東北新幹線

『400系よ永遠に』乗車記① ~福島駅へ

団臨つばさの集合時間は福島駅に8:30~9:30でした。
朝一番の新幹線や飛行機では間に合いません。
前日は夕方まで子守を頼まれていたので、
夜出発で東京に一泊する手もあったのですが、何とか安く上げたいと
大阪-東京はサンライズ出雲に乗りました。

_MG_7433
深夜0時32分、定刻通りサンライズ瀬戸・出雲が大阪駅にやって来ました。
東京駅で銀河やムーンライトながらに乗る際に何度か見たことはありますが、
乗車するのは今回が初めてです。

_MG_7434
ホームの端から写真を撮ろうとしましたが、
サンライズは14両編成と編成が長く、
ギリギリのところまで下がってもこれが限界でした。

サンライズと言えども、料金をケチって乗車していますので、
当然乗車したのはノビノビ座席です。


ノビノビ座席と言うからには
フルフラットくらいにリクライニングする座席かと思っていましたが、
じゅうたんに雑魚寝でした。

_MG_7435
朝、横浜辺りで目が覚めると左右の方はもう下車されていました。
意外と東京まで行かれる方は少ないようです。

お隣さんがいなくなったので、遠慮なく写真を撮りました。
上段下段の2段式で、線路と垂直方向に寝ます。
隣とは仕切りがあり、寝返りをうっても隣の敷地に行くことはなさそうです。
上半身は天井まで壁があり、
横を向いた時にお隣さんと目が合うということもなさそうですが、
足下に座ると、お隣さんの顔が見えてしまいます。
それぞれのブースには窓や読書灯、個別の空調、ドリンクホルダーがあり、
毛布と枕カバーと車内案内を兼ねたポストカードが置かれていました。

床はじゅうたんが敷かれているものの、やはり硬く、少し体が痛くなりました。
隣の方は旅慣れた方なのでしょうか、
テントの下に敷く銀色のクッションのシートを持ち込んでいらっしゃいました。
寝台車にはかないませんが、特急料金でこの設備ならアリかなという感じです。
東京着も程よい時間なので、大垣夜行が使えない時期にはまた利用したいです。

東京駅では乗り換え時間が8分しかありませんでしたが、
十分空きのあるSDカードを忘れてきましたので、NEWDAYSに駆け込み、
何とか予定通りのMaxやまびこ・つばさに飛び乗ることができました。
(大阪駅のハートインにはSDカードが置いてなかったので、
NEWDAYSになかったらどうしよう・・・とヒヤヒヤものでしたが)

_MG_7436
乗車したのはE4系MaxやまびことE3系つばさの併結編成ですが、
とっさに乗ったのはやはりE3系つばさの方でした。

が、このシートには見覚えがありません。
何度か乗ったことのあるつばさはいつも緑色のシートでした。
おそらくE3系のつばさに乗ったのは初めてなのでしょう。

_MG_7437
福島駅高架ホームに到着です。
この日、乗ったつばさはL51編成でした。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月、東北新幹線青森へ

JR東日本からリリースが出ました。
 http://www.jreast.co.jp/press/2008/20081107.pdf

3ヶ月前倒しで2010年12月に新青森まで延伸だそうです。

順次高速化も進めるそうで、
2013年には一部区間で320km/h運転するそうです。

新型はやてはファステック360ベースの車体なんでしょうけど、
併結するこまちも新型になるんですね。
どんな車両なんだろう??

新青森の次は新函館延伸ですね。
函館までは比較的すぐに伸びそうですけど・・・

いずれにせよ、関西人には乗る機会のなさそうです。

そういえば、12月から500系がこだまに格下げです。
当たり前ですが、11月号の時刻表にちゃんと書いてました。
本当に500系をこだまで運用するんだ、勿体ない・・・

九州新幹線が博多まで延伸して、山陽新幹線と乗り入れたら、
レールスターも駆逐されるらしいですね。
そうなればこだまとしても500系は危うくなるのかな・・・

11月30日まで0系、12月2日から500系というこだまがありますが、
12月1日は??100系かな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)