JR九州

ノープラン九州 其の1 ~白いソニック

もう先週のことになりますが、
金曜日から日曜日にけかけて九州に行ってきました。
小倉までは500系のぞみで行きたかったのですが、
春のダイヤ改正で下りののぞみって
新大阪から九州に向かうには不便なダイヤに改正されていたんですね。
泣く泣くN700系を予約しましたが、出遅れて結局後続の700系に乗りました。

小倉からは日豊本線を南下。
別府に向かいますが、行きは白いソニックに乗りました。

乗車した3号車のデッキです。

画像
ラウンジのようなスペースが広がっていました。
画像
BSって書いてあるので??と思ったのですが、 やっぱり衛星放送のBSだったようです。 BS放送はやっていませんでしたが。

座席から天井を撮ってみました。

画像
やっぱり、JR九州は特急への力の入れようが尋常ではないですね。 ピカピカの天井、飛行機のようなもの入れ。 座席は革張りです。

ちょっと探検して2号車の多目的スペースまで足を運んでみました。

多目的スペースは車内販売員さんが使用中で中の様子は伺えませんでしたが・・・

画像
墨画がたくさん飾ってありました。

白いソニックの顔です。

画像
別府駅にて。

ちなみに別府駅では同じホームでにちりんに接続しています。

画像
にちりんって赤い495系のイメージが強烈に焼き付いていますが、 このにちりんはハイパーサルーンでした。

息子は『ハウステンボスや!』と大喜び。
色は違いますが、確かにハウステンボスもハイパーサルーンです。

別府の駅前には無料の足湯があり、
妻子は足湯を満喫していましたが、
私はこの銅像の方が気になって気になって・・・

画像
別府観光の父『油屋 熊八』だそうです。 ・・・にしても、何故このポーズ??

この日は別府湾の海沿いの温泉宿に泊まりました。

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)