写真

6013Fが運用復帰!

昨日、宇治線の撮影帰り、中書島で3000系の回送に遭遇しました。

_MG_9006
昨日は3005F。

_MG_9008
3005Fは中書島駅を通過したところで
上りの特急とすれ違いました。

_MG_9011
上りの特急には3006Fが充当されていました。

そして、今日。
今日も宇治線に足を運び、気がつけば全く同じ時間に中書島にいました。

  _MG_9039
今日は3004Fが回送されていました。

そして、今日も3000系のすれ違いか・・・と期待しましたが、
今日は6000系の代走でした。

この特急はB1802Z。
普段から一般8連車による代走が多く見られる特急です。

何だ、6000系かとカメラを片付けたのですが、
妙に台車が綺麗だなぁ・・・と車番を確認すると下1桁が「3」!
今日から運用復帰した6013Fでした。

_MG_9040
急いで、ホームの端に行き、写真を撮りました。

今日は午前中のみの運用かと諦めていましたが、
思わぬ出会いがありました。

クリックお願いします! にほんブログ村 鉄道ブログ 京阪線へ鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央線を走る千日前線25系

数年前、自宅の前の中央線高架を走る千日前線の電車を見ました。

当時はさほど気にも留めていなかったのですが、
毎日地下鉄で通勤するようになって
何度か中央線を千日前線の電車が走っているのを見かけました。

気になって調べてみると、
阿波座に千日前線と中央線の連絡線があるそうです。

車庫も今里の車庫が狭いので森ノ宮の車庫にも留置しており、
そもそも車両の籍は森ノ宮にあり、検査も森ノ宮で行うとのこと。
私が以前見たのは検査明けの試運転のようです。

今日の帰り、ちょうど千日前線→森ノ宮の入庫回送がある時間だったので
写真を撮ってみました。

_MG_4630
行先表示は「回送」です。

中央線の列車が行った直後に設定されています。

_MG_4639 
中央線本町駅を通過する千日前線の25系です。

今度は中央線を走る谷町線も撮ってみたいですが、
谷町線は入出場時以外は中央線を走らないそうなので難しそうです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

廃線跡探訪番外編 ~変わりゆく大阪臨港線浪速貨物駅跡

昨日、たまたまN700系の陸送はないかな~と
福崎の浪速貨物駅跡へふらふらと出かけたところ、
浪速駅の跡地が掘り返されて何やら建設が始まった模様。
大和物流の冷蔵倉庫?らしいです。
自転車の後ろで息子が寝てしまっていたので、
昨日は素通りしましたが、今日改めて確認してきました。

フェンスの所々が透明になっていて中の様子が伺えました。

画像
画像
数ヶ月前に来たときは雑草が生い茂り、 枕木などが放置されていた光景は跡形もありません。

ちなみに昨年7月はこんな感じ↓でした。

画像
最近できた関西スーパーの物流倉庫の前から。
画像
奥の倉庫が綺麗に塗り直されていますが、 屋上の煙突?や階段の形状から同じ建物ですね。

帰り道、浪速駅の反対側の歩道に枕木発見。

画像
廃線跡っぽい光景です。

その先のガソリンスタンドには有蓋車がありました。

画像
車が止まっており、人もいたのでじっくり観察はできませんでしたが、 「87667」と書いてありました。

貨車は詳しくありませんが、ワム80000でしょうか。

廃線跡らしき遺物を新たに見つけることはできましたが、
跡形もなく、再開発が進んでいく様子を目の当たりにすると寂しい限りです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の9 ~大井川を渡るこいのぼり

これも見てみたかった光景のひとつ。
大井川を渡るこいのぼり。
ガイドブックなどで見て、是非自分の目で見たいと思っていました。

大和田を出て程なく、右手前方にこいのぼりが見えてきました。

画像
車内に乗り合わせた人の話では、 毎日このこいのぼりを片付けているそうです。 一般家庭のこいのぼりでも大変なのに、 このこいのぼりはロープも長くて本当に大変そうです。
画像
家山川橋梁の上から、別角度で撮ってみました。

次回でやっと家山駅到着です。
まだ往路の半分。写真撮りすぎました・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の7 ~大和田の桜

3000系に別れを告げた私はSLと桜を絡めた写真を撮るため、
家山を目指しました。
大和田も桜が綺麗と聞いていましたが、
通りすがりあまりにも綺麗に咲いていたので、途中下車し、
大和田で1本SLを狙うことにしました。

画像
画像
ホームから大井川の方を向いて撮った写真です。

駅を出ると八重桜が咲いていました。

画像
その横には黄色い花。 黄色とピンクと青空のコントラストが綺麗でした。
画像
あまりも退屈なので、カメラ教室で習ったことを実習。 被写界深度を深くして、奥の桜にもピントを合わせてみました。

さらに退屈なので、八重桜をズームで撮ってみたり・・・

画像
改札・・・はありませんが、出入り口から見ると 大和田駅はこんな感じで、桜の綺麗な無人駅です。
画像
駅の構内に咲いていたソメイヨシノです。
画像
画像
青空の綺麗な日でした。

次回は「桜と列車」のテーマでお送りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浪花百景~波除山

昨日、乳幼児医療の申請のため区役所に行ったところ、

港区の地図に気になる記述を発見。

「波除山跡」??

港区の山といえば日本一低い山として「天保山」が有名ですが、

我が家のすぐ近くにもうひとつ山があったそうです。

P1006643

・・・とはいっても、今はなく石碑が残るのみでした。

1684年、川村瑞賢(かわむらずいけん)が安治川を浚渫し、

その土砂を積み上げてできた山だそうで、

山には松が植えられ、航行する船の目印になっていたそうです。

防波堤の役目を果たしていたため「波除山」と呼ばれていましたが、

瑞賢の名を取って「瑞賢山(随見山)」とも呼ばれていたそうです。

ちなみに「波除」という地名は波除山から来ているそうです。

へぇ。

しかも、波除山は浪花百景として錦絵に描かれています。

http://www.osakacity.or.jp/gallery/100kei/naniwa/naniwa_japanese/rani_cd055.htm

ちなみに今の様子はこんな感じです。

P1006642

公園の中の一段高いところに石碑があります。

ちらほら桜が咲き始めたところです。

港区にも色々歴史があるんですね。

もっと色々知りたくなりました。

また図書館で調べてみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の1 ~元近鉄16000系

昨日予告したとおり、お天気もよく、早起きもできたので、
大井川鐵道へ行ってきました。
青春18きっぷをフル活用!といきたかったのですが、
SL1本目に間に合わないため、名古屋までは新幹線でショートカット、
名古屋から新快速と普通を乗り継いで金谷へ。

1本目のSLまであまり時間がなかったので、
急いでフリー乗車券を買い、ひとまず新金谷駅へ。

その時乗ったのは元近鉄の16000系でした。

画像
ヘッドマークとワンマン表記以外は近鉄時代そのままです。 ・・・とはいうものの、京都線以外で近鉄特急に乗ったことはないので、 おそらく16000系に乗ったことはないと思います。 雰囲気的に近鉄時代そのままということで。
画像
車内はクロスシート。 特急列車であった風格が漂います。 リニューアルが行われているかはわかりませんが、 されていても大きくは弄られていない様子です。

次の新金谷止めなので、車内はガラガラでした。

画像
ワンマンだからなのか、乗務員室のドアは開けっ放し。 かぶりつきも迫力があります。

新金谷に着く直前、運転手さんが車掌台側に置いてあった
タブレットを手にしたので、もしやタブレットの受け渡し??
と期待しましたが、そこまでレトロではありませんでした。

・・・でも何のためにタブレットを積んでいたのでしょう??

調べたところ、金谷-新金谷間はスタフ閉塞式ということで、
実際にタブレットが使われているそうです。
SLに夢中になりすぎて見逃しただけかもしれません・・・
(2009.03.30追記)

画像
新金谷の駅に入線するところです。

たくさん写真とビデオを撮ってきましたので、
数回に分けて紹介していきたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いざ大井川鐵道へ!

悠雅も退院し、明日のお天気も良さそう。
金券ショップに青春18きっぷを買いに行く時間はなかったですが、
明日念願の大井川鐵道に行ってきます。

予備知識があまりなく、
行き当たりばったりになるかもしれませんが、
ひとまず行ってきます。
来年の桜の予行練習だと思って・・・
(来年も行くつもりのようです)

画像
↑ひとまず、通販でガイドブックを買ってみました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「京都・東山花灯路 ‐2009」PR装飾 in 京橋

3月13日(金)から22日(日)に開催される
「京都・東山花灯路‐2009」のPRのため、
京橋・樟葉・丹波橋・浜大津の各駅で
案内告知装飾が行われています。

そのうち、京橋の駅の様子を紹介します。

画像
中央階段の登り口に看板と行灯が置かれています。
画像
中央階段の手すりの外側にも実際に使用される露地行灯が 並べられています。

京橋駅でのPRは3月中旬までだそうです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倶利伽羅峠まで高速代2400円。

二次補正関連法案が成立しました。
定額給付金、もうすぐ産まれる次男の分ももらえるのかと期待していましたが、
2月1日現在で住民登録していないとダメなんですね。
そもそも定額給付金には反対ですが、もらえるものはもらいます。

それはさておき、今月28日(予定)から大都市圏以外の高速道路が
休日・ETC搭載車に限り1,000円で乗り放題になります。
原油高が落ち着いた今頃こんな施策を行っても仕方ないと思いますし、
JRやフェリー会社は痛手でしょう。
しかも国土交通省が痛手を負うフェリー会社に公的支援を検討してるとか。
何だか対応が後手後手に回り、本末転倒なことをしていますが・・・

ただ、コレも利用しない手はないわけで、
吹田からだと大津までは大都市圏なので通常料金の1,400円、
その先、金沢まで1,000円で行けるんです。

去年、倶利伽羅峠に写真を撮りに行きましたが、
本当に行きたかったお立ち台は駅から遠く、歩いてはいけなかったので、
休日1,000円で乗り放題が始まれば、車で行ってみたいです。

画像
去年、倶利伽羅峠の笠谷踏切で撮った能登。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧