8173
続いても下りのデカ目。

_MG_8177
そして683系2000番台、しらさぎ編成。

_MG_8183
 
そして遠くにボンネットの姿が見えました。

_MG_8188
夢にまでみた489系はくたか。
赤いヘッドマークがかっこいいです。

_MG_8191

489系も動向が注目されるなか、はくたか代走にお会いできてとても嬉しかったです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

287系試運転 ~11.02.15

2月15日(火)に287系の出場試運転が行われました。
ちょうどいい時間に仕事が終わったので、
夜勤明けに撮影に行ってきました。

10時32分京都発の普通に乗って島本に向かう途中、
向日町あたりで205系の試運転とすれ違い。
写真に撮れなかったことを悔やんでいるところに・・・

_MG_7631

今度は山崎でウグイス色103系の試運転と遭遇。
山崎で降りようか迷いつつ、やはり島本に行こうと発車したところでした。
山崎で降りていたらちゃんとした写真が撮れていたと思うと、
悔やんでも悔やみきれず、島本へ向かいました。

島本の大阪方は予想通り同業者が多数いらっしゃいました。

_MG_7633

はるか通過。
3月のダイヤ改正で日中のはるかは減便になるので、
撮る機会も減るかもしれませんん。

_MG_7635

321系普通。

そして、すっかり忘れていましたが、
この時間って雷鳥8号の入庫回送が通るんですね。

_MG_7637

思いがけず、雷鳥を捕獲。
・・・したものの、架線柱を気にしていたら、全体を収めることができませんでした。

_MG_7639

雷鳥が通過すると数名の方が撤収されました。
雷鳥目当てだったのか、287系の試運転をご存知ではなかったのか、
いずれにせよ、空いていい立ち位置が確保でしたので、ラッキーでした。

_MG_7640

221系と223系の混結編成。

そして、来た!

_MG_7644

・・・と思ったのですが、サンダーバード。
遠目では287系と区別がつきません。

_MG_7648

スーパーはくと。

_MG_7650

223系の普通。

_MG_7656

オーシャンアロー。
私も知らなかったのですが、
ダイヤ改正で日中の京都運用がなくなるそうですね。
この時間帯に撮影できるのももう少しのようです。

そして・・・

_MG_7663

287系の試運転が来ました。

_MG_7666

この日は4両編成での出場だったようです。

_MG_7667

ダイヤ改正に向けて287系も着々と増備されていきますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうすぐお別れ?2223F

最近、twitterで私の周りでにわかに注目されている2223F。

前回検査が19年2月21日なので、あと数日で4年を迎えますが、
今のところ、検査入場する様子もなく、
(工場前には検査入場中の3005Fや解体準備の進む2602Fがいて
とても2223Fが入場できるとは思えない現状です)
あと数日で運用離脱かと思われます。

この週末は東京→北陸遠征中なので、
2223Fに会えるのはこれが最後かも・・・と木曜日の夜に乗って来ました。

この日は日中寝屋川車庫でお昼寝をした後、
萱島22時22分発の普通で再出庫する運用でした。

仕事帰り、特急→準急と乗り継ぎ、守口市から2223Fへ乗車。
この日は2330号、元2202号に乗りました。

_MG_7785

2330(2202)は昭和39年の製造。
車齢46歳とちょっと。

_MG_7786

2330の京都方は元先頭車ですので、丸みを帯びたデザイン。
窓が斜めに配置されています。

このまま淀屋橋まで乗りたかったのですが、
みどりの窓口に寄らないといけなかったので、
泣く泣く京橋でお別れをしました。

_MG_7788

京橋にて。
大阪方先頭車の2273です。

_MG_7790

2330、元2202です。
元先頭車の名残、妻面が丸みを帯びています。

_MG_7793

そして、2223Fは淀屋橋に向け、走って行きました。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

解体準備の進むミュージアムトレイン 2602-2702-2802

先日は工場前に移された2712-2812の様子を紹介しましたが、
今回は2602-2702-2802の様子です。
※写真は先週木曜日のもので、現在2602-2802は工場前に移されています。

_MG_1877

つい先日まで2602-2702-2802と2712-2812が並んで
この定位置に留置されていたミュージアムトレインですが、
2712-2812が工場前に移され、2602-2702-2802だけが淋しそうに残されていました。

_MG_1878

2802の側面はこんな感じで、2712-2812では外された下段窓は残され、
車番やインレタ部分はそのままでしたが社章は外されていました。
(車番に関しては2/15の時点で切り取られています)

_MG_1881

留置線を1本はさみ、左隣には2600系がいました。

_MG_1884

側面の様子を観察していると、
奥から午前中の試運転を終えた7203Fが留置線のほうへやってきました。

_MG_1885

側面の全体像です。

_MG_1893

2602の前のほうに注目すると、
1551のステッカーはそのままでしたが、検査銘板ははがされ、
ドアの窓からはミュートレで展示されていたパネルが見えました。

_MG_1891

2602と2702の連結部。
こちらのステッカー車番もそのままです。

_MG_1896

2702の検査銘板もはがされていました。

_MG_1901

最後に2802の顔を観察しました。
特にはがされたり、切り取られたりはしていませんが・・・

_MG_1900

よく見ると、標識灯や副標たてにビニールテープが貼られ、
2802と書かれていました。
部品として販売されるのでしょうね・・・

先週木曜日にはまだ原型を留めていた2602-2702-2802ですが、
昨日には工場の前で車番などを切り取られた痛々しい姿になっていました。
2712-2812の姿は見えませんでしたが、仮台車に履き替えているのでしょうか。
いずれにしてもお別れのときはもうすぐそこのようです。

応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の寝屋川車庫 ~11.02.15 3005F入場

昨日のお昼頃、寝屋川車庫を通りかかった際の様子です。

_MG_7671
先週末に3004Fの京都方が工場内に移されたので、
そろそろ次の編成が入場かな・・・と思っていましたが、案の定3005Fが入場したようです。

1編成ずつ入場させてくれたら代走も少なくて嬉しいのですが、
3002Fの時と同じように約半月の時差で入場しました。

一方、その手前にはミュージアムトレイン2602-2702-2802がいます。

_MG_7672
2602も2712-2812と同じように車番などが切り抜かれていましたが、
シルエットの張られた下段窓は取り外されていませんでした。

_MG_7675
側面から見たところです。

昨日は2712-2812の姿が見当たりませんでしたが、
仮台車に履き替えでもしていたのでしょうか・・・

応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の205系試運転

先日から京都-草津間で205系の試運転が行われており、
京都駅や高槻でスカイブルーの205系を見かけるものの、
なかなか試運転の時間に合わせることができず、撮影できないままにいました。
このままではカメラに収める前に試運転が終わってしまうということで、
雪景色の京阪沿線も気になりますが、山科へ205系試運転を撮りに行きました。

疎水から山科大築堤を行く205系を撮ろうと思っていたのですが、
思いのほか雪が強く、東山のトンネルを抜けても山科駅が見えません。
これは無理だと諦め、山科駅で撮ることにしました。

_MG_7577


山科駅の行き先表示を見ると、4番線に「回送」表示が出ていました。
京都駅では6番線に停車しており、琵琶湖線の普通の続行で山科へ、
山科駅で湖西線の普通を退避した後に発車というスジのようです。

2番ホームの京都方端で205系が来るのを待っていましたが、
雪で全く姿が見えないなか、3つの灯りが見えました。
まさかのボンネット??と期待しましたが・・・

_MG_7578
レッドサンダー牽引の貨物列車でした。

_MG_7581
そして223系の普通野洲行き。
細かい雪が激しく降っていました。

_MG_7583
そして雪で視界が開けないなか、2つのヘッドライトが見えました。


_MG_7587

念願の205系試運転です。

_MG_7593
_MG_7596
そして、205系は山科駅4番線に停車しました。
急いで4番線に移動すると、湖西線の電車がやって来ました。

_MG_7597
やってきたのは、117系!
まさか国鉄色の117系とスカイブルー205系の並びを目にすることができるとは
夢にも思っていませんでした。

117系を見送った後、時間の許す限り、205系を観察しました。

_MG_7604
草津方の先頭車です。

_MG_7608
側面にも試運転の幕が掲出されています。

_MG_7605
気になる所属は表記上は「大ヒネ」のままでした。

_MG_7607
が、車内の消火器を見ると「宮原総合運転所」となっていました。
宮原に移されたのはてっきり疎開だと思っており、
京都駅に留置されていたのも廃車前に訓練で使うのかと思っていましたが、
6連、8連から7連に組み戻されたうえでのこの試運転。
京阪神緩行線の運用に戻ってくるのでしょうか?
・・・でも最高時速100km/hなのがネックですよね??

いずれにせよ、1カ月後には答えが出てそうなので、
今後の動向が楽しみですね。
 _MG_7610

そして、スカイブルーの205系は雪の中、草津へ向け、走って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解体準備の進むミュージアムトレイン 2712-2812

少なくとも2月8日から工場前に移されているミュージアムトレイン2712-2812。

_MG_1862
2月9日(水)には側面のレタリングを剥がしているかのように見えましたが、
2月10日(木)のお昼前に通りかかるとさらに解体作業が進んでいました。

この先は痛々しい姿が載っています。
了解した上で、現実を見たい方は「続きを読む」をクリックして下さい。

続きを読む "解体準備の進むミュージアムトレイン 2712-2812"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7203F試運転実施

2月10日(木)のお昼前、解体線に移されたミュージアムトレインの様子を見に行こうと
萱島から車庫に向かって歩いていると背後から車庫に向かう電車がやって来ました。

ふと振り向くと・・・

_MG_1868
試運転幕!

twitterで撮影者が多いと情報をいただいていたので、なるほどこのことか!と
急いで追いかけました。

_MG_1870
壁がなくなったところで、もう1枚。
 _MG_1871 
下木田踏切の手前で徐行をしたので、何とか追いつきました。

_MG_1873
下木田踏切で正面から撮ってみました。

_MG_1917
入庫後一旦、留置線に移されたので、試運転は終わりかな・・・と思いましたが、
幕は『試運転』のまま、中で何やら作業されているので、午後からもあるだろうと、
出庫してくるのを下木田踏切で待ちました。

_MG_1954
なかなか出てこないので、再度様子を確認に行くと、ちょうど留置線から出て行くところでした。

_MG_1989
7203Fの姿が見え、いよいよ出庫。
胸が高鳴ります。

_MG_1998 
試運転の7203Fは助走をつけて、坂道を一気に駆け上がっていきました。

復路は西三荘で狙うことにしました。

_MG_2103
残念ながら、3005Fに被られてしまいました・・・

_MG_2104
この日も7203号のドアからホースが延び、車輪に向かって何かが噴射されています。

_MG_2110
この日は京都方先頭車7203のほか中間車7353にも同様のホースが取り付けられていました。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雷鳥8号 in 大津京

今日は歯医者に行くことを口実に実家に帰りました。
その道中、大津京で引退までちょうどあと1ヶ月となった雷鳥を撮りました。

1ヶ月を切り、撮影者も増えてきました。
今日の大津京は10名程がいらっしゃいました。

_MG_7551
そして、今日の雷鳥8号はA03編成が充当、数分遅れでやって来ました。

_MG_7554
出遅れてしまったので、あまりいい位置は確保できませんでした・・・

_MG_7556
HMも狙ってみましたが、ホームの内側にいたので、柱が被ってしまいました・・・

これにて撤収しようかと思いましたが、次の電車が来るまで時間があったので、
もう少しホームで撮影を続けました。

_MG_7558
そこへやって来たのは、117系S5編成。
今日はやけに117系に会う日だなぁ・・・と眺めていると

_MG_7559
マイミクさんに教えていただいた所属の表記変更。
今までは『京キト』と書かれていましたが、『近キト』に変更されていました。

_MG_7573 
こちらはサンダーバード9号と待避中の117系。
3月のダイヤ改正で大津京に停車する特急は消滅するそうなので、
この並びも貴重なものになりますね・・・

1番線と2番線の停車位置が違い、綺麗に並ばないのが玉に瑕です。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の雷鳥 in 上淀川橋梁

今朝、目が覚めたら一面の銀世界でした。
まさか大阪市内でもこんなに雪が積もるとは思っていなかったので、
すっかり朝寝坊してしまいました。

まだ何とか頑張れば雷鳥8号が狙える時間でしたので、
ダッシュで上淀川橋梁へ向かいました。

堤防の上についたのは雷鳥が通過する数分前。
幸い少し遅延していたので、ギリギリ間に合いました。

_MG_2132
まずやって来たのは、223系。
降りしきる雪が雰囲気を出していますが、
鉄橋には雪が積もっておらず、ロケーション失敗したかな。

_MG_2135
走り去る223系を追いかけて振り返ると、
築堤には雪が積もっていて、こちらはいい感じ。

_MG_2137
上りの新快速が通過。
堤防の上にうっすら積もった雪を写し込んでみました。

_MG_2138
さらに梅田貨物線からやって来たはるかと、東海道線の321系が合流。

そして、約5分遅れで雷鳥がやって来ました。

_MG_2141
雪がひどく、対岸もかすんでいました。
この辺りは飛行機もかなり低いところを飛びますが、
音はするものの、飛行機の姿もまったく見えない程の雪。

_MG_2144
とても大阪市内とは思えない光景です。

_MG_2146
鉄橋を渡りきろうとするとき、雷鳥の向こうからスーパーくろしおが顔を見せました。

_MG_2150
パノラマ型グリーン車の並びを撮りたかったのですが、
チャンスを逃してしまいました。

_MG_2152
雷鳥のヘッドマークを撮るべく、後追いで狙って見ました。

_MG_2153
大阪へ向かう雷鳥と、梅田貨物線へとそれていくスーパーくろしお。

思い通りの写真は撮れませんでしたが、
この後雪景色の京阪も撮りたかったので、これにて戦線離脱。

帰り道、後ろから北近畿がやって来ました。

_MG_2160
北近畿もあと1ヶ月程で見納めですね。
他にも撮りたいものがたくさんあって183系までは手が回りません・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまとじライナー、くろしお編成で代走

国鉄色381系で運用されているやまとじライナーですが、
数日前からくろしお編成で運転されていると言うことで、
さきほど撮影に行ってきました。

大阪か天王寺に行きたかったのですが、
出遅れたので地元弁天町で撮影。
暗くて動きを止めるのは無理と思い、動画で撮ってきました。

やまとじライナー自体、残すところあと1ケ月になってしまいました。
やまとじライナー2号は前の職場の帰宅時間と重なり、
大阪駅で待たされては、やまとじライナーなんてと思っていましたが、
いざ廃止となると寂しいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8001F出場試運転実施!

昨年9月から入場していた8001編成が本日出場し、
寝屋川信号所-中之島駅間で出場試運転を行いました。

今日は守口市でK特急さんと合流、
西三荘→中之島→野江と御一緒させていただきました。
ありがとうございました。

今日は早めに家を出たつもりですが、やはりギリギリ。
下りホームに上がり、準備をしていると程なく枚方特急が下ってきました。

_MG_1784


今日の枚方特急は6005F、残り3編成となった貴重な原色6000系です。

_MG_1786
6005Fを追いかけていくと、西三荘構内で上りの枚方特急6012Fとすれ違いました。
少し前までは原色だった6012Fとの並び、何かの縁を感じます。
 _MG_1791
そして、こちらも去就が注目される2223F。
近々検査期限を迎えるにもかかわらず、相変わらず入場する様子もなく、
天井の変色っぷりからも色々噂を耳にします。

そして・・・

_MG_1798 
8001Fが来ました!
8000系0番台で最後まで原色のまま残っていましたが、
エレガントサルーン化され出場、これで8000系0番台の原色編成は消滅しました。

_MG_1802
そして、後続の区間急行で中之島まで追いかけます。

_MG_1817
やってきたのはこれまた原色6000系6004F。
彼も検査期限が近いので、そろそろこの姿も見納めでしょうか。

_MG_1821
中之島駅に着くと3番線に8001Fが停車中。
ホーム上から目視で外回りの確認をされていました。

_MG_1823 
中之島3番線は行き止まりになっているので、
正面から写真を撮れるので、お気に入りのスポットです。

そして、1本目の返しは野江で。
試運転で立ち寄ったのは初めてのような気がします。

_MG_1836 
城東貨物線の高架をくぐり、坂道を力強く上ってきます。

_MG_1839
そして野江を通過したところで減速、停車してしまいました。
森小路を通過する2600系が見えたので並べばいいな♪と思っていましたが、
みるみるうちに8001Fと並びました。

_MG_1848
せっかくの並び、いただきましたが、遠すぎて・・・
(トリミングしてます)
   _MG_1856


やってきたのはこれまた渦中の2605-2813でした。

2本目も狙いたかったのですが、仕事なので戦線離脱。
御一緒させていただいたK特急さん、某氏、有難うございました。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

解体線に移されたミュージアムトレイン2712-1812

昨日のお昼前、寝屋川車両工場の前に新色の卵型電車2両が止まっていました。
新色で2両で分割でき、さらに京都方は運転台でない中間車。
気にはなりつつも、手前に2600系4連が止まっていて車番などは分からずじまいでした。

22時半ごろ、仕事帰りに覗いたところ、手前にいた2600系の姿が消え、
問題の2両編成の車両の姿が見えましたが・・・
側面に何やら文字が書かれ、窓には人影。
そうです、ミュージアムトレインの2712-2812でした。
しかも雨の降るなか、解放されているドアもあり、何だか悲しくなりました。

そして今日。
15時前に寝屋川車庫を通ると・・・

_MG_1860
定位置、休車の6551の奥の奥に2602-2702-2802の姿がありました。

_MG_1862
一方、2712-2812は工場の前に留置され、
側面のステッカー?を剥がしているように見えました。
窓に張られていた人影のシールも剥がされていました。

_MG_1863
別角度から。
私が昨日見た先頭車じゃない中間車の妻面は、
この2712の妻面だったようです。

防護フェンスはまだ張られていないですし、
すぐに解体されるわけではないでしょうが、
お別れの日も近いようです。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方の天満橋にて ~11.02.04

先週の金曜日、9653の側面方向幕がずれていると
twitterで情報をいただきましたので、天満橋で9003Fを待ちました。

_MG_1757
B1711Aで天満橋に着き、1番線に移動すると
快速急行三条行きの3002Fがやって来ました。

そして渦中だった9003F。
残念ながら当該の方向幕は正常に「萱島」と表示していました。


_MG_1758
せっかくなので、9053側から写真を撮りました。

さて、9003Fを見送り、帰ろうかと思いましたが、
そういえば、3000系運用代走の9004Fが下ってくるはず・・・と
4番線でもうしばらく待つことにしました。

_MG_1762
3番線に9004F快速急行中之島行きが入線、さらに
4番線には9005F快速急行出町柳行きがやって来ました。

9004Fと9005Fの快速急行が並んでラッキーと写真を撮りましたが、
間の看板が邪魔・・・
何とか9004の車番が見える1枚が撮れました。

_MG_1771
続いて3番線には2601Fの区間急行がやって来たので、
慌てて3番線に移動。

ここでフォローしていただいているおりひめ&ひこぼしさんとニアミス。
かなり近くにいらっしゃったようで、残念でした。
またお会いできるのを楽しみにしています。

応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水色103系 in 大阪環状線

数日前から大阪環状線の運用に入っている水色の103系。
何度かすれ違ったり、お目にかかってはいましたが、
やっと撮影することができました。

_MG_1775

今日は35Mの運用に入っていました。
まずは京橋にて。

せっかくなので弁天町までこの103系に乗りました。

_MG_1779 
弁天町では221系と並びました。
オレンジやうぐいす色の103系との並びを撮りたかったのですが、今日は叶わず。

またリベンジですね。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9005F試運転実施!

2月2日(水)、原色6000系が3000系運用の代走に入っていると
twitterで情報をいただきましたので、撮影に行ってきました。

この日は久しぶりに大和田で撮影に挑みました。
まずは枚方特急。

_MG_1629
この日の枚方特急の1本は7201F。

_MG_1632
もう1本の枚方特急は・・・

_MG_1644 
残り3編成となった原色6000系のうちの1本6005F。

とそこへ・・・

_MG_1654

試運転幕の9005F!

_MG_1655
昨日も試運転を行っていたそうなので、来そうな予感はしていましたが、
来るとしても運用板によく上がっているスジかと思っていました。
予想外の30分早いスジだったので、
のんびりtwitterでつぶやき、不意打ちを食らってしまいました・・・

_MG_1657 
そして、先ほど三条から枚方市までお世話になった8531Fが折り返してきました。

_MG_1669
_MG_1670
_MG_1674
そして、もう一つ楽しみにしていたのは・・・

_MG_1696
6007Fの快速急行の代走。

_MG_1702
6007F快速急行が通過してまもなく、6005F枚方特急が下ってきました。

_MG_1716
このタイミングですれ違ったということは、
6007Fが一往復して、次の上り快速急行に入った際、約2時間40分後に枚方市で、
6007F快速急行と6005F枚方特急の緩急接続が見られる計算ですが、
さすがにあと2時間半時間はつぶせなかったので、コレは諦めました。

9005Fの試運転も続きがあるかわからないので、諦めて帰ろうかと思ったのですが、
諦めきれず、西三荘で途中下車し、再度狙ってみることにしました。

_MG_1740
今度は予想通りのスジで9005Fが登場。

_MG_1743
よく見ると9055のドアから台車の方に例のホースが。
最近よく見かける、例の試運転のようです。

_MG_1744

そして9005Fは中之島へ。

この日も原色の電車を撮ってお腹いっぱい。
病み上がりでもあったので、深追いせずにこれにて撤収しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2605-2813が運用復帰

一昨日、工場前で修復を受けていた2605-2813編成ですが、
昨日は寝屋川車庫の留置線でお休み。
今朝も同じ場所に留置されていたので、今日もお休みかな・・・と思っていましたが、
仕事帰りtwitterで倶楽部2600さんが目撃情報をあげていらっしゃるのを確認。
そのスジを辿っていくと、ちょうど淀屋橋で会える♪ということで、
淀屋橋で元気な姿を確認してきました。

_MG_1752
京都方の2605-2805は今回も工場前には留置されていなかったので、
特に手を加えられてはいないと思います。
 _MG_1754

一方、先日川側の側面の補修が行われていたと思う2813ですが、
残念ながら3番線に停車しているため、川側の様子は確認できませんでした。

念のため、山側も確認しましたが、
細かい補修跡がたくさんありましたが、特にこれといった変化には気づきませんでした。

近々入場はするのでしょうが、最近、運用離脱が続いているので
動向が気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~11.02.02

今日のお昼前の寝屋川車庫の様子です。

_MG_1612
工場前には3004Fが分割されて留置されていました。
ようやく入場のようですね。

また、写真には撮れませんでしたが、
車庫の奥には8001Fの大阪方と思われる編成が出てきていました。

そして、気になる2613-2813編成の動向は・・・

_MG_1613 
営業線寄りの留置線に組み戻されて留置されていました。
パンタグラフが上がっていましたが、特に動きはなさそうでした。

応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の寝屋川車庫 ~11.02.01

今日の午後の寝屋川車庫の様子です。

_MG_1573
先日から再三運用を離脱し、やきもきさせている2613-2813が
今日もまた工場の前で何やら補修を受けている様子。

その奥には新色の卵型電車。
いつの間に2605-2805が塗り替わったの??と少し焦りましたが、
よく見ると奥の3連は2200系でした。

_MG_1575
2813号の川側側面の塗装を行っているように見えます。

種車が古いだけに、ここに置かれると解体か?といつもヒヤヒヤしていますが、
補修をするということはまだまだ使う意思があるということですね!(たぶん)

_MG_1576 
一方、2200系の相方は・・・と探してみると、
ミュートレの向こうに2200系の京都方4両編成が留置されていました。

2613-2813編成の動向から本当に目が離せませんね。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の1枚 ~8531F

ブログを見に来て下さっている皆様、更新が滞って申し訳ありません。
先週半ばからインフルエンザにかかり、ダウンしていました。

出勤停止も解け、今日から職場復帰したのですが、
仕事に行く前にリハビリがてら西三荘で撮影をしました。

_MG_1561
原色のまま出場し、先はもう長くはないだろうと予想される元3000系。
今日も元気に走っている姿を見ていると、自分も頑張ろうという気になりますね。

今日は写真の多くは紹介できませんが、
鉄分をたくさん補給してだいぶ元気になった気がします。


気がつけば、カウンターも30万アクセスを超えていました。
応援して下さっている皆様へ、この場を借りて厚く御礼申し上げます。


応援のクリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »