大井川鐵道

大井川鐵道に行ってきました。其の11 ~家山駅にて

家山駅の桜並木を行く元南海の21001系です。

画像
私が行った先々週末は満開までもう少し、 先週末あたりが見頃だったようです。

ちなみに大和田→家山でお世話になった21001系。

画像
ホームはプラットホームにベンチだけの簡単な作りですが、 どことなく懐かしい感じがします。

家山駅の駅舎です。

画像
こちらも昭和の夏休みの感じ??がします。 タンクトップに短パンの少年と三ツ矢サイダーが似合いそうな・・・

このあと、また元近鉄特急で千頭に向かいました。

画像
車内には現役時代の写真が飾ってありました。

車窓から復路のSLを撮るポイントを探そうと思っていましたが、
あまりの心地よさに居眠りをしてしまい、
このあと気づけばもう千頭駅でした(^^ゞ

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の10 ~家山川橋梁を渡る元C56 44号機

この日3本目のSLです。
家山駅に着いた私は急いで大和田の方へ戻り、
家山川の河原で橋梁を渡るSLと桜を絡めて撮りました。

画像
対岸の桜の影から735号機がやってきました。
画像
画像
735? 予備知識のない私は変わったSLだなぁぐらいの認識だったのですが、 これはC56 44号機だそうです。

戦時中にタイに供出されたC56が1979年に帰国、
大井川鐵道で動態保存されていたものの、
2003年から運転休止となっていたそうですが、
2007年に部品取り用に保管されていた他のSLからボイラーを移植、
タイ国鉄在籍当時の姿に復元されて運用されているそうです。

戦時中にSLが出征していたなんて知らなかったですし、
戦後そのSLが日本に帰国していたなんて全く知りませんでした。

画像
望遠レンズで撮っていたので、真横を通るとき、 最大限に引いてもこんな感じでした。 でも、SLの力強さが伝わってきて、自分的にお気に入りの1枚です。
画像
通り過ぎる735号機。 一見アルファベットのように見えますが、タイ語なのでしょうか。
この様子の動画です。
画像
河原からはこいのぼり綺麗に見えました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の9 ~大井川を渡るこいのぼり

これも見てみたかった光景のひとつ。
大井川を渡るこいのぼり。
ガイドブックなどで見て、是非自分の目で見たいと思っていました。

大和田を出て程なく、右手前方にこいのぼりが見えてきました。

画像
車内に乗り合わせた人の話では、 毎日このこいのぼりを片付けているそうです。 一般家庭のこいのぼりでも大変なのに、 このこいのぼりはロープも長くて本当に大変そうです。
画像
家山川橋梁の上から、別角度で撮ってみました。

次回でやっと家山駅到着です。
まだ往路の半分。写真撮りすぎました・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の8 ~SLよみうりさくら号

大和田でSLよみうりさくら号を待っていると
金谷行きの元・近鉄16000系がやってきました。

画像
大和田駅停車中。
画像
大和田を出て金谷へと向かいます。 このカーブとこの桜、この構図でSLを撮りたいのです。

近鉄16000系が行ってまもなく
カーブの向こうから黒い煙を吐きながらC10 8号機がやってきました。

画像
画像
画像
走り行くSLよみうりさくら号。 黒い煙が流れて桜の花にかかります。
画像
画像
最後尾にはE10が連結されています。

この様子の動画です。




我ながらローアングルで迫力あるものが撮れたと思っています。

画像
駅名標と桜の木です。

次に来たのは元・南海12001系でした。

画像
画像
この電車に乗って次の家山駅を目指しました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の6 ~元・京阪3000系

今回の大井川鐵道訪問の一番の目的は
元・京阪3000系に会うこと。
残念ながらこの日は運用に入らず、
ずっと新金谷駅に留置されていました。

画像
3507の側面です。 幕は「ワンマン」の表示です。
画像
側面の様子。 外観は京阪で現役で走っていた頃、そのものです。

窓から中の様子を伺いますが、よくわかりません。
モケットは交換されたとどこかで聞いたと思うのですが、
カバーは京阪時代のものそのままでしょうか?
広告を入れるポケットがあるように見えます。

画像
3507の運転台側の上部です。 ひびが入ったり、塗装がはげていたり・・・ 整備、お手入れは京阪の方が行き届いていますね。 8531Fと比べるとどうしても老朽化が目立ちます。
画像
金谷方先頭車の3008です。 幌とスカートは外されており、 足回りは営団5000系のものに交換されています。
画像
千頭方先頭車3508です。 SLと並んで写真に収まるのが大井川鐵道の魅力ですね。

次訪問した際は是非車内の様子も見てみたいです。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の5 ~C11 227号機 さくら号 其の3

今回は新金谷駅に停車中のC11 227号機の様子です。
急いで正面に回り込みました。

画像
画像
すごい蒸気です。 駅の外にも多くのギャラリーができていました。
画像
ゆっくりと動き出しました。
画像
ヘッドマークのアップ。
画像
煙突からはき出される煙。 何だか懐かしいようなにおいがします。
画像
C11 227号機は千頭駅へ向け、出発していきました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の4 ~C11 227号機 さくら号 其の2

一旦金谷駅に後ろ向きで回送されていったC11 227号機が
戻ってきました。
遠くから汽笛が聞こえてきてワクワクします。

画像
画像
画像
画像
煙を吐きながら、みるみるうちに近づいてきました。

駅に停車すると駅で待っていた人たちが
C11 227号機に駆け寄りました。

画像
↓動画です。
カメラの設置場所がいまいちでした。 カーブを曲がってくるところが映っていませんでした・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の3 ~新金谷の車両基地

C11 227号機が金谷駅に向かって牽かれて行きましたが、
そのむこうにもレトロな客車がもう1編成ありました。
荷物を積み込んだり、準備中の様子です。

画像
金谷方先頭には電気機関車E10形が繋がれています。

ホームの反対側にももう1編成客車が止まっていましたが、
その影にC10 8号機がいました。

画像
「よみうりさくら号」のヘッドマークをつけています。 読売旅行バンザイっ!!

その客車の窓越しに・・・
見慣れた目が見えます。

画像
下の方へ視線をずらすと・・・
画像
そう!3008!! 元京阪3000系です。 やっと会えたぁ!! これで目的②も達成です。

ただ、残念なことに今日は運用に就かず、
ずっとここに留置されていました。
次の機会には必ず乗りたいです。

車両基地を望むと・・・

画像
C10 8号機の左にいぶき500形。 元々はセメント輸送用に伊吹山で働いていたそうです。

さらに左には客車のむこうに元近鉄の421系が見えます。

そうこうしているうちに「さくら」号がやってきましたが、
それはまた次回にさせてもらいます。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の2 ~C11 227号機 さくら号 其の1

新金谷駅に降り立つと、ちょうど今日1本目のSL
C11 227号機が「さくら」のヘッドマークをつけ、
始発駅の金谷駅に回送されようとしていました。

画像
正面から。
画像
顔をアップで。 「さくら」のヘッドマーク、泣かせる演出です。 これで早くも目的①達成!!
画像
そうこうしているうちに後ろ向きに牽引されて、 金谷駅へと向かっていきました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川鐵道に行ってきました。其の1 ~元近鉄16000系

昨日予告したとおり、お天気もよく、早起きもできたので、
大井川鐵道へ行ってきました。
青春18きっぷをフル活用!といきたかったのですが、
SL1本目に間に合わないため、名古屋までは新幹線でショートカット、
名古屋から新快速と普通を乗り継いで金谷へ。

1本目のSLまであまり時間がなかったので、
急いでフリー乗車券を買い、ひとまず新金谷駅へ。

その時乗ったのは元近鉄の16000系でした。

画像
ヘッドマークとワンマン表記以外は近鉄時代そのままです。 ・・・とはいうものの、京都線以外で近鉄特急に乗ったことはないので、 おそらく16000系に乗ったことはないと思います。 雰囲気的に近鉄時代そのままということで。
画像
車内はクロスシート。 特急列車であった風格が漂います。 リニューアルが行われているかはわかりませんが、 されていても大きくは弄られていない様子です。

次の新金谷止めなので、車内はガラガラでした。

画像
ワンマンだからなのか、乗務員室のドアは開けっ放し。 かぶりつきも迫力があります。

新金谷に着く直前、運転手さんが車掌台側に置いてあった
タブレットを手にしたので、もしやタブレットの受け渡し??
と期待しましたが、そこまでレトロではありませんでした。

・・・でも何のためにタブレットを積んでいたのでしょう??

調べたところ、金谷-新金谷間はスタフ閉塞式ということで、
実際にタブレットが使われているそうです。
SLに夢中になりすぎて見逃しただけかもしれません・・・
(2009.03.30追記)

画像
新金谷の駅に入線するところです。

たくさん写真とビデオを撮ってきましたので、
数回に分けて紹介していきたいと思います。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧