N700系

N700系陸送

一昨日の夜、N700系の陸送を見に行ってきました。

数日前に陸送を予告する看板を見つけ、
何度か見に行っていたのですが、
以前の時間より30分くらい繰り上がっていたみたいで、
なかなか会うことができませんでした。

一昨日も今までより15分くらい早めに出かけたのですが、
着いたときにはちょうど1両目が交差点を曲がるところでした。

_mg_2965


1両目は12号車でした。

今までなら2両目が来るまでに10~15分かかっていたので、
2両目を確認しに行こうと自転車をこぎ出すと立て続けに2両目も着ました。

_mg_2969


_mg_2973


11号車は交差点を大回りし、

_mg_2978


鳥飼へ向かい、走り出していきました。

一昨日が11号車、12号車ということは、
今晩がクライマックス16号車だと思うのですが、
今晩は見に行くことができません・・・

N700系が増備されることによって
500系がのぞみの運用から外れるのは非常に淋しいのですが、
陸送にはやっぱり興奮してしまいます・・・

↓応援のクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃線跡探訪~大阪臨港線(浪速貨物線)篇 其の二 N700系見っけ!

今回は福崎1丁目からお送りします。
ちなみにこの写真を撮った道は新幹線が通る道です。

画像

奥の方に福栄橋の横のガータ橋につながる防潮扉?が見えます。

画像

福栄橋から見たガータ橋です。

画像

ガータ橋、浪速駅側の防潮扉には、少しだけ線路が残っています。

画像

その防潮扉。

画像

浪速駅跡地には倉庫やコンビニが乱立していますが、
駅前に市街地地図がありました。
右下へ緩やかにカーブしている道が、大阪東港駅へ続いていた線路の跡かと。

ここで思わぬ収穫。

画像

近くの交差点に看板が出てたから新幹線の陸送するとわかっていましたが、
陸揚げされた新幹線が浪速駅のヤード内に待機していました。

画像

ヤードの全貌。・・・でもないですが、
貨物なんかは特に見あたりませんでしたが、
枕木が積み上げてありました。

画像

新福崎橋から。
大阪港駅に伸びる線路があったと思われる建造物を確認。

画像

ぐるっと回ってきて、八幡屋の方から、福崎を眺めます。
プレハブのあるところに、線路がかかっていたような名残を発見。

画像

八幡屋側。
ここに線路が繋がっていたのでしょう。

画像

港晴の交差点に向かう途中。
意味深な細い路地、発見。
ここまでは家が建ってたけど、先ほどの橋の跡から港晴の交差点まで一直線なので、
おそらくここが線路跡でしょう。

画像

港晴2丁目の交差点。
地下鉄中央線と、その上は阪神高速大阪港線。
自転車通行可の標識のあるところだけ、橋桁の形状が違います。
おそらくこの下をくぐっていたのでしょう。

残念ながら、この先の倉庫群なども見てみましたが、
廃線跡らしきものはみつけられず。

でもこのあたりをSLが走ってたと思うとわくわくします。

廃線跡巡りってはまりそう・・・
折りたたみ自転車片手に全国各地を巡るのも楽しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N700系に勝つ!

今日も港区の一大イベントN700系先頭車両の陸送でした。
今日は非常にギャラリーが多く、2歳くらいの子供数人の他、新生児連れまで。
写真は前回撮ったので、今日はビデオ撮影を・・・

巡回中のお巡りさんもギャラリーの多さに、
警備のおっちゃんに「今日は何があるんですか?」と聞いていました。
警察に届けたりはしていないのか?巡査までそういう情報が降りてこないのか?

すぐそこまで来ていたのですが、追い越すトラックが多く、
交差点の手前で随分足止め食らっていました。

みんな追っかけていくので、思わずつられて自転車で追っかけました。
途中お巡りさんの目前を爆走しましたが、黙認していただきました。

N700系に追いついたどー!!
追い越したどー!!

・・・1時間弱カメラ構えていたので腕がだるいです{%もうやだ~(悲しい顔)docomo%}

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線陸送

最近、日本通運かな、CMで新幹線を輸送している風景を目にしますが、
我が家の近くでもその光景を見ることができるのです。
以前からそういう話は耳にしていたのですが、
先ほど、この目で見て参りました。

画像

大阪港まで船でやってきて、陸揚げされた新幹線が一日2両ずつトレーラーに載せられ、
深夜に鳥飼の車両基地までトレーラーで輸送されるのですが、
うちの近所の交差点で右折のため減速するので、絶好のビューポイントとなっているのです。
(確かに直線では普通に走っていたので、なかなか写真を撮るのは難しい)

16号車は来週木曜日らしいので、また見に行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)