8000系

8007F出場試運転実施

5月中旬からリニューアル工事の為、寝屋川工場に入場していた8007Fが
本日、寝屋川信号所-中之島駅間で出場試運転を行いました。

原色の8000系として最後まで残ったのは8001Fですが、
8001Fは車番がステッカー化されていたため、
原形に近い形で最後まで残っていたのは8007Fでした。
今年に入ってから、原色で残っていた8001Fや8004Fとの並びを撮ろうと右往左往、
追いかけていた編成だけに8000系の中でも思い入れのある編成です。

日々の車庫観察から試運転は昨日と思い、諦めていたのですが、
嬉しい誤算で昨日は試運転はなかったようです。
それならば今日に違いない!と出撃したものの、
出遅れてしまったため、京橋で迎え撃つのが精いっぱいでした。

_MG_9598
試運転幕の8007Fが京橋駅3番線を通過。

折り返してくるまで時間があるため、中之島まで追いかけます。

_MG_9606
中之島に到着すると3番線に8007Fが停車中。
いつもは試運転ともなると数名集まっていらっしゃいますが、
今日は同業者さんは1名しか見かけませんでした。

_MG_9610
中之島駅1番線には3004Fが停車中。

_MG_9611
2番線には6007Fが停車中。
原色の6000系もだいぶ少なくなってきました。

_MG_9615
名残惜しいのですが、復路を撮影するため、中之島駅を後にしました。

復路はさんざん悩んだ挙句、大和田で。
天満橋から地上に出たところで8531Fとすれ違い、
京橋駅では私の乗っている区急と2601Fの普通が並びました。
効率よく、これらの編成を撮ることができそうです。

大和田への移動中、各駅の状況を確認しますが、
今日はあいにくの天気のせいか、沿線各駅全くカメラを構える人を見かけませんでした。

大和田につくと、細かい雨が結構激しく降っていたので、
ホームの屋根のあるギリギリのところで狙いました。

_MG_9630
_MG_9632

_MG_9635

8007Fが通過した時が一番雨がきつかったです・・・

私はこの後、仕事なので次の区急に乗らないといけないのですが、
ギリギリまで粘ってみました。

_MG_9636
8007Fと入れ替わりで、8003Fが下ってきました。

_MG_9639
そして、先程京橋で並んだ2601Fが追いつきました。
このタイミングなら、古川橋辺りで8007Fと並んでいたかもしれません・・・
 _MG_9645
そして程なく、8531Fが通過。
 _MG_9649
最近の8531Fの運用、お休みだったり、早々に車庫に引き上げる運用だったり、
あまりヘビーな運用にはついていないような気がするのですが、気のせいでしょうか。

何はともあれ、無事に8007Fが出場試運転を行いました。
順当に行くと土曜日から復帰でしょうか。
そしてそろそろ8008Fが入場するのでしょうか。
8000系の動向にも目が離せません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (6) | トラックバック (0)

撮影記 ~10.10.01 9005Fが3000系を代走

先週は水曜日・木曜日と2日続けて3001Fの試運転が行われたそうですが、
金曜日も試運転があるんじゃないかと西三荘に出かけました。
道中、寝屋川工場の前に分割された3001Fを見かけたので、
うすうす試運転がないことを察知してはいましたが、
私のすぐ後を8531Fが追いかけていることを知っていたので、
せめて副標なしの8531Fだけでも思い、西三荘へ。

_MG_9551
まず、やってきたのは2600系30番台、唯一の原色となった2631Fです。

_MG_9553
続いては下り快速急行の3003F。

_MG_9558
上り特急の8002F。
 _MG_9564
そして8531F!
復帰からずっと60周年の副標が掲出されていましたが、
この日、10月1日から副標が取り外されました。
  _MG_9569
やはり試運転はなさそうなので帰ろうと、区急に乗ったのですが、
そういえば、3000系運用に代走が入っていたことを思い出し、
慌てて守口市から普通に乗り換えました。

深追いして撮り逃してしまうとまた30分待つはめになっていまうので、
土居で途中下車。

撮影ポイントへ移動していると、早々に快速急行の9005Fがやってきました。

_MG_9576
このあと、下りの特急に被られてしまい、いい写真は撮れませんでした・・・

_MG_9579
後追いで。

次の普通列車を待っていると、7203Fがやってきました。

_MG_9583
7200系、9000系、10000系と受け継がれたこの丸みを帯びたデザイン、
たいそうお気に入りなのですが、原色で残っているのは7203Fのみとなりました。
しかもこの7203Fも近々入場が予想され、見納めの日も近いことと思われます。

_MG_9584
さらに・・・

_MG_9590(トリーミングしています)
2200系後期更新車が3編成も!
残念ながら奥に見えるのは1000系です。

普通をもう1本見送って・・・

_MG_9599
8531Fが戻ってくるのを待ちました。

_MG_9604


8531Fの元気な姿を見ていると、こちらまで元気になってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

枚方市にミュージアムトレインがやって来ました。

今日は、枚方市のミュージアムトレイン告知と
ミュートレと8531Fの並びを撮りに枚方市に行ってきました。

ミュートレの送り込みをどこで撮ろうかと思案しましたが、
途中駅は寝屋川市・香里園・光善寺・枚方公園のみで、
どの駅も混雑しそうなので、枚方市で5番線に入線するところを狙いました。

5番線は既に混雑しており、子連れでもあったので、
比較的空いていた3番線で狙いました。

_MG_0016
_MG_0020
5両を収めるのは無理でした・・・
普段撮らないアングルは難しいですね。

_MG_0026
そして5番線に入線。

ミュートレのオープンまでに精算がてら、ミュートレの告知を探しに改札口へ。

_MG_0034
改札口にこのような告知がありました。
電飾まで飾られて、力の入れようがスゴイです。

_MG_0031
改札の外にはこのようなメッセージボードがありました。
ミュートレがアンパンマンに見えてしまうのは私だけでしょうか。

再度、4番線に戻り、ミュートレを撮ります。

_MG_0036

中之島では川側は見ることができなかったので、
川側をじっくり見るのは初めてです。

_MG_0040
2番線・3番線に新旧2600系が並びました。
新色の0番台2604Fと旧色の30番台2631Fの並びです。

_MG_0042
5番線に移り、ミュートレと8000系の並びを撮りました。
8531Fが来ると思って狙っていましたが、スジを読み間違え、8006Fでした。

改めて8531Fのスジを確認し、まだ少し時間があるので、
その間にミュートレの見学に・・・と入場しましたが、
展示に夢中になり、気がつけば

_MG_0066
8531Fが4番線に来てしまいました。
(写真はミュートレ内から)

_MG_0067
5号車で子供を遊ばせていると、
いつもブログにコメントを寄せて下さるたまごさんからメールが来ました。
枚方市に来られているということで、しばし歓談をさせていただきました。

8531Fとの並びを逃したので、次のチャンスまで粘りたかったのですが、
子供を習い事に連れて行かないと行けないので、
一旦、枚方市を後にしました。

子供がDD車の1階席に乗りたいというので、
久しぶりに1階席に乗りました。

_MG_0076
ちょうど目の前にはミュートレの台車が見えました。

_MG_0077
ミュートレの窓から見える乗客の方を見上げてみました。

さて、京橋で子供を教室に送り届け、再度特急で枚方市に向かいます。
その道中、twitterを確認していると、kissyさんが同じ特急に乗車されていると。
先頭でかぶりつかれているとのことなので、先頭まで車内を移動し、
枚方市まで少しでしたが、一緒にかぶりつかせていただきました。

枚方市ではkissyさんのご紹介で、京阪特急さんともご面会。
お二人とも何度かすれ違っていて、一度お会いしたいと思っていましたので、
わずかな時間でしたが、楽しく過ごさせていただきました。

_MG_0085
そして、念願のミュートレと8531Fの並び。
よく考えてみれば、中之島では並びませんし、中書島も4番線での展示なので並びません。
やはり、今日、枚方市に来た甲斐がありました。

_MG_0090         _MG_0098
停車中にもう1枚並びを撮りたかったのですが、5番線は人が多く、
なかなかミュートレの顔が拝めませんでした・・・

8531F出発後、今日お会いした方々とお話しをしたかったのですが、
子供のお迎えの時間があったので、泣く泣く枚方市を後にしました。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (8) | トラックバック (0)

3000系の時計

先日、話題になりました3000系の時計です。
実家に飾ってあるのを写真に撮って来ました。

3000系の時計

開業70周年の記念品です。
針が折れていて、もう時計としては機能しませんが、
子供の頃からの宝物です。

今はなき、地上時代の鴨川べりを行く3000系。
当時はそんなに本線に乗ることもありませんでしたが、
毎日、この時計を見て育ったので私の中での京阪特急といえば
このイメージが強烈に焼き付いています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HMつき8000系のFZ運用を撮りに・・・②

前回の続きです。

そろそろF0600Zがやってくるかと大阪方に注目していると
背後から2600系の急行がやってきました。

_MG_1466
F0501A充当される2605F。
全くの不意打ちでした。

_MG_1475
そしてF0600Zには8004Fが充当。
だいぶ明るくなってきました。

_MG_1482
1番線に普通運用の3000系がやってきました。
休日の朝に萱島-淀屋橋を往復する3000系の運用があったとは知りませんでした。
 _MG_1487
1番線の3002Fと入れ替わりで、2番線に混色編成がやって来ました。

_MG_1488
混色編成の2614-2826、普通中之島行き。

_MG_1495
F0602Zに充当された8006Fです。

_MG_1502
こちらは下りの8連急行、F0503Aの6003Fです。

_MG_1510
快速急行運用の3000系の送り込みでしょうか、
中之島行きの普通に3000系が充当されていました。

_MG_1515
下りの初発の特急がやってきました。

_MG_1521
一方、上りの初発の特急は3000系運用です。

 _MG_1526
そして、5本目のFZ、F0604Zに8531Fが充当されていました。

_MG_1528
思い切り逆光ですが・・・

出場したての綺麗な8531Fのヘッドマークつきの急行幕が撮れ、
大満足で帰ってきました。       

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日8531Fに乗りました。

  先週、運用に復帰した8531Fですが、
なかなか乗車するチャンスに恵まれていませんでした。

昨日、仕事前に運用板を確認すると、
いつも乗る特急のスジにに充当されていたので、
少し早めに出かけて先頭車に乗りました。

_MG_1271
淀屋橋4番線に入線するところです。

京都方先頭車では、車両課の方が2名、床にノートパソコンを広げて
車内整備中に何やら作業をされていました。

さて、今月は京阪特急60周年ということで、記念ヘッドマークが掲出されていますが、
昨日はCM撮影のため、一部の編成ではヘッドマークなしで運行されていました。

_MG_1274
京橋を出発したところで、HMなしの8002Fとすれ違い、

_MG_1279
門真市-古川橋間でもHMなしの8008Fとすれ違いました。

_MG_1281

三条にて。

京阪間をかぶりつき席で前面展望を満喫しつつ、
乗務員室をじっくり観察させていただきましたが、
私の目では入場前と変わったところはないように見えました。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原色8001F の最終快速特急

昨日、最後まで原色のまま残っていた8001Fが原色での運行を終了しました。
帰宅の時間を調整してB1901Aのかぶりつき席でサヨナラ乗車をしてきました。

出町柳で待ち伏せしていた人はほとんどいませんでしたが、
A1802Zが到着すると大勢のファンが降りてきました。
8001Fとともに大阪方面からやってこられたのでしょう。

私は出町柳での撮影はあきらめ、列の先頭に並んでいたので、
先頭の席を確保できましたが、あれよあれよという間に
見事に鉄な方々に取り囲まれてしまいました。

ホームでは思い思いに写真を撮っておられました。
ただ、もちろん全員ではありませんが、なかには
電車に向かってフラッシュを炊く人、
走行中の車内を動き回り、いろんな場所で写真を撮る人など、
目に余る行為に及ぶ人もいて、撮り鉄のマナー云々といわれる昨今、
鉄道事業者や一般の乗客に迷惑のかかるような行為は慎んでほしいと思うと同時に、
彼らの行為を他山の石として、私はこういう鉄にはならないようにと堅く誓いました。

最終日の先頭の席に座っている時点で、
十分葬式鉄ですし、人のことを偉そうには言えませんが・・・

途中、丹波橋の手前で缶コーヒーをこぼすというアクシデントもありましたが、
(以前にもあのカーブで缶コーヒーこぼしたことがあるんです・・・)
8001Fでの時間はあっという間に過ぎ、京橋に到着しました。

京橋駅の京都方は思ったほどの混雑ではなかったので、
8001Fの最後の快速特急の姿をカメラに納めました。

下りホームで・・・と思っていましたが、下りの特急に被られても悲しいし、
「朝靄の京橋で乗り換え」の流れる中出発する8001Fを撮りたい!と、
上りホームに移動し、動画を撮影することにしました。

快速特急の発メロはいつもドアが開くか開かないか位のタイミングで流れはじめ、
今まで何度かチャレンジしているものの、頭が切れてしまっていたので、
昨日は少し早めに録画を開始。

発メロは頭から入っていますが、
下りの特急の警笛や走行音でほとんど聞き取れませんでした・・・

これで、8001Fが原色で走る姿の見納めとなりました。

もっと淋しくなるかと思っていましたが、意外とそうでもありませんでした。
8531Fが原色で出てきてくれたおかげでしょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

8531Fが運用復帰です。

一昨日8月31日、出場試運転を行った8531Fですが、
順当に今日から運用復帰しました。

ちなみに今日の運用は寝屋川市発の上り急行から始まり、
夕方早々に寝屋川車庫に入庫してしまう運用でした。

一方、今日で旧色での運行が終了した8001Fは淀出庫後B0903Aからの運用、
順当に行けば丹波橋と門真市付近で離合が見られるはずですが、
今日は生憎仕事のため、出撃できませんでした。

_MG_1211

写真はB0603Aに充当される8531Fです。
D0600Zの車内から撮りました。
8531Fにも60周年のヘッドマークが掲出されています。

本線上を元気に走る姿を見ると嬉しくなりますね。
60年の京阪特急の歴史のうち、約2/3を現役として走り抜けた8531F、
これからも元気で頑張って下さい。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60周年記念のHM つき8001F

昨日9月1日、京阪特急が運転を開始して60周年を迎えました。
それを記念して、昨日から8000系に60周年記念のヘッドマークが掲出されています。

詳しくは京阪特急が運転開始して60周年を迎えます!のニュースリリースをご覧ください。

一方、8000系0番台で最後まで旧塗装のまま残っていた8001Fは
9月2日をもって旧塗装での運用は終了と言うことで、
旧塗装の8000系0番台にヘッドマークが掲出されるのは、
昨日・今日の2日間ということになります。

今日は日中追いかけるのは困難なので、
昨日、8001Fを追いかけてきました。

twitterで情報をいただいていたので、狙いを定め、
まずは鳥羽街道へ向かいました。

_MG_1047

奈良線の線路をオーバークロスして8001Fが来ました。
ちょうど奈良線にはうぐいす色の103系が走っていました。

_MG_1056

そして急カーブの坂道を駆け下り、8001Fがやってきました。

鳥羽街道では4名カメラを構えていましたが、
私の前にいた方がこのあと私のファインダーに入ってきて、
この後の写真は散々でした。
この写真にも右下に少し頭が写っていますが・・・

_MG_1062

この後、大津線の611F坂本ケーブル号の動向が気になるため、
本線をいったん離脱し、また14時半頃三条に戻ってきました。

ちょうど8001Fも同時刻に淀屋橋を出発し、こちらに向かっています。
八幡市位までは下れそうな気がしましたが、
深追いしすぎてすれ違ってしまうと元も子もないので、
2度目のチャンスは中書島で狙うことにしました。

_MG_1174

・・・が下りの特急に被られて、これまた撃沈。

_MG_1176

中書島に停車するところです。

_MG_1180

停車中に車番・鳩マーク・60周年ヘッドマークを撮ってみました。
車番がステッカー化されているのが残念です。

次のチャンスは八幡市で狙いました。
八幡市って結構好きなポイントなんですが、この日も私のほかに1名だけ。
意外と穴場なポイントなのでしょうか。

_MG_1204

鉄橋を渡り、坂道を駆け下りてくる8001F。

_MG_1207
_MG_1209

もっと彼を追いたかったのですが、保育園のお迎えの時間もあるので、
これにて撤収。
8531F試運転、HM付8001Fと連日の撮り鉄でおなかいっぱいです。

今日は朝の時点で淀車庫に留置されていましたので、
B0903Aからのスタート、淀屋橋偶数時20分発の運用のようです。

仕事の終わる時間を調整して帰りにもう一度8001Fに乗りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8531F旧色のまま出場試運転!

8月31日、入場していた8531Fの出場試運転が行われました。
リニューアル対象外ということで、去就が気になりましたが、
旧塗装のまま、テレビカーや時代祭のステッカーも現存していました。

8531Fの試運転ということで、平日の昼間にもかかわらず、
沿線各駅にはカメラを構えた方が大勢出撃されていました。

私は京橋で龍馬めぐりチケットを購入し、まずは西三荘へ。

_MG_0955


作業員さんが手を挙げて合図をされるところへ8531Fがやってきました。

_MG_0958

_MG_0964
塗装は旧塗装のままですが、綺麗に補修され、塗りなおされているので、
ピカピカです。

_MG_0966
ダブルデッカー車の側面です。

先日、工場見学に行った際、入場中の8531Fを前に
「時代祭の絵は剥がし、先程説明した色に塗り替える」と聞いたので、
まさかの新色化?とドキドキしていましたが、
時代祭の絵も健在のようです。

_MG_0968
そして、8531Fは中之島に向けて走り去って行きました。

私は後続の区間急行で中之島まで追いかけます。
私のほかにも中之島を目指す方は多く、
さながら1号車は撮り鉄さん専用車の様相です。

_MG_1002
中之島に到着すると8531Fは3番線に止まっていました。
8081号の運転室には人影がなく、静かな感じでした。

_MG_1004
快速急行で先回りしたかったのですが、
夢中で写真を撮っていると、非常にも快急は発車してしまいましたので、
次の区間急行で大和田に先回りしました。

_MG_1007
大和田で8531Fの帰りを待つ間、マンションの向こうに見える入道雲を撮ってみました。
今日も暑かったですね・・・

そして・・・

_MG_1012
8531Fが帰ってきましたが、9000系に被られました・・・

_MG_1014
_MG_1020
_MG_1023
時間が許せば2本目も撮影したいところですが、
仕事の時間が迫っていたので、これにて撤収。

順当にいけば、9月2日から復帰ですね。
原色8001Fの最後の日、この2本が並ぶのを撮りたいですが、
日中は仕事の為、叶わぬ夢になりそうです・・・       

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧