WS014IN

mobio + WS014IN

初めて自分で買ったPCがmobio-NXというPCでした。
(それまでもPCは使っていましたが、親に買ってもらったもの)
Windows98発売の前年だったかな、
NECがPC-9821シリーズを捨てPC-98NXを発売しました。
その最初のラインナップにあったミニノートPCです。
Windows95搭載で世界最小最軽量というのが売りでした。

画像

それまではカシオペアとかWindowsCEマシンも使っていましたが、
やはり持ち運びのできるWindowsPCが欲しくて、
当時の私としてはかなり無理をして買いました。

アメリカにも一緒に行ったし、5年くらい前までは、
サブマシンとしてよく働いてくれていました。
分解してハンダづけしてクロックアップさせたり、色々遊ばせてもくれました。
(分解したときにマザーボードを傷つけてしまい、今の彼は中身だけ2代目ですが)
たださすがにバッテリの持ちが悪くなり、新しいノートPCも買い、
PHSをW-ZERO3に買い換えてから、外出先からインターネットに繋げなくなり、
(USBがないというのが致命的でした)
気がつけば押し入れで眠っておりました。

ところが、ここに来てのミニノートブーム。
工人舎のミニノートも欲しいのですが、ここはひとつ彼に頑張ってもらおうと。
ちょうど、ネットインデックスがWS014INというPCカード型の
W-SIMモデムカードを出してくれましたので、
アドエスとWS014INでW-SIMを差し替えれば併用できる環境ができました。
出先では、デジカメのバックアップがとれて、
ちょっとインターネットが繋がればいいので、それほどのスペックは要求しません。

バッテリーのセル交換をしてもらい、早速WS014INを購入しました。
随分使ってなかったので、GW中にバックアップをとって再インストール。
ただ、WS014INはXP/VISTAにしか対応していません。
さすがにMMX-Pentium(懐かしい)でXPはきついので、
Win2000でWS014INを使いたいのですが、ドライバがXP用なので、
インストール途中にフリーズしてしまい、使い物になりません。
Win2k用にドライバを書き換えることも僕にはできません。

半ばあきらめていたところ、2chにWin95では標準モデムドライバで動くとの情報が。
確かに動きました。28,800bpsモデムドライバでWin98でもWin2kでも。
ただ、19.2kbpsでしか繋がらないので、非常に遅いですが。
ダイヤルアップでつないでいた頃を思い出します・・・

使い物になるにはまだ時間がかかりそうですが、
先が見えてきたような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)