鉄道

3001Fが運用復帰! ~10.11.11

11月9日(火)に出場試運転を行った3001Fですが、
順当に昨日、11月11日(木)から運用に復帰しています。

日勤の日はたいがいD0600Zに乗るのですが、
昨日は寝坊してB0704Zで三条まで。
三条で普通に乗ると3番線に3001Fがやって来ました。

そうです、D0600Z→D0801Bのスジに充当されていた・・・ということは、
寝坊していなければ、3001Fに乗れていたのです。

仕事を定時に切り上げ、出町柳でD1801Bを待ち、
せっかくなので京橋までかぶりつき席に乗りました。

_MG_0203

京橋にて。

これで代走が減るかと思いきや、今日はD0600ZとD0700Zのスジに代走・・・
まだまだ代走地獄は続きそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影記 ~10.11.10 その1

今朝、京橋駅で車両故障があったそうで、
仕事帰り10時過ぎに神宮丸太町から京阪に乗ろうとすると
行先表示器には下り先発が「通過」と表示されている以外は真っ黒で
かなりダイヤが乱れているようでした。

上りの列車はかなり遅延しているようでしたが、
私の乗ったB1005Aはほぼ定刻で運転されており、
徐々に正常化されつつあるようでした。

お天気も良かったので、
ちびっこアーティスト号と菊人形HMでも撮ろうかと西三荘で途中下車。

_MG_0052
11:18 ホームに降りると3005FのDZが通過していきました。

_MG_0053
11:18 3005Fの向こうに停車したのは7004FのPN。
区間急行は門真市辺りで特急に追い越されますので、
3005Fの快速急行が少し遅延していたようです。

_MG_0055
11:19 6014Fが回送で通過。
時間的にB1100Zと差し替えの定期回送かと思いましたが、
運用板を見るとB0701Aに就いていたようです。
本来出町柳から淀に回送されるはずですが、ダイヤの乱れの影響でしょうか。

_MG_0059
11:22 7003FのPN、菊人形HMつき。

_MG_0061
11:22 7003Fの横を5553Fが回送幕で通過。
この時間帯に5000系の定期回送はなかったように思います。

_MG_0066
11:24 8004Fが枚方特急のスジに乗って通過。
→折り返しが枚方市行きだったので、BH運用に入っていたようです。

_MG_0067
11:24 西三荘-守口市間でBH運用の8004Fと6008Fがすれ違い。
門真市辺りですれ違うことが多いですが、上りのBHが遅れていたようです。

_MG_0070
11:26 3006FがPB運用に就いていました。

_MG_0078
11:27 西三荘を出発した3005Fの横を快速急行が追い越していきます。

_MG_0080
11:27 PBの6010Fが通過していきました。
→この後、中之島で3006Fと差し替えられたようです。

_MG_0085
11:28 2453FのRA、菊人形HM付き

_MG_0088
11:34 6011FがPNとしてやって来ました。
ホームの行先表示には「7両」とありましたが、やって来たのは8両の6011Fでした。

_MG_0090
11:34 8002FのBZが通過。

_MG_0093
11:37 2604FのQAがやって来ました。

_MG_0099
11:40 8007FがBAで通過。

長くなったので、2回に分けたいと思います。

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3001F出場試運転実施

10月1日頃から検査入場していた3001Fですが、
本日、出場試運転を行いました。

昨日のお昼前の時点でまだ大阪方の4両しか確認できませんでした。
従来のパターンではこのあと京都方が出てきて、検車庫に移され・・・
とまだ何段階かあるので、今日試運転が行われることはないと思われます。

が、仕事に向かう途中、twitterを確認すると3001Fの試運転が行われていると。
思わず「まさか!」とつぶやいてしまいましたが、
どうやら本当っぽいので、急遽試運転の撮影に向かいました。

時間的に1本目の試運転は復路についていて追いつくのは無理。
2本目の試運転を西三荘や大和田で狙うと仕事に間に合いませんので、
萱島で撮影しました。

特急→快急→普通と乗り継いで、萱島に着くとちょうど下りの快急が通過。
その向こうにもう1編成3000系の姿が見えました。

_MG_0042
急いで下りホームに移動すると、ピカピカの3001Fがいました。

今日は風が強かったり、少し前までしぐれていたり、いまいちの空模様でしたが、
この時ばかりはピーカンのいいお天気でした。

青空の青と、3000系の紺がとても綺麗でした。

 _MG_0044
そうこうしているうちに試運転は出発。

思いっきり逆光ですが、ピカピカの車体が輝いて見えました。

_MG_0048
順当にいけば、明後日復帰でしょうか。
代走が1本減るので嬉しいです。

応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大津線感謝祭2010 ~一日駅長任命式

今日、京阪大津線の錦織車庫にて大津線感謝祭が開催されました。
開場は10時の予定でしたが、部品目当てで8時半前に車庫に行きました。

_MG_9766
車庫に着くと、事務所の前に一日駅長任命式の用意がされており、
600形、700形、800系がデフォルメされたイラストが並べられていました。

_MG_9767
車庫の入り口には『大津線感謝祭』の横断幕が掲げられ、
手前のテントでは配布されるパンフレットの用意が行われていました。

8時半を過ぎると、電車の動きが激しくなり、

_MG_9771
613-614編成が入れ替え。

_MG_9774
809-810編成も入れ替え。
彼は洗車でゴーに充当されました。

_MG_9776
なかなかお目にかかれなかった609-610編成with菊人形にもやっとお目にかかれました。

そして、9時半頃、一日駅長が事務所前に登場。

_MG_9779
敬礼の練習や

_MG_9781
指差し喚呼の練習。
 
そして、任命状の授与が行われました。
 _MG_9785
続いてはテープカットです。

_MG_9788
テープカットの様子を動画で撮りましたので、
よろしければ、ご覧下さい。



HDで撮ったのですが、アップすると3:4になってしまって、
子供たちが背たかのっぽになってしまいます・・・

今回は100周年ということで、小学生限定で一日駅長を募集されていましたが、
来年以降も是非企画してもらいたいです。

うちの子も・・・

応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (1)

大阪駅新乗換通路供用開始!

今日から大阪駅の3階に建設中だった新乗換通路が供用開始となりました。
改札には行けず、工事中の箇所もあり、暫定供用という感じですが、
早速仕事帰りに見に行ってきました。

_MG_9756
環状線ホーム、1番・2番のりばに表れた階段とエスカレーター。
「出口はない」と看板が設置され、警備員さんもプラカードを持って誘導されていました。

_MG_9757
3階に上がるとこんな感じです。
先進的な感じですが、お店ができるのでしょうか、シャッターが閉まっていました。
窓ガラスには布がかけられ、外の様子を眺めることはできません。

_MG_9759
7番・8番線のエスカレーター横から東側を撮ってみました。
(西側は仮覆いで覆われ、まったく見えません)

遠景は阪急百貨店が見えたり、見慣れた景色ですが、
新しいアングルで非常に新線に見えました。

_MG_9760
縦位置で屋根も写し込んでみます。

_MG_9761
11番線の上から連絡通路を見るとこんな感じです。

_MG_9763
環状線ホームへのエスカレーターの向こうにアクティの出入り口のようなものが見えました。
エスカレーターの上を通路が横切っていますが、
これがアクティと北ビルを繋ぐ、自由連絡通路になるのでしょうか。

来春には全面リニューアルですね。楽しみです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京女も百年 京阪も百年号運転

今日は台風接近のため、菊人形臨時急行は運休となりましたが、
団体貸切列車「京女も百年 京阪も百年号」は予定通り運転されました。

今日は光善寺で撮ろうと、天満橋から京阪入り。

_MG_9666

今日もギリギリの行動でしたので、
天満橋のホームに降りると既に京女臨の通過が告知されていました。

10:07発の快速急行、香里園から区間急行に乗り継いで香里園入り。

中之島10:05発、七条11:20着ということで、
京橋からはK1000Zに先行し、樟葉・深草で後続の特急を待避と予想していました。
P0906Zで香里園に到着し、次は京女臨!と思っていたところにやって来たのは・・・

_MG_9670
K1000Zの1504Fでした。

_MG_9672
続いてB1004Zの8008Fが通過。

そして・・・

_MG_9677
「京女も百年 京阪も百年号」がやって来ました。
ヘッドライト点灯、京阪100周年と京女100周年のW副標の豪華な列車です。

後続の準急に乗り、枚方市から特急に乗って京女臨を追いかけます。
てっきり樟葉で特急を待避するものと思い、樟葉で副標などをじっくり撮ろうと思っていましたが、
樟葉に3004Fの姿はありません。

ミュージアムトレインの送り込みのように一旦淀に入庫??など色々考えましたが、
八幡市に待避線が残っていたのをすっかり忘れていました。
八幡市で京女臨を追い越したので、丹波橋で準急に乗り換え、
墨染-東福寺間で再度狙おうかとも思いましたが、
ヘッドマークなどもじっくり撮りたいので、そのまま七条へ向かいました。

_MG_9686
七条の行先表示は「通過」
「団体」もしくは「回送」が正しいような気がしますが・・・

そして京女臨が到着しました。

_MG_9695
_MG_9691
側面のLEDは「回送」「Charter Train」が繰り返し表示されていました。

_MG_9701
京都女子学園のヘッドマーク。

このあと三条まで回送されていきましたので、折り返しの回送を狙い、三条へ移動。

_MG_9705
このとき乗ったのは光善寺で見送った1504Fでした。
ちょうど4番線には旧色で菊人形HMをつけた1501Fが止まっていました。

下りの特急が発車した後、3004Fが回送されてきました。

_MG_9711
京女100周年のヘッドマークは既に外されていました。

京阪100周年のヘッドマークだけでも・・・と思っていると、

_MG_9712
あっという間にヘッドマークが外されてしまいました。
残念。

ちなみに、三条駅の改札外では「京女も百年 京阪も百年」展が開かれています。

_MG_9718  

今日はあまり時間がなかったので、チラッとしか見ていないのですが、
12月5日まで開催中なので、またゆっくり見に行きたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

8007F出場試運転実施

5月中旬からリニューアル工事の為、寝屋川工場に入場していた8007Fが
本日、寝屋川信号所-中之島駅間で出場試運転を行いました。

原色の8000系として最後まで残ったのは8001Fですが、
8001Fは車番がステッカー化されていたため、
原形に近い形で最後まで残っていたのは8007Fでした。
今年に入ってから、原色で残っていた8001Fや8004Fとの並びを撮ろうと右往左往、
追いかけていた編成だけに8000系の中でも思い入れのある編成です。

日々の車庫観察から試運転は昨日と思い、諦めていたのですが、
嬉しい誤算で昨日は試運転はなかったようです。
それならば今日に違いない!と出撃したものの、
出遅れてしまったため、京橋で迎え撃つのが精いっぱいでした。

_MG_9598
試運転幕の8007Fが京橋駅3番線を通過。

折り返してくるまで時間があるため、中之島まで追いかけます。

_MG_9606
中之島に到着すると3番線に8007Fが停車中。
いつもは試運転ともなると数名集まっていらっしゃいますが、
今日は同業者さんは1名しか見かけませんでした。

_MG_9610
中之島駅1番線には3004Fが停車中。

_MG_9611
2番線には6007Fが停車中。
原色の6000系もだいぶ少なくなってきました。

_MG_9615
名残惜しいのですが、復路を撮影するため、中之島駅を後にしました。

復路はさんざん悩んだ挙句、大和田で。
天満橋から地上に出たところで8531Fとすれ違い、
京橋駅では私の乗っている区急と2601Fの普通が並びました。
効率よく、これらの編成を撮ることができそうです。

大和田への移動中、各駅の状況を確認しますが、
今日はあいにくの天気のせいか、沿線各駅全くカメラを構える人を見かけませんでした。

大和田につくと、細かい雨が結構激しく降っていたので、
ホームの屋根のあるギリギリのところで狙いました。

_MG_9630
_MG_9632

_MG_9635

8007Fが通過した時が一番雨がきつかったです・・・

私はこの後、仕事なので次の区急に乗らないといけないのですが、
ギリギリまで粘ってみました。

_MG_9636
8007Fと入れ替わりで、8003Fが下ってきました。

_MG_9639
そして、先程京橋で並んだ2601Fが追いつきました。
このタイミングなら、古川橋辺りで8007Fと並んでいたかもしれません・・・
 _MG_9645
そして程なく、8531Fが通過。
 _MG_9649
最近の8531Fの運用、お休みだったり、早々に車庫に引き上げる運用だったり、
あまりヘビーな運用にはついていないような気がするのですが、気のせいでしょうか。

何はともあれ、無事に8007Fが出場試運転を行いました。
順当に行くと土曜日から復帰でしょうか。
そしてそろそろ8008Fが入場するのでしょうか。
8000系の動向にも目が離せません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Wヘッドマークのひこぼし

更新が遅くなり、タイムリーなネタではありませんが、
10月26日(火)の夜、菊人形HM掲出中の10001Fがひこぼしの運用に入りました。

この日が来るのを心待ちにしていましたが、なかなか枚方市お泊り運用には入らず。
よく見てみると10001Fの菊人形の副標が川側に掲出されているため、
ひこぼしには充当されないんじゃないかと邪推もしてみましたが、
先週末から菊人形副標が山側に移ったと聞いたので、もしや?と思ったら、
見事月曜日に枚方市泊りの運用に入ってくれました。

当日は、京橋駅は混雑が予想されるので、
中之島駅でひこぼしのHMが取り付けられるところを見に行くことにしました。

_MG_9560

山側に菊人形HMを掲出した10001Fがやってきました。

_MG_9565

車掌さんが川側にひこぼしのHMをはめられました。

_MG_9568

京都方へ移動し、10001号のヘッドマークを撮りました。

_MG_9569

幕はもちろん、快速急行 交野線私市です!

_MG_9577

そして定刻通り、ひこぼしは私市に向け、出発しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪100周年号見納め

京阪本線の100周年号が10月28日朝の運用をもって運転を終了するそうです。
今日は日中に撮影に行くのは無理なので、
昨日がラストチャンスだと思い、鳥羽街道に行ってきました。

1本前の電車で鳥羽街道に入り、
バッグからカメラを出したときに電池蓋が外れてしまい、線路へ落としてしまいました。
あまり時間がないので、撮影が終わってから取ってもらおうと思ったのですが、
電池蓋が閉まってないとカメラの電源が入らないんですね・・・

改札口まで足を運んで、駅員さんにお願いし、拾ってもらいました。
(有難うございました。お手数かけてすみませんでした。)

電池蓋を装着し、電源を入れると撮影可能枚数1枚
慌てて別のSDカードを探しますが、もう7002FはJRの線路を越えていたので、
諦めて1枚に賭けました。

_MG_0682

その1枚です。
チャンスが1回しかなかった割にはまぁまぁかなと思っています。

複々線区間でリベンジをと思い、丹波橋で特急を待っていると保育園から電話が・・・
次男が熱を出しているのでお迎えにきてくださいと・・・

残念ながら次のチャンスはありませんでした。
これが100周年号の見納めとなりそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影記 ~10.10.05 土居にて

昨日のお昼前、寝屋川車庫を覗いたところ、
7001Fが検車庫の中に収容され、作業が行われていたので、
昨日の試運転はないと判断し、沿線で少し撮影をしてきました。

昨日は土居から京阪の旧線跡を歩いてみたかったので、
一路、土居を目指します。

_MG_0023
守口市で普通に乗り換えようと待っているとやって来たのは2631Fでした。

普通で野江に到着。

数日前に訪れた際には地上階のトイレが使えましたが、
昨日は地上階のトイレは閉鎖され、ホーム上の仮設トイレが供用開始されていました。

上りホームに移動し、代走快急を待ちます。

_MG_0024 
まずやってきたのは区間急行樟葉行きの6002Fでした。

_MG_0025
続行の上り特急には8008Fが充当されていました。
近々8007Fが出てきたら、8008Fが再改造されるのでしょうか。

_MG_0031
そして、昨日の代走快速急行、7201Fがやって来ました。

_MG_0040
その続行の区間急行には混色編成の2614F。

_MG_0043 
改札に向かって歩いていると背後から枚方特急がやって来ました。

_MG_0046 
昨日の枚方特急の1本は6009F。

先を急ぎますので、土居での撮影はこれにて撤収。
旧線跡を目指し、線路沿いの道を歩き始めました。
途中、土居-滝井間に内環状線をオーバークロスする歩道橋があります。
いつも車窓から気になっていた歩道橋。
ここで何枚か写真を撮ってみました。

_MG_0049   
下り快速急行の3005F。

そして、京阪の線路をくぐり、線路の北側に抜けました。

_MG_0051 
そこへ上りの普通2455Fがやってきました。
あおり気味のアングルで、秋の青空が印象的な
昨日一番のお気に入りの写真です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧